旅行会社から転職|異業種にキャリアアップできる成功術を大公開!

The following two tabs change content below.
アクシス(株)代表  末永雄大

アクシス(株)代表  末永雄大

新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。 2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。 ■Yahoo!ニュース(個人):IT/キャリアコンサルタントが語る「働き方3.0」 ■オールアバウトガイド:「キャリアプラン・転職ノウハウ」ガイド

こんにちは、自立型人材の転職・キャリア支援に特化した転職エージェント、末永雄大です。

旅行が好きということもあり、念願の旅行代理店に就職できたけど、様々な理由で転職を考える方がいらっしゃいます。

中には、「思っていたより激務で辛い..」「大学時代の友人と比較すると給料に少し不満がある..」「 業界の将来性が不安..」などの理由で転職を考える方も多くいらっしゃいます。

この記事を見ているあなたもその1人なのではないでしょうか。

「本当に旅行業界から転職はできるの?」と不安になるかもしれませんが、旅行代理店業に従事されている方は、非常にコミュニケーション力が高い方が多く転職は比較的決まりやすいです。

私自身、これまで多くの方の旅行代理店の転職活動を支援してきました。

それでは、キャリアアドバイザーとして多くの転職者の相談に乗ってきた筆者として、今回は「旅行業界から転職できる業界」「旅行業界から転職をするポイント」についてまとめてみたので、転職をご検討されている方はぜひ最後まで読んでみてください!!

旅行業界から異業種へ転職を希望する方の転職理由は?

そもそも、なぜ旅行業界から異なる業界へ転職を希望する方が多いのでしょうか?

理由は色々とありますが、私がこれまでお会いした旅行業界の方々がよく理由としてあげている事は以下のような事があります。 

  • 給与レンジが低い・上がっていく見込みがない
  • 添乗員業務などで出張が多く肉体労働的な業務も多く体力が持たない
  • 休みが不規則
  • 上司を見ていても将来のロールモデルに思えない
  • 営業スタイルが個人向けカウンターセールスに限られる、法人向けであっても提案の深さがあまりない

 

26歳 女性

私は、カウンターセールスの業務を行っているのですが、業務量の割に年収が見合っていないと感じています。

もっと、自分の成果に応じて年収が上がれば良いのですが、、

末永

旅行業界は、業界の構造上から利益率が低いので、年収の低さを不満に持たれる方は多いですよね。

実際に、業務自体にやりがいは感じているものの、待遇面や働き方に不満がある方が多いようです。

旅行代理店から異業界への転職は可能!

旅行代理店からの転職先

結論から申し上げますと、旅行代理店から異業界への転職は可能です。

具体的には、以下のような業界への転職の実績が多いです。(営業職がほとんどです) 

  1. 人材業界
  2. 広告業界
  3. 保険業界
  4. 不動産業界
  5. WEB業界(ベンチャー)

 

「違う業界に転職できる」とは言っても、前提として、20代前半から28歳までの若手層でないと異業界への転職は厳しいのが実状です。

なので、手放しで転職を進める訳ではありませんが、28歳に近い年齢で転職を考えている方は、早めの行動をオススメします。

異業種への転職で成功をするポイントは?不安をなくす方法を伝授!

旅行業界の経験で活かせるスキル

旅行代理店業の方が転職をするには、営業(特にカウンターセールス)を通じて培ったコミュニケーション能力の高さを活かし、転職活動を行うことをオススメします。

そして、コミュニケーション能力を活かして転職できる業界が上記のようなものです。

旅行代理店で身につくコミュニケーション能力は、より具体的に以下の3つだと考えています。

  1. 短期間で信頼関係を築く能力
  2. 本質的なニーズを引き出す課題発見能力
  3. 期待値調整をしながらプランの提案を行う提案力

 

26歳 女性

なるほど!

コミュニケーション能力を活かして転職を行うのが良いのですね。

そうは言っても、自分にずば抜けたコミュニケーション能力に強みがあるとは思えないのですが。

末永

もし、コミュニケーション能力が原因で成果を出せていないのならば、現在の職場でコミュニケーション能力を磨いてから、転職活動を行うべきです。

しかし、今現在の業務でしっかりと成果を上げているならば、自分のスキルや経験に自信を持っても良いと思いますよ。

26歳 女性

確かにそう言われると、今の業務でもコツコツと成果を出してきたので、もっと自分に自信を持っても良いかもしれません。

 

旅行代理店から異業界のポイント

旅行代理店に限らずですが、異業界への転職を成功させる重要なポイントは面接対策です。

転職における面接では、「現職の転職理由」「異なる業界に転職する理由」を明確にわかりやすく面接担当の方に伝える必要があります。

そして、採用面接において見られているポイントは本質的には2つです。

  1. 転職をした後にすぐに辞めないか(定着性)
  2. 転職した後に大きく活躍してくれるのか(活躍性)

 

したがって、「旅行業界から異業界への転職を考えている理由」、「旅行業界でのスキルがどのように転職先でも活きるのか」を簡潔に分かりやすく伝える必要があります。

ただ、自分だけで面接対策をしていると、「質問に対してこの回答で良いのかな。。」といった不安が残ってしまいますし、何が正解なのか、自分だとよくわからないですよね。。

転職エージェントに相談すれば、企業の採用担当者から聞いた、求める人材像やスキル、逆に「こんな人はちょっと難しいかも・・・」と言うリアルな採用要件を教えてもらえます。

さらに、企業の採用担当者が求めているポイントを押さえた上で、よく聞かれる質問から企業特有のマニアックな質問まで、模擬面接という形で面接対策してくれます!

結果、自分自身で面接に臨むよりも志望企業から内定をもらえる可能性を格段に高めることができるので、「異業種へ転職して新たなチャレンジをしたい!」という方は、ぜひ相談してみることをオススメします!
*記事の最後にオススメの転職エージェントの紹介をしています

転職面接でよく聞かれる質問集!成功率を上げる対策法を徹底解説

旅行代理店から異業界に転職するには?

26歳 女性

末永さんのお話を聞いて、旅行業界から違う業界へ転職できる気がしてきました。

そして、転職においては面接対策が重要なこともわかりました。

では具体的にこれから何を始めれば良いでしょうか?

末永

はい。

結論から申し上げますと、転職エージェントの利用をオススメします。

「給与レンジが低い」「業務が激務」「より深い提案力を身につけたい」など様々な理由で転職を考えていらっしゃると思いますが、ぶっちゃけ、どの業界・企業を選べてば良いかわからないですよね。

そんな方は、一度転職のプロである、転職エージェントに相談してみてはいかがでしょうか。

あなたが抱えている課題がどの業界・企業なら解決できるのか?を幅広い視点からアドバイスを受ける事ができますよ。

もちろん先ほど述べた、面接対策も行ってくれるので、転職の可能性を高める事ができますよ。

それでは、私、末永オススメの転職エージェントを下記に記載しますね。

*転職エージェントとは言っても、正直な話、ピンキリです。
2.3個に登録して、自分と相性の良い優秀なエージェントを絞りこみましょう。

22歳から34歳の方は必ず登録すべき!大手エージェント


30代前半ぐらいまでの方で多いのが、自分の進むべき業界・職種が定まっていないケースです。
そういった方は幅広い業界・職種の求人を扱う大手エージェントにまず登録し、コンサルタントと壁打ちしながらキャリア相談をしてみるのがオススメです。

20代の登録者数No.1!
20代向けの非公開求人を多数保有し、サポートの丁寧さに定評あり!

ポイント
  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントの評判は?転職のプロが本当に利用すべきか解説!

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント
  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントの評判って良いの?元社員が徹底解説します!

女性の転職支援に特化した、転職エージェント

女性のアドバイザーが担当!女性特有の悩みに寄り添ったきめ細やかなサポートがウリ

※サポート可能エリアが1都3県に限られます。
それ以外の方は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントリクルートエージェントへの登録がおすすめです。

ポイント
  1. 女性に人気の事務職(総務・庶務・秘書・営業事務・経理事務など)の求人も豊富
  2. 未経験からでも挑戦できる職種も多数!

@type女性の転職エージェントの評判は?誰が使うべき?

年収500〜600万円以上の転職を目指す方向け


※ハイクラス求人は絶対数が少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

※「すぐに転職するわけではないけど、市場価値は知りたい」という方にもオススメ。
登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント
  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(BIZREACH)の評判は?利用者の口コミを公開!

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、海外への転職などのサポートに強み

ポイント
  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った方向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる

JACリクルートメントの評判・口コミまとめ!現役転職エージェントが解説します!