三菱自動車工業へ転職するには?中途採用の求人情報や難易度を解説!

三菱自動車工業 自動車 車

    三菱自動車工業へ転職したい人向けに、中途採用の求人情報や面接難易度を解説しています。

    その他、内定をもらいやすい人の特徴や対策法、企業情報についても紹介しています。

この記事を書いた人
末永 雄大
アクシス代表取締役社長。リクルートキャリアで様々な企業の採用支援を経験、MVP6回受賞。転職エージェントや有料転職相談サービス「マジキャリ」など複数サービスを展開。Youtubeの総再生数は200万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」

三菱自動車工業に転職しやすい人の特徴

三菱自動車工業に転職しやすい人の特徴として、以下の2つが挙げられます。

  • 自らオーナーシップを持って進めていける人
  • 積極性と推進力のあるチャレンジ精神が旺盛な人

三菱自動車工業は、他社メーカーと比べて少数組織であり個人が関われる業務領域が広いため、責任感があり、自らがオーナーシップを持って進めていける人は高く評価されます。

現在変革期で、大企業の変革に携われる機会は早々ないので、変革を楽しめるくらい積極性と推進力のあるチャレンジ精神が旺盛な人材が求められます。

三菱自動車工業の中途採用・求人情報

三菱自動車工業の中途採用・求人情報は、以下の職種になります。

今回は開発系の「車載ネットワーク、通信技術の設計、開発業務」と、事務系の「海外営業」の、仕事内容・必須条件・歓迎条件について詳しく解説します。

ちなみに、三菱自動車工業のコーポレートサイトには求人が載っていなかったので、dodaの中途採用求人を参考にしています。

時期によっては三菱自動車工業のコーポレートサイトでも中途採用の求人が募集されているので、気になる人はを確認してください。

車載ネットワーク、通信技術の設計、開発業務

「車載ネットワーク、通信技術の設計、開発業務」では、車載ネットワークの開発担当として、ネットワークアーキテクチャの構築や車載通信の開発業務を担当します。

その他にも、車内通信で利用するデータの作成・管理や通信プロトコルの管理にも携わります。

必須条件

  • 自動車業界の経験者
  • 大卒以上
  • 理系必須
  • 電気・電子系の専攻
  • 車載組込制御開発
  • 関係者の異なる意見を受け入れながら、積極的にコミュニケーションを図り調整が出来る能力
  • TOEIC600点以上

歓迎条件

  • 車載ネットワークの構築や車載通信の開発経験
  • 車内通信による協調制御を用いた車載電子システム・部品開発経験
  • (通信部分に関するベーシックソフトウエア開発経験があれば尚良い)

  • ダイアグノシスに関する知識
  • 組み込みソフトウェア開発スキル
  • 電気、電子回路開発スキル
  • パソコン、家電などにおける、通信に関する開発経験
  • (Ethernetを利用するシステム開発経験があれば尚良い)

  • マネージメント経験(管理職経験)

勤務地・勤務時間

  • 勤務地
    愛知県岡崎市橋目町字中新切1番地

  • 勤務時間
    8:30~17:30 (所定労働時間:8時間)

海外営業

海外営業では、北米への営業を担当します。

他にも、商品プロジェクト対応や商品計画、採算管理などにも携わります。

また、域内MMVP策定や燃費規制対応もおこないます。

必須条件

  • 製造業での海外営業経験
  • 英語力(TOEIC(R)テスト700点以上)
  • PCスキル(Word、Excel、PowerPoint中級以上)

歓迎条件

  • 自動車業界における商品企画、販売業務経験
  • 自動車の装備仕様・技術動向に関する知見
  • 商品開発プロジェクト採算管理に関連する計数への理解

勤務地・勤務時間

  • 勤務地
    東京都港区芝浦3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS

  • 勤務時間
    8:45~17:45 (所定労働時間:8時間)

中途採用の求人を効率よく探すなら

三菱自動車工業のように、コーポレートサイトにはない中途採用の求人を見つけるなら、転職エージェントの利用をおすすめします

三菱自動車工業は、コーポレートサイトに載せていない中途採用の求人を、転職エージェントに掲載していることがあります。これらの求人を閲覧するためにも、転職エージェントは積極的に利用したほうが良いです。

また、転職エージェントでは、あなたに合った面接対策をしてくれて、志望動機や自己PRを一緒に考えてくれます。

完全無料で相談に乗ってくれて、しっかりとサポートをしてくれるので、気軽に問い合わせてみてください。

業界大手の転職エージェント

三菱自動車工業の転職難易度

三菱自動車工業の転職難易度は、とても高いです。

どの職種も実務経験が求められ、さらに英語のスキルも求められます。

中途採用で英語力が求められる理由は、三菱自動車工業が海外マーケットでの業績拡大、今後も海外展開を拡大させたいという企業戦略が反映されているからです。

三菱自動車工業の面接の傾向・対策

三菱自動車の面接では、志望動機自己PR、経験・スキル以外にも、以下のような質問をされる傾向にあります。

  • 前職ではどんな仕事をしてきましたか?
  • 英語力はどれくらいありますか?
  • 海外企業との取引実績はありますか?
  • TOEICの点数は何点ですか?
  • ビジネス上での英語の使用経験はありますか?
  • 海外企業との取引実績はありますか?
  • 海外マーケットについて関心や知識はありますか?

三菱自動車工業は即戦力を求めているので、入社後に戦力になるかを上記の質問で見られます。

質問にしっかりと答えるためには、自己分析と企業研究が重要になってきます。

自己分析をすることで、自分にどれくらいの経験・スキルがあるのかがわかり、面接や履歴書・職務経歴書でのアピールがしやすくなります。

また、希望する企業の事業内容などは把握しておかないと「うちの企業には興味がない」と思われてしまうので、しっかりと理解しておきましょう。

自己分析と企業研究のやり方については、以下の記事を参考にしてください。

関連記事自己分析を転職に活かすコツ&やり方をプロが伝授!【想定質問集付】
関連記事【保存版】企業研究のやり方を転職のプロが分かりやすく解説!

三菱自動車工業の企業情報

三菱自動車工業の企業情報を、以下の順に紹介していきます。

事業内容

三菱自動車工業では、セダン・ミニバン・軽自動車・SUVなどの車を製造・販売しています。

100%電気だけで走るエコな電気自動車「i-MiEV」は、停電や災害時に電力源として活躍する作りになっており、電気自動車の数は近年少しずつ増えています。

高齢運転者を含めたすべてのドライバーによる交通事故発生防止・被害軽減対策など、安全運転をコンセプトにした新しい自動車の提供などもおこなっています。

年収

2019年6月に提出された有価証券報告書によると、三菱自動車工業の平均年収は約742万円となっています。

三菱自動車工業の平均年収を競合他社と比較すると、以下のようになります。

ブリヂストン 約723万円
三菱自動車工業 約742万円
日産自動車 約815万円

企業によって事業規模や展開が異なり、収益にも違いがあるのであくまで参考として見てください。

社風

三菱自動車工業への転職を成功させた人に、社風についてどう思っているのかを聞いてみました。

管理職・男性

有給休暇が取りやすく、ゴールデンウィークや夏休み、お正月休みなどもしっかりとある環境です。

社内雰囲気ものんびりしていますが、仕事で問題が発生した場合には頼りになる同僚や先輩がとても多く助かっています。

営業職・女性

仕事中は基本的にチームプレイなので、年齢関係なく社内の人と関われるので関係を築きやすいです。

忙しい時期はピリピリしていますが、普段は穏やかで、人間関係はとても良いです。

福利厚生

三菱自動車工業の福利厚生は、以下の通りです。

  • 住宅資金ほか各種貸付金制度
  • 財産形成貯蓄
  • 社内預金
  • 再雇用制度
  • 持株会制度
  • 三菱車社員販売制度
  • 妊娠期休業
  • 産前産後休業
  • 育児休業及び育児勤務制度
  • 介護休業及び介護勤務制度
  • ライフプラン休業制度
  • 在宅勤務
  • フレックスタイム
  • 帯同休業
  • カフェテリアプラン

たくさんの福利厚生があり、社員が柔軟に働きやすい環境であることがわかります。

また、産休・育休など、女性にとっても働きやすい環境です。

三菱自動車工業への転職を成功させる方法

三菱自動車工業への転職を成功させたいなら、転職エージェントの利用がおすすめです。

三菱自動車工業では、非常に高い経験・スキルが求められるので、いかに企業に貢献できるかをしっかりとアピールしなければなりません。

とはいえ、自分だけでアピールする方法を考えてまとめることは難しく、なんとなく対策するとお見送りになってしまいます。

転職エージェントは、一般に公開されない非公開求人を紹介してくれたり、あなたの経験・スキルを見抜いて、どうアピールすればいいかをアドバイスしてくれます。

さらに、履歴書・職務経歴書の添削もしてくれて、普段書類に書き慣れていない人でも安心です。

転職エージェントは、大手転職エージェントの中から2〜3社、特化型転職エージェントの中から1社程度、複数登録することをおすすめします。

以下は、筆者がプロの観点から選んだおすすめの転職エージェントなので、ぜひ登録してみてください。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラス求人は全体的に少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

エンジニアの転職に特化した転職エージェント

機械設計や半導体製造、生産管理、機械エンジニアの人は、業界特化のマイナビメーカーエンジニアへの相談がオススメ

※関東エリアの求人が中心となっているので、他エリアの求人は少なめです

ポイント

  1. メーカー、ものづくり業界に特化したエージェント
  2. ものづくり業界出身のキャリアアドバイザーがニーズにマッチした求人を紹介
  3. 大手だけではなく、中小の優良企業やベンチャー企業の求人も保有

マイナビメーカーエンジニアに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント