USJ(ユーエスジェイ)に転職!中途採用の難易度・求人情報を徹底解説

    USJ(ユー・エス・ジェイ)へ転職するコツをプロが徹底解説します。また、中途採用の難易度や求人情報なども紹介します。

    他にも面接でよく聞かれる質問なども分かりやすく説明しています。

この記事を書いた人
末永 雄大
アクシス代表取締役社長。リクルートキャリアで様々な企業の採用支援を経験、MVP6回受賞。転職エージェントや有料転職相談サービス「マジキャリ」など複数サービスを展開。Youtubeの総再生数は200万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」

USJの中途採用の難易度

合同会社USJ(ユーエスジェイ)の中途採用難易度は、希望する職種の業務に関連した実務経験があれば、そこまで難しくはありません

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを運営するのに必要な清掃スタッフやキッチンシェフ、建築・施工管理、メンテナンススタッフなどは業界未経験でも関連する実務経験があれば、内定を獲得できるチャンスはあります。

一方で同じテーマパーク業界に属するオリエンタルランドのほうがやや中途採用難易度は高いです。オリエンタルランドは、そもそも清掃スタッフやキッチンスタッフは正社員で採用をおこなっていません。正社員として求人があるのは総合職やマネジメント職、建築技術者などの専門職に限られています。

このようにUSJはオリエンタルランドと比較しても、募集している職種の幅が広く、希望する職種に関連した実務経験があれば、業界未経験でも内定を獲得しやすいと言えます。

ただ、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、USJの採用ページでの募集は停止しています。しかし、転職エージェントならUSJの非公開求人を紹介してもらえる可能性があります。

というのもUSJのような人気企業は求人票から、どのようなプロジェクトが進行しているのかを把握されないように、大手転職エージェントに求人を非公開で依頼していることがあるからです。

また、転職エージェントを利用すれば、非公開求人の紹介だけでなく、USJ(ユーエスジェイ)に合わせた面接対策などのサポートも受けられます。どのように自分の強みをアピールすれば良いのか、そのアドバイスをしてもらえるため、ぜひ利用すると良いでしょう。

おすすめの大手転職エージェント

また、転職するべきか迷っている人は、USJ(ユーエスジェイ)のような大手企業から直接スカウトされる可能性があるビズリーチに登録するのがおすすめです。

USJに転職しやすい人の特徴

USJ(ユーエスジェイ)に転職しやすい人の特徴について紹介をします。

  • 誰かを楽しませたいと考えている人
  • チームでプロジェクトを遂行したい人
  • 高いクオリティを出していきたいと考えている人

USJ(ユーエスジェイ)の中途採用情報を見ると、共通して上記の3点を持っていると転職しやすいです。

またUSJの求める人材では「戦略的パーク経営」の考えを大事にしています。戦略的パーク経営とは、1.安心・安全 2.ハイ・クオリティなプロダクトやサービス 3.顧客満足 4.収益 5.従業員満足のことです。

1〜5をバランスを取れる人材が、社員には求められています。

USJの求人情報

USJ(ユーエスジェイ)の中途採用ですが、採用ページを確認してみたところ、2021年1月時点では求人の募集はありませんでした。

中途採用は頻繁におこなってないので、USJのコーポレートサイトでキャリア登録をする必要があります。

キャリア登録をしておくと、求人が公開をされたタイミングでメールで知ることができます。

またUSJのような大手企業は、転職エージェントに非公開求人をだす可能性があります。

非公開求人は、転職エージェントに登録しなければ、閲覧どころか存在しているのかすら把握することができません。

他のテーマパークやエンタメ業界などの大手企業に出会える出会える可能性があるので、登録しておいて損はないと思います。

USJに転職できる可能性を上げる方法

USJ(ユーエスジェイ)へ転職できる可能性を上げるためにやるべきこととして、以下の3つが挙げられます。

  • 自己分析をする
  • 企業研究をする
  • 逆質問を考えておく

自己分析では、なぜUSJ(ユーエスジェイ)に入社したいのか?なぜその職種を選ぶのか?をしっかりと振り返り、整理しましょう。

また、USJ(ユーエスジェイ)の事業内容や方針を理解していないと、面接で答えらずにお見送りになってしまうケースがあるので、企業研究もしておきましょう。

基本的に、面接の最後は逆質問を聞かれるので、質問を用意しておきましょう。

自己分析・企業研究・逆質問について詳しく知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

関連記事転職活動の自己分析のやり方と活かすコツをプロが伝授!【想定質問集付】
関連記事【保存版】企業研究のやり方を転職のプロが分かりやすく解説!
関連記事転職面接の逆質問例&NG例を解説!見られるポイントもご紹介します

USJの面接・選考の流れやSPI難易度

USJ(ユーエスジェイ)の面接がどのようにおこなわれるのか、SPIの難易度について、紹介します。

選考フロー

USJ(ユーエスジェイ)の選考フローは以下の通りです。

選考フロー

  1. 応募
  2. 書類選考
  3. 面接(1〜3回)
  4. 内定

上記が選考フローとなっています。

公式サイトなどから応募し、そこから書類選考へと進みます。

書類選考には個人差が生じますが、おおよそ2週間程度かかると言われています。

面接は1〜3回、人事担当者と各職種担当者によっておこなわれます。

こちらも書類選考と同じく2週間程度かかるそうです。

面接での質問例

USJ(ユーエスジェイ)の面接では、どのようなことが質問されているのでしょうか?

その質問内容について紹介したいと思います。

  • 体力があるかどうか
  • 志望動機
  • 絵・写真を見て一言声をかけてください
  • どこに配属されたいか
  • USJに来たとき、心に残っていることは?
  • 東京ディズニーランドとの違いはどこか?
  • USJは好きか。どこが1番好きなのか。その理由

やはり、テーマパークでの業務になるため体力があるかどうか、質問されたという人が多いです。

志望動機について質問されるのはもちろんのこと、中でも多かったのは「絵・写真を見て一言声をかけてください」というものです。

ゲストを楽しませることに注力しているUSJならではの質問だと言えますね。

これらの質問に答えられるように、事前に自己分析をしっかりおこない自己理解を深めておきましょう。

また、上記のような質問を面接でされることを意識して、志望動機や自己PRを考えると良いです。

以下は、志望動機や自己PRを考える方法をまとめてありますので、考えたけれどうまくまとまらないという人は参考にしてみてください。

関連記事転職面接での志望動機の考え方を解説|面接官に響く回答例つき
関連記事履歴書の自己PRってどう書く?書き方とポイントを例文付きで伝授!

SPI難易度

USJ(ユーエスジェイ)のSPI難易度は、そこまで高くないと言えるでしょう。

その理由は、中途採用者の社員やスタッフが多く在籍しているからです。

リーダーシップや理論的な思考は求められているため、その条件を満たしている人であれば、活躍することができるでしょう。

USJの企業情報

USJ(ユーエスジェイ)はテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™」の運営が事業内容です。アトラクションによって、ハリウッド映画の世界を体験できるテーマパークとして2001年3月31日にオープンしました。

2005年までは大阪市の運営でしたが、業績不振に陥り、ゴールドマン・サックスの融資を受けたのちは民営となっています

もっと詳しい企業情報について、以下で紹介していきます。

仕事内容・職種

USJ(ユーエスジェイ)はユニバーサル・スタジオ・ジャパンを運営するために、多種多様な機能が集まっており、多くの部門に分かれているのが特徴です。

各部門の中でさらに部署が細分化されています。以下では8つの部門にわけ、それぞれの仕事内容について簡単に紹介していきます。

オペレーション本部

オペレーション本部は、パークの最前線で業務をおこないます。ゲストと接しながらパークの運営や各種のサービスの提供を担当します。

また、常に安全に注力しながら、ゲストが安心してパークを楽しめるような環境づくりもおこなっています。

オペレーション本部に属する部署は以下のものがあります。


  • テクニカルサービス部
  • オペレーション部
  • オペレーション企画部
  • クルー・ディベロップメント部
  • フード&マーチャンダイズ事業部
  • フードサービス部
  • マーチャンダイズ部

オペレーション本部について、さらに詳しく知りたい人はUSJの専用ページも確認してみてください。

エンターテイメント本部

エンターテイメント本部は、USJにしかないショーやイベントの制作・運営をおこないます。

世界規模のエンターテイメントを提供し、ゲストに「ありえないワクワクドキドキ」を体験してもらうことに力を注いでいます。ショーやイベントを通してゲストの満足度を最大化し、ビジネスの成長に貢献していくのが役割です。

エンターテイメント本部について、さらに詳しく知りたい人はUSJの専用ページも確認してみてください。

マーケティング本部

マーケティング本部では、ゲストが「パークへ来場したくなる必然を作ること」を目的にし、集客に必要なあらゆるマーケティング活動をおこなっています。

具体的には市場やゲストのニーズを的確に把握し、常に魅力的なコンテンツの開発・発信を担当しています。

マーケティング本部に属する部署は以下のものがあります。


  • マーケティング企画部
  • インテグレーテッドマーケティング部
  • セールス&アライアンスマーケティング部
  • コーポレート・マーケティング・パートナーシップ部
  • 広報室

マーケティング本部について、さらに詳しく知りたい人はUSJの専用ページも確認してみてください。

ファイナンス・IT本部

ファイナンス・IT本部は、USJの持続的な成長のために、各部門が事業拡大・効率運営ができるように、経営資源の適切な配分をおこないます。

また、財務・IT・事業インフラ面から各部門のサポートもおこなっています。

ファイナンス・IT本部に属する部署は以下のものがあります。


  • IT部
  • インダストリアルエンジニアリング部
  • 企画部
  • 経理・財務部
  • 購買企画室

ファイナンス・IT本部について、さらに詳しく知りたい人はUSJの専用ページも確認してみてください。

人事・法務本部

人事・法務本部は、USJのVISION・MISSION・VALUES・SPIRITの実現に向け、社内の組織と従業員のサポートを担当します。

働きやすい環境や風土を作るために、様々な制度の策定などをおこなっています。

人事・法務本部に属する部署は以下のものがあります。


  • 人事総務部
  • 法務部
  • EHS部

人事・法務本部について、さらに詳しく知りたい人はUSJの専用ページも確認してみてください。

エクスターナル・アフェアーズ部

エクスターナル・アフェアーズ部は、パーク事業が成長するためのビジネス機会の追求をおこなっています。

ビジネス機会の実現に向け、官公庁・地域行政機関との関係強化、地元地域を第一に考えた社会貢献活動の推進などを担当しています。

エクスターナル・アフェアーズ部について、さらに詳しく知りたい人はUSJの専用ページも確認してみてください。

ユニバーサル・クリエイティブ

ユニバーサル・クリエイティブは、革新的なアトラクションや最高のエンターテイメント体験、臨場感あふれるテーマパークの構想・デザイ・提供を担当します。

内部監査室

内部監査室は、USJの成長と経営目標を達成するため、経営活動の内部統制、リスクマネジメント、コンプライアンスやガバナンスの状況を把握します。

これらに問題点があればその指摘、改善策の提言もおこないます。また、各部門の改善活動の支援も担当します。

直近の業績や今後の事業課題

USJ(ユーエスジェイ)は新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、2020年2月末から約3ヶ月間の休業を余儀なくされました。

営業再開後は入場者数を収容人数の半分以下にして運営を続けていますが、客足が戻らない状態が続いています。

そのため、業績は前年よりも悪化する見通しとなっています。

今後の課題はゲストが安心してユニバーサル・スタジオ・ジャパンを楽しめるように、アトラクションや飲食店の感染症予防対策を実施し、新型コロナウイルスによる影響を抑えることが課題だと言えるでしょう。

USJの年収事情

USJ(ユーエスジェイ)は非上場企業のため、平均年収が記載されている有価証券報告書は公表されていません。

そこで今回は現役社員・元社員が口コミを投稿できるOpenWorkで算出された平均年収を参考に紹介します。2021年1月時点でUSJ(ユーエスジェイ)の平均年収は523万円となっています。

dodaの「平均年収ランキング最新版(業種別)」を見てみると、USJ(ユーエスジェイ)が属するレジャー/アミューズメント全体の平均年収は352万円です。業界全体の年収を比較すると171万円もの差があり、USJ(ユーエスジェイ)の年収は高いことが分かります。

USJ(ユーエスジェイ)の年収について、以下でさらに3つの項目に分けて詳しく説明していきます。

職種別平均年収

2021年1月時点のOpenWorkに投稿されている年収データを元に、独自の方法で職種別平均年収を算出してみました。

マーケティング 690万円
管理職 630万円
技術職 438万円
サービス系 320万円

もっとも平均年収が高いのはマーケティング職の690万円で、もっとも低いのがサービス系の350万円でした。

サービス系の年収が低いのは、アルバイトを含む非正規雇用の社員が多く含まれているためだと考えられます。

上記のデータは回答者の平均値なので、実績や会社への貢献度によって実際の年収は変わってきます。

役職別平均年収

2021年1月時点のOpenWorkに投稿されている口コミをもとに、管理職における役職別年収事例を紹介します。

管理職
部員 300~400万円
主任 400~520万円
課長代理 550~720万円
課長 720~950万円

管理職は、役職が上がるほど昇給の振れ幅が大きくなっています。また、USJ(ユーエスジェイ)は年功序列ではなく成果主義で評価されるため、若いうちから昇格を目指すことができますね。

以下では、他の職種の具体例としてマーケティング職における役職別年収事例をまとめています。

マーケティング
平社員 ~450万円
主任 450~600万円
課長代理 600~800万円
課長 800~1000万円
次長 1000~1200万円
部長 1200万円~

職種によって多少の違いはありますが、他職種の役職であっても上記の年収事例と同程度であると考えて良いでしょう。

ちなみに、USJ(ユーエスジェイ)の役職別平均年収はアクセンチュアPwCコンサルティングなど、他の外資系企業と比べると低めですが、SHARP(シャープ)をはじめとする日系大手メーカーとは同水準の報酬です。

残業代・賞与・評価制度

USJ(ユーエスジェイ)は残業代が全額支給されます。職種ごとに異なりますが、月2~10万円ほどです。

賞与は夏と冬の年2回支給され、25~200万円ほどの振れ幅となっています。

ちなみに職種別の賞与は以下の通りです。

マーケティング 140~200万円
管理職 40~120万円
技術職 25~100万円

このボーナス額は個人の成績や会社の業績によって変動があるため、参考程度にみるようにすると良いでしょう。

また、外資系企業の側面を持つUSJ(ユーエスジェイ)は、MBO制度(目標管理制度)という定量化された評価制度を取っているため、目標が明確でわかりやすく、昇給に対するモチベーションが高まりやすいです。

USJのカルチャー・働きがい・福利厚生

USJ(ユーエスジェイ)のカルチャー・働きがい・福利厚生などについて、以下の順で解説していきます。

企業文化・組織体制

USJ(ユーエスジェイ)は、外資系ならではの一面と、日本人特有の社内風土が混ざったような社風です。個人を尊重する社風があるので、個人の裁量権が大きいそうです。

明るいスタッフが在籍していることが特徴で、愛社精神に溢れている社員・一生懸命に働いているスタッフが多いようです。

実力主義で上昇志向のスタッフには活躍の場が多く用意されているのも魅力です。若手でも挑戦する機会があれば、推奨してくれる文化があるみたいです。

また、従業員に外国人もいるので、多種多様な価値観を認める文化があります。

社外的な広報、PRなどの情報はすべて職員に一斉配信メールが送られ、情報共有がきちんとされているそうです。

チームワークが重視される傾向にあり、常に前を向いてポジティブに世界最高を実現しようと尽力しています。

働きがい

ゲストに感動経験をしてもらうのが仕事内容なので、それに関われたときのやりがいはひとしおです。

経験という形にならないものを提供しているので、ゲストのパフォーマンスは常に最高のものでなくてはなりません。

USJは様々な取り組みをおこなっており、限定イベントや新アトラクションの導入など、ゲストを飽きさせないパークを作っています。

また2010年に元P&Gの森岡毅氏がUSJに入社をし、経営を再建させたのは有名な話ですね。

すでに退社していますが、その思想や経営戦略は受け継がれており、ユーザーの分析や様々なコンテンツを提供しようとする考えは今だ根付いています。この思想はしっかり残っているので、顧客目線に立った仕事ができるのもやりがいの1つだといえます。

同様に市場のリサーチを通じ、来場する人の満足度を向上させられたかどうかを肌で感じられることも働きがいの1つになっています。

福利厚生

USJ(ユーエスジェイ)では従業員が安心して働けるように、様々な福利厚生を導入しています。

実際にどのような福利厚生が導入されているのか、ユニークなものをいくつかピックアップして以下で紹介します。

クルーサービス

  • クルーイベント
  • パーク招待券
  • 社内SNS
  • 各種映画・コンサートなど優待情報
  • DVDレンタル

オフィス環境

  • クルーカフェ
  • ブレイクルーム

ライフプランサポート

  • LTD(長期所得保障制度)保険制度
  • 団体生命保険
  • 確定拠出年金制度
  • 財産形成貯蓄(住宅、年金)
  • 退職金制度

USJ(ユーエスジェイ)はゲストだけでなく、従業員も楽しんで働けるように季節に応じたイベントなどを多数開催しています。

また、休憩時間にしっかりと休めるようにクルーカフェを6ヶ所に用意したり、低価格で食事の提供をしています。クルーカフェのそばには休憩室が併設されているのも特徴です。休憩室にはマッサージチェアが配置されており、快適に過ごせるような空間づくりをおこなっています。

ダイバーシティを推奨しているUSJは男女ともに働きやすい環境です。女性管理職も多く、産休育休制度が取りやすいと評判です。

USJへの転職をお考えの人へ

結論から言いますと、USJ(ユーエスジェイ)に転職したい人は、リクルートエージェントマイナビエージェントへの登録がオススメです。

なぜならば、転職をするにあたり面接対策や希望職種の求人の紹介など転職に関する全般のサポートを無料で受けられるからです。

また今すぐ転職するべきか迷っている人は、ビズリーチに登録して興味ある企業からのスカウトを待つのも手段のひとつです。

USJ(ユーエスジェイ)のような人気企業には他のライバルも多いので、転職のプロの力を借りながら進めていきましょう。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという人は登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

年収500〜600万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラス求人は全体的に少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

既卒・正社員経験が少ない人向けの転職エージェント

未経験OK、正社員経験ナシでもチャレンジできる求人を多数保有!20代で経歴に自信がない人向けに手厚い就職サポートを実施しています。
大手エージェントと合わせて登録しておきましょう。

18〜20代未経験OKの求人数は業界トップクラス!
人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け転職支援サービス

※対象エリアは東日本(渋谷、立川、秋葉原、池袋、千葉、横浜)と西日本(大阪、福岡、名古屋、神戸)となります

ポイント

  1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
  2. 20代未経験の方向けの求人2300件以上
  3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

ハタラクティブに
相談する

急成長のベンチャーとして、多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

※サポートエリアが首都圏・関西圏に限られます。
愛知・福岡にお住いの人は、ニート/フリーター/既卒の求人を豊富に保有しているハタラクティブへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 既卒・早期離職経験のあるカウンセラーが同じ目線でアドバイス
  2. 平均20時間の丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は96.8%!
  3. IT業界・Web業界の求人を数多く保有
※登録後、キャリアアドバイザーが電話にてご状況をヒヤリングさせて頂きます

UZUZに
相談する

USJ以外のテーマパーク事業会社への転職をお考えの人へ

さて、この記事を読んでいる人の中にはUSJ(ユーエスジェイ)に行きたいというよりは、テーマパーク事業会社に行きたいと思う人も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

テーマパーク事業会社としてUSJ(ユーエスジェイ)と並んで人気のあるオリエンタルランドへの転職について詳しく知りたい人は以下の記事もご覧ください。

関連記事オリエンタルランドへ転職するには!?気になる評判などを大公開!
関連記事オリエンタルランドの平均年収は708万!残業代などについて紹介

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント