食品メーカーへの転職はおすすめできる?難易度と一緒に徹底解説!

  • !

    食品メーカーは生活に身近な存在なので、転職先としても人気が高い業界の1つです。

    そんな食品メーカーへ転職するにはどうすれば良いのか…と悩んでいる人向けに、転職のプロである筆者が「未経験で食品メーカーへ転職できるのか」「職種別の志望動機の考え方」などについて徹底的に解説していきます。

この記事を書いた人

末永 雄大

新卒でリクルートキャリアに入社。数百を超える企業の採用支援を経験。
2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして年間数百人以上のキャリア相談に乗る。
Youtubeの総再生数は670万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」
詳細プロフィールはこちら

食品メーカーに転職するメリットとデメリット

食品メーカーに転職したいと考えている人の中には、以下のようなメリットがあるという印象を持っている人もいるのではないでしょうか?

  • 給与が高い
  • 福利厚生がしっかりしている
  • 身近な商品を作りやりがいを感じられる

上記のような内容は、半分正解で半分間違いであると言えます。正直給与については企業や転職者の経験などにより変動するので、食品メーカーだから高いとは一概に言えませんし、福利厚生も企業によりどういったものを導入しているのかは異なります。

やりがいに関しても、結局転職した企業が扱っている商材に興味を持てるかどうかで変わります。

では食品メーカーへの転職にはどのようなメリットがあり、反対のデメリットはどういったものがあるのでしょうか?以下から詳しく解説していきます。

食品メーカーに転職するメリット

食品メーカーのメリットには主に以下の3点があります。

  • 安定性が高い業界のため、長期的に腰を据えて働ける
  • トレンドに伴って、市場開拓や新製品開発などの新しい仕事に携わるチャンスがある
  • 消費者が個人である商材の場合には、現在市場で求められている、かつ身近な商品を取り扱うことができる

食品メーカーは転職を志すのであれば、確かにポジティブなポイントが多い業界ではあります。

現在の食品メーカー業界は、安定性と成長性のどちらも持ち合わせています。成長性という観点でみると、近年では冷凍食品など自体食材の需要拡大健康志向連盟の食品需要の拡大海外市場展開の3つが伸びてきています。

また、現在では新型コロナの関係で「巣ごもり需要」として、自宅用食品の売り上げも好調なようです。一方で、飲食店のような企業に対しての商品提供をメインとしている企業は、売り上げが下がっているのも事実です。

このように、食品メーカーはその時期のトレンドや取り扱う商品や企業ごとの事業方針によって、売り上げに影響が出ます。

食品メーカーに転職するデメリット

次に、食品メーカーに転職するデメリットには以下のようなものがあります。

  • 年功序列の風土が残っている企業が多い
  • 風土が悪いことがある
  • 個人の業務の幅が狭い
  • 形式的な会議が多い

食品メーカーの多くは、現在でも昔の日本企業の風習が残っていることが多く、年功序列制度がそのまま適用されている企業もあります。

年功序列というのは企業に所属しているだけで年々年収が上がっていくので一見聞こえは良いですが、成果が年収に反映されにくいのでモチベーションに繋がりずらいなどのデメリットがあります。

また、形式的な会議が多いなど、古い体制のままIT化が進んでいない企業も多い傾向があります。

食品メーカーへの転職難易度

食品メーカーは、基本的に業種経験者でないと転職するのが難しいです。とくに企画職は非常に専門性が高い職種になるため、未経験からの転職はほぼ不可能と思っても良いです。

食品メーカーに未経験から転職したいのであれば、営業職なら可能性はあります。ただし有名大手企業になると未経験で転職するのはやはり難しいです。

そこまで大手ではない食品メーカーであれば、営業職として転職することはできます。とはいえやはり営業職の経験や近しい業界で営業をしていたなど、職種としての経験は求められます。

営業の経験がない場合で食品メーカーに転職したいのであれば、されに規模の小さい中小企業なら可能性はあるでしょう。例えば飲食店の接客から食品メーカーの営業に転職などもできるかもしれません。

ただ、年齢の制限はあります。一般的に27歳前後が未経験でも転職できる年齢と言われていて、それは食品メーカーでも変わりません。27歳以上でも転職自体はできますが、やはり業界の知識は求めれてしまい未経験からの転職は難しくなってしまいます。

