ジョンソン・エンド・ジョンソンへ転職するには?年収や福利厚生を大公開!

The following two tabs change content below.
アクシス株式会社 代表取締役 末永雄大
新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。 2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。 ■Yahoo!ニュース(個人):IT/キャリアコンサルタントが語る「働き方3.0」 ■オールアバウトガイド:「キャリアプラン・転職ノウハウ」ガイド

転職先としても人気のジョンソンエンドジョンソン。
使い捨てのコンタクトレンズ、「ワンデー アキュビュー」等で日々お世話になっている方も多いのではないのでしょうか。

ジョンソンエンド ジョンソンは2018年に「働きがいのある会社」ランキング *2 において、大規模部門で9位にランクインしています。(Great Place to Work® Institute Japan実施)

この記事では、どうしたらジョンソンエンドジョンソンに転職できるのか、ということについて述べていきます。

ジョンソンエンドジョンソンの採用情報は?英語は必要なの?

まずは転職するにあたり一番気になるであろう採用情報から見ていきます。

採用職種

ジョンソンエンドジョンソンの採用職種・応募要件は多岐に渡ります。ここでは代表的な営業職と技術職の二つについて紹介します。

営業職

医師や薬剤師への提案営業です(MR)

MRは医薬品の知識がなければ転職できないと思いがちですが、未経験者からでも転職は可能です。

未経験の方は「MR認定」の資格があると転職が有利に進むでしょう。

もちろん、消費者向け製品の営業も行っています。

MRへの転職(中途採用・求人)ってどうなの?年収高そうだけど・・・

技術職

品質保証や安全管理などを担当しています。
フィールドサービスエンジニア職はサービスの設計や構築機器のメンテナンスを行っています。

募集している職種は時期によって変更があるため、どんな職種が募集されているかは、こちらからチェックしてください。

どんな人材を求めているのか

ジョンソンエンドジョンソンの社員は以下の6つの要素を兼ね備えているようです。

①ケアすることへの献身
②コミュニティへの責任感
知識やノウハウを生かす心構え
④個性的なバックグラウンドや経験
⑤成功への原動力
⑥正しいことを行う熱意

成長意欲が高く、「会社の内部・外部の人々に貢献したい」という強い意思を持っている方を求めているようですね。

求められる英語のレベル

職種により英語を使う頻度は異なる

日常的に海外との取引の中で、英語でのやり取りを求められる職種もあれば、国内との顧客がメインで日本語のみで業務が完結する職種もあります。

とはいえ、グローバル展開をする企業なので、英語でのコミュニケーションが可能ならば、将来のキャリア形成を考える上では、トップ層やグローバル部署も考えることが可能になりますよね。

したがって、ジョンソンエンドジョンソン のような外資系企業に転職を検討しているならば、英語を勉強しておいて損にはならないでしょう。

海外赴任は少ない

海外赴任に関しては、ジョンソンエンド ジョンソンの日本法人という位置付けなので、海外赴任はほぼないようです。

「海外転勤をしたい」と考えている方は、海外進出に積極的な日系企業を目指すことをおすすめします。

ジョンソンエンドジョンソンの求人情報は?

リクナビエージェントでは以下の求人を見つけることができました。

想定年収は580万円〜
勤務予定地は東京都千代田区、大阪市中央区、名古屋市中村区です。

募集職種 【未経験歓迎/医療機器営業】世界最大のヘルスケア企業
学歴・資格 【学歴】大学院 大学
【語学力】
【資格】第一種運転免許普通自動車
賃金形態 【形態】月給制
【備考】年収\580万~ 固定残業代\40,000~等を含む/月
就業時間 09:00~17:40(所定労働時間7時間40分)
休日
その他制度
【休日】121日
(内訳) 土曜 日曜 祝日 年末年始6日
【制度】新入社員研修/階層別研修/海外研修/財形貯蓄/社員持株会/産休・育児支援制度/住宅融資制度 等。

引用元:リクルートエージェント

未経験でも歓迎と書いてありました。
応募のハードルは低いですが、採用難易度はそれほど低くないので、面接準備はしっかりとする必要があります。

 

ジョンソンエンドジョンソンに転職するのは大変?

先ほど述べました通り、大規模な企業ということもあり、正直なところジョンソンエンドジョンソンへの転職難易度は高いと言えるでしょう。

転職成功の見込みを高めるためには、転職エージェントを利用することをオススメします!

