ニートにおすすめの資格とは?就職活動を有利に進めるコツを解説!

  • !

男性 PC

    ニートの人に業界・職種別におすすめの資格をはじめ、ビジネススキルの大切さなどについて解説しています。

    また、資格取得を目指すニートの人の悩みも解決策と合わせてご紹介していきます。

この記事を書いた人
末永

末永 雄大

新卒でリクルートキャリアに入社。数百を超える企業の中途採用支援を経験。
2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして年間数百人以上のキャリア相談に乗る。
Youtubeの総再生数は670万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」
詳細プロフィールはこちら

ニートにおすすめの資格とは

ニートの人におすすめの資格は、目指す業界・職種によって変わってきます。

なぜなら、実務に関係のある資格でなければ、たとえ難易度の高い資格であったとしても選考で評価されにくいからなんです。

資格は大きく以下の4つに分けることができます。

実務で有利になる資格 ▶簿記
▶宅建
▶施工管理技士など
保持していないと
就職できない資格
▶医師
▶弁護士
▶税理士など
英語力を評価するための資格 ▶TOEIC
▶TOEFLなど
意味がない、
意欲を伝える程度の資格
▶飲食業界を目指すのにMOSを取得する
▶事務職を目指すのに中小企業診断士を取得する など

上記のうち、取得すべき資格は「実務で有利になる資格」もしくは「保持していないと就職できない資格」の2つですね。

そのため、まず自分がどんな業界や職種に就きたいのかをきちんと考えた上で、どの資格を取得するのか検討するようにしましょう。

秘書検定やFPといった資格は、取りやすさなどから人気の資格ですが、人気だからといって闇雲に資格勉強するのはおすすめしません。

自分が目指したい業界・職種に合わせて資格を取得するようにしましょう。

転職エージェント末永 末永

このような前提を踏まえた上で、ここからはニートの人におすすめの資格をご紹介していきますね。

ニートにおすすめの資格一覧【業界・職種別】

ここからは業界職種別にニートの人でも取得しやすいおすすめの資格をご紹介していきます。

上記それぞれ試験情報も合わせてお伝えしますので、参考にしてみてくださいね!

販売士2級【営業職向け】

販売士2級は、販売員や商品開発担当・商品の仕入れ担当や営業などへの就職で有利になる資格です。

スーパーや百貨店・量販店などで商品が継続的に売れるように、商品開発から仕入れ・接客の知識や技術などが習得できます。

接客の基本から応用まで学べる資格なので、販売員や接客業を目指す人におすすめの資格ですね。

転職エージェント末永 末永

平成27年度(2015年)から「リテールマーケティング検定試験」に名称が変更されているので注意してくださいね。

販売士2級の試験情報

  • 受験資格:とくになし
  • 合格率:73.4%(2021年2月17日時点)
  • 平均取得期間:1ヶ月〜2ヶ月
  • 難易度:比較的易しい

日商簿記検定2級【事務職向け】

日商簿記検定は知名度の高い資格で、経理や財務・一般事務への就職で有利になる資格です。

その中でも日商簿記検定2級は、商業簿記と工業簿記がセットになっており、商業・工業それぞれの経理的な知識や技能が求められます。

さらに、学習範囲が広く高度な問題になるため、難易度も高くなっているのが特徴ですね。

転職エージェント末永 末永

ですので、まずは3級から勉強を始めて2級の取得を目指すのがおすすめです。

独学でも取得可能ですが挫折する人も多い資格なので、時間をかけて取得できるように目指すのが良いですよ。

日商簿記検定2級の試験情報

  • 受験資格:とくになし
  • 合格率:24.0%(2021年6月13日時点)
  • 平均取得期間:6ヶ月
  • 難易度:難しい
【試験の詳細はこちら】
商工会議所の検定試験

宅地建物取引主任者【不動産業界向け】

宅地建物取引士は、不動産業界や建設会社・ゼネコンへの就職で有利になる資格です。

宅地建物取引業法に基づき国家資格に定められており、土地や建物の売買・賃貸物件の斡旋などをおこないます。

また、宅建資格保有者だけができる「独占業務」もあるため、不動産業界への就職を目指す人にとって有利になりますよ。

転職エージェント末永 末永

ただし、不動産の取引に関する法律など専門的な知識を問われる資格なので、それだけ取得するには時間がかかりますね。

宅地建物取引主任者の試験情報

  • 受験資格:とくになし
  • 合格率:13.1%(2021年12月時点)
  • 平均取得期間:6ヶ月程度
  • 難易度:非常に難しい

介護職員初任者研修【介護職向け】

介護職員初任者研修は、介護職や介護業界への就職で有利になる資格です。試験では介護の基本知識やスキルが問われます。

介護職の基礎知識・スキルを証明するための入門資格となりますので、介護職を目指す人は取得することをおすすめします。

転職エージェント末永 末永

ただ、研修講座の受講が必須となっているため、カリキュラム修了後に修了試験で合格したのち、取得できる資格になっています。

介護職員初任者研修の試験情報

  • 受験資格:初任者研修講座の受講・修了
  • 合格率:非公開
  • 平均取得期間:講座時間130時間
  • 難易度:やや易しい
【試験の詳細はこちら】
ベネッセスタイルケア
カイゴジョブアカデミー

プログラミング系資格とスキル【エンジニア向け】

資格を持っていることで、ある程度のスキルが証明できるインフラ系エンジニアは資格取得後、未経験からでも就職できる可能性が高いです。

その中でもおすすめなのがCCNAという資格で、これはネットワークに特化した認定資格となっています。一般的な資格試験と比較して専門知識が求められます。

このCCNAは独学でも資格取得することが可能なのでおすすめです。ただ、難所にあたり挫折する人も多いため、1人で学ぶのが不安な人はスクールに通うのも1つの選択肢としてアリですよ。

転職エージェント末永 末永

CCNAの資格を持っていれば、実務経験を積むことで年収・キャリアアップも可能になりますよ。

以下の記事では、おすすめしたい侍エンジニアの評判や強みなどについて解説しています。ぜひ、こちらも参考にしてみてくださいね!

ニートの就職にはビジネススキルもおすすめ

就職のために資格取得しようと考えている人は、ビジネススキルも合わせて身につけることを考えたほうが良いですね。

なぜなら、企業の選考時においては資格よりも実務経験・スキルが評価される傾向にあるからです。

そのため、今後のキャリアを広げるために資格を取って就職したいと考えているのであれば「未経験者歓迎」などの求人に絞るのが良いです。早めに実務経験を積んだほうが、今後のキャリアの選択肢を増やすことができますよ。

転職エージェント末永 末永

ビジネススキルを習得するなら、課題発見力や提案力・思考プロセスなど必要なビジネススキルが身につく営業職がおすすめです。

はじめから高度な専門スキルが不要なので、ニートの人でも採用されやすいですよ。

自分に適した求人を見つけられる人はそのまま直接応募をして、面接対策をおこない準備をしましょう。

ですが、どうしても自分で求人選定や面接対策までできる自信がない人は、就職エージェントへ相談してみてください。とくにUZUZはニートの就職支援に特化しているのでおすすめですよ。

おすすめの就職エージェント

  • UZUZ
    ニートの内定率が86%!12時間以上に及ぶ手厚いサポート体制で安心!
  • ハタラクティブ
    18〜20代未経験OKの求人数は業界トップクラス!ニートの内定率が80%!

以下の記事では、ニートの人におすすめの営業の種類や業界について詳しく解説しています。こちらもぜひ参考にしてみてください。

就職で必要なスキルを学ぶなら職業訓練校もアリ

就活で必要なスキルを学ぶなら、新たな仕事につけるよう様々な訓練を通じて知識・技能の習得をサポートしてくれる職業訓練校に通うのも1つの手です。

対象者 ・ハローワークに求職の申し込みをしており、受講日から1年以内に職業訓練を受講していない人
選べるコース ・6ヶ月未満コース
・6ヶ月コース
・1年以上コース

事務職や電気関係・建築や介護など幅広い業界・職種で役立つコースがあるので、目指す業界や職種に合わせて受講するのが良いです。

受講終了後はハローワークから就職先を紹介してもらえるので、就職に必要なスキルを身に付けたい人におすすめですよ。

ニートの人は職業訓練校に通うべきなのか、またおすすめの資格コースなどについて紹介していますので、合わせて読んでみてください。

資格取得を目指すニートの悩みを解決!Q&A

ニートの人の中には、資格取得してから就職したほうが良いのか悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

そこで、資格取得を目指すニートの人にもっとも多い悩みを1つご紹介しますね。

人物 相談者

高卒でニートになってしまったんですけど、就職するには資格なしでも大丈夫でしょうか?

転職エージェント末永 末永

資格がなくても就職はできます。とくに人手不足だと言われている飲食・介護業界なら、未経験でも採用される可能性がありますよ。

また、エンジニア系は資格を取得することで、未経験でも就職できるケースもあります。

資格取得して就職を考えているニートの人へ

現在ニートで資格取得を目指している人の多くは「自分に強みをつけて就職したい」と考えているのではないでしょうか?

今後、自分のキャリアをどのように形成していこうか考える際になかなかうまく思い描けない人もいると思います。もし、キャリア形成に頭を悩ませているなら、就職エージェントへの相談を提案させて頂きたいんです。

キャリアアドバイザーがあなたの希望や要望、どんな自分になりたいのか丁寧にヒアリングした上で、あなたのキャリア設計をしてくれます。

ただ、キャリアアドバイザーとの相性も大事なので、2社〜3社複数登録をして実際に面談をしてから、利用するエージェントを1つに絞ることをおすすめします。

既卒・正社員経験が少ない人向けの転職エージェント

未経験OK、正社員経験ナシでもチャレンジできる求人を多数保有!20代で経歴に自信がない方向けに手厚い就職サポートを実施しています。
大手エージェントと合わせて登録しておきましょう。

多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

※サポートエリアが首都圏・関西圏に限られます。
愛知・福岡にお住いの人は、ニート/フリーター/既卒の求人を豊富に保有しているハタラクティブへの登録がおすすめです。

UZUZ

ポイント

  1. 既卒・早期離職経験のあるカウンセラーが同じ目線でアドバイス
  2. 平均20時間の丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は96.8%!
  3. IT業界・Web業界の求人を数多く保有
※登録後、キャリアアドバイザーが電話にてご状況をヒアリングさせて頂きます

UZUZ
に相談する

18〜20代未経験OKの求人数は業界トップクラス!
人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け転職支援サービス

※対象エリアは東日本(渋谷、立川、秋葉原、池袋、千葉、横浜)と西日本(大阪、福岡、名古屋、神戸)となります

ハタラクティブ

ポイント

  1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
  2. 20代未経験の方向けの求人3000件以上
  3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

ハタラクティブ
に相談する

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

リクルートエージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェント
に相談する

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

doda

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 約10万件の求人から、厳選して紹介をしてくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

doda
に相談する

20代の登録者数No.1!
20〜30代前半・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

マイナビエージェント

ポイント

  1. 新卒サイトNo.1のマイナビが運営。若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 営業、メーカー、金融、ITなどの転職支援に強み
  3. 20〜30代など若手層の転職サポート・アドバイスの手厚さに定評あり

マイナビエージェント
に相談する

資格取得を目指すニートにおすすめの記事

資格取得を目指すニートの人におすすめの関連記事を以下にまとめてみました。

就職に対して悩みや不安を抱えているニートの人は、ぜひ参考までに読んでみてくださいね!

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • はてなブックマーク

line

line

人気の転職エージェント