ネクストビートに転職するには?選考難易度や中途採用情報なども紹介!

保育

    こんにちは!すべらない転職の末永です。

    ネクストビートへ転職したい人向けに、プロのキャリアエージェントが内定を獲得するコツを徹底解説します。

    転職難易度や中途採用情報、企業情報などはもちろんのこと、転職を有利に進める方法もご紹介します。

この記事を書いた人
末永 雄大
アクシス代表取締役社長。リクルートキャリアで様々な企業の採用支援を経験、MVP6回受賞。転職エージェントや有料転職相談サービス「マジキャリ」など複数サービスを展開。Youtubeの総再生数は200万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」

ネクストビートの転職難易度

ネクストビートの転職難易度は職種にもよって変わってきますが、基本的に高いです。

ほとんどの職種が必須要件で大卒以上としており、学歴を重視している傾向にあります。

また、エンジニアなどの専門職種の場合は関連する実務経験2年以上が必要となります。

カスタマーサクセスなど、大卒以上を必須としていない職種でも、成長できる環境であるからこその仕事へのコミットが求められます。さらにそれに対する耐性などがあるのかも見られるため、転職難易度は高いと言えます。

ただ、大卒以上で、ネクストビートと親和性の高い金融・不動産・ウェディングなどの業種で実務経験が2年以上ある人は内定を獲得しやすいです。

[完全無料]すべらないキャリアエージェントは、ネクストビートのようなベンチャー企業の転職支援が得意です!

ネクストビートに転職しやすい人の特徴

ネクストビートに転職しやすいのは、高い目標に向かって挑戦していけるチャレンジャー精神のある人かと思われます。

それというのもネクストビートは「永遠ベンチャー」をモットーとしています。挑戦し続けるという社風があり、高い目標を掲げ個人・事業・会社が一斉に成長できるように仕事に取り組んでいます。

また、エンジニアやマーケティングなど職種によっては実務経験は必須で求められます。とくにエンジニアは要件定義のような誰のどんな問題を解決するかという視点で仕事に取り組めるかという点も必要です。

ちなみに2021年2月時点で募集されていた、PHPエンジニアの募集要項は以下のようになっていました。

必須スキル・経験

  • 2年以上のLAMP環境での開発経験
  • PHPフレームワークでの開発経験
  • HTML/Javascript/cssの知識・経験
  • バージョン管理ツール(git)を用いた開発経験
  • 協調性とコミュニケーション能力

歓迎スキル・経験

  • 同時アクセスに対応なシステム開発経験
  • PHPとMySQLなどのDBを用いたサーバーアプリケーションの開発・運用経験
  • CDNによる画像配信のプログラム・アセット管理経験
  • SQLによるデータ抽出・分析能力

カルチャー

  • エンジニアが自ら考え実行、効果検証まで当事者になれる環境
  • 「顧客ファースト」を大切にするカルチャー
  • フルスタック×選べるキャリアプラン
  • 様々なビジネスモデルの開発経験が積める

ネスクトビートのカルチャーをよく理解し、自分がネクストビートに対してマッチしている人材かどうかを判断したい人は、ネクストビートのミッションをご確認ください。

[完全無料]すべらないキャリアエージェントは、ネクストビートへの転職成功事例多数!転職相談はコチラ。

ネクストビートの求人情報

2021年2月現在、ネクストビートで募集している求人の一部を以下の順で紹介します。

募集している全ての職種を確認したい人は、ネクストビートのコーポレートサイトをご確認ください。

マーケティング

マーケティングでは「デジタルマーケティング」や「SEOマーケティング」など、計21のポジションを募集しています。

以下からは代表してデジタルマーケティングの必須スキルなどを紹介していきます。

必須スキル・経験

  • Google Adwords、Yahoo!スポンサードサーチの運用
  • GDN、YDNの運用
  • Facebook広告、twitter広告の運用
  • ※上記いずれか、もしくは合わせた運用経験1年以上

歓迎スキル・経験

  • DSP/DMP/アフィリエイト広告の運用経験
  • 広告効果改善を目的としたサイト改善経験
  • 数値分析経験(SQLなどデータ処理言語使用)

向いている人

  • 将来的には経営幹部(ボードメンバー)を目指し、組織を牽引したい
  • 優秀な人間と刺激的な環境で働きたい
  • とにかく他では経験できないスピードと裁量の中で成長したい

デジタルマーケティングは、オンラインとオフラインの施策を掛け合わせながら、集客活動の最大化をはかります。

広告運用や数値分析の知識・経験を活かし、自社事業を拡大させていくのが仕事です。

法人営業

法人営業では「求人広告担当(保育士バンク!/保育士就活バンク!)」や「保育士バンクのイベントプランナー」などを含め、計18のポジションを募集しています。

以下から「求人広告担当(保育士バンク!/保育士就活バンク!)」について紹介していきます。

必須スキル・経験

  • 大卒業以上
  • 目標に向けPDCAを回した経験
  • 他部署を巻き込んで仕事をした経験
  • ビジネスを通じて社会貢献をしたい人

歓迎スキル・経験

  • 営業経験(広告・金融・不動産・ブライダル・人材歓迎)
  • WebやIT分野での実務経験

求める人材

  • 当社の事業やビジネスに興味関心がある人
  • 成長分野での自己成長、自己実現を叶えたい人
  • 自分の仕事の価値や存在意義を実感したい人
  • エンジニアやマーケティングなど他部署と連携して仕事を進めたい人

求人広告担当は保育施設を運営している大手法人から中小法人の採用課題解決のためのソリューション営業を担当します。主に求人広告の提案や転職フェアの提案をおこないます。

キャリアアドバイザー

キャリアアドバイザーでは「保育士向けキャリアアドバイザー」をメインに計10のポジションを募集しています。

保育士向けキャリアアドバイザーではどのような条件で求人を掲載しているのか、以下から紹介していきます。

必須スキル・経験

  • 大卒以上
  • 数値目標に向けPDCAを回した経験
  • ビジネスを通じて自己成長したい
  • ★未経験者歓迎, 第二新卒歓迎

歓迎スキル・経験

  • 営業経験
  • WebやIT分野での実務経験

求める人物像

  • 当社の事業やビジョンに興味や関心がある人
  • 成長分野で自己成長、自己実現を叶えたい人
  • 自分の仕事の価値や存在意義を実感したい人

保育士向けキャリアアドバイザーは『保育士バンク!』に所属し、人材不足に悩む保育園や幼稚園と、転職したい保育士や幼稚園教諭をマッチングさせる仕事です。

募集地域は札幌・仙台・金沢・東京・名古屋・大阪・京都・広島・福岡の9都市です。

転職をしたいけど、自分に合う職種がわからない場合は、すべらないキャリアエージェントへご相談ください。

あなたに合った職種はもちろん、企業もご提案します!

ネクストビートの面接でよく聞かれる質問

ネスクトビートの面接は、基本的に「素直さ」「謙虚さ」「ストレス耐性」など、ベーシックな内容を見ている傾向があります。

面接自体も淡々と進むことが多いので、怯まずにしっかりと意欲を伝えられるようにしましょう。

またネスクトビートは説明会と選考会がセットになっています。所要時間は約2時間を予定していて、説明会の後に選考会がおこなわれます。選考会では1対1の面接になり、以下のような質問はほぼ必ずされるので事前で準備しておきましょう。

選考会で聞かれる質問

  • 自己紹介
  • 転職理由
  • 志望動機
  • 希望職種
  • 転勤は可能か

他にも過去には以下のような質問をされた応募者もいます。希望している職種によって質問内容も変わってくるので、自分がされそうな質問を前もって知り、回答を準備しておくと良いです。

過去の質問事例

  • 転職理由
  • 3年後の展望
  • 現職はどうだったか、楽しかったたか、しんどかったなど
  • 残業はしんどかったか
  • 数字を追うのは好きか
  • 現職で最も成果を出したこと
  • 人生で1番の挫折経験
  • 自分の強みと弱み
  • 企業選びの軸
  • ネクストビートのどこに魅力を感じたのか
  • ベンチャー企業ってどういうイメージ

ネクストビートの面接では、転職理由や将来のビジョンなどを聞かれることが多いです。そういった質問に答えるためには、自己分析は欠かさずにおこなっておきましょう。

自己分析をおこなえば将来のビジョンや転職理由の他に、自分の強みと弱み、今までの成果などを客観的視点で深掘りできる可能性もあります。

すべらないキャリアエージェントは、内定決定率を向上させるために、自己分析を徹底的におこなっています。

自己分析のやり方以外に、転職活動では欠かせない志望動機の考え方や履歴書の書き方など、以下の記事で詳しく解説しています。合わせてご確認ください。

関連記事転職活動の自己分析のやり方と活かすコツをプロが伝授!【想定質問集付】
関連記事転職面接での志望動機の考え方を解説|面接官に響く回答例つき
関連記事履歴書の自己PRってどう書く?書き方とポイントを例文付きで伝授!

ネクストビートの企業情報

以下は、ネクストビートの企業情報です。

設立 2013年10月1日
資本金 35,000,000円
代表者 三原 誠司

もっと詳しい企業情報について、以下で紹介していきます。

事業内容

2013年10月に設立されたネクストビートは人材紹介事業を軸に、インターネットを活用した各種コンテンツ・サービスの企画・開発、各種マーケティングの支援事業をおこなっています。

比較的若い会社といえるネクストビートは「人口減少企業において必要とされるインターネット事業を創造し、ニッポンを元気にする」を企業理念に、子育て支援分野を中心に業績を伸ばしています。

その他にも今後の人口減少を見据えて、外国人向けの転職支援もおこなっています。今後は、医療分野や高齢者向けサービス、デジタル教育などにも進出していく計画を立てています。

2020年10月時点でネクストビートは3つの領域で、以下のサービスを提供しています。

ライフイベント領域

グローバル領域

地方創生領域

職種

ネクストビートでは主に以下3つの職種がメインとなっているようです。

ビジネス職 セールスやマネージャー、広報など幅広いポジションがあります。

マーケティングや経理などもビジネス職に含まれるので、一般的な職種を希望する人はビジネス職がおすすめです。
エンジニア PHPやIoTなど様々な言語ごとに人材を募集しています。

アプリケーションエンジニアの募集もあり、iOSやAndroidなどデバイスごとのポジションでも募集されています。
クリエイティブ アートディレクターやUIUXデザーナーもクリエイティブ職に含まれています。

クリエイティブ職では、保育士バンク!のような自社サービスを運営する側と、プロジェクトの進行側の大きく2つに役割が分かれています。

ネクストビートのカルチャー・働き方・福利厚生

ネクストビートのカルチャーや働き方、福利厚生について、以下のようにご説明していきます!

企業文化・組織体制

「永遠ベンチャー」のマインドを持ち続けるとしているので、社内雰囲気もベンチャー的です。常に高い目標を目指して挑戦し続けたり、成長を望む人が多い会社です。

急成長中の会社なので、組織体制や業務フローが固まっていないという側面はありますが、その分、ひとりひとりの裁量が大きく、職種に縛られずに色々な業務が経験できます。また、新規事業立ち上げを経験できる機会も豊富にあり、新しいことにどんどん挑戦できる環境です。

平均年齢が29.8歳と若いのも特徴です。社員同士に上下関係はなく、相談しやすい雰囲気です。

働きがい

ネクストビートは完全実力主義を掲げており、年齢性別、バックグラウンドなどに関係なく、成果を出した分だけ高く評価してもらえます。そのため、自分の実力を試したい、今よりも成長したい人にとってはやりがいがあると言えます。

また、ネクストビートは保育領域に事業を展開しています。保育領域は待機児童問題や保育士不足といった課題解決に関わるため、社会の役に立っているという点でもやりがいが大きいです。

職種で言えば、キャリアアドバイザーは保育士や保育施設から直接「ありがとう」と感謝されることが多く、やりがいを感じる人もたくさんいるようです。

ワークライフバランス

ネクストビートのワークライフバランスは、基本的には仕事中心の生活になりがちなようです。

会社の規定で全社員21時完全退社を宣言していますが、裏を返せば毎日21時まで残業するのが基本になっているようです。

求職者と直接面談などをおこなう部署では、求職者の予定に合わせた働き方になることもあり、休日でも出勤しなければいけないときもあります。

ただし有給休暇は取得しやすいようなので、上手く有給を使っていけばワークライフバランスは保てるかもしれません。

年収・福利厚生

2021年2月時点、口コミサイトのOpenWorkを見てみたところ、ネクストビートの年収は約466万円でした。

ネクストビートは完全実力主義となっていて、成果にコミットしている社員に対し、しっかりと還元する環境が整えられています。上記の平均年収はあくまでも口コミサイトに投稿している人の年収の平均となります。

実際成果にコミットしている社員がもっと多ければ平均年収も高くなるのではと予想されます。

またネクストビートはすべての社員が能力を最大限に発揮できるように、様々な福利厚生と社内制度を導入しています。

実際にどのような福利厚生と社内制度が導入されているのか、以下でいくつかピックアップしてご紹介します。

  • 年間休日は125日以上
  • 9連休制度
  • アニバーサリー休暇
  • 出勤時間前倒し制度
  • 産前産後休暇、育児休業休暇
  • 保育園費用負担(職場復帰後、月額2万円を支給)
  • ベビーシッター利用制度
  • 結婚・出産祝い金制度
  • 家事代行制度
  • 国内Tech系イベント、勉強会をサポート
  • エンジニア向け高機能PCの支給
  • ベンチャープログラム
  • 英語レッスン
  • グロービスeMBA受講制度
  • ビジネス書籍購入制度
  • 戦略的仮眠室
  • 長期在籍・貢献報奨金制度
  • MVP表彰
  • 部活動サポート
  • クロスランチ、passenger's bar

保育領域に事業を展開しているネクストビートは、子育てと仕事を両立する社員のための福利厚生が手厚くなっています。

万が一のときに利用できるキッズスペースをオフィス内に設置しています。また、ベビーシッターサービスを50%割引で利用できる制度もあります。

さらに出産後の早期復職を支援するために、保育園入園前までの「KIDSNAシッター」費用を100%補助しています。

他には睡眠コンサルタント監修の「戦略的仮眠室」を設置し、生産性・効率向上にも取り組んでいます。

このようにネクストビートは様々な福利厚生・制度を導入しています。もう少し詳しく知りたい人は、コーポレートサイトで確認してみてください。

入社理由と入社後のギャップ

ネクストビートに入社を決めた理由と入社後のギャップについて、口コミサイトで調べてみたところ以下のような声がありました。

入社理由

  • 勢いのあるベンチャーだったため
  • 給与面の良さ
  • 企業体制に興味をもったため
  • 営業力を磨くため
  • 大手からの転職など優秀な社員が多いため

入社後のギャップ

  • ひたすら行動量が求められる
  • 成果を残さなければ給与どころかボーナスも下がる
  • 社員の能力にばらつきがある
  • プライベートの時間を保ちにくい
  • 成果主義のため20代でも活躍できる

入社してみないと、企業の見えないことって多いですよね。

弊社すべらないキャリアエージェントは、入社後のミスマッチを少なくするために、企業のメリット・デメリットをしっかりお伝えしています。

入社後のミスマッチで早期退職に繋がらないように、転職活動をする際は内定を貰った企業のメリット・デメリットはしっかりとおさえておきましょう。

退職検討理由

ネクストビートを退職した人の理由を口コミサイトで調べてみたところ、以下のような声がありました。

  • 評価は良い案件が回ってくるかで左右される
  • 残業が多くプライベートがない
  • 同じ業務を繰り返すため成長を感じられない
  • 成果主義である点が会わずに退職を決意
  • マネジメントの質が低く精神論で言われることが多い
  • 役員が現場の声を聞いてくれない
  • 自分が興味ある部署に異動できない
  • 40代になったときネクストビートで働いているイメージを持てなかった
  • 1日の業務量が多い
  • 退職する人が多く長く働く環境ではない

ネクストビートの評判・口コミ

ネクストビートで実際に働いていた・働いている社員の評判・口コミをいくつか紹介します。

ネクストビートへ転職しようか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

ネクストビートのポジティブな評判・口コミ

ネクストビートのポジティブな評判・口コミを紹介します。

20代・営業

自分の意見を積極的に伝えられる場があります。

もちろん、思いつきだと一蹴されるのですが、建設的であればしっかりと汲み取ってもらえます。社員の意見で導入されたこともあるので、積極的に意見をいう人が多い会社です。

30代・クリエイティブ系

子育てをしながらでも働きやすい環境だと思います。

出産しても早期に復職できる制度が整っていますし、割引がきくベビーシッター制度もあり、利用している人が多いと思います。

20代・企画

事業部によって変わる部分はあるが、基本的には自分のペースで仕事ができる。有給も比較的取りやすい。

ネクストビートのネガティブな評判・口コミ

ネクストビートのネガティブな評判・口コミを紹介します。

30代・エンジニア

完全退社が21時となっているため、21時を超えてまで働いている人はいないが、21時が定時のようになっているところもある。

20代・営業

自分自身で成長していきたいという気持ちがあり、実際に努力できる人にはとても良い環境だと思いますが、受動的な人は向かないです。

20代・営業系

目標が高く設定されてるので、達成するために努力をし続けないといけないです。

営業はとくに数字に対してのコミットが求められるため、メンタル面に自信がない人はおすすめできないかもです。

ネクストビートへの転職したい人へ

ネクストビートに転職するためには、弊社すべらないキャリアエージェントのような転職エージェントを活用するのがおすすめです。

なぜなら、ネクストビートの採用条件や選考の仕方を理解しているためです。

ネクストビートは、職種により質問内容が変わってきたり、転職者様の将来のビジョンを聞かれます。

そのため、選考対策はしっかりしておくのが良いです。

また、弊社すべらないキャリアエージェントは、ネクストビートへの転職成功実績が多数ございます。

また、ネクストビートの他に、リクルートグループのようなベンチャー気質な大企業から、レバレジーズや、メドレーのようなベンチャー企業まで、厳選した優良求人を保有しております。

【完全無料】でご利用いただけますのですべらないキャリアエージェントをご活用ください。

営業職のキャリアアップを支援する転職エージェント

ポイント

  1. 会社に依存せず市場価値を高めたい営業マンに向けた転職支援!
  2. 営業職のキャリアアップを考えた無形商材法人営業の求人を多数保有
  3. あなたのキャリアに有利な企業・求人のみご紹介!

【無料】転職サポート申し込み

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

  • すべらないエージェントとは
  • すべらないエージェントの強みとは
  • 弊社のイチオシ自律型人材とは
  • すべらない転職Q&A