東芝へ転職するには?中途採用の求人情報や気になる年収を徹底解説!

東芝への転職を目指す人向けに、中途採用の求人情報や難易度を解説します。

その他、内定をもらいやすい人の特徴や面接対策、企業情報、気になる年収についても紹介しています。

東芝の転職難易度

東芝の転職難易度は、いずれの職種も高いです。

東芝は業績悪化が続いていた背景があり、中途採用は豊富な経験・スキルを持った即戦力となる人のみ採用するようにシフトチェンジしたので、難易度が高くなっています。

また、東芝は大手企業なので、倍率が高いという点から難易度が上がっていると言えます。

東芝に転職しやすい人の特徴

東芝に転職しやすい人の特徴として、以下の3つが挙げられます。

  • チャレンジする意欲のある人
  • 柔軟な発想とバイタリティー意欲のある人
  • 経営理念に共感できる人

東芝は技術職が主体なので、技術を生かしてチャレンジする意欲のある人を求めています。

また、事務職は「人」への熱い思いを重視しているので、発想と活動力のある人は評価されます。

さらに「人と、地球の、明日のために。」という、東芝グループの経営理念に価値観がマッチする人も評価されます。

東芝の中途採用・求人情報

東芝の中途採用・求人情報は、2020年4月時点で以下の職種が募集されています。

技術

  • 研究開発
  • 開発設計
  • ソフトウェア設計
  • フィールドエンジニア
  • プロジェクトマネージャー

事務

たくさんある職種の中から今回は「研究開発」と「財務」の、仕事内容や必須条件などを紹介します。

他の職種が気になる人は、東芝のコーポレートサイトを確認してください。

研究開発

研究開発では、オープンソースソフトウェア技術者の募集をしています。

オープンソースソフトウェア技術者は、東芝グループの事業でOSSを活用した製品開発をおこなうための基盤技術の開発を担当します。

関連OSSコミュニティへの貢献も積極的におこなっており、企業の枠を超えてグローバルに活躍できます。

必須条件

  • 情報システムに関する高度な専門知識(強い技術分野を1つ以上の持っていること)
  • 組み込みシステムに関連する開発経験
  • OS(Linux / RTOS)やミドルウェア(DB / Webなど)に関する開発経験

歓迎条件

  • オープンソースライセンスに関する基礎知識
  • ハードウェアに関連する基礎知識
  • オープンソースプロジェクトへの参画経験

勤務地

  • 神奈川県川崎市

財務

財務では、東芝及び東芝グループ会社での経理・財務業務全般を募集しています。

東芝及び東芝グループ会社での経理・財務業務全般は、財務会計業務と管理会計業務に仕事が分かれています。

財務会計業務では決算・税務・勘定管理・資金・為替、管理会計業務では原価計算・業績管理・予算・中計策定などの経営管理が仕事となっています。

必須条件

  • 財務会計業務のみならず、事業計画作成や事業支援などの経営管理業務
  • 上場企業での決算業務、もしくは監査法人や会計事務所での同等業務
  • 上場企業での税務実務、もしくは税理士法人などでの同等業務

語学力

  • TOEIC600点以上

勤務地

  • 東京都内もしくは神奈川県川崎市
    ※転勤有り

東芝の面接傾向・対策

東芝の面接では、志望動機自己PRなど、オーソドックスな質問の他に、以下のような質問をされることがあります。

  • 経営理念についてどう思いますか?
  • 学生時代の就職活動について
  • 今までで苦労した経験は?
  • あなたの強みはなんですか?
  • 重電メーカーの中からどうして当社を選んだのですか?
  • 自身のやってきたことをホワイトボードを使って説明してください
  • 本当に前職を辞める気がありますか?なぜ辞めるのですか?

東芝の面接には、他の企業にはない変わった質問もあるようです。

上記のような質問にしっかりと答えるためには、自己分析と企業研究が重要となります。

自己分析では、なぜ東芝に入社したいのか?を振り返り、きちんと整理しましょう。

また、東芝の面接では、事業内容や経営理念などについても聞かれる場合があるので、事前に企業研究をしておきましょう。

自己分析と企業研究について詳しく知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

関連記事自己分析なしの転職は失敗します。転職のプロが正しいやり方をご紹介!
関連記事【保存版】企業研究のやり方を転職のプロが分かりやすく解説!

大手企業への転職に失敗しないコツ

東芝のような大手企業への転職に失敗しないコツとして、転職エージェントを利用する方法があります。

大手企業の中途採用は、採用枠が少ないので非常に倍率が高く、あなたと同じように高い経験・スキルを持った転職者が集まってきます。

たくさんの転職者の中に埋もれてしまわないために、転職エージェントで面接対策をしっかりとしてもらいましょう。

転職エージェントでは、面談を通じてあなたを見抜き、面接官にどうアピールすべきかを一緒に考えてくれます。

完全無料なので、気軽に問い合わせてみてください。

業界大手の転職エージェント

東芝の企業情報

東芝の企業情報について、以下の順に解説していきます。

事業内容

東芝の事業内容は、以下のようになっています。

  • エネルギーシステムソリューション
    原子力、火力などの大型発電設備に加え、水力・地熱・太陽光・風力などの再生可能エネルギー発電システムの事業を展開。

  • インフラシステムソリューション
    社会の重要なライフラインを支える公共性の高いお客様に対して、長年にわたり製品・システム・サービスを提供。

  • ビルソリューション
    高い省エネ性能で環境面に配慮した製品・サービスや、安全性・快適性を向上させるビルソリューションをグローバルに推進。

  • リテール&プリンティングソリューション
    店舗のPOSシステムやオフィスに設置されたMFP(複合機)などの製品をプラットフォームとして、ソリューションの提供拡大を図る。

  • デバイス&ストレージソリューション
    車載・産業用半導体、データセンター向け大容量HDD、半導体製造装置や部品・材料事業に注力して事業拡大を目指す。

  • デジタルソリューション
    東芝の幅広い事業領域の知見とIoTや人工知能(AI)など先進のデジタル技術を生かし、お客さまや社会と共に新しいサービスや価値を創造する。

  • 電池事業
    安全性、長寿命、急速充電、低温性能等に優れたリチウムイオン二次電池「SCiB™」の開発・製造・販売をおこなう。

事業内容について詳しく知りたい人は、東芝のコーポレートサイトを確認してください。

年収

2019年6月提出の有価証券報告書によると、東芝の平均年収は約915万円となっています。

以下は、東芝の競合他社と平均年収を比較したものです。

ソニー 約1050万円
東芝 約915万円
日立製作所 約894万円
三菱電機 約816万円
NEC 約798万円
富士通 約798万円
パナソニック 約774万円
シャープ 約759万円

平均年収の比較は、企業によって事業規模や展開が異なり、収益にも違いがあるのであくまで参考として見てください。

社風

東芝への転職を成功させた人に、社風について聞いてみました。

研究開発・男性

社内の雰囲気は自由で、出勤時間について上司からとやかく言われることもないので、自分の都合に合わせて午後出勤が可能です。

他の企業だとイベントなどは強制参加だったりするようですが、東芝では業務に関係しない強制参加のイベントはないので、仕事のオンオフが切り替えられます。

人事総務・女性

産休・育休が取りやすく、出産から仕事復帰してもポジションが守られていますが、何年働いたのか?という点が評価になってしまうので、昇進が少し遅れてしまうというデメリットはあります。

とは言っても、管理職などのポジションはどうしても忙しくなってしまい、家庭と仕事を両立したいという女性はあまり昇進を望んでいないようです。

福利厚生

東芝の福利厚生は以下の通りです。

  • カフェテリアプラン(選択型福祉制度)
  • 住宅・家賃費補助
  • 社員寮・社宅
  • 社会保険
  • 財産形成
  • 持株会
  • 福利厚生施設(保養所・保養施設、従業員クラブ)
  • 東芝グループ社内保育園
  • 文化活動
  • スポーツ活動

福利厚生について詳しく知りたい人は、東芝のコーポレートサイトを確認してください。

東芝への転職を成功させる方法

東芝への転職を成功させるには、転職エージェントの利用がおすすめです。

東芝の中途採用は、大手企業なうえ人気企業ということもあり非常に倍率が高く、そう簡単には転職できません。

転職エージェントは転職のプロなので、人気企業で倍率の高い企業であっても、手厚いサポートで転職を成功させています。

また、履歴書・職務経歴書の添削もしてくれるので、転職関係の書類を書くのが初めてという人にもしっかり書き方を教えてくれます。

転職エージェントは、大手転職エージェントの中から2〜3社、特化型転職エージェントの中から1社程度、複数登録することをおすすめします。

筆者が、プロの観点から選んだおすすめの転職エージェントを紹介しますので、ぜひ登録してみてください。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェントに
相談する

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 約10万件の求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラス求人は全体的に少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

エンジニアのフリーランス支援サービスも展開。
IT/WEB業界に特化しているからこその豊富な情報量×きめ細やかなサービス

※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます

ポイント

  1. 業界トップクラスの求人数とサポート実績。Webエンジニア向けの求人も多数(未経験の人は対応不可)
  2. 現役エキスパートエンジニアから応募書類の添削を受けられる
  3. 正社員とフリーランス、両方を想定したキャリア相談が可能

レバテックキャリアに
相談する

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

ポイント

  1. 実務未経験からでも挑戦できる求人を保有
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビITに
相談する

IT・Web・ゲーム業界に特化した転職エージェント。
求人企業と強いコネクションがあり、求人票では分からない企業情報も教えてもらえる人材紹介会社です。

ポイント

  1. IT・Web・ゲーム業界の非公開求人は約10,000件!(2019年12月時点)
  2. 新規事業・経営企画・クリエイター等のハイクラス求人を多数保有

ギークリーに
相談する

機械設計や半導体製造、生産管理、機械エンジニアの人は、業界特化のマイナビメーカーエンジニアへの相談がオススメ

※関東エリアの求人が中心となっているので、他エリアの求人は少なめです

ポイント

  1. メーカー、ものづくり業界に特化したエージェント
  2. ものづくり業界出身のキャリアアドバイザーがニーズにマッチした求人を紹介
  3. 大手だけではなく、中小の優良企業やベンチャー企業の求人も保有

マイナビメーカーエンジニアに
相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント