2019.09.13

人と関わらない仕事ってある?探し方やデメリットを転職のプロが解説!

前職で人と関わる仕事をしていて、次はあまり人と関わらない仕事がしたい!という方もいますよね。

この記事では、人と関わらない度合い別に仕事を紹介します。仕事の探し方、デメリットなども公開していますので、ぜひご覧ください。

この記事を書いた人

アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

Profile 新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。
2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。
Yahoo!ニュース(個人)・オールアバウトガイドなどのメディアに転職のプロとして記事を寄稿している

人と関わらない仕事はあるのか

人と関わらない仕事があるのか考えている子猫

残念なことですが、全く人と関わらない仕事というのはありません。仕事は他の人とコミュニケーションを取りながら進めていくものです。

ただ、ホテルの清掃やビルの警備員などのように人と関わらない度合いによってはあります。だからこそ、自分自身がどのレベルで人と関わらない仕事をしたいのか、明確にすることが重要になります。

人と関わらない仕事の特徴

人と関わらない仕事のpointがノートに書かれてある

人と関わらない仕事の特徴は、黙々と何かを制作したり、デザインをしたり、集中して単調な作業をしたりするという点ですね。

基本的にデータ入力といったようなシンプルな作業、もしくは特殊なスキルになるので選べる選択肢が狭まってしまうのも特徴の1つだと言えます。

資格や知識、スキルを持っていれば、人と関わらない仕事ができると思っている人もいると思いますが、資格やスキルの有無は関係ありません。

顧客と関わらない仕事

人と関わらない仕事をノートにまとめているスーツを着た男性

顧客と関わらない仕事は、事務職や管理部門の仕事です。人事や経理、総務も顧客と関わらない仕事に分類されますね。

ただ、総務の一部は外部の人間と関わるタイミングが多くあり、営業サポート事務の場合も顧客との電話対応もしなければなりません。つまり、人と多少のコミュニケーションは必要になります。


気になる収入・年収ですが、一般事務などは約280〜300万円で年収アップは見込めません。なぜならそもそも事務職を正社員で採用するケースが少ないためです。

経理・総務の平均年収は約350〜400万円、部長クラスで役職がつくと約600〜700万円が一般的ですね。

全く人と関わらない仕事

人と関わらない仕事をしたいと考えて仕事しているビジネスウーマン

はっきり申し上げて、全く人と関わらない仕事はありません。あったとしてもすごく特殊なんです。

例えば、何かの研究をしているとか、何か特殊な技術があったりとか、彫刻家などの芸術に関する仕事ですね。ですので、年収もピンきりになるため明確にするのは難しいですね。

正社員で人と関わらない仕事

人と関わらない仕事について調べてノートにメモする女性

正社員で人と関わらない仕事は、エンジニアやプログラマーなどですね。

エンジニアは1人でコツコツ作業しているように見えますが、他のエンジニアやクライアントとすり合わせといったやり取りをしないといけないため、コミュニケーションは必要になります。ある程度の人間関係を構築しておかないと、業務をおこなう上で支障が出てしまいますね。

気になる年収は約450〜700万円ですが、職種によって大きく年収が変わってきますが、比較的安定した生活が送れます。


プログラマーやエンジニアの年収や、未経験からIT業界へ転職する方法などについてご紹介している記事があります。こちらもぜひご覧になってみてくださいね!

未経験でIT業界に転職|高確率で内定獲得する方法【筆者実体験】
プログラマーに転職するには?未経験者、経験者などケース別に解説!
【言語別】エンジニアの年収を大公開!稼げるエンジニアを目指そう!

人と関わらない仕事の探し方

人と関わらない仕事を探したい、でもどうやって探せばいいのかわからない…、なんていう人が多いと思うんです。

アルバイトやパート、契約社員で仕事を探したいなら転職サイト、正社員を目指すなら転職エージェントの利用をオススメします。

次で詳しく解説していきますね!

転職サイト

バイトやパートで人と関わらない仕事を探している人は、転職サイトを利用するのが良いでしょう。上記でご紹介したような仕事を検索したり、条件を絞って探してみてください。

転職サイトの中でもおすすめなのは、日本最大級のリクナビNEXTです。約10,000万件以上の求人を保有していますので、自分にぴったりの求人が見つかると思います。


リクナビNEXTでは、履歴書・職務経歴書の書き方の見本が用意されているので、初心者でも安心して書けます。

さらに面接に関するコンテンツ記事もあるので、面接に対して不安を持っている人でも参考にして準備ができますよ。

正社員を目指すのなら転職エージェント

人と関わらない仕事で正社員を目指したいという場合は、転職エージェントの利用がおすすめです。

転職エージェントは無料で利用することができ、キャリアアドバイザーが転職者・求職者をサポートを行ってくれます。

キャリアアドバイザーは各業界・職種に精通していますので、極力人と関わらない仕事を紹介してくれます。

履歴書・職務経歴書の添削や面接対策はもちろんのこと、日程調整などもお任せできますよ。

絶対に登録するべき大手転職エージェント

人と関わらない仕事のデメリット

人と関わらない仕事をするには、デメリットとリスクも生じます。どのようなデメリット・リスクがあるのか、それは以下の通りです。

  • 年齢を重ねると年収面が大変になる
  • コミュニケーション能力に不安が残る
  • マネジメント力が身につかない

他では無責任に、人と関わらない仕事を箇条書きで紹介していると思います。

  • 農業
  • 在宅ワーク
  • 長距離トラックの運転手
  • 新聞配達
  • 治験…など

上記の仕事は確かに、人と関わらないと思います。しかし、この仕事のまま老後を迎えられるか、と考えてみてください。

若いうちは良いのですが、年齢を重ねていくと年収面や体力面で続けていくのが大変になっていきます。

また、人と関わらない仕事を選んだ時点で、人間関係の形成が学べなくなってしまいます。その結果、コミュニケーション能力が低下してしまうことにつながってしまうんですよね。

他にも人と接する機会が少ないという点から、マネジメントする機会もないので力が身につかないというのもデメリットだと言えます。

歳を取ってから、給与の良い仕事へ転職したい、と思ったとしても、マネジメント経験がないと採用してもらえない可能性が非常に高いです。さらに、仕事をする上でのコミュニケーション力は何よりも大切なので、同僚や顧客と円滑にやり取りができない人は、採用を見送られることが多いです。

転職先は慎重に選ぶべき

人と関わらない仕事に転職する際には、人と関わらないレベルがどこまでなら許容できるのか明確にするのが重要です。ただ、人と関わらない仕事は給料が低く、収入が少なくなる傾向にあります。

だからこそ、転職する前に「なぜ人と関わらない仕事が良いのか」という要因を明確にして、その問題を解決できる会社や仕事を選択することをオススメします。

自分一人では難しい部分も多く不安も大きいと思いますので、気軽に転職のプロである転職エージェントに相談してみるのが良いですよ。

キャリアアドバイザーに将来のキャリアプランについてのアドバイスももらえますし、あなたの志向にぴったりの求人を紹介、応募書類の添削、企業別の面接対策など転職活動のあらゆる場面でキャリアアドバイザーが力になってくれます。


キャリアアドバイザーによって質や経験などに違いが生じるため、できれば大手転職エージェント2〜3社、特化型転職エージェント1社に登録するのがベストですよ。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は必ず登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 10万件を超える求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

年収500〜600万円以上の転職を目指す方向け

ハイクラス求人は絶対数が少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った方向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる

JACリクルートメントに
相談する

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

既卒・正社員経験が少ない方向けの転職エージェント

未経験OK、正社員経験ナシでもチャレンジできる求人を多数保有!20代で経歴に自信がない方向けに手厚い就職サポートを実施しています。
大手エージェントと合わせて登録しておきましょう。

未経験OKの若手向け求人数は業界トップクラス!
人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け転職支援サービス

※対象エリアは1都3県(東京、神奈川、埼玉、千葉)となります

ポイント

  1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
  2. 首都圏のIT/Web系企業への転職に強み
  3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

ハタラクティブに
相談する

急成長のベンチャーとして、多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

ポイント

  1. 自身も早期離職経験があるキャリアアドバイザーが同じ目線でアドバイスしてくれる
  2. 10時間以上にも及ぶ丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は94.7%!

ウズキャリに
相談する

女性におすすめの転職エージェント

女性のアドバイザーが担当!女性特有の悩みに寄り添ったきめ細やかなサポートがウリ

※サポート可能エリアが1都3県に限られます。
それ以外の方は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントリクルートエージェントへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 女性に人気の事務職(総務・庶務・秘書・営業事務・経理事務など)の求人も豊富
  2. 未経験からでも挑戦できる職種も多数!

Type女性の転職エージェントに
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

エンジニアのフリーランス支援サービスも展開。
IT/WEB業界に特化しているからこその豊富な情報量×きめ細やかなサービス

※登録完了後、「これまでのご経験、ご希望の入力」も記入することで非公開求人を優先的に提案してもらえます。【2分程度で完了】

ポイント

  1. 業界トップクラスの求人数とサポート実績。Webエンジニア向けの求人も多数
  2. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる
  3. 正社員とフリーランス、両方を想定したキャリア相談が可能

レバテックキャリアに
相談する

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

ポイント

  1. 実務未経験からでも挑戦できる求人を保有
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビITに
相談する

仕事を探したい人におすすめの関連記事

仕事を探したい人向けに、おすすめの関連記事をまとめてみました。

気になる記事があれば読んでみてください!

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。