パーソルキャリアは平均年収727万円|新卒初任給・残業時間も紹介!

パーソルキャリアは平均年収727万円|新卒初任給・残業時間も紹介!

    パーソルキャリア株式会社の平均年収や新卒初任給がどれぐらいなのか現役転職エージェントが徹底解説します。

    また、職種別や年代別、競合他社と比較した給与水準、残業時間や賞与ボーナスについても社員の口コミ評判を交えながら分かりやすく紹介します。

    給料以外に福利厚生や激務度を正しく理解し、就職・転職活動の際の企業分析として役立ててください。

この記事を書いた人
末永雄大

末永雄大

新卒でリクルートエージェント(現リクルート)に入社。数百を超える企業の中途採用を支援。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして人材紹介サービスを展開しながら、年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeチャンネル「末永雄大 / すべらない転職エージェント」の総再生回数は2,000万回以上。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック
詳細プロフィールはこちら

パーソルキャリアの平均年収

パーソルキャリアはパーソルホールディングス株式会社の子会社で未上場のため平均年収を公開していません。

そのため今回は親会社であるパーソルホールディングス株式会社の平均年収を紹介します。

2023年3月期の有価証券報告書によると、パーソルホールディングスの平均年収は727万円です。

パーソルキャリアの平均年収の推移は以下のようになっています。

年度 平均年収 平均年齢 平均勤続年数
2019年3月期 637万円 38.3歳 6.7年
2020年3月期 650万円 38.5歳 6.8年
2021年3月期 665万円 38.5歳 6.7年
2022年3月期 730万円 39.5歳 6.8年
2023年3月期 727万円 39.8歳 6.8年

出典:有価証券報告書

営業職であればインセンティブで大きく年収は開きますし、営業職を中心に基本的に実力主義なので、成果を上げれば昇給していきます。

転職エージェント末永 末永

就職・転職難易度が高い企業に中途入社したいなら大手転職エージェントのキャリアアドバイザーに過去の転職決定者の学歴・経歴や面接対策方法を質問するのがおすすめです。

おすすめの大手総合型転職エージェント

パーソルキャリアの職種別平均年収

2024年1月時点の転職口コミサイト「ライトハウス」に投稿されている年収データを参考に、職種別の平均年収を紹介します。

職種 平均年収 平均年齢
営業系 507万円 30.7歳
企画・事務・管理系 624万円 34.6歳

上記の職種別平均年収は現役社員・元社員の回答を元に算出されていますが、役職や在籍時期にもよって変わってくるので、参考程度に見てもらえればと思います。

転職エージェント末永 末永

求人サイトの求人情報だけでなく、転職口コミサイトも必ずチェックしましょう。求人情報や採用ホームページは良い部分しか書かれていません。入社後に後悔しないためにも確認が不可欠です。

気になる企業の情報を知りたい人におすすめのサービス

  • ONE CAREER PLUS
    企業の評判が集まる口コミサイト。選考内容や実際に働いている人の経歴が見れる
  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!優秀なヘッドハンターからのスカウトが届く

パーソルキャリアの年代別平均年収

2024年1月時点の転職口コミサイト「ライトハウス」に投稿されている年収データを参考に、年代別の平均年収を紹介します。

年代 平均年収 最高年収
25~29歳 488万円 -----
30~34歳 540万円 950万円
35~39歳 683万円 -----
40~44歳 687万円 1,100万円
45~49歳 722万円 1,200万円

上記の年代別平均年収は現役社員・元社員の回答を元に算出されていますが、残業時間やポジションにもよって変わってくるので、参考程度に見てもらえればと思います。

パーソルキャリアの新卒社員の初任給

2025年4月入社のビジネス職の初任給を紹介します。

学歴 初任給
院卒 222,000円
大卒 222,000円

参照:パーソルキャリア新卒採用サイト

短大・専門・高専・大学・大学院による初任給の差はありません。ただし募集職種によって基本給の差はあります。

2025年4月入社の新卒採用ではビジネス職、新規事業開発職、企画職、エンジニア職、データスペシャリスト職、デザイナー職といった職種で募集しています。

パーソルキャリアと競合他社の年収比較

大手人材サービス業界である「リクルート」「パソナ」「マイナビ」「パーソルキャリア」との年収を比較してみました。

各社とも2024年1月時点のライトハウスが公開している年収データを元に比較しています。

企業名 平均年収 平均年齢
リクルート 635万円 32歳
パーソルキャリア 548万円 31歳
マイナビ 503万円 29歳
パソナ 484万円 33歳

出典:ライトハウス

パーソルキャリアと競合他社の平均年収を比較すると、パーソルキャリアの年収はリクルートに次いで2番目に高いです。

各社とも新卒社員を大量採用しているため、平均年収は低く見えがちになります。

ただ、平均年収は正社員比率や売上業績によって変わってくるため、上記の年収比較は参考程度で見てください。

パーソルキャリアの給与・評価制度

パーソルキャリアの給与・評価制度について、ワンキャリアプラスの口コミを一部抜粋しました。

人物 営業

給与制度は各等級によって決められており、賞与は目標達成率で決まります。定量評価、定性評価で2軸に分かれて9段階の評価でした。

他にもワンキャリアプラスでは、パーソルキャリアで働いている人が前職でどんな会社に勤めていたかなども見ることができるので、興味がある方はぜひ登録してみてくださいね。

無料登録はこちら(公式サイト)

パーソルキャリアの残業時間・ボーナス・昇給制度

パーソルキャリアの残業代・ボーナス・昇給制度について、以下で詳しく紹介します。

パーソルキャリアの残業代・残業時間

2024年1月時点の「ライトハウス」によると平均残業時間は38時間です。

ちなみに、ノー残業デーが設定されているので、定時で帰宅することも可能です。

パーソルキャリアのボーナス・昇給制度

パーソルキャリアのコーポレートサイトによると、ボーナスは6月と12月の年2回あります。

昇給は、4月と10月の年2回あります。

ライトハウスによると、パーソルキャリアは実力主義なので、成果を出している人が昇給・昇格していくそうです。

パーソルキャリアの年収に対する評判・口コミ

パーソルキャリアの年収に対する評価を集めてみました。現役社員・元社員が年収に対して、どのように思っているのか、参考にしたい人はぜひ目を通してみてください!

良い評判・口コミ

評判・口コミ

20代・新卒入社/男性<br>RA

20代・新卒入社/男性
RA

昇給賞与は基本的に半期に行う目標設定の部分で評価される。賞与は半期の達成率に基づいて合理的に設定。

昇給は半期の定性面含めて合理的に設定されている。手当の部分は大きなものはない。

いわゆる一般的な会社というイメージでこれだけの人数もいることから平等性が高い制度という所感。

ライトハウス

評判・口コミ

30代・新卒入社/女性<br>RC

30代・新卒入社/女性
RC

完全に実力主義であるため、昇給などはしやすい。

ライトハウス

評判・口コミ

中途入社/女性<br>人事職

中途入社/女性
人事職

定性評価が標準以上の場合、昇給します。評価は年2回あるため、年2回昇給の機会があります。大抵の場合昇給しますが、評価が低い場合は降給の可能性もあります。

ライトハウス

悪い評判・口コミ

評判・口コミ

30代・新卒入社/女性<br>営業企画

30代・新卒入社/女性
営業企画

賞与は多くないので期待しないほうが良いです。数字面を達成していないと何かと理由をつけて下げられます。

ライトハウス

評判・口コミ

20代・新卒入社/男性<br>営業

20代・新卒入社/男性
営業

競合他社と比較しても安いと感じる。月次予算も高く設定されているが、達成したとしても微々たるインセンティブ支給に留まり、モチベーションに繋がらない。

ライトハウス

評判・口コミ

20代・新卒入社/男性<br>営業

20代・新卒入社/男性
営業

給与は安いです。直近給与改定がありましたが、若手は恩恵を受けていません。インセンティブもありますが、微々たるものなので期待しない方がいいです。

ライトハウス

パーソルキャリアへの転職を成功させるコツ

パーソルキャリアの中途採用は、基本的に同職種もしくは同業界での経験が求められることが多く、その知名度から人気も高いので転職難易度は高いです。

パーソルキャリアへの内定獲得率を少しでもあげたいなら、転職エージェントを利用して選考対策をしてもらうことをおすすめします。

さらにパーソルキャリアのような人気企業などは、応募の殺到や競合に自社の採用戦略が知られてしまうことを防ぐために「非公開求人」として大手エージェントに求人を依頼していることがあります。

こうした様々な企業の非公開求人をみることができる点もエージェントを利用するメリットの1つです。

転職エージェントによって保有求人や強みに違いがあるので、2~3社まずは登録してみて比較検討してみることをおすすめします。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

年収700万円以上はハードルが高すぎる…そんな人におすすめの転職サービス!

ビズリーチ(転職サイト)

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ビズリーチ(転職サイト)

おすすめポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

リクルートエージェント

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

doda

CMでおなじみ!顧客満足度トップクラス!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

doda

おすすめポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 20万件以上(2023年3月時点、非公開求人を含む)の求人から、厳選して紹介をしてくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

マイナビエージェント

20代の登録者数No.1!
20〜30代前半・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

マイナビエージェント

おすすめポイント

  1. 新卒サイトNo.1のマイナビが運営。若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 営業、メーカー、金融、ITなどの転職支援に強み
  3. 20〜30代など若手層の転職サポート・アドバイスの手厚さに定評あり

マイナビエージェントに
相談する

line

line

人気の転職エージェント