JR東日本は平均年収676万円|新卒初任給・賞与ボーナスや残業時間も紹介!

JR東日本は平均年収676万円|新卒初任給・賞与ボーナスや残業時間も紹介!

    JR東日本(東日本旅客鉄道株式会社)の平均年収や新卒初任給がどれぐらいなのか現役転職エージェントが徹底解説します。

    また、職種別や年代別、競合他社と比較した給与水準、残業時間や賞与ボーナスについても社員の口コミ評判を交えながら分かりやすく紹介します。

    給料以外に福利厚生や激務度を正しく理解し、就職・転職活動の際の企業分析として役立ててください。

この記事を書いた人
末永雄大

末永雄大

新卒でリクルートエージェント(現リクルート)に入社。数百を超える企業の中途採用を支援。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして人材紹介サービスを展開しながら、年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeチャンネル「末永雄大 / すべらない転職エージェント」の総再生回数は1,800万回以上。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック
詳細プロフィールはこちら

JR東日本の平均年収は676万円

2023年3月期の有価証券報告書によると、JR東日本(東日本旅客鉄道)の平均年収は676万円です。

dodaの「平均年収ランキング業種別(2022年版)」を見てみると、JR東日本が属する陸運/鉄道/海運/航空全体の平均年収は約388万円です。

陸運/鉄道/海運/航空全体より288万円も平均年収が高いため、JR東日本の年収は高水準だと言えます。

JR東日本(東日本旅客鉄道)の年収推移は以下になります。

年度 平均年収 平均年齢 平均勤続年数
2019年3月期 715万円 39.4歳 16.5年
2020年3月期 719万円 38.8歳 16.0年
2021年3月期 673万円 38.2歳 15.6年
2022年3月期 639万円 38.2歳 15.6年
2023年3月期 676万円 38.3歳 15.7年

出典:有価証券報告書・四半期報告書

2021年に大きく年収が下がっていますが、2021年の営業利益は約5,203億円の赤字となっており、これが年収低下の要因の1つだと考えられます。

この赤字は新型コロナウイルスの感染拡大が大きく影響しており、2022年も外出自粛が続き鉄道の利用者が減少したため、2年連続で平均年収が下がる結果となりました。

JR東日本の年収が高いのはなぜ?

JR東日本(東日本旅客鉄道)は日本最大の鉄道会社であるJR系列で、さらにJR4社の中でも最大規模で生活に欠かせないインフラを担っている点が年収の高さの最大の理由でしょう。

一方で、日常に欠かせない移動手段である分コロナ禍の影響を大きく受け、近年の年収はやや下降傾向にあります。

2022年3月のJR東日本の決算書によると、運輸以外の事業の増益やSuica・ITサービスを活用した新サービスの開発など経営ビジョン「変革2027」を、コロナ禍を機にさらにスピードアップすることを目標にしています。

中途でJR東日本平均年収はもらえるのか

中途採用でJR東日本に転職した場合、必ず平均年収と近しい金額が支給されるわけではありません。

金額は経験や能力、前職の年収を考慮の上で決定されるので、場合によっては転職によって年収が下がることもあります。

なるべく年収を下げないためには、転職エージェントを利用するのがおすすめです。専任のキャリアアドバイザーが求職者と企業の期待値調整から年収交渉の代行までおこなってくれます。

転職で希望する年収に近づけたい人は、ぜひ転職エージェントに相談してみることをおすすめします。

おすすめの大手総合型転職エージェント

転職エージェントの他に、スカウト型の転職支援サービスに登録するのもおすすめです。なぜなら、JR東日本だけでなく、同業他社の人事やヘッドハンターからオファーが届く可能性があるからです。

スカウトにはオファーしたい年収の金額が記載されているため、現在の自分がどれだけ評価されているのかを把握することも可能です。

ハイクラス求人が多い転職サイト

  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

JR東日本の職種別平均年収

2023年11月時点の転職口コミサイト「ライトハウス」に投稿されている年収データを参考に、職種別の平均年収を紹介します。

職種 平均年収 平均年齢
営業系 445万円 29.6歳
企画・事務・管理系 680万円 36.2歳
電気・電子・機械系エンジニア 518万円 31.5歳
建築・土木系エンジニア 566万円 32.7歳
運輸・物流・設備系 550万円 31.5歳
その他 461万円 28.0歳

上記の職種別平均年収は現役社員・元社員の回答を元に算出されていますが、役職や在籍時期にもよって変わってくるので、参考程度に見てもらえればと思います。

もっとも年収が高い職種は、経営企画・広報・人事を含む管理系でした。一方で比較的年収が低い職種はその他に含まれる現場職の駅員・車掌です。

転職エージェント末永 末永

自分の転職後の想定年収を知りたい人は、転職サイトdodaの無料機能「年収査定」を受けてみるのがおすすめです。現在の年収が適正年収よりも低いなら転職を考えてみても良いでしょう。

年収査定は無料の会員登録後、公式スマホアプリかWebサイトのメニューから利用することができます。

3分で終わる手軽さと、186万人分の年収データを用いた精度の高さが人気のポイントです。

年収査定はこちら(無料)

エリア職と総合職での年収の差

JR東日本(東日本旅客鉄道)の職種は大きく「エリア職(一般職)」「総合職」の2つに分かれています。どちらも現場第一線の業務からキャリアスタートします。

「エリア職」は、東日本の各エリアを軸にしたビジネスフィールドで地域社会の発展に深く貢献しつつ、エリア全体のマネジメント業務に携わります。

一方「総合職」は、海外事業を含めたあらゆるビジネスフィールドで経験を積んで、JR東日本グループが持つ経営資源を最大限に活用しつつグループ全体のマネジメントに携わります。

そんな「エリア職」と「総合職」での年収の差について、JR東日本の採用情報ページを参考に紹介していきます。

職種 年収
エリア職 440万円程度
総合職 不明

エリア職・総合職ともに手当や昇給制度が充実しており、給与を上げられる環境は整っています。

とくにエリア職に分類されている車掌・運転士の場合は、係職から始まる職制度があり、昇進するたびに基本給が上がっていく仕組みです。

ちなみに総合職は経験・スキルによって初任給が決定されます。即戦力として活躍できる人材であれば800万円近くからスタートすることもあります

JR東日本の年代別平均年収

2023年11月時点の転職口コミサイト「ライトハウス」に投稿されている年収データを参考に、年代別の平均年収を紹介します。

年代 平均年収 最高年収
25~29歳 458万円 ----
30~34歳 571万円 ----
35~39歳 638万円 950万円
40~44歳 748万円 1200万円

上記の年代別平均年収は現役社員・元社員の回答を元に算出されていますが、残業時間やポジションにもよって変わってくるので、参考程度に見てもらえればと思います。

JR東日本は各年代で約100万円ほど年収が上がっているのが特徴です。つまり、年功序列で昇給していくケースが多いことがわかります。

今回のデータにはありませんが、50代で役職が付くと1,000万円を超えることは十分に可能だと言えます。

JR東日本の新卒社員の初任給

2024年4月入社の新卒社員(総合職)の初任給を紹介します。

学歴 初任給
修士了 253,870円
大学卒 233,630円
高専卒 216,150円

参照:募集要項

2024卒の採用人数は50人~100人程度です。2024年度は新卒採用と中途採用を合わせて500人を採用する予定です。

JR東日本の総合職は、海外事業を含めたあらゆるビジネスフィールドで経験を積み、JR東日本グループが持つ経営資源を最大限に活用しつつグループ全体のマネジメントに携わります。

新卒社員(エリア職)の初任給

2024年4月入社の新卒社員(エリア職)の初任給を紹介します。

学歴 初任給
修士了 229,835円
大学卒 221,785円
短大・高専・高卒 213,850円

参照:募集要項

2024卒の採用人数は260人程度です。

JR東日本と競合他社の年収比較

鉄道業界「東海旅客鉄道」「西日本旅客鉄道」「東急電鉄」「東京地下鉄」との年収を比較してみました。

各社とも2023年11月時点のライトハウスが公開している年収データを元に比較しています。

企業名 平均年収 平均年齢
JR東海 569万円 30歳
JR東日本 549万円 32歳
東京地下鉄 473万円 28歳
JR西日本 448万円 31歳
東急電鉄 414万円 30歳

出典:ライトハウス

ただ、平均年収は正社員比率や売上業績によって変わってくるため、上記の年収比較は参考程度で見てください。

JR東日本の給与・評価制度

JR東日本(東日本旅客鉄道)の給与・評価制度についてワンキャリアプラスの評判・口コミを一部抜粋しました。

評判・口コミ

30代・男性<br>鉄道乗務員・船舶乗務員

30代・男性
鉄道乗務員・船舶乗務員

年収は典型的な年功序列体制ですが、東北地方の超優良企業であることは間違いなく、不安なく働けます。


評価制度は一般的な企業と同じで、しっかり給与に反映されるので多くの人は納得していると思いますよ。

ワンキャリアプラス

ワンキャリアプラスでは、他にもJR東日本で実際に働いている人の職種・年代・年収を見ることができます。気になる人はぜひ登録してみてくださいね。

無料登録はこちら(公式サイト)

JR東日本の残業時間・ボーナス・福利厚生

平均年収とも深い関わりがあり、働く上で気になるJR東日本(東日本旅客鉄道)の残業時間・ボーナス・福利厚生について詳しく紹介していきます。

残業代・残業時間

ライトハウスによると、2023年11月時点のJR東日本(東日本旅客鉄道)の月間平均残業時間は21時間です。

口コミでは「残業代は1分単位でもらえるが、その分残業がないと年収が下がる」という投稿がいくつか確認できました。

ただ、昨今残業に関して厳しくなっているため、申請が認められないケースもあるとのことです。

また、36協定によって残業時間の上限が決められているという声がある一方で、一部の部署では夜勤や残業をしないと年収が低くなるという声もありました。

評判・口コミ

30代・女性<br>技術系

30代・女性
技術系

平均年収は低いほうだと思う。


昇給は毎年するけれど、試験に受からないと大きなアップは見込めない。夜勤や残業をしないと平均以下の年収となる。


ボーナスはある程度もらえるのは年収面では大きいと思う。

ライトハウス

ボーナス・賞与

賞与は年2回(2022年度実績 4.76ヶ月)支給されます

ライトハウスの口コミでは、JR東日本(東日本旅客鉄道)の賞与額は月給の6ヶ月ほどと大きい金額が支給されるようです。

ボーナスは年に2回査定があり、業務の成果やプロセスが評価されます。評価された場合はボーナスにプラス査定で5〜15%が加算されるようです。

評判・口コミ

30代・男性<br>設備部門

30代・男性
設備部門

首都圏の職場の場合、最大で基本給に15%の都市手当がつく。業務の成果やプロセスが評価された社員はボーナスにプラス査定(+5%~15%)がつくが、良くも悪くも年齢、年次が同程度であれば、成果を出していてもいなくても年収ベースで大きな差が出ない。給与をモチベーションに仕事をする社員はあまり見たことがない。

ライトハウス
30代・男性<br>企画

30代・男性
企画

私の在籍当時は比較的、月給は低め、賞与が高めであった。ただし、コロナ後は赤字により、賞与は抑えられている模様。


昇給は人事評価による加給などもあるが、微々たるもので、あまり差がつかない。賞与も同様である。

ライトハウス

福利厚生

JR東日本(東日本旅客鉄道)の福利厚生を公式採用情報ページを参考にして紹介します。

  • 財産形成(JR東日本社員持株会・社員預金・財形貯蓄 等)
  • 育児支援(事業所内保育所、育児・サービス利用補助)
  • 介護支援(介護施設、サービス利用補助)
  • 住まい(マイホーム支援・賃貸住宅支援・寮・社宅)
  • 健康(人間ドック・インフルエンザ予防接種 等)
  • 慶弔(結婚祝金・弔慰金)
  • 自己啓発(スクール支援・キャッシュバック支援)
  • 余暇
    (旅行商品・宿泊施設・レジャー施設・フィットネスジム利用補助・各種クラブ活動・レクリエーション 等)
  • JR東日本グループ会社利用支援
    (ホテル・ガーラ湯沢<スキー場>・リラクゼ<リラクゼーションスポット>・ ジェフユナイテッド市原・千葉<チケット>・WiMAX2+・ウォータービジネス<飲料水>)

JR国内旅行や社外施設を割安で使えることは、JR東日本ならではの福利厚生ですね。

住宅手当も充実しており、独身者や単身赴任者のための一人部屋の寮から家族向けの社宅まで、幅広いオプションがあります。

評判・口コミ

20代・男性<br>営業

20代・男性
営業

福利厚生はかなり充実している。退職金制度、寮、社員持株もある。育休、産休もしっかりしていて復帰もしやすい。住宅補助は少ないが出る。

ライトハウス
50代・男性<br>駅員

50代・男性
駅員

退職金は就業規則に明示されている。しかし、数十年後にその通り支払われるか疑問。賃貸の場合、住宅補助は上限15000。近年、通算15年までとの制限が設定された。


社宅もある。月9000円程度。安いけど古い。築50年越え。風呂がバランス風呂釜です。社員持ち株は10パーセントから15パーセント補助金が出ます。

ライトハウス

JR東日本の年収に対する評判・口コミ

JR東日本(東日本旅客鉄道)の年収に対する評価をライトハウスから集めてみました。

現役社員・元社員が年収に対して、どのように思っているのか、参考にしたい人はぜひ目を通してみてください!

JR東日本の年収に対する良い評判・口コミ

評判・口コミ

30代・女性<br>事務

30代・女性
事務

比較的給与は高いと思う。ボーナスは余程のことがない限り満額出る。昇給試験などもあるので、それにより昇給したりボーナスアップが見込める。年功序列もあるが駅や各部署により異なる。私がいたところは昇給も不満なくあり、ボーナスも出る部署であった。


各種手当だか家族手当などあり。扶養手当もある。社宅も借り上げられていて、駅の近くのアパートに住むことができた。とても安く住めたが、年齢が上がると、なんとなく居心地は悪いため、独身にはきついこともある。家族で社宅に住むこともできるそうだが、勤める駅にもよると思う。私がいた部署は家族で住めるマンションがあった。古いが綺麗に使われているようで部屋数もたくさんある。


育休産休もとれる。昇給試験に落ちると後輩よりも給与が上がらないことがあった。専門卒の人と大卒の人で給料が異なるが、昇給試験の結果による。給料は高いがシフト制なので年齢が上がると大変な気持ちもある。年齢が上がる前に転職検討してもいいかもしれない。ボーナスが出ないときは私が勤めているときはなかった。給料も順調に上がった。

ライトハウス

評判・口コミ

30代・男性<br>社内SE

30代・男性
社内SE

年次が上がっていくと自然と上がっていく年功序列な部分が強い。
ただし、評価によってプラスの賞与もあるので、自分の仕事が評価されるように常日頃からアピールすることも大切。


相対評価な部分もあるので、周りが有能な人が多い職場はプラス評価を取るのが難しい部分もある。

ライトハウス

評判・口コミ

40代・男性<br>営業

40代・男性
営業

昇進は試験制度になります。年功序列では無く、試験に合格するか否かで昇進結果が現れます。1次試験は筆記試験なので業務知識や一般常識、お題に対する小論文等になるので試験対策の勉強が必要です。


2次試験は面接になるので面接の受け答えも大事ですが、普段の勤務態度や評価なども加味されてきます。実力があっても出勤遅延などの時間に関するミスがあると試験には合格しないので日頃の時間管理がルーズな方は不向きかもしれません。

ライトハウス

JR東日本の年収に対する悪い評判・口コミ

評判・口コミ

20代・女性<br>駅員

20代・女性
駅員

泊まり勤務がないと給料は基本低い。生活には困らないが基本給はそこまで多くないのでボーナスで貯金する。

ライトハウス

評判・口コミ

30代・女性<br>マーケティング

30代・女性
マーケティング

年功序列、入社時の学歴や総合職か否かによって決まる。それがいくら部署が変わってもずっと続くので注意。昇給額も気持ち程度。業種は様々であるが非現業であればあるほど他社の同一業種とは年収が低いので退職していく社員も多い。現行は人間関係や将来の不透明さで退職していく社員が多い。


上司の後ろ盾があるかどうか。実力主義ではないように感じる。昇進も試験のため、ある程度の役職に行くと昇進期間も長くなり、モチベーションがあまり保てない。

ライトハウス

評判・口コミ

20代・男性<br>駅員

20代・男性
駅員

基本給は高いとは言えない。昇給は年に一回、役職に応じて上がる。最初の方は年に5000円程度。


賞与は6月と12月の年2回で合計4~5ヶ月ほど。


勤務箇所が都会であるほど高くなる(最大基本給の15パーセント)都市手当というものがあるが雑に設定されているので割に合わない箇所も多い。駅業務や車掌、運転士は泊まり手当が付きやすい。残業や手当にありつけなければ低い年収となる。

ライトハウス

JR東日本の中途採用情報や転職しやすい人の特徴について知りたい人は、以下の記事も読んでみてください。

JR東日本への転職を成功させるコツ

dodaの「転職人気企業ランキング(2022年)」の23位にランクインするほど人気があり、年収も高いJR東日本(東日本旅客鉄道)への転職を考えているのなら、転職エージェントを利用すると良いです。

なぜなら、転職エージェントではJR東日本(東日本旅客鉄道)の非公開求人を保有している可能性があるからです。また、JR東日本の選考に合わせた応募書類の添削、面接対策なども無料でおこなってもらえます。

また、転職するべきか迷っている人は、JR東日本(東日本旅客鉄道)のような人気企業からスカウトされる可能性があるビズリーチに登録するのがおすすめです。

転職エージェント末永 末永

転職エージェントによって保有している求人やサポートに違いがあるので、まずは以下で紹介する転職エージェントの中から2〜3社に複数登録するのが賢い使い方です。


実際にキャリアアドバイザーと面談してみた上で、最も信頼できるエージェントを選んでサポートしてもらうと転職が成功しやすいですよ。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

リクルートエージェント

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

doda

CMでおなじみ!顧客満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

doda

おすすめポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 20万件以上(2023年3月時点、非公開求人を含む)の求人から、厳選して紹介をしてくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

マイナビエージェント

20代の登録者数No.1!
20〜30代前半・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

マイナビエージェント

おすすめポイント

  1. 新卒サイトNo.1のマイナビが運営。若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 営業、メーカー、金融、ITなどの転職支援に強み
  3. 20〜30代など若手層の転職サポート・アドバイスの手厚さに定評あり

マイナビエージェントに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラス求人は全体的に少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

ビズリーチ(転職サイト)

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ビズリーチ(転職サイト)

おすすめポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

JACリクルートメント

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

JACリクルートメント

おすすめポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

マイナビIT AGENT

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

マイナビIT AGENT

おすすめポイント

  1. エンジニアがスキルアップできる求人多数
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビIT AGENTに
相談する

リクルートエージェント(IT)

エンジニアの求人も豊富に保有している
国内最大級の定番エージェント

リクルートエージェント(IT)

おすすめポイント

  1. エンジニア求人は業界最大の10万件以上!
  2. プログラマーや品質管理、社内SE、テクニカルサポートなど人気の職種を網羅
  3. 専門のアドバイザーチームがあり、IT・Web業界ならではのサポートが充実

リクルートエージェント(IT)に
相談する

レバテックキャリア

ITエンジニア経験者支援に特化した専門エージェント

※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます。
※エンジニア未経験者向けの求人は保有しておりません。

レバテックキャリア

おすすめポイント

  1. 保有求人7000件以上の約8割が年収600万円以上のハイクラスIT求人
  2. 大手IT系・Web系企業からスタートアップまで幅広く網羅
  3. WEB・アプリエンジニア、インフラエンジニア、PM、ITコン、SEなど多様な職種に対応

レバテックキャリアに
相談する

line

line

人気の転職エージェント