IBMへの転職って難しい?中途採用の難易度と面接傾向を徹底解説!

IBMへの転職を考えている人向けに、中途採用の難易度と面接対策について徹底解説します!

また、求人や企業についての情報も詳しく紹介します!

IBMの転職難易度

IBMの転職難易度はいずれの職種も高いです。IBMはコンサルティング職種の募集が多く、中途採用では実務や職種に関する何かしらの経験を求められます。

また、時期によっては経理・人事・金融・保険など様々な職種を募集していますが、いずれも同業種の経験が必要になります。

ではどういった人ならIBMに転職しやすいのか、以下から解説していきます。

転職しやすい人の特徴

IBMではITや金融などのコンサル系職種の募集が多いので、コンサルティング業務を経験している人は高く評価されやすいです。また、職種ごとの経験はもちろん、専門的なスキルや知識をもっている人も採用の可能性があがります。

また、職種によっては英語力も必要になります。とはいえ、IT系のコンサルタントであったとしても、国内の事業部であればそこまでの英語力は求められません。歓迎するスキル程度で求人に記載されているので、ある程度は英語を話せるにこしたことはありませんが、必須ではありません。

海外とやりとりする機会が多い職種や事業部であれば必須になります。金融や流通コンサルタントなら、求人に英語についての記載がないので、英語力がなくても採用される可能性はあります。

また、職種によってはPMなどマネジメント経験を求められる場合もあります。

IBMの面接の傾向・対策

IBMの面接では、キャリアに関する質問とこれからのキャリアビジョンについて中心に聞かれる傾向があります。

キャリアに関しては、前職での仕事内容や実績、身につけたスキルなどについて聞かれます。この質問の意図としては、採用後にIBMで即戦力として働けるかどうかを確認するためです。

また、これからのキャリアビジョンについては、入社後にIBMでどのような仕事をしていきたいかを確認されます。IBMは社員のチャレンジ精神を歓迎する社風なので、面接でも入社後にどのように仕事をしていきたいのかを重点的に質問されます。

では上記2つの面接傾向に対して、どのような面接対策をおこなえば良いのかを以下から解説していきましょう。

面接対策は「キャリアの棚卸し」と「自己分析」が重要

IBMへの面接対策は「キャリアの棚卸し」と「自己分析」を徹底的におこなってください。それぞれ以下から解説していきます。

キャリアの棚卸し

IBMの面接では、今までのキャリアについて聞かれるので、キャリアの棚卸しはしっかりおこない、面接で質問されてもスムーズに答えられるように準備しておきましょう。

また、IBMでも使えるスキルや経験もセットで伝え、即戦力として働けることが伝わるようにすると内定獲得の確率が上がります。

自己分析

自己分析では、自分が今後IBMで仕事をしていくことでどうなっていきたいのかを明確にしましょう。IBMでどのように仕事とチャレンジをしていきたいのか、またその結果自分はどうなっていきたいのかなどを明確にしてください。

社員のチャレンジ精神を大事にするIBMでは、未来のビジョンがしっかりと固まっていて、そこに向けて行動できる人が好まれやすいです。

また、将来のビジョンを明確にすることで、企業とのミスマッチを無くせます。自分の将来にとって、本当にIBMへの転職が必要なのか再確認もできるので、もう1度よく考えてみる意味でも、自己分析はしっかりおこなっておくのが良いです。

面接対策に自信がないならプロに頼ろう

個人での面接対策に自信がないなら、転職エージェントなどプロに依頼するのもありです。

転職エージェントなら、応募したい企業に合わせた面接対策をおこなってくれ、その企業に刺さりやすい自己分析やキャリアの棚卸しをおこなってくれます。実際、転職エージェントを使用しての転職活動は合格率が高い傾向にあります。

もし転職エージェントに興味があるなら、以下の大手3社どれかには登録するのがおすすめです。

オススメの大手転職エージェント

IBMの中途採用情報(求人情報)

2020年3月現在、中途採用としてIBMで募集されている職種と応募条件を以下から紹介していきます。

それぞれの職種について解説していきます。詳しく知りたい人はIBMのコーポレートサイトをご確認ください。

ITコンサルタント

ITコンサルタントでは「Salesforce導入コンサルタント」「インテリジェント・オートメーションコンサルタント」「設備保全戦略コンサルタント」の3つのポジションが募集されています。

その中の1つ、Salesforce導入コンサルタントは要件定義から設計・開発・導入などを担当する、Salesforceの導入コンサルタントのポジションです。具体的には戦略立案・構想策定、業務改革、システム構築支援、プロジェクト管理支援などの業務をおこないます。

また、募集要項は以下のようになっています。

必要なスキル・経験

  • リーダーシップ
  • 論理的思考力
  • CRM領域における、ビジネスコンサルティングもしくはシステムデリバリーの経験3年以上
  • パッケージソリューションを用いた業務のFit&Gap経験もしくはシステムデリバリー経験3年以上

歓迎するスキル・経験

  • 英語によるコミュニケーションスキル
    海外案件や海外メンバーとの協業が発生した際に、臆することなく対応できるスキルがあると良い

金融ビジネスソリューションコンサルタント

経営戦略に基づくIT戦略の立案から、ITシステムを活用した変革実現における上流から下流に至る各プロセス(業務設計/システム設計/開発/テスト)の企画やマネジメントを主な業務としています。

必要なスキル・経験

  • 金融機関向けソリューションの企画および営業経験がある
  • 銀行の業務知識があり、銀行システムの開発・設計の経験がある
  • 銀行業界を知っており、動向・背景などから、銀行が何をすべきか示唆することができる
  • 金融機関の大規模プロジェクト管理経験者

歓迎するスキル・経験

  • 金融機関でのITシステム部門在籍経験
  • コアバンク/決済/デジタル/フロント/オフィス領域の開発経験
  • ビジネスアーキテクトもしくはシステムアーキテクト経験
  • プロジェクトリーダー経験者
  • 金融システム開発経験があり、これからシステムコンサルタント領域にチャレンジしたいという気持ちを持っている

流通インダストリーコンサルタント/PM

流通業界の航空、運輸、旅行業のお客様環境において、業務システム課題の発掘、提案書作成から契約締結までのリード、並びに解決策(コンサルティングやシステム開発のデリバリー)の実施までを担当します。

募集要項は以下の通りです。

必須条件【航空】

  • 航空業界における旅客、運航、整備、貨物、等に関する業務システムスキル
    (パッケージやSaas等のソリューションスキルを含む)
  • 航空業界における旅客、運航、整備、貨物、等に関するインダストリーコンサルタントの経験

必須条件【運輸】

  • 陸運、海運、空運および倉庫、運輸関連業、ならびにロジスティクス、サプライチェーンに関する業務システムスキル
    (パッケージやSaas等のソリューションスキルを含む)
  • 陸運、海運、空運および倉庫、運輸関連業、ならびにロジスティクス、サプライチェーンに関するインダストリーコンサルタントの経験

必須条件【旅行サービス】

  • 旅行会社における法人事業、個人事業、等に関する業務システムスキル
    (パッケージやSaas等のソリューションスキルを含む)
  • 旅行会社における法人事業、個人事業、等に関するインダストリーコンサルタントの経験

歓迎条件

  • 英語力
  • システム構築経験
    (航空・運輸・旅行サービス業界でのPM/PMO経験であれば尚可)

ヘルスケア・ライフサイエンス業界コンサルタント

医療業界に対してのコンサルティング業務をおこないます。募集は以下のようになっています。

必要なスキル・経験

  • 医療または製薬業界において、データ解析系または戦略系プロジェクトのデリバリーPMまたはチームリーダーができる
  • 新しいこと(=リスクがある)ことにも意欲的にスピード感を持ってチャレンジできるベンチャースプリットを持てる

