キオクシア(旧東芝メモリ)へ転職するには?中途採用の求人情報を徹底解説

SD カード

    キオクシア(旧東芝メモリ)への転職を考えている人向けに、中途採用の求人情報についてプロが徹底解説します。

    その他、難易度や内定をもらいやすい人の特徴、企業情報、面接傾向・対策についても紹介しています。

この記事を書いた人
末永 雄大
アクシス代表取締役社長。リクルートキャリアで様々な企業の採用支援を経験、MVP6回受賞。転職エージェントや有料転職相談サービス「マジキャリ」など複数サービスを展開。Youtubeの総再生数は200万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」

キオクシア(旧東芝メモリ)の転職難易度

キオクシア(旧東芝メモリ)の転職難易度は、高いと言えます。

理由としては、専門的な技術のスキル・経験が必要となるからです。

半導体の知識・経験が不問という職種もありますが、機械部品メーカーや化学メーカーなどの異業種で、成果を上げた経験のある人でないと転職は難しいです。

キオクシア(旧東芝メモリ)で評価されやすい人の特徴

キオクシア(旧東芝メモリ)のコーポレートサイトを参考に、キオクシアに転職しやすい人の特徴をまとめました。

  • 柔軟な発想で問題解決に挑戦する人
  • コミュニケーション能力がある人
  • 製品やサービスを世界中に広めたい気持ちがある人
  • 自分で課題や目標の設定ができる人
  • 専門性の高いスキルや知識がある人
  • 新しいことにどんどん挑戦する意欲がある人

キオクシア(旧東芝メモリ)では、新しいメモリデバイスやストレージシステムの開発に力を入れており、組織の垣根を越えた連携を取りながら、制約を設けず柔軟な発想で問題解決に挑戦する人を求めています。

また、顧客やパートナーとの連携や、産学連携などのオープンイノベーションを通じた人材交流を積極的におこなっているので、コミュニケーション能力のある人は評価されます。

さらに、キオクシア(旧東芝メモリ)は自社の製品・サービスを世界中に広めたいと考えているので、企業の考えに賛同できる人は高く評価されます。

キオクシア(旧東芝メモリ)に転職をするコツ

転職エージェントの末永雄大

コーポレートサイトにて求人が公開されていますが、職種によっては、専門性を求められることもあり、転職難易度は、基本的に高いです。

また希望されている職種に応募者が殺到することも考えると、転職のプロである転職エージェントに相談することをおすすめします。

転職エージェントを利用することで、公開されていない「非公開求人」を紹介してもらうことも可能です。また転職エージェントでは、無料で面接対策や書類添削など転職に関するサポートをおこなってくれるので、利用をしておきましょう。

下記で、業界大手の転職エージェント2社を紹介します。見ておきましょう。

1社は登録したい大手エージェント

また、転職するべきか迷っている人は、大手企業からスカウトされる可能性があるビズリーチに登録しておいて、情報収集を進めていくのも良いでしょう。

キオクシア(旧東芝メモリ)の企業情報

キオクシア(旧東芝メモリ)の企業情報について、コーポレートサイトを参考に以下で紹介します。

社名 キオクシア株式会社
URL https://www.kioxia.com/ja-jp/top.html
本社所在地 東京都港区芝浦3-1-21 田町ステーションタワーS
代表者 代表取締役社長 早坂 伸夫
設立 2017年4月1日
資本金 2,234億2万5千円
売上 9,872億円
従業員 単独:約9,500名
連結:約12,400名
(2020年11月24日時点)
事業内容 メモリ及び関連製品の開発・販売

もっと詳しい企業情報について、以下で紹介していきます。

キオクシア(旧東芝メモリ)の特徴

キオクシア(旧東芝メモリ)では、メモリ及び関連製品の開発・製造・販売事業などを手掛けています。

もともと、電機の大手だった東芝から分社した会社で、不正会計の発覚によって、当時稼ぎ頭であったメモリ部門を切り離してできた会社がキオクシアです。

キオクシアグループの特徴は2つあり、1つ目は売り上げの9割はグローバル市場であることです。競合企業は、サムスンなどの世界を代表する大企業です。

特徴の2つ目は、メモリ分野に特化していることです。半導体市場全体で50兆円ほどの売り上げがありますが、その中の約3分の1はメモリ分野が占めています。

目立つ事業ではないですが、今後AIなどさらにデータの需要は高まっていくと考えられるため、ますます需要が高まっていくと考えられます。

事業内容

主な製品は、以下のようになっています。

  • メモリ
  • SDカード
  • SSD

メモリは、世界に先駆けて実用化を果たした、フラッシュメモリが今でも主力製品となっています。

loTの時代の到来やSNSの急速な普及、さらには高画質な動画・写真などデータの管理の需要が高まっています。その市場の要求に応えるために、データを高速で処理・記憶できるメモリを開発・販売することが主な業務です。

SDカードは、ロック機能がついていたり、改ざん防止のために1度保存したデータの上書きができない機能がついた物が主力製品となっています。

SDカードなどに入っている重要なデータが流出してしまうのを防いでくれます。オンラインストレージへの保存では、不安なデータの管理のために新しい製品の開発や販売をおこなうのが主な業務です。

SSDの特徴は、消費電力が少ないのにも関わらず高速で読み書きを処理することができることが特徴です。

SSDの中には、フラッシュメモリが搭載されているため、メモリ分野での主力製品であるフラッシュメモリの技術を活かしてさまざまな商品を開発・販売をおこなうことが主な業務です。

詳しく知りたい人は、キオクシア(旧東芝メモリ)のコーポレートサイトを確認してください。

職種

キオクシア(旧東芝メモリ)で、2020年12月時点で募集されている職種は以下の通りです。

  • 生産技術
    フラッシュメモリの次世代製品の開発や既存の製品の改良をおこないます。具体的には、既存の製品の不良要因の発見やさらなる機能向上に取り組みます。

  • プロセス技術・デバイス開発
    プロセス技術・デバイス技術部では、3〜10年ごに主力となるようなメモリの研究開発を主におこないます。具体的には、将来生まれるであろう今はまだない新しい技術の探究をしています。

  • 評価・解析・品質保証
    自社のメモリの信頼性の評価や、不良解析のテストをおこないます。具体的には、製品を生産する前の段階で、お客様にあった品質や信頼性を確保できているか確認します。

  • 検査・計測・センシング技術
    生産されている製品の全ての工程の仕上がりを管理するのが主な仕事です。具体的には、製品が品質や機能、サイズ  などの基準を満たしているのかを確認します。

  • 回路設計・製品開発
    フラッシュメモリや次世代メモリを活用した製品を最適な回路の設計や、新製品の開発などをおこないます。具体的には、お客様の声を聞きながらニーズのある製品を開発することです。

  • ファームウェア・ソフトウェア開発
    メモリを高速で動作させるための制御用のプログラムを開発するのが主な仕事です。具体的には、メモリを動作させるための制御に関する技術を開発します。

  • 技術マーケティング
    フラッシュメモリなどの製品を、企画から事業化まで幅広い業務を担当します。具体的には、商品を企画し、それらを売るためのビジネス企画の立案などをおこないます。

  • 情報化推進・生産性改善
    数百にも及ぶ製造工程から生み出されるデータを活用し、工程の問題点を分析します。それらの改善案の検討や立案を主におこないます。

  • 営業系
    少数精鋭で社外の関係者を巻き込みながらマーケティングや販売の促進をするのが主な仕事です。簡単に言えば、メモリ製品のセールスプロモーション業務のことです。

  • 管理系
    組織の強化のために、業績管理を任されます。具体的には、経営課題の明確化と対応策の提案や海外現地法人の業績の管理などです。

直近の業績と今後の事業課題

2020年3月期の有価証券報告書 によると、前年の2019年の売り上げ2550億円と比べて2020年は2790億円になっており、業績は増加していると言えます。

次世代家庭用ゲーム機のSSDの出荷量が堅調ですが、米国の輸出規制の影響によって全般的に出荷量が減少しています。その結果、大幅な成長は見込めないのが現状です。

しかし、今後は米中の貿易摩擦や新型コロナウイルスの感染拡大によって需要は減少していく見通しのため、短期的には売り上げが減少する可能性があります。

つまり、短期的に売り上げの減少をいかに食い止めるかが課題です。今後さらにAIやloT化が進んでいくと考えられるため、いかに最先端の技術を開発し普及させていけるかが企業を成長させていく上で最大の課題だと考えられます。

キオクシア(旧東芝メモリ)のカルチャー・働き方・福利厚生

キオクシアのカルチャー・働き方・福利厚生について口コミを参考に紹介していきます。

開発・男性

フレックスタイム制を自由に使うことができ、有給休暇も取りやすいので、オンオフの切り替えがしやすいです。

中途採用で入社してきた人が多いので、様々な知識や経験を取り入れながら、日々成長しているように感じます。

生産技術・女性

産休・育休の制度がしっかりしているので、出産後も働き続けている女性が多いです。

元々男性の多い業界でしたが、近年では女性の採用が多く、働きやすい環境が整っています。

それぞれについて、以下でさらに詳しく説明していきます。

企業文化・組織体制

典型的な日本の大企業で、企業体制は古いという口コミが多くありました。良くも悪くも上下関係を重視する文化が残っており、年功序列の風土もあるようです。

しかし、最近の口コミを見ると、昔の東芝の古い体制から変わろうと様々な取り組みをしているようです。組織体制の改善がなされているのに加えて、大企業のため福利厚生や収入の面では非常によいので、かなり良い企業であると言えます。

また、有給の消化や残業時間削減に取り組んでいて、働き方改革にも積極的に取り組んでいるようです。さらに、育休や産休の制度も充実していて女性にも働きやすい環境が整っているようです。

働きがい

最先端の技術を扱う企業なので、いい結果が出せれば、製品化されて製品に導入されることで、自分の頑張りが身近に感じられることがやりがい担っていることが多いようです。

世界をまたに掛ける大企業なので、製品化すれば世界に普及していくため、自分が開発した製品が社会に役立っていることを感じられるようです。

また、能力のある社員にはどんどん仕事が回ってくるという口コミが多く、成長できる環境が整っていると考えれられます。キオクシアでの仕事は、世界の最先端の仕事のため、世界と競争しているため、汎用性の高いスキルが身につくと考えられます。

ワークライフバランス

キオクシアの忙しさは、正直部署によってかなり差があります。しかし、平均残業時間35時間で、有給の消化率も70%を超えているため、ワークライフバランスは取れる会社だと考えられます。

逆に有給を消化していない社員には、積極的に有給の消化を促しているようです。

さらに、フレックスタイム制度も導入しており、子供のいる家庭でも自由な働き方ができるようです。

年収・福利厚生

オープンワークによると、キオクシア(旧東芝メモリ)の平均年収は約700万円となっています。

以下にオープンワークスの年収データを元に、独自の方法でキオクシア(旧東芝メモリ)職種別平均年収を算出してみました。

IT企画 約750万円
SSD関連 約750万円
開発 約750万円
研究開発 約740万円
マーケティング 約680万円
営業 約650万円
エンジニア 約630万円
スタッフ 約560万円

また、キオクシア(旧東芝メモリ)の福利厚生は、以下の通りです。

  • 住宅サポート
  • 育休制度
  • 残業・有給休暇取得
  • 通勤手当
  • 勉強会・研修

福利厚生について詳しく知りたい人は、キオクシア(旧東芝メモリ)のコーポレートサイトを確認してください。

キオクシア(旧東芝メモリ)へ転職可能性を上げるためにやるべきこと

キオクシア(旧東芝メモリ)転職できる可能性を上げるためにやるべきこととして、以下の3つが挙げられます。

  • 自己分析をする
  • 企業研究をする
  • 逆質問を考えておく

自己分析では、なぜその企業に入社したいのか?なぜその職種を選ぶのか?をしっかりと振り返り、整理しましょう。

また、希望する企業の事業内容や方針を理解していないと、面接で答えらずにお見送りになってしまうケースがあるので、企業研究もしておきましょう。

基本的に、面接の最後は逆質問を聞かれるので、質問を用意しておきましょう。

自己分析・企業研究・逆質問について詳しく知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

関連記事自己分析を転職に活かすコツ&やり方をプロが伝授!【想定質問集付】
関連記事【保存版】企業研究のやり方を転職のプロが分かりやすく解説!
関連記事転職面接の逆質問例&NG例を解説!見られるポイントもご紹介します

キオクシア(旧東芝メモリ)の中途採用・求人情報

キオクシア(旧東芝メモリ)の中途採用・求人情報は、2020年12月時点で以下の職種が募集されています。

  • 生産技術
  • プロセス技術・デバイス技術
  • 評価・解析・品質保証
  • 検査・計測・センシング技術
  • 回路設計・製品開発
  • ファームウェア・ソフトウェア開発
  • 技術マーケティング
  • 情報化推進・生産性改善
  • 営業系
  • 管理系
  • その他

上記の職種からさらに部門が細分化され、たくさんの中途採用募集があります。

たくさんある求人情報の中から今回は「生産技術」の半導体生産技術と「プロセス技術・デバイス技術」の先端プロセス技術開発について詳しく紹介します。

中途採用・求人情報について、他の職種も気になるという人はキオクシア(旧東芝メモリ)のコーポレートサイトを確認してください。

生産技術の求人情報

生産技術からは、半導体生産技術について紹介します。

半導体生産技術では、キオクシア(旧東芝メモリ)のNAND型フラッシュメモリ次世代製品の生産技術職を担当します。

他にも、各機器・装置の製造条件最適化や効率改善、不良要因の発見・解決から設備設計、製造工程の設計などに携わります。

必須条件

  • 量産品の生産技術・製造技術・生産管理・品質管理などで工程立上げ・改善、歩留り改善、品質向上に取り組んだ経験がある人
  • 高専・大学・大学院卒

歓迎条件

  • 半導体の知識・経験不問で、機械部品メーカー・化学メーカー・食品メーカーなど、異業種出身の人

勤務地・勤務時間

  • 勤務地
    横浜テクノロジーキャンパス(神奈川県横浜市栄区)
    ・JR大船駅徒歩7分

  • 勤務時間
    フレックスタイム制(※標準労働時間7時間45分)

プロセス技術・デバイス技術の求人情報

プロセス技術・デバイス技術からは、先端プロセス技術開発について紹介します。

先端プロセス技術開発では、フラッシュメモリの更なる微細化実現のため、技術開発業務を担当します。

他にも、各ユニットプロセス技術開発やプロセスインテグレーション技術に携わります。

必須条件

  • 量産品の生産技術・製造技術・生産管理・品質管理などで工程立上げ・改善、歩留り改善、品質向上に取り組んだ経験がある人
  • 高専・大学・大学院卒

歓迎条件

  • 製造装置・検査装置メーカー、材料メーカー出身の人

勤務地・勤務時間

  • 勤務地
    横浜テクノロジーキャンパス(神奈川県横浜市栄区)
    ・JR大船駅徒歩7分

  • 勤務時間
    フレックスタイム制(※標準労働時間7時間45分)

必須条件

  • 量産品の生産技術・製造技術・生産管理・品質管理などで工程立上げ・改善、歩留り改善、品質向上に取り組んだ経験がある人
  • 高専・大学・大学院卒

キオクシア(旧東芝メモリ)の面接傾向・対策

キオクシア(旧東芝メモリ)の面接は、志望動機自己PRなどを聞かれ、落ち着いた雰囲気で面接が進みます。

中途採用では、経験・スキルを重視しているので、これまでどんな経験・スキルを積んで成果を上げたのかという点についても聞かれます。

対策としては、自己分析と企業研究をすることが重要となります。

自己分析では、なぜその職種を希望するのか?を振り返り、経験・スキルや資格についても振り返りましょう。

また、キオクシア(旧東芝メモリ)がどんな目標を掲げているのか?今後どんな企業になっていくのか?といった点も理解しておかないと、面接で答えられずお見送りとなってしまうので、企業研究もしておく必要があります。

キオクシア(旧東芝メモリ)への転職を成功させる方法

キオクシア(旧東芝メモリ)への転職を成功させるなら、転職エージェントの利用がおすすめです。

転職エージェントではコーポレートサイトなどでは公開されない非公開求人を保有しており、転職エージェントに登録しないと見ることができません。

また、キオクシア(旧東芝メモリ) 向けの面接対策もおこなってくれるので、面接に自信がない人にはとても心強い存在です。

転職エージェントを選ぶときは、2〜3社複数登録するのがおすすめです。何社か同時に登録することにより、キャリアアドバイザーとの面談を並行しておこなうことができ、自分に合うキャリアアドバイザーを効率良く探せます。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラス求人は全体的に少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

メーカーの転職に特化した転職エージェント

機械設計や半導体製造、生産管理、機械エンジニアの人は、業界特化のマイナビメーカーエンジニアへの相談がオススメ

※関東エリアの求人が中心となっているので、他エリアの求人は少なめです

ポイント

  1. メーカー、ものづくり業界に特化したエージェント
  2. ものづくり業界出身のキャリアアドバイザーがニーズにマッチした求人を紹介
  3. 大手だけではなく、中小の優良企業やベンチャー企業の求人も保有

マイナビメーカーエンジニアに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント