住友不動産へ転職する方法!中途採用の難易度・求人情報を解説

住友不動産へ転職するには?中途採用の求人情報や難易度について解説

    大手不動産デベロッパーの住友不動産へ転職するコツをプロが徹底解説します。また、中途採用の難易度や求人情報なども紹介します。

    他にも面接でよく聞かれる質問なども分かりやすく説明しています。

この記事を書いた人
末永雄大

末永雄大

新卒でリクルートエージェント(現リクルート)に入社。数百を超える企業の中途採用を支援。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして人材紹介サービスを展開しながら、年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeチャンネル「末永雄大 / すべらない転職エージェント」の総再生回数は1,800万回以上。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック
詳細プロフィールはこちら

住友不動産に転職しやすい人の特徴

住友不動産のコーポレートサイトをもとに、住友不動産に転職しやすい人の特徴をまとめました。

転職しやすい人の特徴

  • 現状に満足せず、常に高い目標を持っている人
  • 素直な性格で率直な提言をすることができる人
  • 新しいことを考える発想力を持っている人
  • コミュニケーションを積極的にとることができる人
  • 相手との信頼関係を築くことが上手な人
  • 社会常識をしっかりと備えている人
  • 接客業が好き、得意な人

上記の特徴に当てはまっていれば、内定を獲得できるとは限りません。

なぜなら、住友不動産は不動産業界売上3位を誇る大手企業なため、中途採用の採用倍率が非常に高いからです。

経験すべきこと、優遇される資格

住友不動産の募集職種は、大きく分けると、営業職・技術職・スタッフ職です。

各職種ごとに経験すべきことや、あると良い資格などについて紹介します。

技術職

基礎的な技術経験や資格がないと転職は厳しいでしょう。

営業職・スタッフ職

転職するのに必須な資格がありません。

住友不動産は、即戦力となる人材を中途採用する傾向があります。

そのため営業職・スタッフ職への転職を考えている人は、他の企業での営業経験を積んでいるとライバルと差を開くことができます。

また、英語力が評価できる資格を保有しておくのもおすすめです。

転職成功者の口コミ

次に実際に転職を成功させた人の口コミについて紹介をします。

人物 30代・技術系

実際に入社して感じたことは、コツコツと地味に進めていく作業が多いということです。


しかし前職よりも扱う金額が大きくなり、それに伴いやりがいを強く実感するようになりました。


また、実際に自分の会社が関わったビルや建物を目の前にすることも多く、これもやりがいにつながっていると思います。

人物 20代・営業

中途採用後は、新築マンションのモデルルームに配属されました。


そのマンションをお客様に案内して契約、引渡しまでを担当したため、必然的に1人のお客様とのコミュニケーションが増えました。


1人のお客様との信頼関係を深く築いていけるため、仕事のやりがいを強く感じています。


また売り上げ戸数によって報奨金が出るため、モチベーションを維持することができています。

そんな住友不動産に転職するには?

住友不動産は財閥系不動産デベロッパーとして全国的に知名度が高く、転職でも人気の大手企業です。そのため、実務経験や実績豊富な人材からも応募が殺到します。

そこで、住友不動産に転職するためには、公式採用ページから自分で直接応募するのではなく、転職エージェントを利用することをおすすめします

自分で直接応募すると、優秀なライバル達を相手に一人で転職活動を進めることになります。しかし転職エージェントを利用すれば、プロから転職ノウハウを伝授してもらえるので、ライバルに差をつけることが可能なんです。

転職エージェント末永 末永

中途採用市場のルールなのですが、自分で直接応募すると転職エージェントからの応募はできなくなります。


あとになってプロにサポートしてもらいたくなっても断られてしまうので、直接応募する前にまずは転職エージェントに相談してみましょう。

また、「非公開求人」も含めて探すことで選択肢を広げられるのも転職エージェントの大きなメリットです。

住友不動産のような大手不動産総合デベロッパーは、業界大手の転職エージェントにのみ求人を出していることがあるからです。そして非公開求人として、転職エージェント利用者のみに紹介されます。

それぞれのエージェントで保有する非公開求人が違うので、複数登録することで住友不動産の求人に出会う確率を最大化できますよ。

おすすめの大手総合型転職エージェント

また、住友不動産のような人気企業は、ダイレクトリクルーティング(企業側から直接人材をスカウトする採用手法)にも力を入れています。

スカウト型の転職サイトであるビズリーチに登録しておくと、狙っている企業から直接スカウトが届く可能性もあるので、転職エージェントと併用するとなお成功率を上げられますよ。

住友不動産の企業情報

会社名 住友不動産株式会社
本社所在地 東京都新宿区西新宿二丁目4番1号(新宿NSビル)
設立 1949年12月1日
資本金 122,805百万円
代表者 代表取締役社長 仁島浩順
従業員数 13,530名(連結)
売上高 917,472百万円(連結)
株式市場 8830(東証1部)

※2021年3月31日現在

もっと詳しい企業情報について、以下で紹介していきます。

事業内容

住友不動産の事業内容は多岐に渡ります、以下で紹介します。

オフィスビル事業

超大型規模物件から中規模ビルまで保有しており保有棟数は都内No.1です。災害対策の推進といったBCP(事業継続計画)対応の強化もしています。

分譲マンション事業

1960年代から続く住友不動産のマンション事業、高層マンションのパイオニアとして6年連続供給戸数No.1を達成しています。

注文住宅事業

独自の自信対策技術や工法のラインナップを増やし市況に影響を受けることなく総合デベロッパーとしてオフィスビルやマンションの開発をしています。

リフォーム事業

「一棟まるごとリフォーム」をコンセプトに戸館リフォームやマンションの再生を手がけています。

不動産関連事業

東京都心部を中心に高級賃貸住宅やホテルを管理運営しています。施設提供だけではなくイベントの自主企画もおこなっています。

サービス、その他

  • 月極駐車場
  • 家事代行
  • インテリア販売
  • ケータリング
  • レストラン
  • コンビニエンスストア
  • 保険
  • 広告代理店業

職種

住友不動産の職種は「営業職」「技術職」「スタッフ職」の3つあります。さらにそこから以下のように細かく職種が分かれています。

営業職

  • 新築そっくりさん(戸建)の営業
  • 新築そっくりさん(マンション)の営業
  • 部分リフォーム営業
  • 注文住宅のモデルハウス営業
  • ハウジングアドバイザー(分譲マンション)
  • オフィスビルのテナントリーシング営業
  • オフィスビル管理所長
  • 用地仕入れ営業
  • 高級賃貸マンションの営業

技術職

  • 新築戸建の設計プランナー
  • 分譲マンションの設計
  • 戸建リフォームの施工管理
  • 新築戸建の施工管理
  • 分譲マンションの施工管理
  • マンションリフォームの品質管理
  • 分譲マンションの品質管理
  • アフターサービス(戸建)
  • アフターサービス(マンション)
  • オフィスビル設備管理マネージャー
  • オフィス内装工事マネージャー

スタッフ職

  • CADオペレーター(注文住宅)
  • フロントコンシェルジュ
  • マンションの契約サポートスタッフ
  • 総合マンションギャラリー事務スタッフ
  • 事務スタッフ(一般事務・人事事務他)
  • 業務職

各職種別に業務のポイント、ミッション、仕事概要が細くか設定されていているので自分合った職種を選択できます。

直近の業績と今後の事業課題

直近の業績 売上高 営業利益 当期純利益
2018年3月期 9484億200万円 2056億3700万円 1197億3100万円
2019年3月期 1兆132億2900万円 2204億1900万円 1308億1700万円
2020年3月期 1兆135億100百万円 2343億3200万円 1409億9700万円
2021年3月期 9174億7200万円 2192億4400万円 1413億8900万円

住友不動産の業績は近年の不動産市場の好況のおかげもあり、2020年3月期までは売上高、利益ともに7期連続で過去最高業績となっています。

しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響で2021年3月期は売上、営業利益において前年度比を下回りました。ただ純利益に関しては8期連続で最高益となっています。

メイン事業のオフィスビル賃貸やマンション分譲は好調ですが、運営しているホテル稼働率は低迷。また注文住宅や不動産の仲介事業も苦戦する形となっています。コロナ禍でいかに業績の低迷を抑えるかが住友不動産の今後の課題です。

住友不動産のカルチャー・働きがい・福利厚生

住友不動産のカルチャー・働きがい・福利厚生などについて、以下の順で解説していきます。

企業文化・組織体制

住友不動産には「より良い会社資産を創造し、それを後世に残していく」という基本使命があります。

また創業時の精神を後世に残すために7つの行動指針を定めています。

行動指針

  1. 快活な気風
  2. 高い目標
  3. 新しい発想
  4. コンプライアンスの実践
  5. 反社会的勢力との関係遮断
  6. ステークホルダーとの信頼関係持続
  7. 環境の保全

住友不動産の事業は多岐に渡りますが、この基本使命と行動指針をもとに業務をおこなっています。

働きがい

幅広い人との出会いがあり、責任ある仕事を担当できます。すべての結果が自分次第なので成長思考のある人は仕事を通して成長しやすい会社です。

ワークライフバランス

住友不動産は超大手企業なので休日管理や残業の管理も厳しく、サービス残業はありません。

現場単位で状況が変わりますが、個人主義の考えが根付いているので、有給取得率は自分の担当している仕事によって変わってきます。

年収・福利厚生

2022年6月に公開された有価証券報告書によると、住友不動産の平均年収は667万円です。

給与制度はやった分だけ給与に反映される実力主義で、中途採用の場合は基本的には全員が年俸制です。年齢や性別によって昇給率が変わったりすることはなく平等に評価されます。

また、住友不動産の福利厚生は以下のものが用意されています。

福利厚生

  • 施設利用
     ・ロッジ/軽井沢・志賀高原など
     ・リゾートホテル/伊豆高原・京都
     ・フィットネスクラブ/エスフォルタ(東京・神奈川)
     ・飲食/住友クラブ
     ・医療/住友クリニック(新宿)
  • 通勤交通費実費支給
  • 従業員持株会
  • 財形貯蓄
  • 提携住宅ローン
  • 資格取得支援
  • 人間ドック、予防接種の補助

福利厚生についてもっと詳しく知りたい人は、住友不動産ののコーポレートサイトを参考にしてください。

住友不動産へ転職できる可能性を上げるためにやるべきこと

住友不動産へ転職できる可能性を上げるためにやるべきこととして、以下の3つが挙げられます。

  • 自己分析をする
  • 企業研究をする
  • 逆質問を考えておく

自己分析では、なぜその企業に入社したいのか?なぜその職種を選ぶのか?をしっかりと振り返り、整理しましょう。

また、希望する企業の事業内容や方針を理解していないと、面接で答えらずにお見送りになってしまうケースがあるので、企業研究もしておきましょう。

基本的に、面接の最後は逆質問を聞かれるので、質問を用意しておきましょう。

自己分析・企業研究・逆質問について詳しく知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

住友不動産の求人情報

2020年12月時点で、住友不動産で募集されている求人情報を紹介します。

営業職の求人情報

営業職

営業職のなかでも複数の求人があります。(2020年12月9日時点)


  • 新築そっくりさん(戸建)の営業
  • 新築そっくりさん(マンション)の営業
  • 部分リフォーム営業
  • 注文住宅のモデルハウス営業
  • ハウジングアドバイザー(分譲マンション)
  • オフィスビルのテナントリーシング営業
  • オフィスビル管理所長
  • 用地仕入れ営業
  • 高級賃貸マンションの営業

新築そっくりさん(戸建)の営業の応募資格

  • 一・二級建築士、1・2級建築施工管理技士
  • インテリアコーディネーターなどの資格を持っている人歓迎
  • 宅建(宅地建物取引士)をお持ちの人、不動産業界経験がある人歓迎
  • 営業経験・販売経験がある人歓迎
  • 高卒・大卒問わず

新築そっくりさん(戸建)の営業の勤務地

  • 全国46都道府県の各事業所
    ※U Iターンも歓迎

新築そっくりさん(戸建)の営業の給与

  • 月給25万円
    (固定残業手当月約57時間分7万9400円含む)+高率歩合給
    ※歩合給は獲得粗利額の最高25%
    ※上記の固定残業手当は、残業の有無に関わらず、全額支給。超過した場合は、別途加算支給

新築そっくりさん(戸建)の営業の勤務時間

  • 9:00~17:40
    ※事業場外みなし労働時間制を適用(1日9時間)
    完全週休2日(水・日)営業所により異なる

上記の求人は住友不動産の中途採用ページからでも応募はできますが、転職エージェントを利用したほうが内定獲得率を高められます。応募書類の書き方や企業別の面接対策などのアドバイスを徹底的にしてもらえるからです。

また、紹介していない職種も転職エージェント内で非公開求人として扱われている可能性があるため、チャンスを逃したくない人は尚更利用しておきましょう。

転職エージェント末永 末永

住友不動産の営業職が気になった人は、営業職の求人を15万件以上扱っているリクルートエージェントを利用するのがおすすめです。


また複数の選択肢を用意しておきたいという人は営業職の求人を4万件以上保有するdodaや大手転職エージェントのマイナビエージェントも併用するようにしましょう。

おすすめの大手総合型転職エージェント

技術職の求人情報

技術職

技術職のなかでも複数の求人があります。(2020年12月9日時点)


  • 新築戸建の設計プランナー
  • 分譲マンションの設計
  • 戸建リフォームの施工管理
  • 新築戸建の施工管理
  • 分譲マンションの施工管理
  • マンションリフォームの品質管理
  • 分譲マンションの品質管理
  • アフターサービス(戸建)
  • アフターサービス(マンション)
  • オフィスビル設備管理マネージャー
  • オフィス内装工事マネージャー

新築戸建の設計プランナーの応募資格

  • 木造住宅設計経験者、実施設計、構造設計の経験者歓迎
  • 一・二級建築士歓迎

新築戸建の設計プランナーの勤務地

  • 首都圏、札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡

新築戸建の設計プランナーの給与

  • 月給41万7000円以上
    (固定残業手当月約57時間分13万2500円含む)+報奨金

新築戸建の設計プランナーの勤務時間

  • 9:00~17:40
    完全週休2日制(土日)

転職エージェント末永 末永

住友不動産の技術職が気になった人は、特化型転職エージェントであるマイナビIT AGENTを利用するのがおすすめです。


またエージェントごとに保有する求人は異なるのでリクルートエージェント(IT)レバテックキャリアも複数登録するようにしましょう。

エンジニアにおすすめ転職エージェント

  • マイナビIT AGENT
    マイナビのコネクションを活かした、人気企業求人や社内SEなどの求人が多数
  • リクルートエージェント(IT)
    国内最大の定番エージェント!エンジニアやIT業界の求人も多数保有
  • レバテックキャリア
    ITエンジニア経験者向けのハイクラスIT求人が多数!キャリアUPを狙うエンジニア定番のエージェント

スタッフ職の求人情報

スタッフ職

スタッフ職のなかでも複数の求人があります。(2020年12月9日時点)


  • CADオペレーター(注文住宅)
  • フロントコンシェルジュ
  • マンションの契約サポートスタッフ
  • 総合マンションギャラリー事務スタッフ
  • 事務スタッフ(一般事務・人事事務他)
  • 業務職

CADオペレーター(注文住宅)の応募資格

  • 建築業界にて、CADを使用した実務経験がある人歓迎

CADオペレーター(注文住宅)の勤務地

  • 東京都

CADオペレーター(注文住宅)の給与

  • 月給25万8千円
    (固定残業手当月約57時間分7万9600円含む)

CADオペレーター(注文住宅)の勤務時間

  • 9:00~17:40
    週休2日制

住友不動産の面接でよく聞かれること

住友不動産の面接では、以下のような質問をされる可能性があります

  • 現在の職種と経歴
  • 住友不動産の家の印象
  • 人柄について

上記のような質問を面接でされることを意識して、志望動機や自己PRを考えると良いです。

住友不動産では専門的な知識、資格を活かしておこなう業務も多数あるので現在の職種や、それまでにどんな業務に携わっていたのかを聞かれます。今までどんな業務をしてどんな工夫をして働いてきたのかを整理しましょう。

転職の動機や住友不動産の商品について聞かれることも多くあります。実際に物件を買うことはできないので、物件の特徴や他社との違いを調べておきましょう。

また、住友不動産はコミュニケーションスキルを営業職だけではなく、どの職種でも求められます。事業内容や会社の方針と自分の考えが合っているか確認すると良いですね。

以下は、志望動機や自己PRを考える方法をまとめてありますので、考えたけれどうまくまとまらないという人は参考にしてみてください。

住友不動産へ転職したいなら

住友不動産への転職を成功させたいなら、転職エージェントの利用がおすすめです。

住友不動産には、多くの転職者があなたと同じように中途採用の面接を受けに来るので、なんとなく対策をしたのではお見送りになってしまいます。

転職エージェントは、あなたとマンツーマンで面談をし、経験・スキルをどうアピールすべきなのかを一緒に考えてくれます。

さらに、履歴書・職務経歴書の添削もしてくれるので、初めて転職をするという人でも安心して任せられます。

転職エージェントは、大手転職エージェントの中から2〜3社、特化型転職エージェントの中から1社程度、複数登録することをおすすめします。

筆者が、プロの観点から選んだおすすめの転職エージェントを紹介しますので、ぜひ登録してみてください。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

リクルートエージェント

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

doda

CMでおなじみ!顧客満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

doda

おすすめポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 20万件以上(2023年3月時点、非公開求人を含む)の求人から、厳選して紹介をしてくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

マイナビエージェント

20代の登録者数No.1!
20〜30代前半・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

マイナビエージェント

おすすめポイント

  1. 新卒サイトNo.1のマイナビが運営。若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 営業、メーカー、金融、ITなどの転職支援に強み
  3. 20〜30代など若手層の転職サポート・アドバイスの手厚さに定評あり

マイナビエージェントに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラス求人は全体的に少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

ビズリーチ(転職サイト)

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ビズリーチ(転職サイト)

おすすめポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

JACリクルートメント

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

JACリクルートメント

おすすめポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

住友不動産に興味がある人向け関連記事一覧

住友不動産に興味がある人向けに併せて読んでおきたい関連記事をまとめてみました。

気になる記事があれば、ぜひ目を通してみてくださいね!

line

line

人気の転職エージェント