2019.08.14

バンダイへ転職するには?評判や成功するポイントを解説!

この記事を書いた人

アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

Profile 新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。
2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。
Yahoo!ニュース(個人)・オールアバウトガイドなどのメディアに転職のプロとして記事を寄稿している

今回は「夢・クリエイション」をコーポレートメッセージとして、玩具、模型、既製服、生活用品等を手がけているメーカー「株式会社バンダイ」に転職を検討されている方向けに、「株式会社バンダイ」への転職についてのノウハウをレクチャーしていこうと思います。

株式会社バンダイって何をしている会社?(事業内容・ビジネスモデル・サービス内容)

玩具、模型、既製服(アパレル)、生活用品等の企画・製作を手掛けています。

1978年には、円谷プロダクションのウルトラシリーズ商品ライセンスを獲得し、以降ウルトラシリーズが大ヒット。

宇宙戦艦ヤマト、機動戦士ガンダム関連キット(通称ガンプラ)などの展開によって玩具業界ナンバーワンの地位を獲得しました。

「キン消し」「たまごっち」「ハイパーヨーヨー」などの製品に夢中になった人も多いのではないでしょうか。

頭打ちとなった玩具業界ではセガや任天堂が台頭し始めますが、紆余曲折を経て2014年、レベルファイブ開発のゲーム『妖怪ウォッチ』関連商品を発売して大ヒットを記録しています。

株式会社バンダイの直近の業績は?

株式会社バンダイは、バンダイナムコホールディングスのグループ会社です。

親会社であるバンダイナムコホールディングスは平成28年(2016年)3月期の決算短信で売上高5755億400万円(前期比1.8%増)、営業利益496億4100円(前期比11.9%減)、経常利益507億7400万円(前期比14.5%減)、親会社株主に帰属する当期純利益345億8300万円(前期比8.0%減)となっており、増収増益。

バンダイは、定番の人気IP商品のほか、「妖怪ウォッチ」関連商品で好調を下支えしており、自社の業績も順調に推移しています。

株式会社バンダイの本社・オフィス

株式会社バンダイの本社は、東京都台東区駒形1-4-8に位置しています。

オフィスの前は「キャラクターストリート」とも呼ばれ、バンダイを代表するおなじみのキャラクターたちが勢ぞろい!エントランス付近にも、同社が手掛けた最新の玩具がずらりと並び、大人も子どもも思わずワクワクしてしまいます。

社内では、東京スカイツリーが見える14階のカフェテリアが人気。

ミーティングエリアとしても使用されており、格安で焼きたてのパンを食べることもできるそうです。

株式会社バンダイの仕事内容・職種

バンダイでは、現在新たな人材の募集を行っていませんが、「キャリア登録」という形でニーズが出たときに備えておくことはできます。

ホームページの「キャリア登録」から登録しておきましょう。 なお、バンダイではジョブローテーションを推奨しているため、入社時には総合職で募集を行って、年に1回キャリアプランシートを作成して異動希望を募る形をとっています。
バンダイへの転職をお考えの方へ。私末永の体験を伝えたい

この記事にたどり着いた方の中には、「どうしてもバンダイに転職したい!」と思われてる方がいるのではないでしょうか?


結論から言うと、バンダイの転職を成功させるためは、転職エージェントの利用が強力な武器となります。


私自身、リクルートエージェントの時代からキャリアアドバイザーとして転職に携わらせて頂いてますが、相談に来る候補者様のほとんどが「自分がやりたいことがわからない」といった漠然とした悩みを抱えています。


これでは、バンダイの転職面接に受かるはずがありません


少しでも転職成功の確率を上げるために、ぜひ転職エージェントに相談してみましょう。(転職エージェントへの相談は無料です。)

あなたにピッタリの転職エージェントを15秒で診断します

性別を教えてください♪

年齢を教えてください♪

希望年収を教えてください♪

希望職種を教えてください♪

株式会社バンダイの将来性は?

玩具業界は海外も含めて日々猛烈なスピードで進歩していますが、バンダイは国際的な競争にも早くから力をいれているため、成長性・発展性ともに期待できるでしょう。

オリジナルの玩具やゲームの収入だけでも収益はかなり安定しています。スマホゲームへの展開がひとつの鍵になるかもしれません。

株式会社バンダイの仕事のやりがい

どの仕事も売り上げに直結するため、やりがいは十分あるでしょう。

誰もが知るキャラクターを扱えるという点、また自分の作った製品が世の中に並び、多くの人が買っていくという点でも「目に見える達成感」があります。

株式会社バンダイの評判・社風・カルチャー・クチコミ(転職会議)

大きな企業だけあって、精度や福利厚生は確立されています。

有給休暇の消化率が高い上、有給休暇以外の休暇も各部署で日程調整をして積極的に取得しています。

様々なライフイベントを経ても働き続けたいという女性、ワークライフバランスを重視したい男性にはうれしい環境だと言えるでしょう。

ほしい機材、使ってみたい機材も申請すればすぐに導入してくれるため、スキルアップにも最適です。

株式会社バンダイの年収相場(給与)は?

能力に応じた給与体系が確立されていて、評価体系が明確。バンダイとナムコの経営統合により、給料や賞与の基準も上がっています。

もちろん、実績次第でボーナス額もアップするので、世の中の平均以上の年収が期待できるでしょう。

株式会社バンダイに転職後のキャリア形成は?

ひとつの可能性にとらわれず様々な仕事にチャレンジすることが個人の成長、そして会社の成長につながるという考えのもと、ジョブローテーションを推奨。

自分では気づかなかった潜在能力に、入社してから気づくことができるかもしれません。

バンダイへの転職をお考えの方へ

バンダイへの転職は、コーポレートサイトから直接申し込むことも可能ですが、キャリアプランを一人で考えるのはミスマッチが起こる原因になります。

キャリアプランを考える上でも、転職エージェントの利用をオススメします。

転職エージェントはもちろんキャリアプランをあなたのヒアリングと共に無料でサポートしてくれますし、実際に転職を進める上での日程調整・書類の作成・面接対策をしてくれます。

したがって、転職に対して実際そこまで前向きでは無い場合でも、一度転職エージェントに相談することをすべきだと考えています。

ただ、一つ多くの求職者が抱える問題があります。

それは、転職エージェントを1社しか使っておらず、その1社のエージェントとの相性が悪く、また転職エージェント探しから出戻りになっていることです。

同じエージェントでも、経験年数や得意な業界が異なるため、あなたと合うエージェントを探すためにも、転職エージェントは複数利用しましょう。

複数利用の内訳として、業界大手エージェントを2社、中小・業界特化型エージェントを1社登録するのがオススメです。

下記で、業界大手、中小・特化別にご紹介しますので、是非参考にしてみてください。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は必ず登録しておきましょう。

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 10万件を超える求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

年収500〜600万円以上の転職を目指す方向け

ハイクラス求人は絶対数が少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、海外への転職などのサポートに強み

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った方向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる

JACリクルートメントに
相談する

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

既卒・正社員経験が少ない方向けの転職エージェント

未経験OK、正社員経験ナシでもチャレンジできる求人を多数保有!20代で経歴に自信がない方向けに手厚い就職サポートを実施しています。
大手エージェントと合わせて登録しておきましょう。

未経験OKの若手向け求人数は業界トップクラス!
人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け転職支援サービス

※対象エリアは1都3県(東京、神奈川、埼玉、千葉)となります

ポイント

  1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
  2. 首都圏のIT/Web系企業への転職に強み
  3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

ハタラクティブに
相談する

急成長のベンチャーとして、多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

ポイント

  1. 自身も早期離職経験があるキャリアアドバイザーが同じ目線でアドバイスしてくれる
  2. 10時間以上にも及ぶ丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は94.7%!

ウズキャリに
相談する

女性におすすめの転職エージェント

女性のアドバイザーが担当!女性特有の悩みに寄り添ったきめ細やかなサポートがウリ

※サポート可能エリアが1都3県に限られます。
それ以外の方は、全国規模でサポート可能で、女性向けや事務職求人などの豊富な求人をもつマイナビエージェントリクルートエージェントへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 女性に人気の事務職(総務・庶務・秘書・営業事務・経理事務など)の求人も豊富
  2. 未経験からでも挑戦できる職種も多数!

Type女性の転職エージェントに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。