共通スキル

  • 「ドキュメンテーション力」
    自分の意見やお客様の考え等、曖昧なものを見える化し、議論の深堀り、進展を促せる能力
  • 「論理的思考能力」
    多様な意見を纏め上げ、論点や潜在的課題を見出す。そこから、お客様とより深い議論へと深化させることが出来る能力
  • 「コミュニケーション能力」
    お客様の目指している状態、考えていることを的確に理解し、そこに自分の意見をぶつけることが出来る能力
  • 「推進力」
    お客様をその気にさせ、共に実現できる

歓迎するスキル・経験

  • コンサルティングファームやソリューションベンダーでのビジネスコンサルティング経験、システムプランニング経験。
    データ分析経験があれば尚良し
  • 提案、交渉、調整のコミュニケーションスキル
  • Excel、PowerPointのスキル

UI/UXデザイナー・コンサルタント

IBMのデザイナー・コンサルタント職では、モバイルアプリやWebサービスのデザイン業務、デザイン提案、デザイン開発プロジェクトのデザインマネジメント業務などをおこないます。

募集要項については、以下をご確認ください。

必須スキル

  • デザイン学科卒同等のデザイン表現に関する知識とスキル
  • 実務レベルでデザイン業務の工程管理を行える知識とスキル
  • 実務レベルでUI仕様書設計を行える知識とスキル
  • 実務レベルでデザインに関する企画提案を行える知識とスキル

必須経験

  • デザインコンセプト立案から、デリバリーまで一連の業務経験があり、複数人数のデザイナー(人数問わず)のデザインディレクションを現在もおこなっていること
  • 直近で、製品やサービス(モバイルアプリ、Webサービスなど)における企業内デザイン開発組織またはデザイン領域を専門とする企業に所属しており、ビジュアルデザインのアウトプット業務が5年以上で、デザイナーのマネージメント業務に3年以上従事していること
  • クライアントまたは他組織や部門との協議、調整などのコミュニケーション業務経験が3年以上あること
  • デザイン思考または人間中心設計、ユーザビリティを課題とした実務(プロジェクト)を複数経験していること
  • デザイン業務の工程管理経験があること

歓迎条件

  • インタラクションデザインに関する実務レベルの知識とスキル
  • ユーザーリサーチに関する実務レベルの知識とスキル
  • 商品デザイン、デジタルコンテンツに関する実務レベルの知識とスキル
  • モバイルアプリデザインに関する実務レベルの知識とスキル
  • Webデザインに関する実務レベルの知識とスキル
  • HTML5、CSS3、Java Script等のフロントエンド技術に関する実務レベルの知識とスキル

データサイエンティスト

気象予報やアナリティクス技術を活用したデータ分析などをおこないます。募集しているポジションは「気象学者」「気象予報士」「データサイエンティスト」などになります。

今回は、気象予報士の募集要項のみ以下から紹介していきます。

必須条件

  • 気象学または関連する地球科学に関する学位
  • 気象予測技術に関する知識
  • 気象予測のためのデータ分析、データ処理
  • 英語による文書表現力

歓迎条件

  • 日本での気象予報業務の経験
  • グローバルチームとのコミュニケーション
  • 航空気象に関する知識

IBMの企業情報

IBMの企業情報について「事業内容」「年収」「社風」「福利厚生」の順で紹介していきます。

事業内容

IBMがおこなっている事業内容は以下の通りです。

  • コンサルタント
    ITや経済財務改革など様々な領域のコンサルタント事業を展開しています。

  • プロジェクト・マネージャー
    国内外の顧客に対してエンタープライズレベルのシステム構築・クラウド・モバイルなどの先端技術を活用したシステム開発を担当します。

  • ITアーキテクト
    銀行や保険など業種ごとに様々なITアーキテクト事業をおこなっています。

  • SAPコンサルタント
    グローバル全体の業務改革・変革をおこなうためにITシステムの最新化や効率化に取り組んでいて、SAPを活用した業務改革の支援をおこないます。

  • クラウド
    他社クラウドとIBMのクラウドの提携や、インフラからアプリケーションまで技術的価値を提供しています。

  • IBMZメインフレーム営業職
    日本のIBMではIBM Zのハードウェアとソフトウェアを活用したソリューション提案をおこなっています。

IBMの事業内容について、詳しくはIBMのコーポレートサイトをご確認ください。

年収

IBMの平均年収を口コミサイトのカイシャの評判で確認したところ、約838万円でした。

ちなみに、IBMの同業他社の「パナソニック」と「富士通」で比較したところ、以下のようになっていました。

パナソニック IBM 富士通
708万円 838万円 650万円

比較すると、同業他社の中でもIBMの年収は高いことがわかります。

IBMの給料制度は、勤続年数での昇給がなく業績や個人目標の達成率などにより金額が変動します。年齢に関わらず仕事の評価で給与が変わるので、優秀なら若手社員でも高収入になれるチャンスがあります。

社風

IBMの社風について、ネットの口コミで調べてみました。よく見た意見としては、他部署との関わりを持つ場面は少ないようです。

新規プロジェクトに参加するときに、話したこともないような人と急に同じプロジェクトになることもあるようです。ただ、そこから他部署との繋がりができることもあり、上手くいけば別の新規プロジェクトに誘われる可能性もあるようです。

また、上下関係にはそこまで厳しくありません。それというのも、外部からみる役職以外に、内部用の役職が多岐にわたっていることから、上司という概念が曖昧な部分があるためです。

他には、社内には基本的に優秀な人材が多いです。外資系企業らしさもあり、チームワークで仕事をこなすというよりは、個人の力が大切になります。

福利厚生

IBMの福利厚生について、代表的なものを以下から紹介していきます。

  • 退職給付制度
  • 社員持株会
  • 財形貯蓄
  • 提携住宅ローン
  • IBM団体生命保険
  • 出張中の事故保険
  • 定期健康診断
  • 健康相談
  • 年次有給休暇
  • 特別有給休暇(フレッシュアップ休暇、ボランティア・サービス休暇、看護休暇)

IBMでは各種社会保険が完備されている他にも、社員が働きやすい福利厚生・休暇が整っています。

さらに、IBMの社員が活用できる日本アイ・ビー・エム健康保険組合では、医療給付や疾病予防、健康増進プログラムといった取り組みもおこなわれていて、健康で長く働くために活用できる制度や福利厚生が整っています。

IBMへの転職を成功させる方法

IBMへの転職を検討しているなら、転職エージェントの利用がおすすめです。

転職エージェントは、プロのキャリアアドバザーが転職者が内定を獲得するために、転職についてのあらゆる面を徹底的にサポートしてくれます。とくにIBMのように転職の難易度が高い企業に応募するなら、転職エージェントを使って内定獲得の確率をあげるのが効率的です。

もし転職エージェントを利用するなら、はじめに2〜3社同時に登録をおすすめします。転職エージェントの質は、正直言って担当のキャリアアドバザーにより大きく変わります。

自分と相性の良いキャリアアドバザーに効率よく出会うためにも、転職エージェントは複数登録し、キャリアアドバザーとの面談を重ねていくのが良いです。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 約10万件の求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラス求人は全体的に少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

エンジニアのフリーランス支援サービスも展開。
IT/WEB業界に特化しているからこその豊富な情報量×きめ細やかなサービス

※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます

ポイント

  1. 業界トップクラスの求人数とサポート実績。Webエンジニア向けの求人も多数(未経験の人は対応不可)
  2. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる
  3. 正社員とフリーランス、両方を想定したキャリア相談が可能

レバテックキャリアに
相談する

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

ポイント

  1. 実務未経験からでも挑戦できる求人を保有
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビITに
相談する

IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント。
求人企業と強いコネクションがあり、求人票では分からない企業情報も教えてもらえる人材紹介会社です。

ポイント

  1. IT・Web・ゲーム業界の非公開求人は約10,000件!(2019年12月時点)
  2. 新規事業・経営企画・クリエイター等のハイクラス求人を多数保有

ギークリーに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント