京セラへ転職(中途採用・求人)するには?

The following two tabs change content below.
アクシス株式会社 代表取締役 末永雄大
新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。 2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。 ■Yahoo!ニュース(個人):IT/キャリアコンサルタントが語る「働き方3.0」 ■オールアバウトガイド:「キャリアプラン・転職ノウハウ」ガイド

こんにちは、自立型人材の転職・キャリア支援に特化した転職エージェント、アクシス・末永 雄大(すえなが ゆうた)です。

今回は、「京セラ」に転職を検討されている方向けに、「京セラ」への転職についてノウハウをレクチャーしていきます。

京セラって何をしている会社?(事業内容・ビジネスモデル・サービス内容)

京セラの事業は大きく分けて6つに分かれています。主に産業・自動車用部品事業、半導体関連部品事業、電子デバイス事業、コミュニケーション事業、ドキュメントソリューション事業、生活関連事業の6つです。各事業が具体的にどのような事業をしているのかを紹介します。

産業・自動車用部品事業では、自動車部品、ディスプレイ、光学部品を製造しています。

半導体関連部品事業では有機化合物を利用した材料を製造しています。

電子デバイス事業では、コンデンサ、コネクタなどその他デバイスを製造しています。

コミュニケーション事業ではスマートフォン・タブレットを製造しています。

ドキュメントソリューション事業ででゃプリンター、コピー機を製造しています。

生活環境事業では、ソーラーエネルギー関連製品、医療用薬品を製造しています。各セグメントがおよそ均等に売り上げの割合を保っているのが特徴です。

京セラの直近の業績や今後の事業課題

業績は横ばいを続けています。各事業の業績を見ても、これが利益の柱になっているという事業はなく前述の通り、各事業がおよそ均等な割り合いで利益を上げています。これはアメーバ経営とも言われています。

課題としては、価格競争力をつけることが一つあります。グローバル展開している企業なので、他社製品に技術力でも価格でも負けていると、売り上げが下がってしまいます。なので、人件費の安い海外に拠点を作り、販路を拡大することが課題です。

また、成長分野への投資も行わなければなりません。スマートフォン、タブレットの普及スピードに追いつくために、生産のサイクルのペースアップをしなくてはなりません。

また、再生可能エネルギーについて投資をして太陽光パネルの製造、システムの構築を進めなくてはなりません。

京セラの仕事内容・職種

営業職と技術職に分かれています。

営業職

営業職は国内・海外での自社製品の販売、マーケティング、資材の購買といった営業としての仕事と、人事・財務・総務などのバックオフィスの仕事に分けられます。

技術職

技術職は、自社製品の研究開発、生産、品質評価、社内システムエンジニアなどが仕事です。

京セラの仕事のやりがい

取り扱っている製品が世界で取り扱われていることにやりがいを感じる方が多いようです。様々な分野で事業を行っているので、新しい知識を習得出来たり、国内市場だけでなく、世界中の市場で優位性を発揮するにはどんな製品や技術を開発すべきかを考えます。一町工場から始まった企業らしい、技術屋さんとして働けることや、その製品が世界に影響を与えられるダイナミズムに魅力を感じるようです。

京セラの評判・社風・カルチャー・クチコミ(転職会議)

評判は良好です。風通しがいいので、やる気がある若手社員にはチャンスを与える文化があります。

また、名誉会長である稲盛和夫氏の経営手法であるアメーバ経営には、従業員全員が会計の意識を持つという文化もあります。なので数字に強くなることも可能な環境です。

今は、海外事業に注力しているようで、仕事上英語を使うこともあるようで、海外志向が強い人にとってもチャンスがある環境です。

福利厚生も充実しており、社員寮や社員食堂があるので、生活費を安く済ませられます。体育会があるのも特徴です。全社員一丸となって利益を出そうと一致団結することが目的で、社員同士の横のつながりも大切にするカルチャーがあります。

京セラの面接・SPIなど選考難易度

一般的な質問をされるようです。志望動機や、前職での実績が聞かれます。

特徴的なのは、「我が社のフィロソフィーは知っていますか?」という質問です。これは名誉会長の稲盛和夫氏がどのような手法で京セラを大きくしたかを知っているかを問う質問です。なので、面接前には稲盛和夫氏に関する書籍を読んでおいたほうがいいでしょう。

中途採用の募集の窓口もオープンしており、営業職、技術職ともに様々な分野での募集があるので、選考難易度は高くないと言えるでしょう。

京セラの年収相場(給与)は?

30歳で650万円程度の水準です。賞与は担当部署の結果に関わらず支給されるので、安定的な収入が見込めます。社歴とともに年収は増加していきます。

京セラへ転職をするには?

京セラへの転職は、大手の転職エージェントか、中小エージェントに非公開求人として、依頼する事もあります。

また京セラへの転職は、コーポレートサイトから直接申し込むことも可能ですが、その後のキャリアプランを一人で考えるのはミスマッチが起こる原因でもあります。

仮に転職に自信があったとしても、転職エージェントは無料でサポートをしてくれるので、受けた方がいいでしょう。また自分一人では面倒な面接の日程調整や対策をしなければならず、そのような手続きを代わりにしてくれるなどマイナスにはなりません。

22歳から34歳の方は必ず登録すべき!大手エージェント


30代前半ぐらいまでの方で多いのが、自分の進むべき業界・職種が定まっていないケースです。
そういった方は幅広い業界・職種の求人を扱う大手エージェントにまず登録し、コンサルタントと壁打ちしながらキャリア相談をしてみるのがオススメです。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント
  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントの評判って良いの?元社員が徹底解説します!

2019.04.05

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント
  1. 新卒サイトの掲載社数、業界No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションを活かし、20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  2. 若手層の転職サポートやアドバイスに強み。

マイナビエージェントの評判は?転職のプロが本当に利用すべきか解説!

2018.06.04

年収500〜600万円以上の転職を目指す方向け


※ハイクラス求人は絶対数が少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の求人が豊富な転職サイト
企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトがもらえる!

ポイント
  1. 掲載企業数5000社以上!年収・求人の質ともに高い優良求人が多数
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った方向けの求人も多数

ビズリーチ(BIZREACH)の評判って?転職エージェントによる徹底分析!

2017.03.19

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサルティングファームなどの転職サポートにも強み

ポイント
  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った方向けの求人も多数

JACリクルートメントの評判・口コミまとめ!現役転職エージェントが解説します!

2019.04.08

女性の転職支援に特化した、転職エージェント

女性に人気の事務職(総務・庶務・秘書・営業事務・経理事務など)の求人も豊富

※サポート可能エリアが1都3県に限られます。
それ以外の方は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントリクルートエージェントへの登録がおすすめです。

ポイント
  1. 女性のアドバイザーが担当!きめ細やかなサポートがウリ
  2. 未経験からでも挑戦できる職種も多数!

@type女性の転職エージェントの評判は?誰が使うべき?

2018.10.25

エンジニアやデザイナー、クリエイターの転職に特化した転職エージェント

マイナビ新卒やマイナビエージェントでお付き合いのある企業とのコネクションを生かした、幅広い求人提案がウリ

ポイント
  1. 実務未経験からでも挑戦できる求人を保有
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 業界に精通した専任のアドバイザーが転職サポート

マイナビITの評判・口コミから分かる利用すべき人

2018.10.29

エンジニア・クリエイター向けのフリーランス支援サービスも展開。
豊富な情報量×きめ細やかなサービスに強み。

ポイント
  1. IT・Web業界トップクラスの求人数と転職決定実績!
  2. エンジニアとクリエイターの為に設計されている独自のフォローアップ体制
  3. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる

レバテックキャリアを使うべき人はどんな人?評判をもとに徹底分析!

2018.07.19

レバテックキャリアのサービスへのこだわりを徹底取材!

2018.11.18

機械設計や半導体製造、生産管理、機械エンジニアの方は、業界特化のマイナビメーカーエンジニアへの相談がオススメ

※関東エリアの求人が中心となっているので、他エリアの求人は少なめです

ポイント
  1. メーカー、ものづくり業界に特化したエージェント
  2. ものづくり業界出身のキャリアアドバイザーがニーズにマッチした求人を紹介
  3. 大手だけではなく、中小の優良企業やベンチャー企業の求人も保有