フリーターは人生終了?絶望を感じる前にやり直す方法を伝授します!

絶望

    フリーターは人生終了なのか?そんな不安を抱えている人に向けてこの記事を書きました。

    また、抱えている不安はどうしたら解消されるのか、人生を変えるポイント、悪習慣についても合わせて解説しています。

この記事を書いた人

末永 雄大

新卒でリクルートキャリアに入社。数百を超える企業の採用支援を経験。
2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして年間数百人以上のキャリア相談に乗る。
Youtubeの総再生数は670万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」
詳細プロフィールはこちら

フリーターだと人生終了?まったくの嘘です

ネットには、長いことフリーターをやっている人は、もう正社員になることも難しく、人生終了しているという書き込みを見かけますが、それはまったくの嘘です。

そもそも何をもって人生終了したと考えるかも重要です。多くのフリーターの人が感じている不安は、おそらく以下の5点ではないでしょうか。

  • 就職できない
  • 将来のお金が不安
  • 結婚できない
  • 社会に承認されない
  • 会社みたいに縛られたくない

まず、大前提としてフリーターから正社員にはなれます。事実、筆者の友人でもフリーターから未経験でインフラエンジニアに就職した人がいます。また正社員以外にも、十分に生きていく術はあります。

フリーターの人が抱える悩みは、正社員か正社員以外になったときで何が解決されるのか、次で詳しく解説していきますね。

正社員になることで解決される悩み

正社員になることで解決される悩みは、主に以下の3点かと思います。

  • 将来のお金が不安
  • 結婚できない
  • 社会に承認されない

正社員は、アルバイトのフリーターとは違い給料が月給制なので、ゴールデンウィークや年末年始休暇で出勤日が少なくても給料は減りません。比べてアルバイトの多くは時給制なので、数日仕事を休むと給料が減ってしまい、生活に支障が出てしまう可能性があります。

他にも、正社員は年功序列で給料が上がっていく企業が多いので、勤続年数が長くなるにつれ、年収が上がっていきます。年収が上がれば上がるほど余裕も出てくるので、貯金もしやすくなります。

また、正社員は社会的に承認されやすいので、周りの目が気にならなくもなります。

結婚については、正社員になったからといって必ずできるわけではないですが、資金的な悩みであったり、安定性などを考えるとフリーターよりは結婚しやすくなります。

正社員を目指すにあたって以下の記事も役立つので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事フリーターから正社員を目指すために必要な知識・コツを徹底解説!

フリーターから正社員に就職するには就職エージェントがおすすめ

フリーターとして収入は得ているものの「今より安定したい」「将来のお金が不安」「より専門スキルをつけたい」という理由から正社員になりたいと考えている人は多いのではないでしょうか。

しかし、いざ正社員になりたいと思っても、どんな仕事や会社が自分に合うのか、なかなか1人ではわからないこともありますよね。

就職エージェントは、これまで何人ものフリーターの転職サポートをしてきた経験豊富なアドバイザーが求職者の適性や志向性から、その人に合った仕事を紹介してくれます。就職サイト等には掲載されていない非公開求人を多く保有しているので、幅広い選択肢から選びたいという人にも向いています。

筆者オススメのエージェントは、ハタラクティブUZUZです。2社とも内定率が80%を超えており、フリーターの就活に特化しているので、ぜひ気軽に相談してみてくださいね。

フリーターの就職支援に強いエージェント

  • ハタラクティブ
    大手企業が運営している老舗の転職エージェント!未経験から挑戦できる求人多数
  • UZUZ
    10時間以上に及ぶ手厚いサポート体制で安心!IT業界やベンチャー企業の求人も有り

正社員以外で悩みを解決させる方法

フリーターの中には、正社員として雇われるのに抵抗がある人や、自由な形で働きたいと考えている人も多いかと思います。そんな人には、以下の方法をおすすめします。

フリーランスになって自分で稼ぐ

フリーターからフリーランスとして働くのも選択肢としてはありです。フリーランスになることで、以下の不安が解消されます。

  • 将来のお金が不安
  • 結婚できない
  • 会社みたいに縛られたくない

フリーランスになることで、もっとも得られるメリットとしては、会社に縛られない働き方をできることです。ただ、逆に言えば仕事の進捗やお金の管理もすべて自分でおこなわなければいけません。

また、常に案件を受けられるかどうかで、収入が安定するかは変わるので、フリーランスになったから絶対に安定するとは言い難いです。管理能力や案件獲得のためのコミュニケーション能力など、個人の力量に左右されることが非常に多いです。

起業するという選択もある

フリーターから起業してしまうのも手です。上手く行けば今感じている悩みのほとんどが解決されます。ただ、起業したとしてもそこから会社を軌道に乗せたりと、かなり苦労する覚悟は必要です。

起業を目指すなら、Webマーケティングや営業など、必要なビジネススキルは身につけておくべきです。

人生が終了するフリーターの悪習慣

上記ではフリーターが人生終了しないための方法を紹介しましたが、逆に人生が終了してしまうフリーターの悪習慣も合わせて紹介していきます。

それぞれについて、以下で解説していきますね。

自分の人生を諦めている

自分自身に何も期待せず「どうせ何をやっても無駄だから」と、すでに諦めてしまう人も多いのではないでしょうか。人生を変えたいなら、まずは行動することが大切です。

この手のフリーターの人は、意外と何も行動をしないで諦めてしまっている人が非常に多い印象です。頭で考えるだけ考えてマイナス思考になってしまうなら、考えるのをやめて行動してみるのがおすすめです。

人生の失敗を他人や環境のせいにする

今までの人生を振り返るときに、現在の自分の立場はすべて他人や環境のせいにしてしまう人がいます。本来なら、過去の失敗は自分にも非があったのではないかと反省し、それを改善していくことで成長していくのですが、すべて他責にしてしまう人は、そういった成長ができません。

人生そのものの失敗はもちろん、仕事での失敗もどこか他人のせいにしてしまう人は、精神的に自分がラクなほうに逃げてしまう傾向があります。まずは自分の非を考えてみて、それを改善していく努力をしましょう。

毎日同じ日常を生きている

フリーターになり、毎日同じような生活をしている人もいます。同じような生活でも、例えばフリーランスになるために、バイトの後にやるべきことをやっている人なら良いですが、なんの生産性もないような日常を繰り返してしまっている人は危険です。

先ほどもお伝えしましたが、人生を変えるためにはまず行動することが大切なのです。例えば、バイトが終わり毎日意味もなくゲームをしていたりとか、そのような生活では何も変わりませんよね。

これから自分を変えたい人は、将来なりたい自分を想像し、明日からでもその目標に向かって行動してみてはどうでしょうか。

フリーターから正社員への就職を成功させる3ステップ

では、実際にフリーターから正社員になるために必要な3ステップを紹介します。

正社員で就職できる職種を知る

フリーターが正社員としての就職を狙いやすい職種について紹介します。おすすめは以下の3つです。

  • 営業職
  • 事務職
  • インフラエンジニア

インフラエンジ二アは資格が必要ですが、営業職と事務職は未経験でも比較的採用されやすい職種なのでフリーターの方でも挑戦しやすいといえます。

上記の職種がおすすめな理由は以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてくださいね。

関連記事フリーターが就職しやすいおすすめの職種3選!未経験でも正社員になれる!

希望条件に合う正社員求人を探す

就職を成功させるためには、希望条件に合う求人を探すことが大切です。細かく希望条件を深掘りしていけば、自分のやりたいことが明確になります。

また、興味をもった企業が本当に自分の希望している条件を満たしているのかを調べるのも重要です。入社してから「こんなはずじゃなかった」と、受かった企業に期待していたことが実際はまったく違うことがあります。

こういった企業とのミスマッチを防ぐためにも、応募する前に企業のコーポレートサイトなどを確認しましょう。

面接対策をして内定を獲得する

内定を獲得するためには、しっかりと面接対策することが大切です。面接官がしてくると予想される質問への準備や履歴書の内容をきちんと把握しておくなどです。

ただ、面接対策は自分1人でおこなうよりも、人に見てもらったほうが効果的です。先輩や友人など、就活か転職の経験がある人が周りにいれば、その人にお願いしてみるのが良いかもしれません。

また、知人以外なら就職エージェントに依頼するのもおすすめです。就職エージェントは、志望企業ごとに面接で見られるポイントを熟知しているアドバイザーが面接の対策をしてくれます。

詳しいプロの意見を聞きたいなら、むしろ就職エージェントに相談するのが最善かもしれませんね。

フリーターにおすすめの就職エージェント2選

筆者のおすすめは、フリーターの就職に強みを持っているハタラクティブUZUZです。

ハタラクティブは大手人材会社レバレジーズが運営していることもあり、20代未経験向けの求人数が業界トップクラスで多いことが特徴です。

自分に合った仕事を幅広い選択肢から選びたい人、販売職などのサービス系の仕事がしてみたい人にもおすすめです。

UZUZは創業者が元既卒で苦労した経験から、新卒至上主義を覆したいという想いで20代未経験向けに就職支援をおこなっています。

過去に就活で挫折したり、短期離職を経験したアドバイザーが多く在籍しているため、フリーターの方と同じ目線で真摯に向き合ってくれます。インフラエンジニアなど、IT系で仕事をしてみたい人にもおすすめです。

それぞれの良さを比べつつ、自分に合ったところで就活を進めていくのが良いです。まだまだ人生はこれからなので、絶望する前に動き出しましょう!

フリーターの人向けの転職エージェント

未経験OK、正社員経験ナシでもチャレンジできる求人を多数保有!20代で経歴に自信がない方向けに手厚い就職サポートを実施しています。
大手エージェントと合わせて登録することをおすすめします。

18〜20代未経験OKの求人数は業界トップクラス!
人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け就活支援サービス

※対象エリアは東日本(渋谷、立川、秋葉原、池袋、千葉、横浜)と西日本(大阪、福岡、名古屋、神戸)となります

ポイント

  1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
  2. 20代未経験の方向けの求人2300件以上
  3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

ハタラクティブ
に相談する

急成長のベンチャーとして、多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

※サポートエリアが首都圏・関西圏に限られます。
愛知・福岡にお住いの人は、ニート/フリーター/既卒の求人を豊富に保有しているハタラクティブへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 既卒・早期離職経験のあるカウンセラーが同じ目線でアドバイス
  2. 平均20時間の丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は96.8%!
  3. IT業界・Web業界の求人を数多く保有
※登録後、キャリアアドバイザーが電話にてご状況をヒヤリングさせて頂きます

UZUZ
に相談する

フリーターの情報に関する関連記事

関連記事フリーターの月収はいくら?正社員との収入を徹底比較【具体例あり】
関連記事一生フリーターはキツイ?正社員になる方法をプロが伝授!
関連記事フリーターの老後はどうなる?必要な貯金額と入るべき年金制度を解説
関連記事フリーターでも収入は増やせます!税金対策&収入UP方法を大公開!
関連記事フリーターの辛い現状から抜け出すには?正社員以外で現状を変える方法
関連記事フリーターに将来なんてない?まず現状を変えましょう!
関連記事フリーターって実際どうなの?メリット・デメリットを徹底解説!

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント