2019.08.14

住友商事へ転職する方法!評判や中途採用を成功させるコツをご紹介!

この記事を書いた人

アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

Profile 新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。
2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。
Yahoo!ニュース(個人)・オールアバウトガイドなどのメディアに転職のプロとして記事を寄稿している

住友商事は住友グループの中核を担っており、5大商社のなかでも比較的落ち着いた雰囲気があるとイメージを持っている人もいるのではないでしょうか。

今回は総合商社企業である「住友商事」に転職を検討されている方向けに「住友商事」への転職についてのノウハウをレクチャーしていこうと思います。

住友商事って何をしている会社?(事業内容・ビジネスモデル・サービス内容)

総合商社業界日本第4位の財閥系商社です。

主に鉄鋼関係の取り引きの仲介を行っており、そこで収益を上げています。

ビジネスモデルとしては、海外から商品や原材料を買い付けて、必要とする企業に売るという形態をとっています。

特に住友商事は、鉄鋼関係の素材に強く、様々な企業を取り引き先として抱えています。

住友商事に転職するには?

結論から言うと、住友商事への転職はそこまで難易度が高いわけではありません。

しかしながら、学歴や職歴が綺麗な人を採用したがる傾向があるのも事実です。

なので既卒の方にとっては住友商事への転職は難しい一方で、大卒の方でしっかりとしたキャリアは築かれている方にとってはチャンスがあります。

では実際に、どうすれば転職できるのかを紹介しますね。   住友商事に転職するには、"求人数"を多く持つ転職エージェントへの登録をおすすめします。

末永

さて、結論から申しますと住友商事へ転職するためには圧倒的求人数を誇るマイナビエージェントリクルートエージェントdodaへの相談をおすすめします。
なぜかと言うと、住友商事の求人を最も多く持っているのがマイナビエージェントリクルートエージェントdodaだからです。

もう少し詳しく説明しますね。


住友商事のような大企業商社となると、募集求人自体が少ない傾向があります。そういった意味では難易度は高くありませんが、レアではあるということです。
色々な職種の求人も含めて、最も多くの求人を持っているのがマイナビエージェントリクルートエージェントdodaなのです。

10個の求人の中から、あなたに合った求人を選ぶのと、100個の求人の中から、あなたに合った求人を選ぶのとでは、どちらの方があなたに合った求人を見つけられるかは明白ですよね。


 真の網羅という意味では、3社全てに登録するのもアリです。

なぜかと言うと、担当エージェントによっては住友商事の求人を紹介してくれない可能性があります。そういったリスクを想定すると、あらかじめ3社全てに登録し、抜け漏れをなくすのが肝です。


  35歳以上のハイクラス・ミドル層の方の場合にはビズリーチJACへの相談もおすすめです。
なぜかと言うと、マイナビエージェントリクルートエージェントdodaには少ない年収600万円以上の求人を数多く揃えているのがビズリーチJACだからです。
  また、もしあなたが女性だった場合には@type女性の転職エージェント にも相談すると良いでしょう。
@type女性の転職エージェントは、女性に特化した転職エージェントです。なので、構造上女性の求人が集まりやすい傾向があり、求人の中に住友商事の求人がある可能性が高いです。
  さらにあなたがエンジニアやデザイナーであった場合にはマイナビITヘの相談をしましょう。

エンジニアやデザイナーとして住友商事に転職する場合には住友情報システムズで就労することになるでしょう。


  【20歳〜34歳で住友商事への転職を目指すなら】(※クリックすると、エージェント詳細に飛びます。)
  1. マイナビエージェント
  2. リクルートエージェント
  3. doda
【35歳以上で住友商事への転職を目指すなら】(※クリックすると、エージェント詳細に飛びます。)
  1. ビズリーチ
  2. JAC
  【女性で住友商事への転職を目指すなら】(※クリックすると、エージェント詳細に飛びます。)
  1. @type女性の転職エージェント
【エンジニアやデザイナーで伊藤忠テクノソリューションズへの転職を目指すなら】(※クリックすると、エージェント詳細に飛びます。)
  1. マイナビIT

たくさんある住友商事のグループ会社

住友商事は、総合商社なので、幅広く事業を展開しています。

金属、輸送機・建機、環境・インフラ、メディア・生活関連、資源・化学品、コーポレートなどが上げられます。

中でも少しわかりにくい、コーポレートとは、経理業務を受託し、代理として行う企業群のことを言います。

住友商事の仕事内容・職種

総合商社なので、配属先によって仕事内容は変わってきますが、ベースとなっているのは、買い付けたモノを第三者に売るということなので、事務作業が発生します。

住友商事は業界大手なので、取り引き先も多いですが、きちんと事業部で分かれているので、採用となった場合でも何でも扱うというわけではありません。

特定のジャンルについて、事務作業を行うというイメージを持った方がいいでしょう。

住友商事の仕事のやりがい

スケールの大きな会社なので、大きな取り引きに関われるのは、やりがいと言えそうです。

一度に動く金額が大きいので、正確性が求められますが、その分達成した時の快感はひとしおでしょう。

自分が関わった仕事が形に残る仕事もあります。それを目にした時に、「このプロジェクトに関われた」と実感し、やりがいを感じるのではないでしょうか。

また、入社の早い段階で、海外との取り引きを任されるケースがあるので、海外の人とのやりとりが成功した時もやりがいを感じるときなのではないでしょうか。

住友商事への転職を目指す方へ。私末永の体験を伝えたい

この記事に辿り着いた方の中には、「住友商事への転職を考えてみようかな」と思い始めてる人がいるかと思います。

結論から言うと、転職に関して相談するだけの場合でも、転職エージェントを利用することをおすすめします

誰にも相談せずに転職活動をする人も多いですが、正直おすすめしません。

なぜなら私自身、リクルートエージェントの時代からキャリアアドバイザーとして転職に携わらせて頂いてますが、相談に来る候補者様のほとんどが転職面接を乗り越えられるだけの知識や心構えを持ててはいません

厳しいようですが、これでは転職面接に受かるはずがありません。 少しでも転職成功の確率を上げるためには、ぜひ転職エージェントを活用しましょう。(転職エージェントへの相談は無料です。)

「あれ?これってポジショントークじゃないの?」と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、決して私は弊社を勧めることはしません。

あなたにとって最適な転職エージェントが必ずあるはずなので、ぜひ見つけてください!

あなたにピッタリの転職エージェントを15秒で診断します

性別を教えてください♪

年齢を教えてください♪

希望年収を教えてください♪

希望職種を教えてください♪

住友商事の評判・社風・カルチャー・クチコミ(転職会議)

住友商事の社風・カルチャー・クチコミがどうなっているのか、気になりますよね?
そんな気になる社風・カルチャーなどについてご紹介していきます。

どういう社風・文化があるのか

住友商事は、コンプライアンスを強く遵守する社風のようです。 大企業で固い保守的な風土でありながら、総合商社ということでスピード感があります。

ワークライフバランスの良さを重視しており、育休や時短勤務も取りやすい制度がしっかりと整備されているようです。

若手育成のため研修制度に尽力し、チームワークを重視。

職掌などは年功序列が見られますが、風通しの良い職場環境だそうです。 部署によっては体育会系の雰囲気もあるのだとか。

社内に社食・カフェテリアが常設されていて、自由に利用できるようになっているそうですよ。

住友商事の面接・SPIなど選考難易度

住友商事の面接・SPIなどの選考についてご紹介していきたいと思います。 まずは、気になる選考フローからお伝えしていきます。

選考フロー

住友商事の選考フローは以下の通りです。
  • エントリーシート
  • 筆記試験
  • 1次面接
  • 2次面接
  • 3次面接
  • 4次面接
  • 内定

上記が選考フローとなっています。

エントリーシートに沿った質問を聞かれることはほぼないそうです。 質問内容もその面接官によってまちまちであり、面接時間は30分と短め。
時間が限られているので、簡潔に伝えることを心がけるのが良いでしょう。

「素の自分であること」を求められるようですから、自分のエピソードを自然に語るのが好まれます。 最終面接のみ個人面接になるので、志望度を中心に質問されることになります。

自分のこれまでの経験のみならず、住友商事への理解・選社軸など交えて入社意志を示すのがベストかもしれませんね。

面接での質問例

住友商事の面接では、どのようなことが質問されているのでしょうか? その質問内容についてご紹介したいと思います。
  1. 自己PR
  2. 学生時代に注力したこと
  3. 住友商事でやってみたいことは?

上記が質問されている内容です。

1〜4次面接まで行われますが、回数を重ねるごとに、突飛な質問をされることもあるようです。

例えば「住友商事の課題だと思うところは?」とか、「車内で不祥事が明るみになったらどうするか」など。

3次面接では、これまで深掘りされなかった志望度について確認されることが多くなるのだとか。

住友商事は他の総合商社と人材獲得を争っていることもあるため、しっかりアピールしておきたいですね。

4次面接では、「内定を出したら来てくれるのか」という点に面接官が注目し始めます。

「御社が第一志望です」という言葉ではなく、住友商事への理解や選社軸、そして自分の経験を交えて、入社したいという強い意志を示しましょう。

小中高の経験を含めて質問されることもあるようなので、人生経験について振り返るのが良いです。

SPI難易度

住友商事のSPI難易度は、他の商社と比較してさほど難易度は高くないと言えるでしょう。 試験内容は、テストセンターでのSPIです。
言語・計数・構造把握・英語となっており、2次面接の際に小論文があります。 特徴としては、性格を重視する傾向にあるようです。

計数に関しては、「本社と支社の表」に関する問題と問題の半分が推論問題だったという情報もあります。

英語はTOEIC730レベルの単語・文法・読解の知識があればベストです。 ただ、注意していただきたいのは、性格重視の選考を行なっているため、どんなにSPIの点数が高得点だったとしても、不採用にされてしまう可能性があることです。

住友商事の年収相場(給与)は?

住友商事の年収相場は一体どうなっているのでしょうか? 今回は、平均年収についてご紹介していきます。

年齢別の平均年収

住友商事の年収について気になっている方もいるでしょう。 まずは、年齢別の平均年収からご紹介していきます。
  • 20~24歳
  • →平均年収・・・290.0~320.0万円
  • 25~29歳
  • →平均年収・・・940.3~990.3万円
  • 30~34歳
  • →平均年収・・・1,035.6~1,135.6万円
  • 35~39歳
  • →平均年収・・・1,071.2~1,175.2万円
  • 40~44歳
  • →平均年収・・・1,199.5~1,320.5万円
  • 45~49歳
  • →平均年収・・・1,356.9~1,478.9万円
  • 50~54歳
  • →平均年収・・・1,474.6~1,584.6万円
  • 55~59歳
  • →平均年収・・・1,461.3~1,571.3万円
  • 60~65歳
  • →平均年収・・・969.6~1,571.3万円
上記が年齢別の平均年収です。
25歳から平均年収が高くなっており、30歳から上の平均年収はなんと1,000万円を超えているのが特徴的です。

職種別の平均年収

続いては、職種別の平均年収についてご紹介していきます。
  • 営業系
  • →平均年収・・・815万円
  • 企画・事務・管理系
  • →平均年収・・・679万円
  • IT系エンジニア
  • →平均年収・・・1050万円
  • 医薬・化学・素材・食品系専門職
  • →平均年収・・・700万円
  • 運輸・物流・設備系
  • →平均年収・・・450万円
  • その他
  • →平均年収・・・550万円
上記が職種別の平均年収です。
中でも一番高くなっているのは、IT系エンジニアとなっています。 次いで営業系の平均年収が高いです。

賞与・給与(評価)制度

住友商事の給与水準は高いと言えるでしょう。 基本給がもともと高い傾向にあり、残業代もしっかり支給されるそうです。

若手社員の中には、生計を立てるために残業をして稼ぐという方も。

また、毎年昇給することでき、ボーナス月が多いという点も大きな魅力となっているみたいですよ。 昇給する際には、社内の簡単なテストを受けるそうです。

残業時間

住友商事は残業をすることが少ないようです。
繁忙期でなければ定時退社することも可能で、毎週水曜日は定時退職日に設定されているのだとか。

ただ、営業部門ではまだ残業が多く見られているようです。 部門により残業の差が出てきてしまうのは仕方がないのかもしれません。

ですが、有給を積極的に消化する傾向にありますので、プライベートを確保することもできて嬉しいと言った意見も。

ワーク・ライフ・バランスの調整がとてもしやすいという声もありました。

住友商事への転職をお考えの方へ

結論から言いますと、住友商事に転職したい方はマイナビエージェントリクルートエージェントdoda には必ず登録するべきです。

なぜならば、冒頭でもお伝えした通り伊藤忠への転職を成功させるためにはどれだけ多くの求人と出会い、自分に合った求人を見つけられるかが勝負だからです。

女性の場合にはマイナビエージェントリクルートエージェントdodaに加えて、@type女性の転職エージェントへの登録もするべきでしょう。

こちらも、冒頭でお伝えした通り、構造上女性の求人が集まりやすい傾向があり、求人の中に住友商事の求人がある可能性が高いからです。

兎にも角にもどれだけ多くの求人と出会えるかが、勝負の鍵ですよ。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は必ず登録しておきましょう。

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 10万件を超える求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

年収500〜600万円以上の転職を目指す方向け

ハイクラス求人は絶対数が少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、海外への転職などのサポートに強み

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った方向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる

JACリクルートメントに
相談する

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

女性におすすめの転職エージェント

女性のアドバイザーが担当!女性特有の悩みに寄り添ったきめ細やかなサポートがウリ

※サポート可能エリアが1都3県に限られます。
それ以外の方は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントリクルートエージェントへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 女性に人気の事務職(総務・庶務・秘書・営業事務・経理事務など)の求人も豊富
  2. 未経験からでも挑戦できる職種も多数!

Type女性の転職エージェントに
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

エンジニアのフリーランス支援サービスも展開。
IT/WEB業界に特化しているからこその豊富な情報量×きめ細やかなサービス

※登録完了後、「これまでのご経験、ご希望の入力」も記入することで非公開求人を優先的に提案してもらえます。【2分程度で完了】

ポイント

  1. 業界トップクラスの求人数とサポート実績。Webエンジニア向けの求人も多数
  2. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる
  3. 正社員とフリーランス、両方を想定したキャリア相談が可能

レバテックキャリアに
相談する

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

ポイント

  1. 実務未経験からでも挑戦できる求人を保有
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビITに
相談する

 

住友商事以外の商社への転職をお考えの方へ

末永

さて、この記事を読んでいる方の中には住友商事に行きたいというよりは、商社に行きたいと思う方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方のために、商社別のおすすめ転職エージェントについて紹介させて頂きます。

【三菱商事・丸紅・伊藤忠への転職を目指すなら】 結論から申しますと、三菱商事丸紅伊藤忠に転職するためには マイナビエージェントリクルートエージェントdodaがおすすめです。 なぜかと言うと、住友商事とほとんど同じ理由で、どれだけ多くの求人と出会い、自分に合った求人を見つけられるかが勝負だからです。
  1. マイナビエージェント
  2. リクルートエージェント
  3. doda
さて、もしかすると読者様の中には「まだどこの企業に行きたいのかわからない」という悩みを抱えている人がいるかもしれません。

下記のツールは自身のステータスを入力すると、あなたにおすすめの転職エージェントをピックアップしてくれます。

ぜひ利用してみてください。

あなたにピッタリの転職エージェントを15秒で診断します

性別を教えてください♪

年齢を教えてください♪

希望年収を教えてください♪

希望職種を教えてください♪

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。