2019.08.14

参天製薬へ転職(中途採用・求人)するには?

この記事を書いた人

アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

Profile 新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。
2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。
Yahoo!ニュース(個人)・オールアバウトガイドなどのメディアに転職のプロとして記事を寄稿している

医療で課題を抱えている人の悩みを解決したいという気持ちを持って製薬会社に転職をしたいという人やMRという仕事をしたいと思い転職する人理由は様々ですね。

今回は、点眼薬などで国内市場トップの「参天製薬」に転職を検討している人向けに「参天製薬」への転職ノウハウをレクチャーしていきます。

参天製薬って何をしている会社?(事業内容・ビジネスモデル・サービス内容)

参天製薬は医薬品・医療機器の研究開発・製造・販売を行っている会社です。中でも点眼剤の製造・販売に特化しています。

点眼剤の生産量は年間約3億本で、医療用眼科薬では国内市場にてシェア1位の座にいます。

中国やヨーロッパにも自社工場を保有しています。世界中に販売網を持っておりグローバルな会社です。

参天製薬の直近の業績や今後の事業課題

業績は好調と言えるでしょう。国内医療用点眼薬・一般用眼科薬の市場拡大により、利益を拡大させています。

参天製薬はグローバル市場において、積極的な姿勢を見せています。

2016年8月には中国の製薬企業である、重慶科瑞製薬有限公司との合弁会社を設立することを発表しました。

また、アメリカの緑内障用デバイスを開発しているInnFocus社 を買収しました。今後、は国内市場だけでなく、海外市場でも躍進していくことが予想されます。

参天製薬の仕事内容・職種

中途採用では現在MR職の募集が行われています。

MR職は眼科を訪問し、医療用医薬品に関するさまざまな情報の提供・収集を行いながら自社品の普及・処方促進をするのが仕事内容です。

参天製薬の仕事のやりがい

眼科領域では医師との信頼関係が構築出来ており、医療に携われることがやりがいです。

眼科領域ではまずは参天製薬を呼ばれるほど、市場優位性があります。

患者の立場に立ち自分が卸した医薬品が採用されて、普及していくのがやりがいだというクチコミを目にすることができました。

参天製薬の評判・社風・カルチャー・クチコミ(転職会議)

評判は良好です。トップダウンの指示系統がとられています。

しかし、社員の方々のクチコミに不満の声はさほど見当たりませんでした。

納得感のある指示がされているのでしょう。人を育てようというカルチャーがあります。

ビジネススキルや医療の知識を身につけるためのシステムが充実しています。風通しも良いというクチコミもあります。

若手にもチャンスがあり、柔軟性のある人材が集まっている会社のようです。アットホームな雰囲気で働ける会社と言えそうです。

参天製薬の面接・SPIなど選考難易度

面接では一般的な質問が多いようです。「なぜ同業他社があるのにも関わらず、参天製薬なのか」「これまでの前職で最も力を入れていたことは何か」など、事前に準備出来る質問をされるようです。

前職での業績を聞かれることも多いようです。職務経歴書から「この結果を得るためにどのような努力をしましたか」「なぜこの結果を得ることが出来ましたか」という深掘りをされます。

中途採用の窓口は通年でオープンしており、選考難易度は高くないと言えるでしょう。

参天製薬の年収相場(給与)は?

31歳で700万円という水準です。成果主義ではない評価体系なので、個人の評価がそのまま給与に反映される一般的なMR職とは違う給与体系です。

賞与評価、基本給アップのためには、上司に自身の成績をしっかりとアピールしておかないと実現しにくいというクチコミがありました。なので、上司からの信頼をしっかりと確保しておく必要がある会社組織です。

35歳でマネージャークラスになると年収は1000万円を越えます。昇進に関しての評価項目は曖昧なようで、結果をただ残せばいいという世界ではありません。

社内で上手く立ち回っている人が上へいくという社内政治がある会社です。

参天製薬へ転職をするには?

参天製薬への転職は、大手の転職エージェントか、中小エージェントに非公開求人として、依頼する事があります。

また参天製薬への転職は、コーポレートサイトから直接申し込むことも可能ですが、その後のキャリアプランを一人で考えるのはミスマッチが起こる原因でもあります。

仮に転職に自信があったとしても、転職エージェントは無料でサポートをしてくれるので、受けた方がいいでしょう。また自分一人では面倒な面接の日程調整や対策など様々なことしてくれるためマイナスにはなりません。

オススメの転職エージェントは、現在の年齢や転職サポートに求めるもので変わってはくるのですが、まずは今回紹介をする4社は見ておくべきです。

20代や第二新卒の人で参天製薬への転職を検討しているなら、「リクルートエージェント」と「マイナビエージェント」は外せません。

また現在管理職やエグゼクティブ層の人は年収600万以上の方限定の「JACリクルートメント」と「ビズリーチ」もオススメです。

特に前者の「JACリクルートメント」は、大手の転職エージェントのなかでは唯一の企業担当と候補者の担当が一緒なため、よりあなたに寄り添って転職活動をサポートしてくれます。

各サービス毎に、特徴があるため今の自分が何を求めるのかを考え利用をしましょう。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は必ず登録しておきましょう。

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 10万件を超える求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

年収500〜600万円以上の転職を目指す方向け

ハイクラス求人は絶対数が少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、海外への転職などのサポートに強み

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った方向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる

JACリクルートメントに
相談する

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

女性におすすめの転職エージェント

女性のアドバイザーが担当!女性特有の悩みに寄り添ったきめ細やかなサポートがウリ

※サポート可能エリアが1都3県に限られます。
それ以外の方は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントリクルートエージェントへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 女性に人気の事務職(総務・庶務・秘書・営業事務・経理事務など)の求人も豊富
  2. 未経験からでも挑戦できる職種も多数!

Type女性の転職エージェントに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。