dodaのプレミアムオファーとは?怪しい噂を口コミから徹底分析

dodaのプレミアムオファーとは?怪しい噂や内定率をプロが徹底解説

    dodaのプレミアムオファーが何かをはじめ、怪しい噂は本当なのかについて、現役の転職エージェントが徹底解説します。

    他にも気になる内定率やプレミアムオファーを多くもらうコツ、注意点やよくある質問も口コミを踏まえてご紹介します。

この記事を書いた人
末永雄大

末永雄大

新卒でリクルートエージェント(現リクルート)に入社。数百を超える企業の中途採用を支援。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして人材紹介サービスを展開しながら、年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeチャンネル「末永雄大 / すべらない転職エージェント」の総再生回数は2,000万回以上。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック
詳細プロフィールはこちら
doda(デューダ)の基本情報
運営会社
公式サイト
パーソルキャリア株式会社
https://doda.jp/
業種 全業界・職種
求人数 279,990件(2024年5月時点)
対応地域 全国・海外(国内拠点は29ヶ所)
更新日 毎週月曜日・木曜日
登録免許 有料職業紹介:13-ユ-304785

dodaのプレミアムオファーが怪しいのは真実?

dodaのプレミアムオファーは怪しいという口コミもありますが、大手人材紹介会社が運営しているサービスのため怪しくはありません

ただ、下記のような理由で怪しいと感じている求職者はいます。

DODAに登録したのですが、「あなたに興味のある企業が1件あります」と通知が来ているのですが、オファーと何が違うのでしょうか?


また、面接確定が40件とプレミアムオファーが8件来ていて、多すぎて怪しく感じています。こちらのサイトは怪しいのでしょうか?

yahoo知恵袋

dodaのプレミアムオファーは企業の採用担当者が職務経歴書を確認して送ってきますが、中には内容をよく確認せずにオファーを送ってくる場合があります。

転職エージェント末永 末永

魅力的なスキル・経験があまりないのに、プレミアムオファーがたくさん届く場合は、自動で送られてきたスカウトだと認識しておくと良いでしょう。


自分にマッチするオファーをたくさん欲しい人は、スカウト型転職サイトのビズリーチを利用すると、マッチ度の高いスカウトが届きやすいですよ。

dodaのプレミアムオファーとは

dodaにはプレミアムオファーがあります。これは登録されている職務経歴などを見て、高く評価している企業が送る特別なオファーです。

dodaは転職エージェントと転職サイト(求人サイト)が一体となったサービスで、求人企業からもスカウトが届くようになっています。

プレミアムオファーは経験・スキルを確認した求人企業が「ぜひ会って話をしてみたい!」と思った求職者に厳選して送ってきます。

転職エージェント末永 末永

基本的には経歴を直接確認した上でプレミアムオファーを送ってきます。これまでの経験を活かして働けるので、内定を獲得できる可能性が高いですね。

dodaへの
登録はこちら(公式サイト)

dodaで届くオファーの種類と違い

dodaで届くオファーは大きく「企業からのオファー」と「プレミアムオファー」の2種類に分けられます。

プレミアムオファー

dodaのプレミアムオファーは、企業からのスカウトメールの中でとくに求職者を高く評価しており、直接会って話したいと感じた場合に送られる特別なオファーです。

求人企業が求職者ひとりひとりの経歴・スキルを確認し「この人には会いたい!」と厳選した人だけに送られます。

dodaのプレミアムオファーは企業の熱量が高く、書類選考なしの面接確約オファーやdodaの求人検索では公開されない非公開求人のオファーが届くこともありますよ。

転職エージェント末永 末永

そのため、企業からのオファーよりもマッチ度は高く、内定を取りやすいスカウトだと言えますね。

企業からのオファー

dodaの企業からオファー

dodaの企業からのオファーは求職者の経歴やスキルに興味を持った企業から届くスカウトメールのことです。

企業からのオファーは募集要項に合致する経歴かどうかを優先しているため、職種・業種・勤務地などの希望と合わない求人がオファーとして届くケースもあります。

ちなみに届いた企業からのオファーで応募していない場合は、2回目のスカウトが届くことがあります。

転職エージェント末永 末永

マッチ度の高いスカウト・オファーが欲しいのなら、スカウト型転職サイトのビズリーチリクルートダイレクトスカウトがおすすめですよ。


スカウトでの転職をメインとしているため、希望に合うオファーが届きやすいです。スカウトを活用して転職を成功させたいのならdodaと併用することをおすすめします。

すべての転職者向けおすすめスカウト型転職サイト

dodaのプレミアムオファーの内定率

dodaのプレミアムオファーの内定率ですが、具体的な数字は公表されていません。

プレミアムオファーとついているので期待してしまう求職者も多いのですが、書類選考なしの面接確約のスカウトではありません。自分で直接応募するよりも、やや内定を獲得しやすい程度だと考えられます。

というのも、dodaのプレミアムオファーは求人企業が職務経歴書を見て、ぜひ会ってみたい!と感じた場合のみに届くスカウトだからです。

つまり、最初の段階で求人企業側が興味を持っていることになるので、直接応募よりも選考を突破しやすいというだけなんですね。

転職エージェント末永 末永

とはいえ、転職活動は求人企業だけでなく、求職者の意志も大切です。


内定を獲得しやすい企業だったとしても、本当に自分が転職したいのかどうかを検討することが大事です。

転職エージェント経由で応募した場合の内定率

dodaのプレミアムオファーを確認して興味を持ったから応募したいと思った際に「転職エージェント経由で応募するほうが内定率も高くなるのではないか?」と思う人も多いと思います。

しかし、実は転職エージェント経由ではなく自ら直接応募するのがベストだと言えます。なぜなら、転職エージェント経由で応募してしまうと、プレミアムオファーの特典である面接確約などが受けられず、通常応募と同じ扱いになってしまうからなんです。

転職エージェント末永 末永

プレミアムオファー(オファーメール)を送る際に企業側は求職者の名前や連絡先を把握していないため、転職エージェント経由で応募してしまうと同一人物と思ってもらえず、内定率も下げてしまう可能性があります。


プレミアムオファーの特典を活かすためにも、転職エージェント経由ではなく直接応募するようにしましょう!

【口コミあり】dodaのプレミアムオファーを利用するときの注意点

dodaのプレミアムオファー機能を利用する際の注意点を以下にまとめました。

実際の口コミも載せているので、一度目を通してみて下さいね。

プロフィール・職務経歴は正確に記入する

dodaに会員登録するプロフィール・職務経歴書・Web履歴書は正確で、かつ最新の情報にすることを心がけるようにしてください。

というのも、求人企業は職務経歴書の内容を見て、オファーを送るかどうかの判断をしているからなんですね。不正確な情報ではスカウトを送れないので、せっかくのチャンスを逃してしまいます。

転職エージェント末永 末永

また、虚偽の情報は企業の信用を損ねてしまうので注意が必要です。


信用を損ねないためにも、経歴などはしっかり正確に記すようにしましょう。

スカウトブロック機能を活用する

dodaにはスカウトブロック機能があるので、Web履歴書を見られたくない企業をブロックすることができます。

例えば、現在働いている会社に転職活動中だと知られたくない場合は、スカウトブロックに登録することをおすすめします。適切に公開設定をおこなわないと転職活動中だとばれる可能性があります。

転職エージェント末永 末永

また、dodaではWeb履歴書の「直近の職務経歴」欄に勤務先会社名を入力すると、その企業名と表記が同一である企業が自動的にブロックされるようになっています。


直近の勤務先だけではなく過去の勤務先企業もブロックしたい場合は「企業ブロック設定」から登録しておくのが良いでしょう。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度2:☆☆

30代・男性
満足度2:☆☆

オファー制度なので、自分が理想とする条件からずれてチョット違うけどなぁと思う企業からのオファーもかなり来るなという印象です。


せっかくオファーくれるのにブロックするのもちょっとなぁと思うくらい何回も同じ企業からオファーが届きました。

オファー内容は定期的に確認する

dodaのプレミアムオファーは返信をしなくても問題ありませんが、定期的にオファー内容を確認して、必要であれば返信をするといいですよ。

というのも、今は興味がないオファーでも将来的に選択肢にあがる可能性があるからなんです。その際にオファーを送ってもらえるように、丁寧な返信を心がけると印象を悪くする心配がありません。

転職エージェント末永 末永

プレミアムオファーを送ってきた背景や理由が具体的である場合や、プロフィール欄に記載した内容に触れている内容である場合は、返信してみる価値があると言えますね。

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度2:☆☆

30代・女性
満足度2:☆☆

今までみていなかった業界からオファーが来たので、こういう業界・仕事もあるのかと参考になった。


自身が思っていなかった業界やポジションからのオファーだったので、自身の市場価値を認識することが出来るいい機会になった。

企業研究はしっかりおこなう

dodaからプレミアムオファーが届いたら、自分で企業研究をしっかりおこなうようにしてください。企業の公式サイトや口コミサイトなどを見て、企業文化や将来性、働きがいなどを確認しておくと良いですよ。

dodaのプレミアムオファーは転職活動における1つの手段です。多角的な視点で転職活動をおこなうという意味でも、情報収集はとても大切になります。

気になる企業の情報を知りたい人におすすめのサービス

  • ONE CAREER PLUS
    企業の評判が集まる口コミサイト。選考内容や実際に働いている人の経歴が見れる
  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!優秀なヘッドハンターからのスカウトが届く

オファー条件を確認する

スカウトが届いたらオファー条件を確認するようにしましょう。スカウトメッセージに記載されている条件・待遇が自分の希望をマッチしているのかを含めて、検討することが大事です。

なぜなら、知名度のある企業でも自分の希望にマッチしていなければ、納得のいく転職はできないからです。入社後、妥協したことに不満を抱く可能性があるので、条件は必ず確認するようにしてくださいね。

転職エージェント末永 末永

もし送られてきたオファーに興味があるものの疑問点などがある場合は、遠慮なく質問して確認するのもアリですよ。

評判・口コミ

20代・女性<br>満足度2:☆☆

20代・女性
満足度2:☆☆

約4ヶ月間本腰を入れて使用していたが、1度も応募には至らなかった。


結局は細かな条件を入れて検索した者の方がマッチ度が高い。


また、オファーの中から検索をかける際に「住宅手当」の有無を選べないのが、個人的には大きなマイナスとなっていた。

過度な期待はしない

dodaのオファーの中でも、プレミアムオファーは好条件なオファーであるため、過度な期待をしてしまう人が中にはいます。

オファーはあくまでも「会って話してみたい」という求職者に送られてくるので、必ず内定を獲得できるわけではありません。直接応募よりもやや有利であるという認識で次の選考に臨むのが良いでしょう。

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度2:☆☆

30代・女性
満足度2:☆☆

熱心なプレミアムオファーを頂いたので即日に返事をして面接を行いましたが、企業側が求めていた人材とは少し違っていたのか選考から外されて内定をもらえなかったのですごく落ち込みました。


落ちた理由を聞くこともできず、勝手に期待して裏切られた気持ちになったので普通の転職サービスを使った方が良いとすら思いました。

【口コミあり】dodaのプレミアムオファーを活用するメリット

dodaのプレミアムオファーを活用して転職するメリットは主に下記の3つです。口コミも掲載しているため気になる人は合わせてご覧くださいね。

ちなみに、dodaはスカウトがメインの転職支援サービスではありません。あくまでも補助的なサービスだと思って利用すると良いでしょう。

企業からのオファーよりも内定率が高い

dodaのプレミアムオファーは企業の採用担当が直接職務経歴書を確認しています。

希望条件にマッチしていれば、自動的に送られてくる「企業からのオファー」よりも求人企業の熱意が高いので内定を獲得しやすいですよ。

転職活動に対して熱量がある求職者に対しては、企業側も本気で対応してくれます。プレミアムオファーは企業側が求職者の情報にしっかりと目を通し、経歴や志向をきちんと精査した上で送られてきます。

転職エージェント末永 末永

企業側と転職者双方の興味がマッチングしているからこそ、ミスマッチが生じるリスクが少なく、その後の内定率も自ずと高くなる傾向にありますね。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

30代・男性
満足度5:☆☆☆☆☆

dodaの「プレミアムオファー」を利用して良かった点は、「内定率が高い」ところです。


企業側の人事採用担当者が直接自分の履歴書や職務経歴書を見た上で、オファーを送ってくれるので、面接は確約ですし、内定率も通常オファーよりも高いなと感じました。

面接確約オファーが届くことがある

dodaのプレミアムオファーは書類選考と面接を前提としたスカウトですが、場合によっては書類選考なしの面接確約オファーが送られてくることがあります。

必ず面接確約オファーが届くわけではありませんが、届けば転職活動を有利に進められるので、うまく活用してみてくださいね。

転職エージェント末永 末永

プレミアムオファーの中には、スカウトした担当者の写真や経歴、一緒に働くメンバーの情報など、企業の社風がわかる内容のオファーもあります。

評判・口コミ

20代・男性<br>満足度3:☆☆☆

20代・男性
満足度3:☆☆☆

面談が確約されたオファーと言うことで特別感があり、その会社に興味を持った。


土地や待遇が良ければ面談を受けるのもありだと思った。


経歴をしっかり見て、プレミアムオファーを送っている会社が多く、とても信頼ができた。

非公開求人がオファーで届くこともある

dodaのプレミアムオファーで届く求人は公開求人だけでなく、非公開求人も送られてくることがあります。

非公開求人は求人検索や企業の採用ページでは募集がない案件のことです。高年収や経営層に近いポジションなど、doda独自のレアな求人です。非公開求人のオファーをもらいたい人は、ぜひdodaの利用を検討してみてくださいね。

転職エージェント末永 末永

企業のホームページや転職サイトでは見つけられない求人が見つかることもあるので、多くの求人を比較してじっくり決めることができます。


非公開求人を活用すれば、思いがけない企業の求人との出会いが待っているかもしれませんよ。

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・女性
満足度4:☆☆☆☆

非公開の求人があることや、面接に関しては確約されているのが良いと感じました。


オファーが来ることによって自分への自信にもつながることができたり、面接などやサポートもしてもらえる点も安心感があり良かったです。

dodaへの
登録はこちら(公式サイト)

dodaのプレミアムオファーを多くもらう方法

dodaのプレミアムオファーを多くもらうための方法は主に3つあります。

とくに好条件なプレミアムオファーを多くもらいたい人は、すぐに実践できることなので試しにやってみてくださいね。

定期的にWeb履歴書を更新する

dodaのプレミアムオファーを求職者に送る際に、求人企業は「最終レジュメ更新日」を重要視しています。

というのも、最終更新日が半年以上前だと、すでに転職活動を終えてしまっていて、オファーを送っても反応してもらえないと考えるからです。また、レジュメ更新が最新であれば、転職活動を熱心におこなっている転職者だと思ってもらえます。

熱心な求職者であればオファーに反応をしてくれる可能性があるので、求人企業は「最終レジュメ更新日」を重視しているというわけなんですね。

Web履歴書を100%に近づける

dodaのプレミアムオファーを多くもらうためには、Web履歴書の任意入力項目も可能な限り記入することが大切です。

空欄だらけのWeb履歴書では「転職意欲が低いのでは?」と思われてしまう可能性があります。また、可能な限り記入することで、採用担当者の目に留まりやすくなります。

転職エージェント末永 末永

また、企業側がプレミアムオファーを送る際には、求職者のプロフィールをはじめ経歴などを見て精査をするため、出来る限り空欄をなくして記入率を100%に近づけておくのが良いと言えますね。

Web履歴書を充実させる

dodaのプレミアムオファーがたくさん欲しいのであれば、Web履歴書の内容を充実させることも重要ですね。

採用担当者はWeb履歴書の内容を見て、プレミアムオファーを送るかどうかの判断をします。魅力的な人材であると思ってもらえるように、可能な限り充実させてみてください。

自分のこれまでの業務経験や実績、転職後に活かせるスキル・アピールポイントを詳細にすると、企業の採用担当者の目に留まりやすくなり、プレミアムオファーも届きやすくなりますよ。

dodaへの
登録はこちら(公式サイト)

doda以外の転職エージェントも併用するのがおすすめ

dodaは大手人材紹介会社が運営する転職支援サービスです。しかし、dodaだけで転職を成功させられるかは分かりません。

というのも、転職支援サービスは各社によって取引先企業や得意とする領域が異なるからです。自分が希望する業界・職種の求人を他の転職エージェントが多く保有している可能性もあるので、選択肢を増やすという意味でも他のサービスも利用してみると良いでしょう。

転職エージェント末永 末永

その際におすすめなのは、比較できるように2〜3社へ複数登録することです。そこでおすすめの転職エージェントを厳選したので試してみてくださいね。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

リクルートエージェント

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

doda

CMでおなじみ!顧客満足度トップクラス!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

doda

おすすめポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 20万件以上(2023年3月時点、非公開求人を含む)の求人から、厳選して紹介をしてくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

マイナビエージェント

20代の登録者数No.1!
20〜30代前半・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

マイナビエージェント

おすすめポイント

  1. 新卒サイトNo.1のマイナビが運営。若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 営業、メーカー、金融、ITなどの転職支援に強み
  3. 20〜30代など若手層の転職サポート・アドバイスの手厚さに定評あり

マイナビエージェントに
相談する

既卒・正社員経験が少ない人向けの転職エージェント

未経験OK、正社員経験ナシでもチャレンジできる求人を多数保有!20代で経歴に自信がない方向けに手厚い就職サポートを実施しています。
大手エージェントと合わせて登録しておきましょう。

UZUZ

多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

※サポートエリアが首都圏・関西圏に限られます。
愛知・福岡にお住いの人は、ニート/フリーター/既卒の求人を豊富に保有しているハタラクティブへの登録がおすすめです。

UZUZ

おすすめポイント

  1. 既卒・早期離職経験のあるカウンセラーが同じ目線でアドバイス
  2. 平均20時間の丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は96.8%!
  3. IT業界・Web業界の求人を数多く保有
※登録後、キャリアアドバイザーが電話にてご状況をヒアリングさせて頂きます

UZUZに
相談する

ハタラクティブ

18〜20代未経験OKの求人数は業界トップクラス!
人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け転職支援サービス

※対象エリアは東日本(渋谷、立川、秋葉原、池袋、千葉、横浜)と西日本(大阪、福岡、名古屋、神戸)となります

ハタラクティブ

おすすめポイント

  1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
  2. 20代未経験の方向けの求人3000件以上
  3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

ハタラクティブに
相談する

マイナビジョブ20's

20代・第二新卒・既卒の支援実績26万人以上!
新卒支援実績No.1のマイナビによる若手向け転職エージェント!

マイナビジョブ20's

おすすめポイント

  1. 全求人が20代対象で未経験OKの求人が70%以上!
  2. 転職後の定着率93.6%!
  3. 新卒支援実績No.1のマイナビのノウハウを活用!

マイナビジョブ20'sに
相談する

キャリアスタート

未経験OK求人1,000件以上!既卒・第二新卒・フリーター内定率80%越えの若手専門エージェント!

キャリアスタート

おすすめポイント

  1. 若手キャリア支援に特化したコンサルタントによるマンツーマン模擬面接を実施!
  2. 1万人以上の転職成功談をもとに作成された「転職成功BOOK」がもらえる!
  3. フリーター・既卒・就職後の早期転職でも応募可能な未経験OK求人多数!

キャリアスタートに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

年収700万円以上はハードルが高すぎる…そんな人におすすめの転職サービス!

ビズリーチ(転職サイト)

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ビズリーチ(転職サイト)

おすすめポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

JACリクルートメント

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

JACリクルートメント

おすすめポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

マイナビIT AGENT

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

マイナビIT AGENT

おすすめポイント

  1. エンジニアがスキルアップできる求人多数
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビIT AGENTに
相談する

ウィルオブテック

年収UPがデフォルト!ITエンジニアのキャリアアップに特化した転職エージェント

ウィルオブテック

おすすめポイント

  1. 専属2名体制による多角的な視点からのサポート!
  2. ハイクラス求人含めITエンジニア向けの求人が常時数千件以上!
  3. 年収UPを前提とした転職支援!過去に年収150万円以上UPした転職実績あり

ウィルオブテックに
相談する

リクルートエージェント(IT)

エンジニアの求人も豊富に保有している
国内最大級の定番エージェント

リクルートエージェント(IT)

おすすめポイント

  1. エンジニア求人は業界最大の10万件以上!
  2. プログラマーや品質管理、社内SE、テクニカルサポートなど人気の職種を網羅
  3. 専門のアドバイザーチームがあり、IT・Web業界ならではのサポートが充実

リクルートエージェント(IT)に
相談する

レバテックキャリア

ITエンジニア経験者支援に特化した専門エージェント

※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます。
※エンジニア未経験者向けの求人は保有しておりません。

レバテックキャリア

おすすめポイント

  1. 保有求人7000件以上の約8割が年収600万円以上のハイクラスIT求人
  2. 大手IT系・Web系企業からスタートアップまで幅広く網羅
  3. WEB・アプリエンジニア、インフラエンジニア、PM、ITコン、SEなど多様な職種に対応

レバテックキャリアに
相談する

転職エージェントについて、さらに詳しく知りたい人は以下の記事もチェックしてみてください。

dodaのプレミアムオファー利用者の口コミ一覧

dodaのプレミアムオファーを活用するメリット」や「dodaのプレミアムオファーを利用するときの注意点」でも一部口コミをご紹介しましたが、そのほかの口コミに関してはここにまとめてあります。

使う前に知っておきたい口コミが見つかるかもしれないので必見ですよ。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度5:☆☆☆☆☆

30代・男性
満足度5:☆☆☆☆☆

dodaのプレミアムオファーを利用することになったのは、会社の同僚が転職活動をする時に使っており、転職に成功していたので、自分も利用して転職活動してみようと思ったのがきっかけでした。


プレミアムオファーは通常のdodaとは違って、自分から希望条件に合った企業を探さなくても良く、自分の履歴書や職務経歴書を見た企業側の人事採用担当者からオファーが来るので、とても楽ちんだと感じました。


働きながらの転職活動だったので、自分から行動するのもなかなか難しい部分もあったので、企業側から自分に合わせてくれるのはとてもありがたかったですし、転職活動しやすかったと感じています。


面接時間も企業側が調整してくれ、面接も上手くいき、無事内定を頂くことができました。特に自分でなにか特別なことをしたということがなかったので、便利だったなと感じています。

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・女性
満足度4:☆☆☆☆

プレミアムオファーが届いた時にはとても嬉しかったし、応募してみようかなと思いました。


しかし内容をチェックしてみるとレベルが高く、自分には到底勤まらないのではないかと感じてしまい応募できなかったので勇気を出せば良かったと後悔しています。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・男性
満足度4:☆☆☆☆

プレミアムオファーが届いて、面接が確約されていたのでぜひにとお願いしましたが、内定獲得には至りませんでした。


確率はだいぶあがるのかもしれませんが、100パーセントではない、ということがよくわかりました。

 もっと見る

評判・口コミ

20代・女性<br>満足度3:☆☆☆

20代・女性
満足度3:☆☆☆

唯一私の希望とマッチするIT関連の会社からプレミアムオファーがきました。


履歴書や職務経歴書を送りましたが、1週間ほどたって選考落ちとの連絡が来ました。


オファーが来たにも関わらず、書類選考で落とされて情けない気持ちになりました。


よほどのハイクラスの人材しか相手にしてないと感じました。

評判・口コミ

20代・男性<br>満足度3:☆☆☆

20代・男性
満足度3:☆☆☆

dodaのプレミアムオファーよりもビズリーチのプラチナオファーをもらったときの方が、応募会社の熱意であったり、このポジションで欲しいと言う要望が明確でわかりやすい。


さらに、プラチナと言う響きの方が特別感が強い。

今回は実際にdodaのプレミアムオファーを利用した求職者に対してインタビュー調査を実施し、そのリアルな評価内容を紹介しました。

調査概要

調査目的:dodaプレミアムオファーの満足度調査

実施者:アクシス株式会社

調査実施期間:2023年9月〜2023年10月

調査対象:dodaプレミアムオファーの利用経験がある10代〜50代の男女

調査地域:全国

調査媒体:クラウドワークス

dodaのプレミアムオファーでよくある質問

dodaのプレミアムオファーでよくある悩みや質問をいくつかまとめてみました。

スカウトを活用して転職したい人はぜひ参考にしてみてくださいね。

dodaのプレミアムオファーは費用がかかる?

人物 転職者

dodaのプレミアムオファーを利用するのに費用はかかりますか?

転職エージェント末永 末永

dodaのプレミアムオファーですが、求職者は無料で利用できます。追加料金を請求されることもないので安心して利用できますよ。

オファーは無視しても大丈夫?

人物 転職者

dodaのプレミアムオファーは無視しても大丈夫ですか?

転職エージェント末永 末永

dodaから届いたプレミアムオファーに興味がなければ返事をしなくても問題ありません。

転職エージェント末永 末永

プレミアムオファーだけではなく、通常オファーも興味がなければそのまま放置・無視してしまってもOKですよ。

プレミアムオファーでも落ちることがある?

人物 転職者

dodaのプレミアムオファーでも落ちることはあるんですか?

転職エージェント末永 末永

残念ながら落ちるケースもあります。なぜなら、dodaのプレミアムオファーは面接確約や内定確約のスカウトではないからです。


面接確約と記載されていない場合は書類選考もおこなわれますし、もちろん面接で落とされてしまうこともありますね。

転職エージェント末永 末永

実はプロフィールの理解が浅いスカウトまたは確認不足のスカウトだったがために落ちた、というケースも実際によくあることなんです。


また、面接に落ちる・落ちた理由としては、書類での感触は良かったものの、実際に話を聞いてみたら人柄や成果の上げ方が自社と合っていなかったということが挙げられますね。

dodaの利用の流れについては下記の記事も確認してみてくださいね。

dodaの評判が知りたい

人物 転職者

dodaの評判・口コミを知りたいです。

転職エージェント末永 末永

dodaを利用した人の評判・口コミを知りたい人向けに徹底解説した記事を用意しています。


実際の口コミも掲載しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

line

line

人気の転職エージェント