ディップ株式会社に転職するには?評判や選考難易度も紹介!

  • !

ディップ株式会社に転職するには?評判や選考難易度なども紹介!

    こんにちは!すべらない転職の末永です。

    今回は、求人広告と人材紹介という2つの事業を軸に、企業の採用を成功させるためのサービスを展開する「ディップ株式会社」に転職を検討されている人向けにノウハウをレクチャーします。

この記事を書いた人
末永

末永 雄大

新卒でリクルートキャリアに入社。数百を超える企業の中途採用支援を経験。
2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして年間数百人以上のキャリア相談に乗る。
Youtubeの総再生数は670万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」
詳細プロフィールはこちら

ディップの会社概要

会社名 ディップ株式会社
本社所在地 東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31F
設立 1997年3月14日
資本金 10億8500万円
代表取締役 冨田英揮
従業員数 2173名
上場年 2004年5月27日
株式情報 2379(東証1部)

2021年4月1日現在

ディップの事業内容・ビジネスモデル

インターネットの黎明期から「インターネットを使った仕事探し」の可能性にいち早く着眼して事業を展開・拡大してきた企業です。

2000年に派遣求人サイト「はたらこねっと」をスタート。2002年にはたらこねっと内のアルバイト情報を分離・独立させる形で「バイトル」をスタートさせ、日本最大級のアルバイト求人サイトに成長させました。人気タレントを起用したテレビCMを見た事がある人も多いはず。

求人広告業界では早くからインターネット専門の求人サイトに特化しており、成長を図ってきたのが特徴。業界に先駆けて動画機能や応募バロメータ機能など新機能を実装させてきました。

フリーペーパーと違い、元手がかからないビジネスモデルのため人材業界の中でも高い利益率を誇っており、株式市場では高い評価を得ています。

2015年には、東証一部株価値上がり率ランキング1位であることが、その評価の高さを物語っています。

現在ではアルバイト、派遣、転職、看護師専門転職および各種人材系のWebサービスを展開しているほか、家族専用写真共有SNS、AI関連ニュースのキュレーションサイト、アニメの舞台巡礼サービスなども運営しています。

労働人口減少の問題はあるものの、2019年度の人材ビジネス3業界(人材派遣業、人材紹介業、再就職支援業)の市場規模は、事業者売上高ベースで7兆円。dipの売上規模から考えるとまだまだ市場開拓の余地は十分に残されており、将来性は高いと言えます。

競合他社はリクルート(タウンワーク、フロムエー、indeed、リクナビ派遣)、マイナビ(マイナビバイト、マイナビ派遣)、エン・ジャパン(エン派遣)です。競合他社の媒体と比較して、文字数や写真で表現できる幅が広いのが強み。

転職エージェント末永 末永

ディップへの転職難易度はかなり高く、経験者採用が一般的であるため、入念な選考対策が必要です。

大手エージェントでは徹底的な企業別の面接対策をこなうことができない場合もあるので、ディップへの転職を考えている人は弊社のすべらないキャリアエージェントにご相談ください。

弊社エージェントのポイント

❐企業とのつながりが密で豊富な情報を保有
❐企業別の徹底した選考対策が可能
❐書類通過率は大手の6倍、内定率は4倍

すべらないキャリアエージェント
に相談する

すべらないキャリアエージェントについてさらに詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください!

ディップの売上推移

売上業績 売上高 営業利益 当期純利益
2016年2月期 267億9,800万円 71億6,200万円 46億7,500万円
2017年2月期 331億7,800万 91億1900万円 61億6700万円
2018年2月期 380億6,200万円 107億9,900万円 75億3,100万円
2019年2月期 421億6,700万円 128億2,200万円 91億1,200万円
2020年2月期 464億1,500万円 143億5,600万円 100億1,200万円
2021年2月期 324億9,400万円 73億6,300万円 6億2,000万円

リーマンショック以降は有効求人倍率が下落し、求人広告の需要が激減したものの、その後は売り手市場の影響を受け順調に成長を遂げてきました。

しかし、2020年3月以降は新型コロナウイルス感染拡大防止による時短営業で求人需要が減少。それによる影響を受けました。

ディップの仕事内容・募集職種

ディップ株式会社は北海道から福岡まで主要都市に営業所を構えており、営業職は全国の拠点で募集しています。

営業職

全国:採用コンサルタント
渋谷:代理店営業
名古屋:キャリア・アドバイザー職(看護師人材紹介の営業職)
大阪&神戸:キャリアアドバイザー(看護師人材紹介の営業職)

募集職種の採用コンサルタントとは、法人営業(媒体営業)を意味します。

バイトル等の媒体営業の場合、入社後は、決められた担当エリア内でテレアポ(営業電話)や飛び込みの営業手法による新規開拓が中心になります。決裁者に対してアポイントを獲得し、顧客の予算や状況に合わせたプランを提案し、採用成功まで導くのが仕事内容です。

単純な枠売りではなく、キャッチコピーを含めたクリエイティブな提案も必要なのが営業の見せ所。フリーペーパーと違い、掲載期間中も内容や写真をいつでも修整できるのがバイトルの強みです。そのため売って終わりではなく、掲載期間中も顧客フォローをし、応募効果が悪ければ随時修正して効果の最大化を図ります。

求人メディアとして抜群の知名度を誇り、トップレベルの集客力があるため、営業はしやすいと言えます。ごくまれに転勤が発生しますが、基本的に管理職や中堅社員が対象となり、(みずから立候補しないかぎり)若手社員はまずないと考えて問題ありません。

システム開発職(インフラエンジニア)

本社:データマネジメント担当者(CMでおなじみ「バイトル」などの商用サイト)
本社:フロントエンドエンジニア(自社Webサイト構築)
本社:スマホ用アプリエンジニア(自社サービス)
本社:Web開発エンジニア(BtoC向けの自社サービス)

情報システム職

本社:社内システム運用インフラエンジニア
本社:社内システム運用&へルプデスク職
本社:Webアプリ導入エンジニア(社内SEとして企画から導入)

Web・マーケティング職

本社:EBアナリスト
本社:Webディレクター(バイトル・ナースではたらこ どちらかの編集部)
本社:Webマーケティング
本社:SEO&Webディレクター(バイトル・はたらこ担当orナースではたらこ担当)
本社:Webアナリスト

広告制作職

本社:コンテンツ編集者/制作ディレクター(ナースではたらこ編集部)
本社:広告制作職(クリエイティブメイン担当/求人サイト「バイトル」「はたらこねっと」)

経営管理本部

本社:経理購買(発注・支払業務担当者)

dipの中途採用ポジションは、転職エージェントの非公開求人で募集されていることが多いです。

ディップの評判・社風・カルチャー・口コミ

顧客満足度を高め、成長率・シェアのNo.1を目指すことは、従業員の満足度をNo.1にすることと同義であるとして、勝ち続けるための高い競争力を社員ひとりひとりに求めています。

理想とする人材像は、社名の由来でもある"Dream" "Idea""Passion"を持っている人。これは冨田英揮社長が、創業当時コネもカネもなく、あるのは夢・アイデア・情熱だけだったことに由来します。

新入社員の比率が多く、新卒で入社した従業員が8割を占めます。総じて若く勢いがあり、手を挙げれば色々なことにチャレンジできる点も魅力です。

女性社員も多く活躍しており、男女比は男性53%、女性47%。産休を経て復帰する人も多数おり、男性社員の理解もあるので働きやすいでしょう。

※2020年11月1日時点

ディップへの転職なら

すべらないキャリアエージェントについてさらに詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください!

ディップの年収・給与相場

平均年齢は29.5歳、平均年収は476万円とされています。

平均年齢が若い理由は毎年大量に新入社員が入社するためです。平均年収も若い社員の年収に影響され、低く感じられるかもしれませんが、勤続年数4~5年になると平均年収は507万円となっており、実績を残せば着実にアップが望めます。

営業職なら毎月の達成インセンティブをはじめ、営業手当や新卒社員には首都圏フレッシャーズ手当など様々な手当がつきます。月毎、四半期のノルマを達成すれば、高い賞与(ボーナス)が期待できると言えるでしょう。

ディップの定着率(正社員の離職率)

2018年2月期 89.1%(10.9%)
2019年2月期 87.9%(12.1%)
2020年2月期 89.0%(11.0%)

ディップの面接・SPIなど選考難易度

面接では「つらいときにどう乗り越えているか」といった定番の質問から、「外回りが多くても大丈夫か」といった営業職を対象にした質問まで、意欲を確認する質問が多いようです。

また「ディップに入社して何をしたいか」と聞かれたという声も多数あり、自分の強みをディップ株式会社のサービスの中でどう活かせるかをしっかり語れると差をつけられます。

ディップ株式会社に転職をお考えの人へ

書類選考や面接で失敗したくない人には転職エージェントの利用をおすすめします。

転職エージェントを利用すれば、書類から面接まで企業ごとに対策ができます。

すべらないキャリアエージェントは、納得感の高い転職・意思決定ができるよう、転職者様とじっくり対話をすることを徹底した転職エージェントです。

事実、書類選考通過率は58%以上であり、業界水準より高い実績を誇っています。

他にも、以下のような他の転職エージェントに負けない強みがあります!

  • 転職サイトに載っていない優良求人を保有
  • 志望する企業向けにカスタマイズされた面接練習の実施
  • 転職支援のプロによる転職者様の長期的なキャリア設計のコンサルティング

転職エージェントは、無料でご利用いただけます!キャリアにお悩みでしたら、まずはお問い合わせください。

営業職のキャリアアップを支援する転職エージェント

ポイント

  1. 希望や適職にあった厳選した求人のみを紹介するので利用者満足度91%!
  2. 一人一人に向き合った丁寧なサポートにより内定決定率30%以上!(業界平均6%)
  3. 弊社の戦略的キャリアプランにより年収360万の人が年収700万の営業職へ転職成功!

【無料】転職サポート申し込み

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • はてなブックマーク

line

line

  • すべらないエージェントとは
  • すべらないエージェントの強みとは
  • 弊社のイチオシ自律型人材とは
  • すべらない転職Q&A