ここからは現役キャリアコンサルタントである私が、転職エージェントを使うメリットを説明いたします!

ジョンソンエンドジョンソンのような大企業には、毎日何十何百と求人票が送られてくるため、人事は一人一人の履歴書をしっかり見る事が出来ず、もしあなたがコーポレートサイトから応募したとしても、サッと流されてしまう恐れがあります。

読者の方の中には、「俺だけは特別だ」、「私が落とされるはずがない」と自信を持っている方がいるかもしれません。しかし、どんなにあなたに自信があっても 、人事の見落としによって落とされる可能性があるのです。

転職エージェントを利用すれば、キャリアアドバイザーが直接人事にあなたを推薦するので、一般で応募するより採用される確率が格段に高まります。

それでは、以下でオススメの転職エージェントをオススメいたします。

一回どこかのエージェントで応募をしてしまうと、他のエージェントで同じ企業に応募できないので、複数エージェントを吟味した上で、自分に合ったエージェントを選びましょう。

 

必ず1社は登録しておくべき!総合型大手エージェント

まず転職を考える際、全ての方が鉄板で登録すべき転職エージェントが、リクルートエージェントマイナビエージェントdodaといった業界最大手のエージェントです。

なぜなら、大手エージェントは他のエージェントが持っていない非公開求人を持っている可能性があるからです。

これはジョンソンエンドジョンソンだけに限らず、特に大手メーカーなどにその傾向が強いですが、特定の大手エージェント1社のみに求人を依頼している場合があります

つまり大手エージェントに登録をしていないと紹介を受けられない求人が存在するんです!

その求人を見逃さないためにも、最低でも大手エージェントのどこか一つは登録しておくべきでしょう。

※以下からエージェントの応募ページに飛ぶことができますので、ご活用ください。

年収500万円以上のミドル・ハイレイヤー層に強い転職サイト・エージェント

前提として、の求人は、企業の重要なポジションということもあり、あまり出回っていません。

そこで、マネジメントのポジションを探している場合は、スカウトが来る転職サイトとミドル層に特化した転職エージェントを併用して転職活動を進めるのが最良の選択です。

そこでオススメするのが、ビズリーチ(転職サイト)JACリクルートメント(JACリクルートメント)の2つです。

ビズリーチは、掲載社数5000社以上、年収500万円以上の良質な求人が豊富に掲載されている転職サイトです。登録しておくと、あなたの経歴に興味を持った企業やビスリーチに登録している中小エージェントから直接オファーをもらうことができます

中小エージェントの中には、特定の企業と独自のコネクションを持っている人が少なくなく、彼らを通すことで転職を容易に進める事が可能になるでしょう。

JACリクルートメント年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有している、ハイレイヤー向けの転職エージェントで、30〜40代の管理職や専門職の採用にも強みを持っています。

ジョンソンエンドジョンソン以外に、外資系を探している方にもオススメの転職エージェントです。

※以下からエージェントの応募ページに飛ぶことができますので、ご活用ください。

技術職(エンジニア)に特化した転職エージェント

技術職(エンジニア)での転職をお考えの方は、レバテックキャリアマイナビITをオススメします。

レバテックキャリアとマイナビITはIT/Web業界のエンジニアに特化したエージェントで、専門性の高さにおいてはエージェント界隈ではトップレベルと言えます。

他のエージェントでもエンジニアやデザイナーといった求人の取り扱いはもちろんありますが、技術に関する詳しいやり取りが出来ないという可能性が高いです。

特化型のエージェントを使うことで、実際にエンジニア経験のあるコンサルタントからの転職アドバイスを受けられる、最新のIT業界の転職事情などの濃い情報が得られるというメリットがあります。

※以下からエージェントの応募ページに飛ぶことができますので、ご活用ください。

ジョンソンエンドジョンソンってどんな会社?(事業内容・ビジネスモデル・サービス内容)

会社名
ジョンソンエンドジョンソン株式会社
設立年 1978年8月
本社所在地 東京都千代田区西神田3丁目5番2号
代表取締役 日色 保
資本金 80億円
売上高 743億ドル(2016年度)
従業員数 2394名(2017年12月31日)

事業内容

ジョンソンエンドジョンソンは、「世界最大級のトータルヘルスケアカンパニー」です。消費者向け商品、医療機器、コンタクトレンズの3つの事業から成っています。

ジョンソンエンドジョンソンの特徴は?

①社内カンパニー制

社内の3つの事業を独立した会社とみなす

ソニーやトヨタ、パナソニックなど多くの大企業もこのシステムを導入しています。

社内カンパニーは製品の企画から販売までの意思決定および執行権限を持ちます。事業の専門化意思決定の迅速化といったメリットがあります。

社内カンパニー

②コンシューマー カンパニー
高い専門性と技術力に見守られた”愛情”を込めて、バンドエイド・薬用リステリン・ジョンソンベビー製品・ニュートロジーナ・アビーノ・タイレノール・「ニコレット・バイシン・アネトンなどの消費者向け製品をお届けしています。

③ビジョンケア カンパニー
1991年に世界初の使い捨てコンタクトレンズ「アキュビュー®を日本に導入、1995年には世界初の1日使い捨てコンタクトレンズ「ワンデー アキュビュー®」を日本に発売するなど、常にコンタクトレンズ市場をリードしています。

②クレド

ジョンソンエンドジョンソンは世界共通の行動規範「我が信条(Our Credo)」に基づいた企業文化があります。

我が信条(Our Credo)
ジョンソン・エンド・ジョンソンのたゆまない歩みの礎となり、絶えず適切な方向へと導く源泉となってきたものが、ジョンソン・エンド・ジョンソンのコア・ バリューである「我が信条(Our Credo)」です。ジョンソン・エンド・ジョンソンの企業理念・倫理規定として、世界に広がるグループ各社・社員一人ひとりに確実に受け継がれており、各国のファミリー企業において事業運営の中核となっています。

余談ですが、徹底された顧客サービスを提供するリッツカールトン のクレドは世界的に有名です。

③研究・開発力の高さ

ジョンソンエンド ジョンソンの研究・開発費は総売上の11%を占めます。
過去5年にリリースされた新製品の総売上に対する割合は総売上の25%を占めます。これは全ての産業の中でトップクラスです。

製品開発力の高さは企業の長期的な安定と言う視点からも魅力的ですね。

ジョンソンエンドジョンソンの直近の業績や今後の事業

安定的な収益

ジョンソンエンドジョンソンの保有している薬の特許が失効する影響はあったものの、新たな創薬の特許を取得しているので、問題ないでしょう。

利益率が高い

20%という高い水準にあります。アジア圏での販売が拡大していることも好判断の材料になります。中国、インドでの収益が増加しており、それらが収益を支えています。

日本市場

日本においても、高齢化による需要の増加が見込まれますし、何より健康意識が高く「すぐに薬を服用する」と行った国民性もあるので、会社・業界ともに安泰しています。

ジョンソンエンドジョンソンの年収相場(給与)は?

給与水準は高い

給与体系は基本給+インセンティブです。
基本給だけで見ると一般的なサラリーマンと同程度の水準になるようです。どの程度インセンティブを貰えるかが鍵になってきます。

29歳中途採用では780万円という水準です。インセンティブによる昇給が大きいシステムのため、社歴は関係がありません。出来る人はどんどんと昇給していきます。

35歳で1000万円を越える方もいるようです。短期的な年収アップが狙える会社だと言えます。

ジョンソンエンドジョンソンの評判(社風・人間関係・仕事のやりがい)

社風

クレド

「顧客・従業員・地域社会・株主の順に責任を果たす」というクレド(OUR CUREDO)が社内に徹底されているので、意思決定はクレド に基づいて行なわれます。顧客志向であることが最優先事項です。

カンパニー制

「消費者向け商品」「医薬機器」「医薬品」それぞれのカンパニーによって給与・組織・文化が異なります。
例えば、同じタイミングで入社した新卒社員も配属されるカンパニーが違うと数ヶ月後には、業務上の話が合わなくなることもあるそうです。
どのカンパニーを選ぶのかをじっくりと検討する必要があるでしょう。

人間関係

全体として個人主義の風潮

外資系企業らしく、数字にシビアな側面があるようです。結果を残せないと、会社に溶け込むことは難しいかもしれません。

中途採用の方が多く社内にはライバル意識が高い方が多いようです。チームワークで動くことより、スタンドプレーで動く会社です。

また、エリート意識の強い人材が多いというクチコミを多く見ることが出来ました。社員間の距離感があるので、自分一人の力で結果を残さなければいけません。

仕事のやりがい

社会貢献度が高い

患者さんや助けが必要な人のために働ける環境にやりがいを感じるようです。
理念としてクオリティオブライフの向上を掲げており、患者さんの生活の質を上げていくことを目標としています。

成長できる環境

年齢・性別関係なく、意欲があれば大きい仕事を任せてもらえます。
また優秀な社員が多く、彼らから学べる事が多いので「成長したい」という意欲の方は、やりがいを感じられるでしょう。

成果報酬

成果に応じて給与が変わります。「実力で評価してもらいたい」という人は向いているでしょう。

ジョンソンエンドジョンソンの労働環境は?

労働時間

平均残業時間は40時間前後

残業時間はもちろん職種や部署によって異なります。

医薬品業界の平均の残業時間は30時間なので、同業種から転職する場合は就業時間が長く感じる人もいるかもしれません。

会社としてプライベートを大切にする傾向があるので、仕事が終わりさえすれば帰れるという風潮はあるでしょう。

しかし、営業職はクライアントの要望や休日の接待により、プライベートの時間が少なくなることもあるようです。

福利厚生

住宅補助や営業手当が出ない

平均年収は高いものの、住宅補助や営業手当が出ないのは、現在福利厚生が充実している企業に勤務している方にとっては手痛いですね。

健康面に関しての手当が充実

医薬品・医療機器の企業なので、健康面に関してのケアがやはりしっかりとしています。
インフルエンザの予防接種の費用、病院での治療費用、健康診断は家族の費用までを会社が負担してくれます。

カフェテリアポイント

カフェテリアポイントは選択制の福利厚生です。

年間6万円相当のカフェテリアポイントをもらえるので、それを英語学習や自己啓発など各種の研修、またスポーツジムの利用や旅行などに使うことができます。

女性社員の働きやすさ

ダイバーシティとインクルージョン

ジョンソンエンド ジョンソン では、女性が能力を最大限発揮できるために、ダイバーシティ(国籍・年齢・国籍等)とインクルージョン(多様な人材が能力を発揮できる組織づくり)に取り組んでいます。

女性が活躍する会社

ジョンソンエンド ジョンソン は、2020年までに女性社員の割合を40%に、女性管理職の割合を30%に向上することをめざしています。

女性に対する取り組みとしては、2005年より「ウィメンズ・リーダーシップ・イニシアティブ(WLI)」という約80名からなるチーム主導のもと、ダイバーシティを推進しています。WLIのメンバーは、若手女性社員から管理職まで幅広く、働きやすい職場作りのための研修を自分たちで企画・運営しています。

そのような取り組みもあり、

2017年に「女性が活躍する会社」ランキングで見事7位に輝いています。(*日経WOMANと日経ウーマノミクス・プロジェクト調べ)

産休・育休制度

産前産後休暇・育児休職の制度があります。特別育児休暇(有給5日)や、男女共通して取得できる育児短時間勤務制度があります。

社員の多くがこの制度を活用して、ワークライフバランスの充実を図っているようです。

女性だけでなく、誰にとっても働きやすい環境づくりをしているのは素晴らしいですね。

退職検討理由は?(vokers)

①営業職は全国転勤が条件なので、転勤しなけれなならない場合がある

②変化が激しい(人の入れ替わり、所属している部門が突然売却される、本国の決定により、組織変更が多い)

「若いうちに成長したい」「市場価値をあげたい」「実力主義の環境でがっつり稼ぎたい」という方はチャレンジしてみる価値はあるでしょう。

逆に「定年まで勤めたい」という方は転職後にギャップを感じるかもしれません。

実力主義で環境の変化が多い企業なので、いわゆる安定した生活を送りたいと考える方にはムカ中もしれませせん。

年齢が高くなるほど、能力や実績が厳しく評価されるようです。

転職の際は自分の能力・実績は客観的に見てどのくらいなのかを評価する必要があります。
その際は転職エージェントを利用すると良いかもしれません。

ジョンソンエンドジョンソンの面接・SPIなど選考難易度

選考難易度は高い

結論から申し上げますと、選考難易度は高いでしょう。

人材の入れ替わりが多いので中途採用の窓口は常にオープンしていますが、エリートを採用したいという人事部の意向があります。

面接では何を聞かれるのか?

もっとも重視されるのはLeadesrship Imperatves(リーダーが果たすべき使命) です。

リーダーは、洞察を活用し、変化を予測、対応し、人材を開発し、業績を上げることが求められます。

このLeadership Imperativesの原則を、これまでの学業や就業経験の中でどのように紐付け、活かしてきたかを、説明することを求められます。

また、市場分析も含めて説明して下さいと聞かれることもあり、より深く前職での知識を知っておく必要があります。

職種によって英語での自己PRをして下さいという質問もあるようです。本社がアメリカにあるので、そこからの指示を読み解く必要があります。

学歴は重要視されるの?

学歴よりも能力を重視

学歴はいいに越したことはないでしょう。

しかし転職市場においては、学歴よりも能力や実績に重きが置かれます。

特に、外資系製薬企業は他業種に比べて学歴が重視されないケースが多いので、学歴に自信がなかったしても、必要以上にネガティブになる必要はないでしょう。

転職で学歴はみられている?自信がない人向けにアドバイスもご紹介

転職したいけど職種が絞れていない人は?

タレントコミュニティを利用しましょう。

タレントコミュニティに参加すると、ジョンソンエンド ジョンソンから定期的に求人情報が送られてきます。あなたに適した求人が、近日中にオープンになる可能性もあります。

ジョンソンエンドジョンソンに転職をするには?

大きく分けて4つの方法があります。

①企業ホームページから直接申し込む
②求人広告を経由して申し込む
③タレントコミュニティに一度登録し、希望の職種が現れるまで待つ
④転職エージェントを利用する

転職エージェントの利用をオススメします!

末永

数ある転職方法の中から、私は転職エージェントの利用をオススメします。

理由は記事の冒頭でも述べました通り、転職エージェントから企業の人事担当に直接紹介してもらうことで、採用率は高まりますし、少なくとも選考で抜け漏れて落ちることはなくなるはずです。
①〜③の方法では、全て自力で、一般の方法での応募となるため、見落とされてしまうリスクがあるのです。

また、そもそも転職を通して何を目的としてるのか、というそもそものキャリア形成の部分も第三者のプロの立場から見てくれるため、転職の目的が曖昧になってしまっていても、明確にする機会を作ることができます。

もちろん「転職における軸が明確で、書類対策や、面接対策等々が必要ないよ」というかなり自信のある方は企業ホームページから直接応募してもいいと思います。

ただ、転職エージェントを利用するメリットを一言で言うなら、ジョンソンエンドジョンソンに転職出来る可能性が高まるという事です。

なので、よほどの自信がない限りは転職エージェントを利用してみることをオススメします。

以下でジョンソンエンドジョンソンへの転職にオススメのエージェントをご紹介しますので、ぜひご活用ください。

22歳から34歳の方は必ず登録すべき!大手エージェント


30代前半ぐらいまでの方で多いのが、自分の進むべき業界・職種が定まっていないケースです。
そういった方は幅広い業界・職種の求人を扱う大手エージェントにまず登録し、コンサルタントと壁打ちしながらキャリア相談をしてみるのがオススメです。

20代の登録者数No.1!
20代向けの非公開求人を多数保有し、サポートの丁寧さに定評あり!

ポイント
  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントの評判は?転職のプロが本当に利用すべきか解説!

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント
  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントの評判って良いの?元社員が徹底解説します!

年収500〜600万円以上の転職を目指す方向け


※ハイクラス求人は絶対数が少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

※「すぐに転職するわけではないけど、市場価値は知りたい」という方にもオススメ。
登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント
  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(BIZREACH)の評判は?利用者の口コミを公開!

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、海外への転職などのサポートに強み

ポイント
  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った方向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる

JACリクルートメントの評判・口コミまとめ!現役転職エージェントが解説します!

エンジニアやデザイナー、クリエイターの転職に特化した転職エージェント

エンジニアのフリーランス支援サービスも展開。
IT/WEB業界に特化しているからこその豊富な情報量×きめ細やかなサービス

※登録完了後、「これまでのご経験、ご希望の入力」も記入することで非公開求人を優先的に提案してもらえます。【2分程度で完了】

ポイント
  1. 業界トップクラスの求人数とサポート実績。Webエンジニア向けの求人も多数
  2. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる
  3. 正社員とフリーランス、両方を想定したキャリア相談が可能

レバテックキャリアの評判が悪いって噂は本当?IT業界に強い理由を大公開
レバテックキャリアのサービスへのこだわりを徹底取材!

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

ポイント
  1. 実務未経験からでも挑戦できる求人を保有
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビITの評判・口コミから分かる利用すべき人