大和証券へ転職する方法!中途採用の難易度&対策法をご紹介

大和証券に転職する方法を現役のプロが解説します。

中途採用の転職難易度や求人情報、面接対策や年収などについて詳しく紹介します。

大和証券の転職難易度

大和証券の中途採用の転職難易度は高いと言えます。なぜなら大手証券会社の1つで人気企業のため、応募が多く内定倍率が高い傾向にあるからなんです。また、転職希望者に優秀な人が多いのも理由の1つですね。

証券会社は基本的に金融業界の経験者しか採用しない傾向が強く見られるため、未経験からの挑戦はほぼできないと思ったほうが良いかもしれません。

職種によって英語力も問われることになるため、英語力がある人は大和証券の仕事内容に結びつけてアピールすると良いでしょう。

大和証券に転職しやすい人の特徴

大和証券に転職しやすい人の特徴があるなら、やっぱり知っておきたいですよね。その特徴は以下の2つが挙げられます。

上記2つの特徴について、次でさらに詳しくお伝えしていきますね。

チャレンジ精神を持って成長できる人

大和証券は「お客様からの信頼こそが、大和証券グループの基盤である。お客様を第一に考える誠実さと高い専門能力により、最も魅力ある証券グループとなる。」という企業理念を掲げています。

誠実に顧客と向き合い、信頼関係を築くことのみならず、チャレンジ精神を持って成長し続けながら、金融・資本市場に関する高い専門性を身につけるというビジョンを持った人材を大和証券は求めています。

だからこそ、常にチャレンジ精神を持って成長しようと努力できる人は、採用される確率が上がります。

仕事意欲が強い人

大和証券はインセンティブ給の比率が非常に大きいため、成果を出し続けることができれば、それだけ高い給与がもらえます。そのため、仕事意欲が高く成果を出そうと努力できる人は、大和証券で活躍できる可能性があります。

実力主義の企業だからこそ、懸命に仕事に取り組んで頑張れる人であればあるほど、給与に結びつきモチベーションも高められると思います。

ちなみに、大和証券に勤めている20代後半の人の中には、年収1,000万円を超える人もいるそうですよ。

大和証券に転職したいのなら

大和証券へ転職したいのなら、転職エージェントの利用をおすすめします。

なぜなら転職エージェントでは、採用ページには掲載されていない非公開求人を保有している可能性があるからなんです。

また、これまでに転職者を支援してきたノウハウで、応募書類の作成・添削から面接対策までおこなってくれます。自分で直接応募するよりも内定獲得率を上げることができますよ。

業界大手の転職エージェント

大和証券の中途採用【求人情報】

大和証券は2020年4月時点、コーポレートサイトで中途採用をおこなっていません。

ただ、時期によってはコーポレートサイトで中途採用の募集がされる可能性もあります。大和証券への転職を検討している人は、定期的に希望職種の募集がないかどうか「採用情報」をチェックしてみてくださいね。

今回は代わりに大和証券のグループ会社が募集している求人をいくつか紹介したいと思います。グループ会社であれば、常時求人を掲載しているところもあるので、すぐに転職活動を始められますよ。

証券系システムエンジニア

証券系システムエンジニアとして、グループ内証券会社の基幹システムの企画や要件定義、設計、システム導入まで担うのが業務です。

以下に職務内容や必須条件などをまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

職務内容

  • 証券系システムエンジニアとして、グループ内証券会社の基幹システムの企画・要件定義、設計からシステム導入まで、プライムコントラクタとして最上流から参画
  • 開発工程は国内協力会社、オフショア(中国、ベトナム等)を率いて推進
    (オフショアには短期出張や駐在となる場合もあります。)

  • 証券業界トップクラスの企業グループ利益に直結する、基幹システム構築
  • 数人月規模のPLを担当し、将来は十数人月規模のPMを目指す

必須条件

  • 大学院、大学卒以上
  • SEとして業種問わず基幹システムの開発経験がある人

歓迎要件

  • PLとして金融系基幹システム開発において数人月規模のマネジメント経験がある人

勤務地・勤務時間

  • 勤務地
    ・大和総研 永代オフィス
    東京都江東区永代1-14-6

  • 勤務時間
    8:40〜17:10
    休憩:60分

給与

  • 給与
    35万円〜58万円
    (※月給の記載がないため、予定年収を12ヶ月で割って算出しています。)

  • 予定年収
    430万円〜700万円

金融系システムコンサルタント(営業)

金融機関の顧客を対象に、新規顧客の獲得や既存顧客への拡大提案に向けて、顧客の課題解決のためのソリューションの立案、営業活動をおこなうのが仕事です。

以下に職務内容や必須条件などをまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

職務内容

  • 金融機関の顧客(証券、銀行、資産運用会社等)を対象に、新規顧客の獲得や既存顧客への拡大提案に向けて、顧客の課題解決のためのソリューションの立案、営業活動

  • 急速に移り変わる金融業界の動向や、Fintech等の新技術の情報収集をおこないながら、常に顧客に最適な提案をする

必須条件

  • 大学院、大学卒以上
  • 法人営業経験、またはコンサルティング業務の経験がある人
  • コミュニケーション能力が高い人
    (顧客とのリレーションシップを構築することが得意な人)

  • 主体性をもち、リーダーシップを発揮できる人
  • 新しいビジネス、アイデアを企画できる人
  • 挑戦する意欲、行動力がある人

歓迎要件

  • 金融機関のシステムに関連する業界においてソリューション営業の経験がある人
  • 金融機関向けのシステム開発に従事した経験がある人
  • 金融機関出身者
    (証券、銀行、資産運用会社等)

勤務地・勤務時間

  • 勤務地
    ・本社
    東京都江東区永代1-14-5 永代ダイヤビルディング

  • 勤務時間
    8:40〜17:10
    休憩:60分

給与

  • 給与
    50万円〜83万円
    (※月給の記載がないため、予定年収を12ヶ月で割って算出しています。)

  • 予定年収
    600万円〜1,000万円

大和証券の面接の傾向・対策

大和証券の中途採用面接では、「証券営業の厳しさに耐えられるか」「なぜ大和証券を選んだのか」という質問をされる傾向が見られます。

他にも「大和証券の営業の良いところ悪いところは何か」「営業で1番重要なのは何か」という部分についても聞かれます。

大和証券は面接で営業について中心的に質問をしてくるので、中途採用面接の対策として以下2つのポイントを押さえておくのがベストだと言えるでしょう。

上記2つのポイントについて、次で詳しくお話していきますね。

自己分析&キャリアの棚卸し

自己分析とキャリアの棚卸しはおこなうようにしましょう。その際には大和証券が求める人物像に沿って、自己分析・キャリアの棚卸しをするのがより効果的だと言えますね。

大和証券は、顧客と向き合って信頼関係が築ける人、チャレンジ精神も持って成長し続けながら金融・資本市場に関する高い専門性を身につけられる人を求めています。また、大和証券の企業価値を高めるとともに、日本社会の発展に貢献できる人も求めていますね。

そこで大事なのは「金融・資本市場で働くことに対するビジョン」「チャレンジ精神を持って何か成し遂げた経験」をしっかり語れるようにしておくことなんです。この点をきちんとアピールできれば、採用に近づく可能性があります。

以下の記事では、どのように自己PRすればより効果的であるのかについて解説していますので、合わせてご覧になってみてくださいね!

関連記事【例文付】転職が成功する自己PRを書く3つのポイント

企業研究

大和証券の中途採用面接では「なぜ大和証券を選んだのか」と質問がされます。だからこそ、大和証券の企業研究を細かくおこなう必要があります。

証券業界の動向や大和証券の仕事内容、企業理念、商品などについて理解した上で、証券会社の魅力をどう感じているのか、大和証券でどんな仕事をしたいのか明確にしましょう。

また、「大和証券の営業の良いところ悪いところ」についても聞かれるので、大和証券がどのようなことをしているのか、営業でいつも心がけていることをより具体的に話せるようにしておくのが良いですよ。

大和証券の企業情報

大和証券へ転職する際には、まず企業の詳細情報を把握することが大事です。具体的にどのような事業をおこない、企業の経営状況はどうなのか知っておくことですね。

しっかりと把握しておけば、「イメージと違った…」という入社後のミスマッチを防げます。

また、企業についてよく知らない状態で面接に挑んでしまうと、面接官に「本当に入社したいのか?」と不信感を与えてしまうことにもなります。

そこで、大和証券の企業情報について、以下の4つに分けて詳しく紹介していきたいと思います。

事業内容

大和証券では、有価証券等の売買や有価証券等の売買の媒介、取次または代理、有価証券の引受等の金融商品取引業、そして付帯する事業をおこなっています。

具体的には、「リテール部門」と「ホールセール部門」に分かれています。リテール部門では、個人や未上場法人の顧客を対象に、全国の店舗網やコンタクトセンター、インターネットを通じて金融商品やサービスを提供しています。

セールホール部門では、国内外の機関投資家や事業法人、金融法人、公共法人などの顧客に対して、セールス&トレーディング業務をおこなっています。他にも投資銀行業務を通じて、さまざまな金融商品やサービス、ソリューションを提供しています。

年収

2019年6月に提出された有価証券報告書によると、大和証券の平均年収は917万円です。

大和証券は大手証券会社5社のうちの1つなので、やはり平均年収も高くなっていますね。そこで、実際に他の競合他社の平均年収と比較をしてみました。

野村證券 1,384万円
SMBC日興証券 1,155万円
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 971万円
大和証券 917万円
みずほ証券 911万円

上記の平均年収は、それぞれ有価証券報告書を参考に記載・比較をしています。

この中で野村證券とSMBC日興証券の平均年収が高いのは、それぞれ親会社である野村ホールディングスと三井住友フィナンシャルグループの有価証券報告書を参考にしているためです。

大和証券はインセンティブ給の比率が大きいので、成果をしっかり出し続けている人は年収1,000万円に到達しています。実力主義の企業のため、努力できる人や向上心がある人、やる気がある人であれば高年収も目指せるでしょう。

社風

実際に大和証券で働いている人、働いていた人の口コミを紹介したいと思います。

営業系・女性

女性の総合職も増えてきていますし、視点の半分ほどは女性エリア総合職の人がいて、多くの女性社員が男性と肩を並べて仕事をしています。

エリア総合職の社員は成績次第で総合職に転換することも可能ですし、反対も可能ですから、自分のライフステージに合わせた働き方を選ぶことができます。

企画・事務系・男性

全体的に証券会社にしてはおとなしい社風で働きやすい。

典型的な日系企業の良い部分が多く残っている一方で、悪い部分は随分改善されてきているように思う。

福利厚生

大和証券では、さまざまな福利厚生が用意されています。具体的にどのようなものが用意されているのか、以下にまとめてみました。

  • 各種社会保険完備
  • 退職金制度
  • 確定拠出年金
  • 育児休暇
  • 育児サポート休暇
  • 短時間勤務制度
  • 所定時間外労働の免除・制限
  • 看護休暇
  • 保育施設費用補助
  • ベビーシッター制度
  • 独身寮(総合職)
  • 社宅
  • 住宅手当
  • 大和特株会
  • つみたてNISA
  • 福利厚生施設
  • 勤務地変更制度
  • プロフェッショナルリターンプラン

大和証券では、上記に挙げたもの以外にもまだ多くの福利厚生が用意されています。女性活躍支援とワーク・ライフ・バランスに力を入れて取り組んでいるので、女性にとって嬉しい福利厚生が充実しています。

ここでは紹介しきれないほど数多くの福利厚生があるので、興味がある人はぜひ「大和証券のワーク・ライフ・バランス」をご覧になってみてくださいね!

大和証券への転職を成功させる方法

大和証券への転職を検討しているのなら、転職エージェントの利用をおすすめします。なぜなら、採用ページには掲載されていない求人を保有している可能性が高いからなんです。

また、転職エージェントではキャリアアドバイザーがあなたのキャリア相談に乗ってくれますし、応募書類の添削から面接対策までおこなってくれます。転職成功をするための頼れる存在です。

ただキャリアアドバイザーの質やサポート力には違いがあります。そして少しでも多くの求人と出会うためにも、転職エージェントは2社〜3社に複数登録することをおすすめします。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 約10万件の求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラス求人は全体的に少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

エンジニアのフリーランス支援サービスも展開。
IT/WEB業界に特化しているからこその豊富な情報量×きめ細やかなサービス

※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます

ポイント

  1. 業界トップクラスの求人数とサポート実績。Webエンジニア向けの求人も多数(未経験の人は対応不可)
  2. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる
  3. 正社員とフリーランス、両方を想定したキャリア相談が可能

レバテックキャリアに
相談する

IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント。
求人企業と強いコネクションがあり、求人票では分からない企業情報も教えてもらえる人材紹介会社です。

ポイント

  1. IT・Web・ゲーム業界の非公開求人は約10,000件!(2019年12月時点)
  2. 新規事業・経営企画・クリエイター等のハイクラス求人を多数保有

ギークリーに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント