高学歴ニートなら大手企業に就職可能?就職までのプロセスを徹底解剖!

高学歴ニートは旧帝大や早慶、MARCHなど偏差値の高い優秀な大学を卒業したニートのことを意味します。

この記事ではそんな高学歴な人なら大手に就職できるのか、またおすすめの職種・就職方法は何なのか徹底解説してきます。

高学歴ニートがいきなり大手企業へ就職するのは厳しい

新卒の就活であれば大手企業に就職するチャンスは十分にありますが、やはりニートになってしまうと正直厳しいです。

この事実を知らずに高学歴ニートの人の中には、大手企業への就職を希望している人が多いです。

大手企業への入社を目指す場合、中小規模の会社で実績を積み、その実績をアピール材料にして大手企業の中途採用面接を受けるのがベストな方法です。

将来的に大手企業への就職を考えているのなら、プライドを高く持たず、根気強く就職活動をすることが必要です。

ニートのような既卒の人でも目指せる企業や方法について以下の記事でも書いていますので、是非参考にしてください。

関連記事既卒でも大手の内定をゲットできる?採用している企業一覧を大公開!

【タイプ別】高学歴ニートの特徴と脱出方法

それでは、高学歴ニートの特徴をタイプ別に分類し、オススメの職種と転職エージェントをそれぞれご紹介します。

高学歴ニートの特徴は、主に3つあります。

自分が当てはまるタイプを選び、ニートを脱出する方法を読み進めてみてください。

理想が高く威厳があるタイプ

理想が高く威圧的な態度を取りがちな人は自己評価と社会からの評価にギャップがあり、大手企業ばかりを狙って結果的に失敗してしまうことが多いです。

ニートから脱出するには自分自身の現実やプライドと向き合い、妥協点を探すことが必要です。

このタイプに当てはまるニートの人は、営業職がオススメです。

営業は成果が重要視される職種であり、個の力で成り上がることが可能だからです。

そんな営業職を目指す場合にオススメのエージェントは以下の2つです

営業職への就職に強いエージェント

  • UZUZ
    一人当たり20時間以上の丁寧なサポート!営業職の求人多数あり!
  • ハタラクティブ
    職歴・学歴を問わない未経験者向け求人を多数保有!

ちなみにエージェントは、就職のプロがあなたにマッチした求人を紹介してくれます。

さらに面接対策や履歴書、職務経歴書の添削など就活に向けて、手厚いサポートをおこなってくれるので非常に心強いです。

上記の基本的なサポートの他に、利用するエージェントによって受けられるサービスが変わってきます。マナー講座など、ビジネスマンの必須スキルを学べるので、自分に合いそうなエージェントを選ぶと良いでしょう。

大学で研究・勉強に没頭したタイプ

大学の研究や勉強に没頭した結果、社会との接点が減ってしまい、結果としてニートになった人も多いです。

このタイプに当てはまるニートの人は、アルバイトやボランティア活動などで社会との接点を持つように心がけることが大切です。

社会を知ることを心がけて、どんな仕事であれば活躍できるのか、どんな組織であれば馴染めるのかを考えてみてください。

研究・勉強に没頭していた人に向いている仕事は、エンジニアなど研究家の気質が求められる職業です。

特定の分野を徹底して研究できる人は少ないですし、エンジニアはとくに需要が大きいので市場価値が高い職種になります。

弊社のエンジニアの中には、未経験からエンジニアになった社員もいます。

エンジニアとして活躍できるようになる過程を知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。
関連記事「未経験からITエンジニアになる」のは難しいのか【体験談】

周りに影響されやすいタイプ

大学までは周りの人の期待に応えるために勉強をしてきたものの、就職活動ではやりたいことが見つからずにニートになった人も多いです。

大学を卒業した後はそれぞれの人が違った人生を選択していくため、人生の正解を自分で定義することが大切です。

これからどう生きたいのか、仕事はどれくらい重要で、どんなキャリアプランが理想なのかを考えてみてください。

ただ「将来がどうしてもイメージできない」という人も多いでしょう。

そんな人は、営業職として就職し、多くの人と出会う機会を増やすことをオススメします。

優秀な人や多様な価値観の人と出会う中で、良いきっかけを作っていくように取り組んでいきましょう。

営業職についてさらに詳しく知りたい人は以下の記事を参考にしてください。

関連記事ニートは営業に就職すべき!おすすめの営業の種類・業界を紹介

就職しなかった高学歴ニートの末路

厳しいようですが、年齢を重ねてニート歴が長くなると正社員への就職が難しくなっていきます。

正社員として就職できる現実的な年齢は29歳までで、30歳を超えるとかなり厳しい状況になります。

両親に頼って生きている人の場合、両親が亡くなってしまった後に苦労するケースが多いです。

40代や50代になってアルバイトを始めるのはしんどいですし、経済的にも厳しくなる可能性が高いです。

20代の人は失敗を恐れず、プライドを捨てて就職することをオススメします。正社員雇用を目指したい人は以下の記事も参考にしてください。

関連記事20代ニートは正社員就職できます!成功させる最適な方法を徹底解説!
関連記事必見!フリーターにイチオシの就職支援サービスを徹底解説!

高学歴ニートが就職を成功させる方法

記事の序盤でもお伝えしましたが、就職を成功させるなら転職エージェントに相談することをオススメします。

オススメの転職エージェントは、内定率80%以上・定着率90%以上を誇るUZUZハタラクティブジェイックです。

20代であれば転職エージェントがサポートしてくれるので、積極的に相談してみてください。

正社員経験が少ない人向けの転職エージェント

未経験OK、正社員経験ナシでもチャレンジできる求人を多数保有!20代で経歴に自信がない人向けに手厚い就職サポートを実施しています。
大手エージェントと合わせて登録しておきましょう。

18〜20代前半未経験OKの求人数は業界トップクラス!
人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け就活支援サービス

※対象エリアは東日本(渋谷、立川、秋葉原、池袋、千葉、横浜)と西日本(大阪、福岡、名古屋、神戸)となります

ポイント

  1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
  2. 20代前半未経験の方向けの求人2300件以上
  3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

ハタラクティブに
相談する

急成長のベンチャーとして、多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

※サポートエリアが首都圏・関西圏に限られます。
愛知・福岡にお住いの人は、ニート/フリーター/既卒の求人を豊富に保有しているハタラクティブへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 自身も早期離職経験があるキャリアアドバイザーが同じ目線でアドバイスしてくれる
  2. 10時間以上にも及ぶ丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は94.7%!
※登録後、キャリアアドバイザーが電話にてご状況をヒヤリングさせて頂きます

ウズキャリに
相談する

第二新卒・既卒・フリーター・高卒に特化した就職支援サービスとしては老舗。研修やアフターフォローを通じて同じ境遇で頑張る仲間に出会える

ポイント

  1. ノウハウが詰まったオリジナルのスキルアップ研修が無料で受講可能!
  2. 転職決定後も1年間のアフターフォロー付き。転職先での定着・活躍までサポートしてもらえる

ジェイックに
相談する

高学歴ニートの就職に役立つ関連記事

以下の記事は高学歴ニートが就職を目指す際に役立つ記事になっていますので、合わせて参考にしてください。

関連記事ニートは営業に就職すべき!おすすめの営業の種類・業界を紹介
関連記事ニートの就職におすすめの資格はない?ビジネススキルが重要です
関連記事ニートから正社員に就職する4つの方法!ベストな手段を紹介
関連記事ニートが使うべきおすすめ就職支援サービス9選
関連記事ニートからいきなり正社員になれる?おすすめの就職支援サービスも紹介!

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント