フジテレビへ転職するには?中途採用の求人情報や年収について解説!

フジテレビ ロゴ

フジテレビへの転職を考えている人向けに、中途採用の求人情報について解説します。

その他、難易度や内定をもらいやすい人の特徴、面接対策、企業情報、気になる年収についても紹介しています。

フジテレビの転職難易度

フジテレビの転職難易度はそこまで高くないですが、別の要因で難しくなりがちです。

フジテレビの転職難易度が難しくなりがちな理由としては、人気企業なので倍率が高いのと、中途採用が不定期でおこなわれていることです。

フジテレビというネームバリューから転職を考えている人が多く、中途採用が開始されると転職者が殺到し、倍率が上がると同時に難易度も上がります。

フジテレビのように、人気企業で倍率の高い企業は転職エージェントが取り扱う非公開求人で応募できる可能性があります。

フジテレビに転職しやすい人の特徴

フジテレビに転職しやすい人は以下のような特徴があります。

  • テレビが大好き
  • 本気でテレビの仕事をしたい
  • コミュニケーション能力が高い
  • 発想力がある
  • チャレンジ精神旺盛
  • 常識にとらわれない
  • 自分を持っている
  • 変化を良しとできる

フジテレビはテレビ局なので、テレビが好きなことが前提となります。

また、様々な職種の人と関わる仕事なので、コミュニケーション能力が高く、臨機応変に対応ができることも重要です。

フジテレビの中途採用・求人情報

2020年の2月でフジテレビの中途採用は募集を締め切っていますが、フジテレビでは以下のような中途採用の求人があったので、参考までに紹介します。

現在求人はありませんが、中途採用の募集が再開される可能性があるので、気になる人は定期的にフジテレビのコーポレートサイトを確認してください。

フジテレビで募集されていた職種は、以下の5つです。

  • 番組制作、コンテンツ制作(ディレクター、プロデューサー)
  • 報道記者
  • デジタル事業(配信事業含む)
  • 国際ビジネス
  • 著作権、法務

フジテレビでは、上記の職種をまとめて「一般職」と呼んでおり、それぞれの職種は併願できません。

適性やキャリアによって、将来配置転換の可能性があります。

一般職の募集要項については以下の通りです。

応募資格

  • 35歳までの人
  • 4年制大学既卒の人

勤務地・勤務時間

  • 勤務地
    本社:東京都港区台場2丁目4番8号
    関西支社:大阪市北区梅田2丁目4番9号ブリーゼタワー10F
    名古屋支社:愛知県名古屋市東区東桜1丁目14番25号テレピア13階
    海外支局:ニューヨーク、ワシントン、ロンドン、パリ、イスタンブール、モスクワ、北京、ソウル、バンコク

  • 勤務時間
    9:30〜17:30(休憩時間12:00〜13:00)

参考月給

  • 25歳:29万6700円
  • 30歳:38万5700円
  • 35歳:44万1966円

フジテレビの面接傾向と対策

フジテレビの面接では、志望動機自己PR以外にも以下のような質問をされることがあります。

  • 富士山でイベントをするとしたらどんなイベントをしたいですか?
  • 1番好きな映画、テレビ番組は何ですか?
  • テレビとインターネットの今後についてどうなっていくと思いますか?
  • めざましテレビを面白くするには?

上記の質問にしっかりと答えるためには、自己分析企業研究が重要になります。

自己分析では、なぜフジテレビに入社したいのか?自分のやりたいことは何か?を振り返り、整理しましょう。

また、フジテレビに対してどれくらい興味があるのか?といった、フジテレビの番組を絡めた質問などもあるので、企業研究をしっかりしておきましょう。

自己分析と企業研究については、以下の記事を参考にしてください。

関連記事自己分析なしの転職は失敗します。転職のプロが正しいやり方をご紹介!
関連記事【保存版】企業研究のやり方を転職のプロが分かりやすく解説!

面接で失敗しないコツ

面接で失敗しないコツとして、転職エージェントを使うというのも1つの手です。

自己分析や企業研究は完璧にできたと思っていても、様々な情報を見落としている人が多く、面接でうまく答えられずにお見送りになってしまうという人が多くいます。

転職エージェントでは、面談を通じてあなたの経験・スキルやアピールできそうな部分を引き出すように、質問の答え方を一緒に考えてくれます。

完全無料なので、気軽に問い合わせてみてください。

業界大手の転職エージェント

フジテレビの企業情報

フジテレビの企業情報について、以下の順で解説します。

事業内容

フジテレビの事業内容は、以下のようになっています。

  • 衛星(BS・CS)放送
  • ラジオ放送
  • 配信
  • コンテンツ制作
  • ゲーム
  • 音楽
  • 広告
  • 出版
  • 通販 など

フジテレビでは、地上波テレビ放送を中心に幅広い事業を展開しています。

年収

2019年6月提出の有価証券報告書によると、フジテレビ(株式会社フジ・メディア・ホールディングス)の平均年収は約1167万円となっています。

以下は、フジテレビの競合他社と平均年収を比較したものです。

TBS 約1586万円
テレビ東京 約1411万円
テレビ朝日 約1387万円
日本テレビ 約1372万円
フジテレビ 約1167万円

平均年収の比較は、企業によって事業規模や展開が異なり、収益にも違いがあるのであくまで参考として見てください。

社風

フジテレビへの転職を成功させた人に、社風について聞いてみました。

一般職・男性

配属部署が現場になると、ワークライフバランスを保つことはほぼ不可能に近いです。

放送は24時間やっているものなので仕方ないとは思いますが、自分のやったことが目に見えてわかるのでやりがいはあります。

社員同士の仲間意識が高いので、打ち上げや飲み会が多く、結構体育会系な会社ですね。

一般職・女性

男女差別がなく、女性であってもハードな仕事を担当することがあります。女性でも出世している人は多いので、上を目指して仕事ができます。

子育てをしながら働くには最適な職場で、わたしの周りには時短勤務をしながら働いている人もいます。

福利厚生

福利厚生は以下の通りです。

  • 健康保険
  • 厚生年金
  • 雇用保険
  • 財形制度
  • 保養所
  • 産休・育休制度
  • 年次有給休暇

フジテレビは福利厚生の他に社内施設も充実しているので、社員食堂はもちろん、万が一病気になっても社内の病院で診察が受けられます。

社員からは「養育休業が手厚い」と評判で、最大で6年取得できます。

フジテレビへの転職を成功させたいなら

フジテレビへの転職を成功させたいなら、転職エージェントの利用がおすすめです。

フジテレビの中途採用は、大手企業なうえ人気企業ということもあり非常に倍率が高く、そう簡単には転職できません。

転職エージェントは転職のプロなので、人気企業で倍率の高い企業であっても、手厚いサポートで転職を成功させています。

さらに、冒頭でもお伝えしましたが、フジテレビのような人気企業は転職エージェントが取り扱う非公開求人に募集を依頼していることもあるので、転職エージェントへ登録をし、非公開求人を紹介してもらいましょう。

転職エージェントは、大手転職エージェントの中から2〜3社、特化型転職エージェントの中から1社程度、複数登録することをおすすめします。

筆者が、プロの観点から選んだおすすめの転職エージェントを紹介しますので、ぜひ登録してみてください。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラス求人は全体的に少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

エンジニアのフリーランス支援サービスも展開。
IT/WEB業界に特化しているからこその豊富な情報量×きめ細やかなサービス

※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます

ポイント

  1. 業界トップクラスの求人数とサポート実績。Webエンジニア向けの求人も多数(未経験の人は対応不可)
  2. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる
  3. 正社員とフリーランス、両方を想定したキャリア相談が可能

レバテックキャリアに
相談する

IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント。
求人企業と強いコネクションがあり、求人票では分からない企業情報も教えてもらえる人材紹介会社です。

ポイント

  1. IT・Web・ゲーム業界の非公開求人は約10,000件!(2019年12月時点)
  2. 新規事業・経営企画・クリエイター等のハイクラス求人を多数保有

ギークリーに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント