ホンダへ転職するには?本田技研工業の評判や年収をご紹介!

The following two tabs change content below.
アクシス株式会社 代表取締役 末永雄大
新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。 2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。 ■Yahoo!ニュース(個人):IT/キャリアコンサルタントが語る「働き方3.0」 ■オールアバウトガイド:「キャリアプラン・転職ノウハウ」ガイド

こんにちは、自立型人材の転職・キャリア支援に特化した転職エージェント、末永雄大です。

今回は「HONDA(本田技研工業株式会社)」に転職を検討されている方向けに、転職についてのノウハウをレクチャーしていこうと思います。

HONDA(本田技研工業株式会社)って何をしている会社?(事業内容・ビジネスモデル・サービス内容)

HONDAの社名は、本田技研工業株式会社。国内最後発メーカーとして軽トラックのT360を発売して以来、斬新なクルマを世に送り出し続けています。1964年にはF1にも参戦。技術でも生産でも、常に先進・挑戦の志にあふれた四輪事業を運営しています。

なお、同社のものづくりの始点は、自転車用の補助エンジン。コミューターの定番「スーパーカブ」や、空前のスポーツバイクブームを巻き起こした「Dream CB750 Four」といった「走る喜び」を提供するバイク創りを原点としています。

さらに近年は、独自の技術を生かしてロボット技術や航空機および航空機エンジンにも進出。環境や安全の保持、社会活動にも積極的に取り組んでいます。

HONDA(本田技研工業株式会社)の直近の業績は?

四輪の販売は北米と中国が健闘、二輪はアジアを中心に回復しつつあります。

為替変動の影響で開発費は重いものの、エアバッグのリコールがあったタカタ関連の費用が前期で処理一巡することは好材料でしょう。熊本地震からの完全復旧は8月を見込んでいます。

たくさんあるHONDA(本田技研工業株式会社)のグループ会社

国外では、アメリカ、ブラジル、イギリス、アラブ首長国連邦、中国、タイに事業所を展開。

(株)ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン

研究・開発では、先端科学技術の研究開発を行う

ホンダエンジニアリング(株)

生産システムから生産ラインの設定と工作機械の開発を担う

ホンダアールアンドデー太陽(株)

原動機、輸送用機器及び農機具の部品の製造販売及び車椅子等のリハビリ機器の研究開発を行う。

国内企業をはじめ、アメリカ、イギリス、ドイツ、イタリア、中国、タイ、インド、インドネシアにも進出。さらに国内外に数多くの生産拠点を持っています。

HONDA(本田技研工業株式会社)の本社・オフィス


東京都港区南青山2-1-1

本社ビルの設計に際しては、「人様の命を預かる製品を作っている企業が、ガラスの破片で下を歩く人に怪我をさせてどうする!」という田宗一郎の指示により、地震などで窓が割れて下の通行人に危険が及ばないよう幅1.5mのバルコニーに囲まれたデザインになっているそうです。(本田文庫『生活創造株式会社として』より)

ビルの三隅には避難経路として非常階段が設けられているほか、地下には緊急災害用として約1万人分の食料と水、防災用品が備えられており、地域への貢献も十分に考え抜かれていることがわかります。

HONDA(本田技研工業株式会社)の仕事内容・職種


中途採用しているのは以下8職種です。

  1. デザイン・クリエイティブ
  2. FIの研究・開発
  3. 四輪の研究・開発
  4. 二輪の研究・開発
  5. 生産技術開発
  6. 生産・製造
  7. IT・システム
  8. 管理

キャリアォーラムや面接会も定期的に行っています。どの職種も、「技術のHONDA」を自分の持てる技術で支える仕事です。

HONDAへの転職をお考えの方へ。私末永の体験を伝えたい

この記事にたどり着いた方の中には、「どうしてもHONDAに転職したい!」と思われてる方がいるのではないでしょうか?

結論から言うと、HONDAへの転職を成功させるためは、転職エージェントの利用が強力な武器となります

私自身、リクルートエージェントの時代からキャリアアドバイザーとして転職に携わらせて頂いてますが、相談に来る候補者様のほとんどが「自分がやりたいことがわからない」といった漠然とした悩みを抱えています。

これでは、HONDAの転職面接に受かるはずがありません

少しでも転職成功の確率を上げるために、ぜひ転職エージェントに相談してみましょう。
(転職エージェントへの相談は無料です。)

あなたにピッタリの転職エージェントを15秒で診断します

性別を教えてください♪

年齢を教えてください♪

希望年収を教えてください♪

希望職種を教えてください♪

Loading...

あなたに
ピッタリの転職エージェント

1見つかりました
(エージェントは複数登録をおすすめしています)

リクルートエージェント

あなたにオススメな理由

向けの転職に最大の強みを持つ

リクルートエージェントへの
登録はこちら

リクルートエージェントの特徴

1.国内最多の求人数を保有
2.20代で未経験業界や職種へのチャレンジ可能な求人を多数保有

こんな人にオススメ

幅広い業界・職種の求人を網羅的に紹介して欲しい

リクルートエージェントへの
登録はこちら

マイナビエージェント

あなたにオススメな理由

向け最大の求人数

マイナビエージェントへの
登録はこちら

マイナビエージェントの特徴

1.若手向けサービスマイナビジョブ20’sを展開
2.営業系転職への強み

こんな人にオススメ

20代で未経験業界・職種にチャレンジしたい人

マイナビエージェントへの
登録はこちら

doda

あなたにオススメな理由

幅広い年代や職種に対応できる
10万件以上の求人数

dodaへの
登録はこちら

dodaの特徴

1.面接・書類作成などの転職サポートが手厚い
2.マッチングへのこだわり。
キャリアアドバイザーが求人を絞ってくれる

こんな人にオススメ

自分に合った求人をプロの視点で提案して欲しい

dodaへの
登録はこちら

ジェイック

あなたにオススメな理由

フリーター・既卒・大学中退向け最大の求人数
年収円向け最大の求人数

ジェイックへの
登録はこちら

ジェイックの特徴

1.既卒者・派遣・フリーターの転職を手厚くサポート
2.未経験業界・職種への転職サポートが手厚い

こんな人にオススメ

自分のキャリアや転職市場価値に自信がない

ジェイックへの
登録はこちら

JACリクルートメント

あなたにオススメな理由

ハイクラスの転職に特化したエージェント
年収円向け最大の求人数

JACリクルートメントへの
登録はこちら

JACリクルートメントの特徴

1.年収600万円以上の転職サポートに特化
2.30代以上の転職サポートにも強い
3.企業側・転職者側の担当が同一人物

こんな人にオススメ

年収600万円以上を目指す20代後半から30代以上の方

JACリクルートメントへの
登録はこちら

ビズリーチ

あなたにオススメな理由

会員制転職サイト
ハイクラス求人は数が少ないので、網羅するため転職サイトも一緒に利用するのがオススメです!

ビズリーチへの
登録はこちら

ビズリーチの特徴

1.年収600万円以上のハイクラス転職サポートに特化
2.行きたい企業から逆オファーが届く

こんな人にオススメ

年収600万円以上のハイクラス転職を目指す方

ビズリーチへの
登録はこちら

マイナビIT

あなたにオススメな理由

向けの転職に特化したエージェント

マイナビITへの
登録はこちら

マイナビITの特徴

1.IT・WEBに特化した国内最大規模の転職エージェント
2.IT業界を専門とするキャリアアドバイザーが担当

こんな人にオススメ

エンジニアやWebデザイナーとしてキャリアアップを目指す方

マイナビITへの
登録はこちら

レバテック

あなたにオススメな理由

年収円向けIT業界最大の求人数

レバテックへの
登録はこちら

レバテックの特徴

1.エンジニアやWebデザイナーに特化した国内最大規模の転職エージェント
2.エンジニア・Webデザイナーの非公開求人を多数保有

こんな人にオススメ

エンジニアやWebデザイナーとして相談ベースで転職を目指す方

レバテックへの
登録はこちら

Type女性の転職エージェント

あなたにオススメな理由

女性に特化した転職エージェント

Type女性の転職エージェントへの
登録はこちら

Type女性の転職エージェントの特徴

1.女性のキャリアアドバイザーが転職をサポート
2.女性の転職に特化した国内最大規模の転職エージェント

こんな人にオススメ

女性ならではの悩みを相談しながら転職を目指す方

Type女性の転職エージェントへの
登録はこちら


 HONDA(本田技研工業株式会社)の評判・社風・カルチャー・クチコミ(転職会議)

労働組合が強いため、残業や有給休の消化状況はしっかり管理されており、働きやすい環境だと言えます。近年は女性のキャリアにも細やかな配慮がなされるようになり、出産などのライフイベントを挟んでも復帰しやすい雰囲気が作られつつあるようです。

2015年には、、人種、国籍、性別、年齢、障害の有無にかかわりなく、Hondaの従業員全員に平等に輝けるチャンスを与えるため「多様性推進室」を設置。女性目線での商品開発需要の高まりや、多くのライフイベントが女性のキャリアアップに影響を及ぼすことなどを受けて、女性のキャリアビジョンサポートにも積極的に取り組んでいます。

HONDA(本田技研工業株式会社)の面接・SPIなど選考難易度

「どうなるかじゃない、どうするかだ」という考え方に基づいた採用活動を展開。

職種を問わず、問題意識や行動力、強い意志やチャレンジ精神を常に意識することが求められます。

HONDA(本田技研工業株式会社)の年収相場(給与)は?

従業員数は単独で2万2399人、連結で20万8399人。平均年齢は45歳、平均年収は772万円となっています。比較対象となる他社より平均年齢が高めであるため、平均年収も妥当な線だと言えそうです。

HONDAへの転職を成功させるには?

転職エージェントの利用をオススメします

末永

HONDAへの転職は、コーポレートサイトから直接申し込むことも可能ですが、キャリアプランを一人で考えるのはミスマッチが起こる原因になります。

転職エージェントは無料でサポート(日程調整・書類の作成・面接対策)をしてくれます。

したがって、転職に対してそこまで前向きでは無い場合でも、一度転職エージェントに相談することをすべきだと考えています。

ただ、大手の転職エージェントは人数も多く実際のところ担当になるアドバイザーの質によって左右されます。なので転職エージェントには2〜3社登録することをオススメします!!

22歳から34歳の方は必ず登録すべき!大手エージェント


30代前半ぐらいまでの方で多いのが、自分の進むべき業界・職種が定まっていないケースです。
そういった方は幅広い業界・職種の求人を扱う大手エージェントにまず登録し、コンサルタントと壁打ちしながらキャリア相談をしてみるのがオススメです。

20代の登録者数No.1!
20代向けの非公開求人を多数保有し、サポートの丁寧さに定評あり!

ポイント
  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントの評判は?転職のプロが本当に利用すべきか解説!

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント
  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントの評判って良いの?元社員が徹底解説します!

年収500〜600万円以上の転職を目指す方向け


※ハイクラス求人は絶対数が少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

※「すぐに転職するわけではないけど、市場価値は知りたい」という方にもオススメ。
登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント
  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(BIZREACH)の評判は?利用者の口コミを公開!

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、海外への転職などのサポートに強み

ポイント
  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った方向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる

JACリクルートメントの評判・口コミまとめ!現役転職エージェントが解説します!

女性の転職支援に特化した、転職エージェント

女性のアドバイザーが担当!女性特有の悩みに寄り添ったきめ細やかなサポートがウリ

※サポート可能エリアが1都3県に限られます。
それ以外の方は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントリクルートエージェントへの登録がおすすめです。

ポイント
  1. 女性に人気の事務職(総務・庶務・秘書・営業事務・経理事務など)の求人も豊富
  2. 未経験からでも挑戦できる職種も多数!

@type女性の転職エージェントの評判は?誰が使うべき?

また大手転職エージェントを利用する際の注意点として、最終的に担当になるアドバイザーの質に依存をしてしまう傾向があります。そのため大手だけに登録をしたからといって安心せず中小のエージェントなどへの目線を落としてみることが、ホンダ(HONDA)への転職を成功させる一番の近道です。

従って転職エージェントは平均して2〜3社登録することをオススメします!!