佐川急便へ転職する方法!中途採用の難易度&対策法をご紹介

佐川急便に転職する方法を現役のプロが解説します。

中途採用の転職難易度や求人情報、面接対策や年収などについて詳しくご紹介していきます。

佐川急便の転職難易度

佐川急便の中途採用の転職難易度は、そんなに高くありません。なぜなら、業界・業種未経験者でも応募できるからなんです。

輸送ドライバーやセールスドライバーの場合は必須条件が用意されていますが、「普通自動車免許取得1年以上(AT限定可)」となっており、そんなにハードルは高くないはずです。

きちんと企業分析などをして対策することができれば、活躍できるチャンスが大いにありますね。

佐川急便に転職しやすい人の特徴

佐川急便に転職しやすい人の特徴は「普通自動車免許を持っていて、人と接するのが好きな人」ですね。

なぜなら、担当エリア内で荷物の集荷や配達する際に、車を運転するだけではなく、お客様とコミュニケーションを取る必要があるからです。

また「コツコツ頑張れる人」「体力に自信がある人」も佐川急便で活躍できるチャンスが大いにあります。その理由は、1日に何件ものお宅を訪問して、荷物を届けたり集荷したりするには、簡単にへこたれない体力が必要になるからです。

だからこそ、体力があって毎日コツコツ頑張れる人なら、佐川急便で活躍できる可能性があるんです。

佐川急便に転職したいのなら

佐川急便へ転職したいのなら、転職エージェントの利用をおすすめします。

なぜなら転職エージェントでは、採用ページには掲載されていないドライバー以外の非公開求人を保有している可能性があるからなんです。

また、これまでに転職者を支援してきたノウハウで、応募書類の作成・添削から面接対策までおこなってくれます。自分で直接応募するよりも内定獲得率が上がる可能性が高まります。

業界大手の転職エージェント

佐川急便の中途採用【求人情報】

佐川急便の職種は大まかに「運転職系」「デリバリー系」「フィールド系」「事務系」「その他」の5つに分けることができます。

その中で中途採用の募集をしているのは、「運転職系」のみとなっています。ただ、あくまでも2020年4月時点での募集職種になるため、時期によっては大きく変わる可能性もあります。

また、佐川急便の中途採用は入社後3ヶ月の研修期間は、準社員(契約社員)という扱いになります。その後、正社員として労働契約を締結するので、その点だけご注意ください。

佐川急便への転職を検討している人は、定期的に希望職種の募集がないかどうか「採用情報」をチェックしてみてくださいね。

セールスドライバー

セールスドライバーは、担当エリアの法人のお客様を中心にお荷物の集荷・配達と集金から営業まで幅広く担うのが仕事です。

以下に職務内容や必須条件などをまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

職務内容

  • お荷物の集荷・配達・集金
  • 問い合わせ対応/集荷・配達の追加依頼や金額についてなど
  • 営業(ご提案)/物流に関わる課題解決のご提案など

必須条件

  • 60歳未満(定年のため)
  • 普通免許取得1年以上(AT限定)
    (※勤務地によって免許条件が異なります。)

歓迎要件

  • 経験・学歴は一切不問
  • 職種・業界未経験者
  • 準中型・中型(8t限定)免許を持っている人
    (※勤務地によって免許条件が異なります。)
  • コツコツ頑張るのが好きな人
  • 人と接するのが好きな人
  • 体力に自信がある人

勤務地・勤務時間

  • 勤務地
    現在お住まいの居住地からご希望を含め考慮し、内定後に決定いたします。

  • 勤務時間
    勤務地・仕事内容により異なります。

給与

  • 16万円〜26万円
    (※金額は勤務地・仕事内容により異なります。)

輸送ドライバー

輸送ドライバーは、佐川急便の営業所間での荷物輸送をするのがメイン業務です。

以下に職務内容や必須条件などをまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

職務内容

  • 佐川急便の営業所間での荷物輸送

必須条件

  • 中型自動車免許
    (8t限定可・AT限定可)

歓迎要件

  • コツコツ頑張るのが好きな人
  • 人と接するのが好きな人
  • 体力に自信がある人

勤務地・勤務時間

  • 勤務地
    現在お住まいの居住地からご希望を含め考慮し、内定後に決定いたします。

  • 勤務時間
    勤務地・仕事内容により異なります。

給与

  • 16万円〜26万円
    (※金額は勤務地・仕事内容により異なります。)

佐川急便の面接の傾向・対策

佐川急便の中途採用面接では「志望動機」と「なぜ佐川急便を選んだのか」という質問がされる傾向が見られます。

他にも「運輸業界に関する知識があるのか」という部分についても聞かれます。

だからこそ、佐川急便の中途採用面接の対策として、以下2つのポイントがとても重要になります。

上記2つのポイントについて、次で詳しくお話していきますね。

自己分析&キャリアの棚卸し

自己分析とキャリアの棚卸しはおこなうようにしましょう。その際には佐川急便が求める人物像に沿って、自己分析やキャリアの棚卸しをするのが、より効果的だと言えますね。

志望動機を聞かれるので、「この業界・この会社を選んだ理由」「この会社でなければならない理由」を明確化しましょう。

それに加えて、自分が前職・現職で培ってきたスキルなどを踏まえた上で、入社後にどんなことをやりたいのか、どのように貢献していけるのか、具体的に話せるとなお良いです。

企業研究

佐川急便の中途採用面接では「なぜ佐川急便を選んだのか」という質問もされます。その質問にきちんと答えられるようにするためには、佐川急便の企業研究を細かくおこなう必要があります。

佐川急便の経営理念や同じ運送業界に属している競合他社との比較、そして最近のニュースなどにもきちんと目を通すようにしましょう。とくに経営理念を確認すれば、どのような人材を求めているのか知ることができます。

経営理念を見てみると、佐川急便が求めている人物像は「失敗を恐れず積極的に攻めの姿勢で挑戦し、目標を持って努力し成果を出す意欲のある人物」です。

これを踏まえた上で、上手に自己PRすると採用に近づくのではないでしょうか。

佐川急便の企業情報

佐川急便へ転職する際には、まず企業の詳細情報を把握することが大事です。具体的にどのような事業をおこない、企業の経営状況はどうなのか知っておくことですね。

しっかりと把握しておけば、「イメージと違った…」という入社後のミスマッチを防げます。

また、企業についてよく知らない状態で面接に挑んでしまうと、面接官に「本当に入社したいのか?」と不信感を与えてしまうことにもなります。

そこで、佐川急便の企業情報について、以下の4つに分けて詳しくご紹介していきたいと思います。

事業内容

佐川急便は、SGホールディングスの中核企業として、宅配便や各種輸送に関わる事業を展開しています。

事業内容は大まかに4つに分けられていますので、それぞれの事業について、以下の表にまとめてみました。

デリバリー事業 宅配便事業を中心として当社グループの日本全国を網羅するネットワークを駆使した物品輸送サービスを法人顧客中心に提供。

具体的な主要商品&サービスは、飛脚宅配便/飛脚ラージサイズ宅配便/メール便など。
ロジスティクス事業 流通加工サービス、物流センター・倉庫運営サービス等の3PLや、通関業務受託・フォワーディングサービス等の国際輸送に加え、海外拠点において各地域内での物流業務を担う海外現地物流の提供。

具体的な主要商品&サービスは、物流システム構築/在庫保管・入出庫管理など。
不動産事業 物流ソリューション提供のための事業インフラである物流施設を中心に不動産の開発、賃貸、管理等をおこなう。

具体的な主要商品&サービスは、不動産賃貸・管理/不動産開発/資産管理・運用など。
その他 効率的な物流ソリューションを提供するために、不動産事業以外の各種事業インフラについても、グループ内にその機能を保有している。

具体的な主要商品&サービスは、商品販売/保険代理/燃料販売/自動車整備・販売など。

佐川急便では「Sクオリティ戦略」という物流のサービス体系をとり、多岐にわたるサービスを提供しています。

また、グループ企業との連携により、新たな価値の創出を目指して、さまざまな事業に力を入れて取り組んでいます。

年収

2019年6月に提出された有価証券報告書によると、佐川急便の平均年収は684万円です。

飛脚宅配便として有名な佐川急便は、国内大手宅配業者の1つです。国税庁が公表している「2018年の民間給与実態調査」では、全国の平均年収が441万円となっていますので、佐川急便のほうが高いですね。

また、大手宅配業者3社で知られる「ヤマト運輸」「ゆうパック(日本郵便)」と比較をしてどうなのか、以下の表にまとめてみたので参考にしてみてください。

ヤマト運輸 956万円
ゆうパック 780万円
佐川急便 684万円

上記の平均年収は、それぞれ有価証券報告書を参考に記載・比較をしています。

この中でヤマト運輸の平均年収がとくに高くなっているのは、親会社である「ヤマトホールディングス株式会社」を参考にしているからです。さまざまなな事業を展開しているため、それだけ平均年額も高くなっています。

一方、佐川急便がこの中で低くなっていますが、極端に低いというわけではありません。佐川急便は営業成績でボーナスが決まるようなので、担当するエリアによって平均年収額に大きな差が生じる可能性がありますね。

社風

実際に佐川急便で働いている人、働いていた人の口コミをご紹介したいと思います。

運輸・物流系・男性

やっただけ評価してくれると思います。それは給与も仕事も役職も。半年に1度数字に表して自分の仕事の成果を形にしてくれます。

また、会社内で競争化する部分もあり、負けず嫌いにはやる気を促す体制かもしれません。当然、給与やボーナスも上位にいけば変わってきます。

営業系・女性

育休、産休制度があるので子持ちでも働きやすいです。ボーナスも年2回もらえます。

福利厚生がしっかりしているので働きやすいです。

福利厚生

佐川急便では、さまざまな福利厚生が用意されています。

具体的にどのようなものが用意されているのか、今回は正社員の場合の福利厚生を以下にまとめてみました。

  • 各種社会保険完備
  • 従業員持株会
  • 育児休業制度
  • 育児短時間勤務制度
  • 事業所内保育園
  • 介護休業制度
  • 介護短時間勤務
  • 運転免許、資格取得貸付金制度
  • 結婚祝金
  • 出産祝金、入学祝金
  • 弔慰金
  • 傷病見舞金
  • 災害補償共済金
  • 資格取得祝金
  • ベビーシッター/ホームヘルパー利用給付金

女性でも働きやすいように、育児に関する福利厚生が充実しています。不妊治療給付金というものもあるので、とても嬉しいですよね。

他にもスポーツ大会給付金やENJOY給付金など、他社にはない佐川急便だけの福利厚生も用意されていますよ。

佐川急便への転職を成功させる方法

佐川急便への転職を検討しているのなら、転職エージェントの利用をおすすめします。なぜなら、採用ページには掲載されていない求人を保有している可能性が高いからなんです。

また、転職エージェントではキャリアアドバイザーがあなたのキャリア相談に乗ってくれますし、応募書類の添削から面接対策までおこなってくれます。自分で応募するよりも内定獲得率が上がる可能性があります。

キャリアアドバイザーの質やサポート力には違いがあります。そして少しでも多くの求人と出会うためにも、転職エージェントは2社〜3社に複数登録するのがベストだと言えますね。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 約10万件の求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラス求人は全体的に少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

既卒・正社員経験が少ない人向けの転職エージェント

未経験OK、正社員経験ナシでもチャレンジできる求人を多数保有!20代で経歴に自信がない方向けに手厚い就職サポートを実施しています。
大手エージェントと合わせて登録しておきましょう。

未経験OKの若手向け求人数は業界トップクラス!
人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け転職支援サービス

※対象エリアは東日本(東京、神奈川、埼玉、千葉)と西日本(大阪、愛知、福岡)となります

ポイント

  1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
  2. 未経験OKの優良企業の求人が2,300件以上
  3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

ハタラクティブに
相談する

急成長のベンチャーとして、多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

※サポートエリアが首都圏・関西圏に限られます。
愛知・福岡にお住いの人は、ニート/フリーター/既卒の求人を豊富に保有しているハタラクティブへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 自身も早期離職経験があるキャリアアドバイザーが同じ目線でアドバイスしてくれる
  2. 10時間以上にも及ぶ丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は94.7%!
※登録後、キャリアアドバイザーが電話にてご状況をヒヤリングさせて頂きます

ウズキャリに
相談する

女性におすすめの転職エージェント

女性のアドバイザーが担当!女性特有の悩みに寄り添ったきめ細やかなサポートがウリ

※サポート可能エリアが1都3県に限られます。
それ以外の方は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントリクルートエージェントへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 女性に人気の事務職(総務・庶務・秘書・営業事務・経理事務など)の求人も豊富
  2. 未経験からでも挑戦できる職種も多数!

Type女性の転職エージェントに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント