村田製作所へ転職するのって難しい?中途採用されるコツをご紹介!

The following two tabs change content below.
アクシス株式会社 代表取締役 末永雄大
新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。 2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。 ■Yahoo!ニュース(個人):IT/キャリアコンサルタントが語る「働き方3.0」 ■オールアバウトガイド:「キャリアプラン・転職ノウハウ」ガイド

こんにちは、自立型人材の転職・キャリア支援に特化した転職エージェント、末永雄大です。

弊社運営サイト転職エージェントが語る「すべらない転職」では、主に20代〜30代前半のビジネスパーソンを対象に、転職者に向けて転職のプロがぶっちゃけで転職やキャリア形成ノウハウをお伝えしています。

村田製作所は今や誰もが持っているスマートフォンの部品を作っており、その品質の良さは世界でも認められています。

世界で通用する電子部品を作りたい!世界で活躍したい!と村田製作所は、新卒だけでなく中途にも人気の転職先です。

今回はそんな村田製作所へ転職したい方向けに、「村田製作所への転職難易度」「年収相場」「評判・口コミ」「村田製作所への転職を成功させるコツ」などを徹底的に解説していきます。村田製作所へ転職したい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

村田製作所への転職は難しい?


村田製作所は電子部品専業メーカーとして世界でもトップクラスの実力を持っており、多くの優秀な人材が求人に応募するため転職難易度は難しいです。中途採用となると知識だけでなく実務経験や人並み以上のスキルも求められます。

さらに応募が殺到するほど人気な企業であるため、企業HPから応募しても埋もれてしまう恐れがあります。また、ご自身の知識やスキル・経験をうまく企業側に伝えることができず不採用になってしまう可能性もあります。

そこで、少しでも採用の可能性を高めるために、転職を成功させるためにも、転職エージェントに相談してみましょう。なぜならばエージェントはあなたのスキルや経験をうまく伝えるパイプ役を担います。そのパイプ役を挟むことによって、採用担当にあなたの魅力をうまく伝えられるので、選考通過率が上がります。

さらに転職エージェントから履歴書・職務経歴書の添削面接の対策を受けることでご自身の知識やスキル・経験を企業にカスタマイズして伝えることができるようになります。上記より、村田製作所のような人気企業を受ける上では、転職エージェントは欠かせない存在と言えるでしょう。

もしあなたが転職を検討しようと思って頂けた場合、転職エージェントには2~3社同時登録して、比較検討してみることをオススメします。

なぜならば、
「転職エージェントによって、得意な領域や業界が異なる」
「担当コンサルタントは基本的に選べないため、馬が合わなかったり、納得のいくサポートを得られない可能性もある」

といったリスクが想定されるからです。

必ず1社は登録しておくべき!総合型大手エージェント

末永

まず転職を考える際、全ての方が鉄板で登録すべき転職エージェントが、リクルートエージェントマイナビエージェントdodaといった業界最大手のエージェントです。

大手のエージェントに登録しておくメリットは大きく2つあります。

1つ目は、特に大手メーカーなどにその傾向が強いですが、特定の大手エージェント1社のみに求人を依頼しているという企業もあり、大手エージェントに登録をしていないと紹介を受けられない求人が存在するという点です。

そのため、大手メーカーや上場企業などへの転職を検討されている方は、大手エージェントは必ず押さえておくべきです。

2つ目は、全業界・職種の求人を網羅しているので、幅広いキャリアの提案が可能という点です。

「自分の進むべき業界・職種が定まっていない」という方は、まず大手エージェントに登録してみて、コンサルタントと壁打ちしながらキャリア相談してみると良いと思います。

※以下からエージェントの応募ページに飛ぶことができますので、ご活用ください。

年収500万円以上のミドル・ハイレイヤー層に強い転職サイト・エージェント

末永

前提として、年収500万円以上の求人は絶対数がそもそも少ないため、転職サイトと転職エージェントを併用して転職活動を進めるのが最良の選択です。
そこでオススメするのが、ビズリーチ(転職サイト)JACリクルートメント(JACリクルートメント)の2つです。

ビズリーチは、掲載社数5000社以上、年収500万円以上の良質な求人が豊富に掲載されている転職サイトです。
登録しておくと、あなたの経歴に興味を持った企業やビスリーチに登録している中小エージェントから直接オファーをもらうことができます

JACリクルートメント年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有している、ハイレイヤー向けの転職エージェントです。
30〜40代のマネジメント層やスペシャリストの採用にも強みを持ちます。

※以下からエージェントの応募ページに飛ぶことができますので、ご活用ください。

ものづくり・メーカーに特化した転職エージェント

エンジニアでの転職を検討している場合、マイナビメーカーエンジニアをオススメします。

マイナビメーカーエンジニアはものづくり・メーカーの転職に特化したエージェントで、専門性の高さにおいてはエージェント界隈ではトップレベルと言えます。

他のエージェントでもエンジニアやデザイナーといった求人の取り扱いはもちろんありますが、こうした特化型のエージェントを使うことで、実際にエンジニア経験のあるコンサルタントからの転職アドバイスを受けられる、最新のIT業界の転職事情などの濃い情報が得られるという点で、大手エージェントと合わせて検討しておきたいところです。

「転職するか分からないけれど相談だけ」という場合でも気軽に相談に乗ってくれますので、これからのキャリアに悩んでいる方は一度相談をしてみることをオススメします。

※以下からエージェントの応募ページに飛ぶことができますので、ご活用ください。

村田製作所ってどんな会社?

村田製作所は電気部品を製造・販売している会社です。スマートフォンの内部に使われている部品が主力事業の1つで、その優位性は世界でシェア1位です。

他にもLEDライトの内部部品や、産業機械の小型化など、一般の消費者が使う製品部品から、企業の工場で使われる部品まで幅広い分野での部品制作に携わっています。

モノづくり企業として世界で数多くのシェアを有しており、その技術力の高さが世界から評価されています

村田製作所の業績

村田製作所の業績ですが、全体的に好調な伸びを示しています。

とくに製造業では珍しい高い水準の利益率を誇っています。2016年度3月には利益率が20%を超えました。

営業利益も2012年を底に順調な伸びを示しています。その利益の多くは、スマートフォン向けの部品提供によってもたらされています。

また、象徴的なのは海外の売り上げ比率が高く2016年には93%が海外での売り上げとなっていることです。とくに中華圏での売り上げが年々成長しており、営業利益を押し上げています。

村田製作所の事業課題

課題としては、新規事業への取り組みが一歩遅れていることです。

スマートフォンの部品事業では収益がどんどんと伸びていますが、今後成長が予見される、医療・自動車事業の収益化にはまだ後塵を拝しています。

M&Aで技術の獲得を進めていますが、まだそれが数字になっていない状況が続いています。

村田製作所の仕事内容


村田製作所は大きく技術職事務職に分かれています。

主にどのような仕事をしているのか、技術職と事務職に分けて詳しく説明していきます。

技術職

技術職は村田製作所の根幹となる「モノづくり」を担当します。

村田製作所の技術職には様々な分野があるのですが、その中でもとくに電気部品の製造に強みがあるので、電気系学部生に人気があります。実際に数多くの電気系学部生が就職しています。

技術職にはどのような職種があるのか、以下の表でいくつかご紹介しますね。

職種
材料開発 コンデンサ用新規誘電体の開発
半導体セラミックス材料開発
通信モジュールのパッケージ技術開発
デバイス開発 電気二重層キャパシタの開発
微細加工型インダクタの商品開発
半導体設計環境構築
デバイス設計 制御ICの論理回路開発・設計
データセンター向け製品開発
非接触通信/電力伝送アンテナ開発
高周波回路設計 LTCC高周波デバイスの開発
アナログIC開発
高周波アナログIC開発
生産技術(プロセス開発) 生産ラインのライン企画
積層コンデンサ工法開発
新商品向け金型設備工法開発
製造技術 プロセス設計技術
小型MLCC製造技術
半導体ウエハプロセスの製造技術
品質管理・品質保証 メトロサーク用樹脂銅箔シート製造品質管理
EMI事業部のQMS推進
医療機器の品質保証・品質管理

村田製作所はモノづくりをしている会社なので、上記の他にもたくさんの技術職があります。

多くの職種が村田製作所の品質を支えているのです。

事務職

一方、事務職は本社のバックオフィスと営業に分かれています。

村田製作所の利益のほとんどは海外での販売であることから、中華圏やアジアに駐在して販路拡大の営業に就く人が多くいます。

そのため営業職で入社した人は海外勤務を目標としている人が多く、世界で働きたい人には魅力的な環境です。

職種
企画・マーケティング・営業 営業
タイミングデバイスの商品企画
新規コンデンサの商品企画
コーポレートスタッフ 人事
法務
経理財務
資材購買 タイミングデバイス用部資材の購買企画・調達業務
通信モジュール用部資材開発購買・量産購買バイヤー
資材調達システムの企画・立案業務
生産管理 セラミックスユニットの生産管理業務
生産現場での生産管理業務
SCM&ロジスティクス

事務職は技術職をサポートするのが主な仕事内容です。

理系でなくても活躍できる職種が多いのが特徴ですね。中途で入社する場合は、豊富な知識と経験が求められます。

村田製作所の年収相場を大公開!

村田製作所の給与水準は、業界内でも高い傾向です。

賞与は年に2回用意されています。福利厚生も充実しているので、非常に働きやすい環境です。

年収
20〜24歳 310万円~340万円
25〜29歳 497万円~547万円
30〜34歳 530万円~630万円
35〜39歳 545万円~650万円
40〜44歳 608万円~730万円
45〜49歳 695万円~817万円
50〜54歳 765万円~875万円
55〜59歳 758万円~868万円
60〜64歳 490万円~868万円

もっとも平均年収が高くなっているのは、50~54歳となっています。

30代で500万円前後となっており、平均年収は700万円という水準になっています。ここ数年、年収は増加傾向にあって、順調に平均年収は上がり続けています。

村田製作所の労働環境


村田製作所は京都を代表する企業の1つです。

本社はJR長岡京駅から徒歩10秒なので駅から非常に近いです。

働きやすいように掃除は行き届いており、働きやすい環境だと社員には評判です。

他にも働く上で気になる福利厚生、残業時間、やりがいについて、以下で詳しく説明していきますね。

福利厚生

村田製作所は大企業なのもあって、福利厚生は非常に充実しています。

福利厚生が非常に充実しているので、従業員の満足度も高いです。

住宅手当
超過勤務手当
契約会員制レジャーククラブ・スポーツ施設の利用優待制度
フィットネスクラブ
財形貯蓄制度
従業員持株会制度
慶事弔事の特別有給

住宅手当ですが、30歳までは社員寮や借り上げ寮を月額1万円で利用することができます。給料で1番負担となる家賃を会社の制度で補うことができるので、お金に余裕を持った生活が送れるそうです。

村田製作所は転勤や異動が多いため、家賃補助制度がしっかりしているのも特徴的です。

また、出産・育児支援制度を利用している従業員も多く女性でも非常に働きやすい環境です。

残業時間

所属部署にもよりますが、平均勤務時間は8〜9時間なので、残業は少ないと言えます。

週に1回残業ゼロデーが設定されています。また、22時以降の残業は上司の許可を得ないとできない仕組みになっているようです。

やりがい

世界になかった技術を創出出来ることがやりがいになっているようです。村田製作所が手がけるモノづくり事業は多岐にわたり、様々な人材が活躍出来る環境が整備されています。エンジニアとしてモノづくりに集中出来ます。

また、世界を相手に販売出来る部品を製造出来るダイナミズムもやりがいと言えるでしょう。

海外での販売が利益の柱になっているので、全世界の部品メーカーがライバル企業です。そんな中で切磋琢磨出来る環境があることはエンジニア冥利に尽きるのではないでしょうか。

村田製作所の評判・口コミ


村田製作所へ転職したい、と思いつつも実際の労働環境ってよく分からないですよね。

そこで元社員や現在も働いている方からの評判を集めてみました。ぜひ、転職するかどうかの参考にしてみてください。

良い評判・口コミ

社風はボトムアップ型の社風で、若手社員が次々とモノが言える環境ができています。

外部から講師を招いて講義を行って社員教育をしたり、部署を超えて先輩社員がセミナーを開催してそれに若手社員が参加するなど、技術力をどんどんと磨いていこうという姿勢が根ざしています。

社風や福利厚生など、全体的に良い口コミが多く寄せられました。

企画・35歳
コツコツと真面目に仕事をこなすタイプの人が多いです。

優秀で温厚な人が多く、廊下などですれ違うと面識がない人でも挨拶を交わしてくれるような社風です。

生産技術・29歳
技術を追求するという社是のもと、最先端の研究や技術をキャッチアップできる環境があります。

費用対効果などやってみる価値があると上を説得することができれば、やりたいことをやらせてもらえるので、やりがいがあります。

営業・36歳
自分で業務の調整がつけられれば、有休はかなり取りやすい環境。

また、フレックス勤務などを整備されているので、家庭の事情などを考慮しながら働ける。

事務管理・26歳
安くて美味しく食べられる社員食堂や、家賃補助など福利厚生はかなり充実していると感じています。

悪い評判・口コミ

一方で悪い口コミとしては、年功序列や意思決定の遅さなど、昔ながらの体制に対するものが目立っていました。

また、配属先によって残業の有無が変わるという意見も多かったです。

開発・32歳
海外への進出などグローバル企業を謳っていますが、実態は昔ながらの日本企業です。

安定はしていますが、年功序列や意思決定の遅さなどにギャップを感じることはあるかも……

生産技術・37歳
組織の方針沿ったことは自由に発言できるが、そうでない場合は、かなり気を遣って発言しないといけない。

出世の早い・遅いも正直上司に気に入られるかどうかによるところが多いと感じる。出る杭は打たれるという感じ。。

企画・27歳
忙しい部門にいた時は、毎日2〜3時間の残業は当たり前、土日も仕事をしていることがありました。

海外とのやりとりなどもあるので仕方ないですが。配属先やポジションによって業務量は正直かなり左右されます。

営業・28歳
ポスト不足。大企業なのでしょうがないが、年次が上がっても登用されない人も多くいる。

年功序列の賃金形態であるため、将来のキャリアに対してのモチベーションが保てない。

村田製作所の中途採用情報


村田製作所は、電子部品専業メーカーとして世界トップクラスの品質を誇っています。

世界に通用するモノづくりを続けるために、村田製作所では技術職から事務職まで様々な職種の中途採用をおこなっています。

優秀な人材が多く集まっているのもあって、中途採用では前職までの経験やスキルを活かし、即戦力として活躍できる人が求められます。

とくに技術職は業務経験が必須になるので、転職難易度は非常に高いでしょう。

村田製作所の面接で質問されること

村田製作所の面接では、一般的な質問の他に、勤務体系についての質問もされるようです。

実際に工場に配属となると交代制の勤務になるので、それについて確認されることもあるようです。

村田製作所はエンジニアを迎え入れる環境が整っているからこそ、しっかりとした目標意識を持った人が採用される傾向にあるようです。

さらに志望動機を重視する傾向にあるため、深く突っ込まれるので事前にしっかりと考えておくようにしてくださいね。

村田製作所への転職を成功させるコツ


村田製作所は電子部品専業メーカーとして世界トップクラスなので、求人の多くは転職エージェントに非公開求人として依頼することが多いです。

非公開求人は転職エージェントに登録しないと見ることすらできません。本気で村田製作所へ転職したい方は、ぜひ転職エージェントを活用することをおすすめします。

また村田製作所のような大手企業への転職は、様々な職種に分かれているため転職後の配属先や給与面の交渉など自分一人ではしづらいことも代わりに行ってくれるため、転職エージェントの利用は非常に有効です。

しかし大手の転職エージェントでも担当になるキャリアアドバイザーによって得意、不得意もあるので、まずは複数の転職エージェントへ登録をしてみて、自分に1番合うエージェントを見つけるようにすると良いですよ。

※転職エージェントは、平均して2〜3社登録することをおすすめします。

村田製作所への転職におすすめな転職エージェント紹介

実際、相談にくる転職者の方のほどんどは、「転職したいけど、何がしたいかわからない。」という課題を抱えています。
漠然と「現職が嫌だ、辛い」「転職したい」という気持ちからなんとなく転職活動をしてしまうことは、非常に危険です。

結局入社してみて「こんなはずではなかった・・・」と後悔してしまうことになるケースが後をたちません。

転職エージェントは、何百人、何千人の転職者の方の相談を受けている「転職のプロ」です。
業界や職種、会社ごとの膨大なデータベースを持っていますので、相談者の方のこれまでのキャリアや志向性をヒヤリングした上で、第3者視点から、キャリアの提案をしてくれます。

村田製作所への転職をするには、どんなことを始めるべきか。
どんな点が注目されるのか、どのようなことを面接にて質問されるのかなど、具体的な情報共有とアドバイスをしてもらえます。

面接対策もその企業に応じて対策内容を変えてくれますので、本番でも失敗することなく、きちんと質問の受け答えができるよう、指導してもらえます。
ダメなところがあっても、その都度指摘してもらえるので、本番もバッチリです!

サービスの利用は無料なので安心ですし、何がしたいのかわかるまで、徹底的にあなたと向き合ってくれる存在は、転職活動において非常に心強いと思います。
加えて、転職エージェントを利用すると、書類選考通過率が上がる、給与交渉や面接日の調整を代行してくれる等のメリットもあります。
使ってみて損はないはずです!

村田製作所の転職におすすめな転職エージェントをいくつかご紹介します!

22歳から34歳の方は必ず登録すべき!大手エージェント

転職決定実績・求人数が業界No.1!
転職者の8割が利用している、国内最大の転職エージェント
定番のエージェントなので、「まだ登録していない」という方は、リクルートエージェントへの登録をまずオススメします。

特徴
【メリット】
  1. 求人数が業界No.1、幅広い業界・職種の求人をご紹介することが可能
  2. 上場企業など大手企業の非公開求人をご紹介
  3. 過去の転職決定実績をもとに、企業別の面接対策を効率的にやることが可能
【デメリット】
  1. 担当のキャリアアドバイザーによって転職サポートの質が異なる可能性がある

こんな人がおすすめ!
  1. 幅広い業界・職種の求人を比較検討したい方
  2. 大手企業の求人 、非公開求人を紹介してほしい方
  3. 転職するかどうか悩んでいて、とりあえず転職相談してみたい方

リクルートエージェントの評判って良いの?元社員が徹底解説します!

2019.04.05

20代の登録者数No.1の転職エージェント!
転職サイトでは公開されない20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有!

特徴
【メリット】
  1. 20代の若手層向けの求人が豊富!
  2. 新卒サイトの掲載社数、業界No.1!20代を採用したい企業とのコネクションを活かし、20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 20代でキャリアの展望が漠然としている転職者に対しても、キャリアアドバイザーが具体的な提案ができる
【デメリット】
  1. 担当のキャリアアドバイザーによって転職サポートの質が異なる可能性がある

こんな人がおすすめ!
  1. 転職を考えている20代の方
  2. 将来的なキャリアプランについてキャリアアドバイザーに相談してみたい方

マイナビエージェントの評判は?転職のプロが本当に利用すべきか解説!

2018.06.04

年収500〜600万円以上の転職を目指す方向け


※ハイクラス求人は絶対数が少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

企業の採用責任者やヘッドハンターからオファーが届く!
年収500万円以上の優良求人が多数掲載されている転職サイト

特徴
【メリット】
  1. 年収600〜1500万円のハイクラスの求人の量が豊富で、国内トップクラス
  2. 企業数5000社以上!年収レンジが高い質の求人が揃う
  3. ビズリーチに加盟・提携している中小規模のヘッドハンター・転職エージェントからもスカウトやヘッドハンティングを受ける事ができる
【デメリット】
  1. 現在の年収が300~400万円程で、明確な専門性やマネジメント経験などがない転職者は対象になり得ない可能性があります
  2. 個人の転職者はスカウトメールを受け取る事は無料だが、具体的な求人の内容を閲覧するためには有料会員として月額5000円を支払う必要があります

こんな人がおすすめ!
  1. 何かしらの専門性やマネジメント経験をお持ちの人
  2. 今後年収500~600万以上、もっと言えば800~1,200万円を目指していきたいハイキャリア志向の人
  3. ビズリーチには多くの実力のある中小ヘッドハンターが加盟しているので、有名ヘッドハンターとのコネクションを作りたい方

ビズリーチ(BIZREACH)の評判って?転職エージェントによる徹底分析!

2017.03.19

マネジメント層や専門職といったミドル・ハイレイヤーの求人が豊富。
外資系企業やコンサルティングファームなどの転職サポートにも強みを持つ転職エージェント

特徴
【メリット】
  1. 年収600~1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30代~40代の役職者(マネジメント層)やスペシャリストの転職にも強み
  3. 高年収求人領域では国内最大手の転職エージェント(転職エージェント業界全体でもリクルート、dodaに次いで国内3位)
  4. 企業担当のリクルーティングアドバイザーと転職者担当のキャリアアドバイザーが同一人物が対応・担当するので、ミスマッチがなく、丁寧な提案やフォロー、年収などの条件交渉をしてもらえる。(リクルート、doda、マイナビは企業の担当者と転職者の担当者が別)
【デメリット】
  1. 現在の年収が300~400万円程で、明確な専門性やマネジメント経験などがない場合は対象になりづらい
  2. 同一人物が企業担当も個人担当も兼任しているメリットの裏返しとして、企業担当が担当している企業へ傾聴してしまっているケースもあるようです

こんな人がおすすめ!
  1. 現状、何かしらの専門性やマネジメント経験をお持ちの方
  2. 今後年収500~600万以上、もっと言えば800~1,200万円を目指していきたいハイキャリア志向の方
  3. 外資系企業の求人の取扱も国内トップクラスなので外資系企業の求人をご希望の方

JACリクルートメントの評判・口コミまとめ!現役転職エージェントが解説します!

2019.04.08

エンジニアやデザイナー、クリエイターの転職に特化した転職エージェント

機械設計や半導体製造、生産管理、機械エンジニアの方は、業界特化のマイナビメーカーエンジニアへの相談がオススメです。

特徴
【メリット】
  1. メーカー、ものづくり業界に特化したエージェント
  2. ものづくり業界出身のキャリアアドバイザーがニーズにマッチした求人を紹介
  3. 大手だけではなく、中小の優良企業やベンチャー企業の求人も保有
【デメリット】
  1. 関東エリアの求人が中心となっているので、他エリアの求人は少なめです

こんな人がおすすめ!
  1. メーカーエンジニアの経験を生かして、ものづくりの業界での転職を検討している方