フリークアウトに転職するには?評判や選考難易度なども徹底解説

  • !

グッジョブ スーツ 男性 社会人 スーツ 仕事

    こんにちは!すべらない転職の末永です。

    フリークアウトに転職する方法を現役のプロが解説します。

    中途採用の転職難易度や求人情報、面接対策や年収などについて詳しくご紹介していきます。

この記事を書いた人

末永 雄大

新卒でリクルートキャリアに入社。数百を超える企業の採用支援を経験。
2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして年間数百人以上のキャリア相談に乗る。
Youtubeの総再生数は670万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」
詳細プロフィールはこちら

フリークアウトの転職難易度

フリークアウトの転職難易度は高いです。なぜなら、テクノロジーへの理解・複雑なビジネス・Webマーケへの理解があるかどうかという部分が求められるからなんです。

それだけではなく、知識のキャッチアップができるかどうか、ビジネスグロースのカルチャーにフィットしているかという点もチェックされます。

また、開拓者やベンチャーよりも高いベンチャーマインドを持てるか、会社からの高い期待値に耐えられるかという部分も見られます。

【無料】フリークアウトへの転職なら、キャリア相談・面接対策に力を入れているすべらないキャリアエージェントへぜひご相談ください!

フリークアウトの中途採用情報【求人情報】

フリークアウトが募集している職種を以下にまとめてみました。コーポレートサイトにある採用情報に掲載されていた情報を元にご紹介していきます。

あくまでも2020年9月時点での募集職種になるため、時期によっては大きく変わる可能性があります。

フリークアウトへの転職を検討している人は、定期的に希望職種の募集があるかどうか採用情報をチェックしてみてくださいね。

ビジネス職

2020年9月時点でビジネス職は、以下の職種で中途採用をおこなっています。

  • アカウントエグゼクティブ
  • マーケティングプランナー
  • カントリーマネジャー
  • 事業責任者/BizDev候補
  • アカウントエグゼクティブマネジャー候補

今回は上記の中でアカウントエグゼクティブの求人情報についてご紹介したいと思います。

アカウントエグゼクティブは、DSP「FreakOut」「Red」及びDMPを中心に、FaceBookなどの他社商材も活用し、広告代理店様もしくは事業会社様のマーケティング部門へマーケティングソリューションの提案をおこなうのが仕事です。

以下に職務内容や必須条件などをまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

職務内容

  • 効果事例の共有・新機能の紹介
  • 自社プロダクトを中心としたマーケティングソリューションの提案
  • 新サービス/プロダクトの企画・開発
  • 営業戦略の考案・実行

  • ※ 昔から多数のナショナルクライアントとの付き合いもあるため、ダイレクト系の案件ばかりではありません。

必須条件

  • デジタルマーケティング及び広告業界の経験
  • 物事を構造的に理解し、ロジカルにビジネスを推進できる人
  • FreakOutのミッションへの共感

歓迎要件

  • 大手企業に対しての営業・折衝業務の経験
  • デジタルマーケティング業界でのマネジメント経験

勤務地・勤務時間

  • 勤務地
    ・東京本社
    東京都港区六本木6-3-1 六本木ヒルズクロスポイント3〜5階

  • 勤務時間
    10:00〜19:00

給与

  • 月給
    ・給与形態:年俸制
    (※年俸の12分の1を毎月支給)
    ・給与改定サイクル:半期ごと

    ※月額給与は45時間/月の残業代を含む
    ※残業45時間/月超分は別途支給

    ※スキル・経験・能力に応じて決定いたします。

営業への転職を考えている人は、転職方法についてご説明をしている以下の記事にもぜひ、目を通してみてくださいね。

また、未経験からマーケティング職種へ転職を考えている人は、こちらの記事にも目を通してみてください。

プロダクトマネジャー職

2020年9月時点でプロダクトマネジャー職は、以下の職種で中途採用をおこなっています。

  • プロダクトマネジャー

プロダクトマネジャーは、「FreakOutがプロダクトベンダーであることを意識し、プロダクトを責任を持って育てること」が仕事です。

具体的には、プロダクトロードマップの土台をつくることやマーケットとテクノロジーをつなぐ考察を日常的に行い、Qiita:Team等を活用し、社内メンバーと情報の交換と共有などをおこないます。

以下に職務内容や必須条件などをまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

職務内容

  • プロダクトロードマップの土台作り
  • マーケットとテクノロジーをつなぐ考察
  • Qiita:Team等を活用し、社内メンバーと情報の交換と共有
  • ビジネスと技術的の両方の視点での連携仕様の策定など

必須条件

  • 業務または独学で、何かしらのプログラミング言語によるソフトウェア開発の経験

歓迎要件

  • 大規模データを利用するシステム開発に携わった経験
  • 機械学習または統計の基礎知識

勤務地・勤務時間

  • 勤務地
    ・東京本社
    東京都港区六本木6-3-1 六本木ヒルズクロスポイント3〜5階

  • 勤務時間
    10:00〜19:00

給与

  • 月給
    ・給与形態:年俸制
    (※年俸の12分の1を毎月支給)
    ・給与改定サイクル:半期ごと

    ※月額給与は45時間/月の残業代を含む
    ※残業45時間/月超分は別途支給

    ※スキル・経験・能力に応じて決定いたします。

エンジニア職

2020年9月時点でエンジニア職は、以下の職種で中途採用をおこなっています。

  • Webアプリケーションエンジニア
  • SRE(Site Reliability Engineer)
  • SRE(クラウドインフラ)
  • エンジニア(マーケティングプラットフォーム)
  • エンジニア(データプラットフォーム)
  • データマイニング・機械学習エンジニア
  • エンジニア(位置情報マーケティングシステム)

今回は上記の中でWebアプリケーションエンジニアの求人情報についてご紹介したいと思います。

Webアプリケーションエンジニアは、広告配信システムの管理UIやAPI開発をするのが仕事です。具体的にはマーケターの業務効率を向上させるための管理UIの開発などですね。

以下に職務内容や必須条件などをまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

職務内容

  • マーケターの業務効率を向上させるための管理UIの開発
  • 位置情報データに基づいたターゲットユーザー行動の可視化
  • プラットフォームアプリケーションと連携するためのAPI開発
  • OAuth2 Platform基盤開発

必須条件

  • HTML5/CSS3/JavaScriptを用いたWebアプリケーション開発経験
  • MySQL、KVS等の構築、運用経験

歓迎要件

  • 広告テクノロジーの開発経験
  • UI/UXに基づいた改善プロセスの経験
  • 広告効果測定ツールやアクセス解析ツール等の利用経験
  • Android/iOSネイティブアプリケーションの開発経験

勤務地・勤務時間

  • 勤務地
    ・東京本社
    東京都港区六本木6-3-1 六本木ヒルズクロスポイント3〜5階

  • 勤務時間
    10:00〜19:00

給与

  • 月給
    ・給与形態:年俸制
    (※年俸の12分の1を毎月支給)
    ・給与改定サイクル:半期ごと

    ※月額給与は45時間/月の残業代を含む
    ※残業45時間/月超分は別途支給

    ※スキル・経験・能力に応じて決定いたします。

エンジニア転職を考えている人は、転職方法についてご説明をしている以下の記事にもぜひ、目を通してみてくださいね。

フリークアウトの面接の傾向・対策

フリークアウトの選考フローや面接時にどの部分が見られているのか、それぞれ詳しくご紹介していきたいと思います。

フリークアウトの選考フロー

フリークアウトの選考フローですが、コーポレートサイトに記載されていませんでした。ただ、面接回数は2回〜4回あり、場合により変動があります。

また、2020年9月時点でSPIや筆記試験はありません。

選考フローにつきましては、随時情報が変更される可能性があります。気になる人は定期的にフリークアウトのコーポレートサイトの採用情報をチェックしてみてくださいね。

フリークアウトの面接で見られている点

フリークアウトの面接で見られる点は、ポジションによって変わってきます。基本的には、基礎能力やスタンス、キャリア観が見られますね。具体的には以下の観点が重要視される傾向が見られます。

  • 基礎:テクノロジーの理解、頭の良さ、本質的な思考
  • スタンス:主体、自走
  • キャリア観:欲求が明確化、何がしたいのか、目的意識

上記の点をしっかり押さえて対策することで、きちんと受け答えできるようにしておくのがベストだと言えます。

また、任されたミッションをこなすだけではミスマッチと判断されてしまうので、注意が必要です。

過去の質問例

フリークアウトでは「何がしたいのか」という部分を確認される傾向があります。他にも「どんな目的があってフリークアウトに入社したいのか」について質問されます。

だからこそ「何がしたいのか」「目的意識」などについて、明確に話せるようにしておくのが望ましいです。この部分をしっかりと明確に話すことができると好まれる傾向が見られます。

フリークアウトの選考対策では、軸をしっかり考えることが大切だからこそ、自己分析をしっかりおこなうことをおすすめします。すべらないキャリアエージェントでは転職軸を明確にするアドバイスや自己分析のお手伝いをしています。

すべらないキャリアエージェントに無料相談をする

フリークアウトの企業情報

フリークアウトは2010年10月にRTB(リアルタイムビッディング)及びDSP(デマンドサイド・プラットフォーム)の開発を目的として設立された会社です。

日本を代表するナショナルクライアントや大手広告代理店との取引を進めており、2014年6月に東証マザーズに上場しています。

そして、2016年5月にモバイルマーケティングプラットフォーム「Red」をリリースし、同じく5月にコーポレートのロゴを変更しています。

その後、2017年1月に持株会社制へ移行し「株式会社フリークアウト・ホールディングス」へ商号変更しており、2019年1月には国内・海外広告事業を統合し、グローバル市場での競争力を強化していく体制になったようです。

フリークアウトの年収・給与相場

2019年12月に公開された有価証券報告書によると、フリークアウトの平均年収は約747万円です。

ちなみに、フリークアウトの平均勤続年数と平均年齢は以下の通りです。

平均勤続年数 約1.8年
平均年齢 約35.1歳

フリークアウトの平均勤続年数は、国税庁が発表している「民間給与実態統計調査(平成30年度)」の平均勤続年数12.2年よりも非常に短いことがわかりますね。

フリークアウトの残業代

フリークアウトの残業代ですが、基本給に45時間分の残業代が含まれているようです。

気になる残業時間ですが、コーポレートサイトの採用情報には記載されていませんでした。詳細について気になる人は、定期的にコーポレートサイトの採用情報をチェックしてみてください。

フリークアウトのボーナス・昇給制度

フリークアウトのボーナスについても、コーポレートサイトの採用情報をチェックしてみたところ、年に2回あるようです。

ただ、ボーナスは業績連動型となっているため、業績によって支給額が変わるようですね。

一方、昇給についてですが、職種によって表記が若干違うものの、年に2回あるみたいです。(給与改定サイクル:半期ごと、昇降給:年2回)

フリークアウトの福利厚生

フリークアウトでは、さまざまな福利厚生が用意されています。具体的にどのようなものが用意されているのか、以下にまとめてみました。

  • 各種社会保険完備
  • 通勤手当(上限3万円)
  • 残業手当
  • ランチ手当(適用条件あり)
  • 住宅手当(月額上限5万円/適用条件あり)
  • クリエイティブ休
  • リフレッシュ休暇
  • バースデー休暇
  • Progate無料受講
  • 書籍購入費・セミナー参加費負担
  • OSS コミッター手当
  • Tech Day

フリークアウトは社員が「人らしく」働けるように、上記のような制度や環境を整えてくれています。

上記の他にも、各チームが定期的に社内勉強会を開催して、積極的に技術やナレッジを共有しあう文化があります。

フリークアウトのやりがい・社風・カルチャー

フリークアウトへ転職する際には、やりがいはもちろんのこと、どんな社風やカルチャーなのか把握することが大事ですよね。

そこで、フリークアウトのやりがい・社風・カルチャーについて、ご紹介していきたいと思います。

フリークアウトのやりがい

フリークアウトでは、常に技術を学んで自己研鑽することができる環境なので、専門性を高めることができる部分がやりがいに繋がるでしょう。

世の中にない新しいものを提供したり生み出したりする姿勢が強いため、企画力を身につけられるのも嬉しい点だと言えますね。

フリークアウトの社風・カルチャー

フリークアウトは、元検索エンジンの大手企業出身者や広告代理店出身者など、同業界出身者が多く見受けられます。

急成長を遂げている企業なので、若い社員が多く活躍しており、仕事のスピード感もあって刺激的だと思いますね。

個人の裁量による業務が多いため、自分でスケジュールをコントロールできる環境となっています。また、エンジニア・デザイナー職はフレックス制なので、自由度が高いと言えます。

フリークアウトの評判・口コミ

フリークアウトに対する評価を集めてみました。

現役社員・元社員がどのように思っているのか、参考にしたい人はぜひ目を通してみてください!

ポジティブな評判・口コミ

一般職・20代

社員の平均年令が若くて勢いがあるベンチャー企業だと思います。社内もとても自由な社風ですよ。

規律やルールなどはあまりなく、自由にのびのびとやれる環境がとても良いです。

広告営業・30代

Web広告、とりわけアドテクノロジーの分野に関しては国内でも屈指の実力が身につけられる職場だと思います。

アドテク製品を開発して販売しているので、興味があればどんどん深い知識を得ることができますよ。

ネガティブな評判・口コミ

一般職・20代

残業が多くて土日も出勤して仕事をしている人もいます。プライベートを重視している人には向かないと思いますね。

ただ、うまく周囲と調整をしながら有休消化している人もいます。自分で業務を調整できない人はツライかもしれません。

営業・30代

基本的に自立自走型の人間でなければ続かない環境だと思います。

成長やキャリア形成に関して多くを求めると非常に苦労します…。

20代の大事な時期を逃さないためには

フリークアウトの面接では、フリークアウトでなくてはならない理由をはじめ、入社して何をしたいのかという点を突っ込んで質問される傾向が見られます。

また、自分の強みや「人柄を客観的に捉えられているのか?」という、つまり自己理解ができているのか、という点も同時に重視されます。

ただ、転職エージェントの立場から現実をお伝えすると、特定のスキルを持っていない人が30歳を超えて転職をするのはなかなか難しいのが実情です。

反対に、20代で仕事で実績を残しており、かつ前向きな思考を持っている人は市場価値を伸ばせるチャンスがあります。なぜなら、前向きな思考を持っている人は想像以上に評価されるからです。

すべらないキャリアエージェントでは、市場価値を伸ばせる無形商材法人営業職の求人を多数保有しております。

また、これまで多くの転職を支援した実績から、的確なアドバイスをおこなえる自信があります。

20代というキャリアにおいて大事な時期は今しかないです。本気で営業職でキャリアアップを目指しているという人は、ぜひすべらないキャリアエージェントへ相談してみてください。

営業職のキャリアアップを支援する転職エージェント

ポイント

  1. 希望や適職にあった厳選した求人のみを紹介するので利用者満足度91%!
  2. 一人一人に向き合った丁寧なサポートにより内定決定率30%以上!(業界平均6%)
  3. 弊社の戦略的キャリアプランにより年収360万の人が年収700万の営業職へ転職成功!

【無料】転職サポート申し込み

30代以上で転職を成功させるには

30代以上の転職ではポテンシャルよりも、即戦力として活躍できる実務経験やスキルが重要になってきます。そのため、20代と比べて転職難易度が高くなっていきます。

年代によって企業が求めているポイントは異なります。30代で転職を考えている人は、企業が「30代の中途者に何を求めているのか」を理解する必要があります。下記の記事にそのポイントをまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

40代、50代は30代よりも転職が厳しくなります。実際、年齢が上がると応募できる求人数は減っていくからです。これらの年代の人はミドル層の転職支援に特化したサービスを利用すると良いでしょう。

ミドル層に特化しているサービスは、すべらないキャリアエージェントよりも40代、50代の求人を多く保有しており、希望に合う案件と出会える可能性があります。また、支援実績も豊富にあるため、より戦略的に選考対策ができるのでおすすめです。

以下の記事は40代、50代のミドル層向けに書きました。転職をする際に気をつけることなども詳しく説明しているので、ぜひ読んでみてください。

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

  • すべらないエージェントとは
  • すべらないエージェントの強みとは
  • 弊社のイチオシ自律型人材とは
  • すべらない転職Q&A