不動産業界に転職するには?未経験でも高収入を狙える方法を大公開!

未経験で不動産業界に転職して高収入を狙える方法をご紹介します。

また、不動産業界に向いている人の特徴や労働環境についても解説します。

不動産業界は未経験の転職がしやすい!

不動産業界は、未経験でも転職できる可能性があります

とはいえ、売買物件を取り扱う不動産会社だと難易度が高くなります。

無形商材の法人営業の経験者であれば、転職市場で価値が高く、活かせるスキルが多いため、転職において有利になります。

不動産取引の専門家を示す宅建の資格ですが、賃貸物件を取り扱う仲介会社の場合は転職時には求められない場合が多いです。

ただ、企業によっては入社後に資格を取得するように言われる場合があります。

[完全無料]︎不動産業界への転職成功実績多数!アクシスは不動産以外にも無形商材の法人営業の求人を保有!

【物件別】不動産業界の転職難易度

結論、扱う物件により転職難易度が異なります

その中でも、賃貸物件を取り扱う仲介業者の転職難易度は低めです。

不動産業界における扱う物件別の転職難易度をご紹介します。

不動産デベロッパー 大規模開発を担当
不動産販売会社 土地や住宅を販売
不動産仲介会社 売買や賃貸を担当
不動産管理会社 建物管理を代行
それぞれの難易度について、以下で詳しく解説します。

不動産デベロッパー

不動産デベロッパーの転職難易度は、かなり高いです。

企画・テナント誘致などの、デベロッパー経験者を募集していることがほとんどです。

未経験からの転職は、難しいと言えます。

不動産販売会社

不動産販売会社の場合、不動産の知識や宅建の資格を取得しているなど、不動産業界の経験がないと難しいです。

とくに、大手の不動産会社だと、未経験での転職は厳しいです。

高単価商材の個人営業や無形の法人営業経験がある人であれば、未経験でも転職できる可能性はありますが、よっぽど優秀な人でないと難しいです。

仲介会社

不動産仲介会社の場合、接客業での販売経験などがあれば転職のチャンスがあります。

未経験だとしても、入社後に自分で勉強してキャリアアップをしたり、宅建資格を取得するという人も多いです。

代表的な企業

  • アパマンショップ
  • センチュリー21
  • ホームメイト

管理会社

職種によっては専門的な仕事内容だったりすることがあるので、経験がないと難しい場合がありますが、未経験で採用している企業もあります。

マンションなどの管理手配を統括する立場なので、トラブルに対応する能力や調整力が必要です。

代表的な企業

[完全無料]年収を上げるなら、無形商材の法人営業がおすすめ!あなたのキャリアに有利な厳選求人のみをご紹介。

不動産業界で高年収を狙うなら売買がおすすめ

不動産業界で高年収を狙うなら、売買の不動産会社が良いです。

不動産デベロッパーや土地の販売の方が年収レートは高いですが、非常に難易度が高く、誰もが転職できるというわけではありません。

売買の不動産会社は、不動産デベロッパーなどと比べると年収レートは低くなりますが、一般的には年収が高いです。

売買の不動産会社を含む不動産業界の転職に有利なのは、無形商材の法人営業です。

なぜなら、無形商材の法人営業経験は転職市場での価値が高いからです。不動産業界はもちろん、他の業界からも引き合いを得られます。

また、不動産デベロッパーや土地の販売よりも、売買の不動産会社の方が転職難易度が低いのでおすすめです。

もっと難易度の低い賃貸の不動産会社を狙う方が確実だと思う人もいるかもしれませんが、賃貸の不動産会社ではぶっちゃけ高収入を狙うのは難しいです。

賃貸の不動産会社は、インセンティブで稼ぐ形になりますが、基本的に家賃1ヶ月分の仲介手数料から数%しかインセンティブをもらえません。

不動産業界の基本給は、新卒・中途関係なく基本的に19万〜23万円くらいと言われてる中で、売買物件を取り扱う企業には、年収約1000万円稼いでいる人が多くいます。

不動産業界の平均月給が気になるという人は、以下の記事を参考にしてみてください。

関連記事不動産営業の平均給料を公開!稼ぐには賃貸よりも売買って本当?
︎[完全無料]不動産業界だけじゃない!アクシスは無形商材の法人営業にも強みをもっています。

不動産業界に向いている人の特徴

不動産業界に向いている人の特徴は、以下のような人です。

  • コミュニケーション能力が高い
  • 忍耐力・ストレス耐性がある
  • 根気・ガッツがある
  • 相手に信頼される丁寧さがある
  • 目標達成意欲がある
  • 期待値調整ができる

企業にもよりますが、男性が多いので大人しいというよりも、ハキハキ元気な体育会系っぽい人が多くいる印象です。

︎「完全無料]不動産業界に向いてないと思ったあなた!あなたのキャリアに有利な厳選求人のみをご紹介!

不動産業界の労働環境

ブラック企業かは企業による

不動産業界=ブラックだと思っている人が多いですが、不動産業界は昔からインセンティブ制度を取り入れているのでブラックだと感じる人が多いのかもしれません。

ぶっちゃけ、ブラックかどうかは企業によりけりです。

近年では、中小企業でも「成果さえ上げれば働き方は自由」といった感じで、ブラック企業のような酷い働き方をなくそうと取り組む企業もあります。

大手企業であれば、そこまでブラックではなさそうという印象がある人もいるかもしれませんが、正直大手企業だとしても店舗によってはブラック企業っぽい働き方なところもあります。

とくに、土地活用などを仕事としている不動産販売会社は激務なので、ブラック企業として上がることが多いです。

理由としては、ノルマを達成しないとインセンティブがつかず、休みをなかなか取りにくくなるからです。

ノルマを達成しなかったからといって、生活ができないというわけではありませんが、最低年収しか稼げないので忙しさと見合っていません。

中にはノルマがないという企業もありますが、目標を達成するやる気がないと、長く働くにはなかなか難しい仕事です。

男性社会のイメージだけど女性も働きやすい

不動産は外回りのハードワークなイメージが強いので、女性はほとんど働いていないと思われがちですが、不動産業界で活躍する女性はたくさんいます。

仲介会社では、窓口の対応で女性が非常に活躍できます。

女性で1人暮らしをしたいという顧客がいたら、女性の方が防犯面などで相談しやすいからです。

また、物件の収益計算の経理担当など、不動産の事務職は女性が多いです。

割と、どの企業も女性のための福利厚生はしっかりしており、残業なく定時で帰れることが多いので子どものいる女性でも働いています。

結構自由な働き方ができますが、その代わり年収は低めなので、ワークライフバランスを優先したいという女性には不動産業界は働きやすい環境です。

[完全無料]女性も働きやすい求人を保有!アクシスへのご相談はこちら。

未経験から不動産業界に転職した人の体験談

未経験か不動産業会に転職を成功させた人が、実際に働いてみてどう思っているのかを、年代別で聞いてみました。

20代で未経験から不動産業界に転職した体験談

不動産販売会社 ・男性

僕が転職した企業は、年功序列ではありますが、元々待遇が良いのでそこまで気にはなりません。

入社したての頃は右も左もわからなかったですが、きちんとした研修や先輩からのアドバイスがあるので、特に不安もなく馴染むことができました。

モチベーションの高い人が多いので、自分のモチベーションも高まり、働きやすい環境です。

仲介会社・女性

女性を多く採用している企業だったので、男性社会が根付いている不動産業界では珍しいなと思い入社しました。

入社してみたら、女性社員が多く働いているので、仕事に行きにくいということはありませんでしたが、男性社員の体育会系ノリが少し面倒臭いと感じることはありました。

育児休暇など女性のことを考えた待遇はあるものの、年収がかなり低いのでワークライフバランスが取りにくく、ほとんどの女性社員が2年以内に退職しています。

30代で未経験から不動産業界に転職した体験談

管理会社・男性

週に1日しか休みを取ることができず、ノルマを達成していない期間は1日の休みすら取るということができない空気です。

特に私は未経験からの転職でしたので、ノルマを達成できない月がほとんどでした。

確かに給料は良いほうですが、常に精神的に追い込まれているような雰囲気で、そこまで自分を追い詰めてまでお金が欲しいか?と自分の中で疑問になり、今では退職を考えています。

不動産販売会社・女性

不動産=男性優位というイメージがありましたが、入社してみるとそのイメージはなくなりました。

女性を管理職に登用しようとチカラを入れているので、未経験で入社した私にも、平等に管理職になれるチャンスがあり、今とても仕事を楽しめています。

近年、不動産業界は女性に対してチャンスをたくさん与えてくれると、同じ不動産業界で働く友人も言っていたので、仕事に対してやる気のある女性におすすめです。

[完全無料]不動産業界だけじゃない!今をときめくベンチャー求人を多数保有!

不動産業界への転職を成功させる方法

ここまで不動産業界の転職事情について解説しました。

不動産業界が未経験であっても、無形商材の法人営業の経験があれば市場価値が高いので、転職で有利に働くことが多いです。

ただ、転職意欲が高く、本来なら市場価値が高いのにもかかわらず、転職に踏み切れない人は多いです。

自分の市場価値の高さに気付けていない、自分に合っている企業の求人に出会えるかがわからない、転職をすることでキャリアが壊れてしまうのではないかという不安が原因だと思います。

そのような人には転職エージェントの利用をおすすめします。

とくに弊社アクシスでは、転職者様に合う厳選された求人が強みです。

弊社では、企業と転職者様の担当が同じとなっています。

そのため、企業ごとのカルチャーから内情にまで詳しく、転職のプロの目線で転職者様の適性を踏まえた上で、求人をご提案することができます。

さらに、20代〜30代前半の人にとって今後のキャリアを高められると思われる企業・求人しか取扱いしないことをお約束します。

また、転職者様の目標に沿った、中長期的なキャリアプランのご提案もさせていただいております。

自分の市場価値を確かめたい人」「中長期的にワンランク上のキャリアを目指したい人」はぜひ弊社へご相談ください。

営業職のキャリアアップを支援する転職エージェント

ポイント

  1. 会社に依存せず市場価値を高めたい営業マンに向けた転職支援!
  2. 営業職のキャリアアップを考えた無形商材法人営業の求人を多数保有
  3. あなたのキャリアに有利な企業・求人のみご紹介!

【無料】転職サポート申し込み

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

  • すべらないエージェントとは
  • すべらないエージェントの強みとは
  • 弊社のイチオシ自律型人材とは
  • すべらない転職Q&A