営業職以外で未経験でも転職できるとしたら、事務職なら転職できる可能性があります。

食品メーカーで募集されやすい職種

2021年7月時点で、dodaでは食品メーカーの求人として、以下の職種が募集されています。

  • 営業
  • 開発
  • 製造
  • 企画
  • 生産管理

とはいえ、上記の職種は比較的募集が多い程度です。ぶっちゃけ、食品にかぎらずメーカー業界は全体的に求人自体が少ないんですよね。

では食品メーカーに転職するためにどうしたら良いのか?筆者のおすすめの転職方法を紹介します。

末永

食品メーカーに転職したいのであれば、少ない求人を少しでも多く担保するために、転職エージェントを利用するのが良いでしょう

転職エージェントには独自で保有している非公開求人があるので、転職サイトなど個人で見れる求人よりもさらに多くの求人と出会えるチャンスがありますよ。

食品メーカーに転職したいのなら、メーカーの求人を得意としているdodaに登録するのがおすすめですよ。

オススメの特化型エージェント

  • doda
    転職者満足度No.1!メーカーへの転職なら登録しておくのがおすすめ!
  • リクルートエージェント
    求人数業界No.1!転職者の8割が利用する業界最大手の転職エージェント
  • マイナビエージェント
    20代の転職に強みがる転職エージェント!サポートの丁寧さに定評あり

食品メーカーへ転職する際に求められること

先ほども説明しましたが、食品メーカーの転職では基本的に業種経験者が求められます。ただし、営業職なら業界経験は求められないこともあります。

営業職の場合は営業経験が求められます。もちろん、営業経験のみを求めている企業もあります。

営業経験が評価されるポイントは企業の方針や、新規開拓中心なのか既存顧客中心なのか、職務の特性にもよります。

よく挙げられるのは、顧客との関係性や信頼関係の構築、提案力などです。これらは必ず見られるので、具体的なエピソードを含めて伝えると良いでしょう。

営業自体が未経験であれば、専門的な知識を身につけるための姿勢や、目標達成のために取り組んだ経験などが評価されるケースが多いです。伝えることがないと思わず、これらを志望動機や自己PRとして伝えられるようにしましょう。

関連記事メーカー営業への転職って難しい?業界ごとの仕事内容や特徴を紹介!

食品メーカーの平均年収

食品メーカーの平均年収は、求人ボックスによると、約381万円となっていました。

令和元年に国税庁が調査した「民間給与実態統計調査」によると、給与所得者の平均年収は約436万円となっていましたので、食品メーカーの年収は平均すると低めと考えられます。

とはいえ、食品メーカーでも有名大手企業になれば以下のような平均年収となっています。

味の素 約955万円
サントリー 約1149万円

先ほどの平均年収はあくまでも正社員・非正規雇用社員を含めての平均年収になるので、上記のように食品メーカーも有名大手企業になると平均年収は高いです。

食品メーカーへ転職する際の面接対策

食品メーカーに転職するときの面接対策について解説していきます。

まずは志望動機の伝え方から解説していきますね。志望動機を伝えるときは、以下の3点を意識してください。

  1. なぜ未経験から食品業界やこの職種を志望しているのか(転職理由)
  2. その中で、なぜこの企業を志望しているのか
  3. これまでの経験をどう活かして働きたいと思っているのか

この3点は必ず志望動機に盛り込むようにしましょう。盛り込む際には、具体的な経験や考えに基づいて、自分にしか伝えられないような内容にするのがポイントです。

志望動機の基本的な考え方について、自己PRや転職理由の考え方や伝え方について以下の記事に詳しく記載しています。こちらも合わせて確認してみてください。

関連記事

▶転職面接での志望動機の考え方を解説|面接官に響く回答例つき

▶履歴書の自己PRってどう書く?書き方とポイントを例文付きで伝授!

▶転職理由を面接で上手く伝えるコツを解説!答え方の例文付き

食品業界やメーカーへの転職を成功させる方法

食品メーカーに転職したいなら、転職エージェントの利用がおすすめです。

味の素サントリーのような大手食品メーカーは、特定の大手エージェント1社のみに求人を依頼している場合があり、転職エージェント経由でないと紹介を受けられない非公開求人が存在するからです。

先ほどもお伝えしましたが、食品メーカーの求人は全体的に少ない傾向にあります。

だからこそ、食品メーカーへ転職したい人は、まずはメーカーの転職を得意としているdodaに登録するのがおすすめですよ。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェント
に相談する

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェント
に相談する

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 約10万件の求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

doda
に相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

ITエンジニア経験者支援に特化した専門エージェント

※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます。
※エンジニア未経験者向けの求人は保有しておりません。

ポイント

  1. 保有求人7000件以上の約8割が年収600万円以上のハイクラスIT求人
  2. 大手IT系・Web系企業からスタートアップまで幅広く網羅
  3. WEB・アプリエンジニア、インフラエンジニア、PM、ITコン、SEなど多様な職種に対応

レバテックキャリア
に相談する

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

ポイント

  1. 実務未経験からでも挑戦できる求人を保有
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビIT AGENT
に相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラス求人は全体的に少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)
に相談する

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメント
に相談する

既卒・正社員経験が少ない人向けの転職エージェント

未経験OK、正社員経験ナシでもチャレンジできる求人を多数保有!20代で経歴に自信がない方向けに手厚い就職サポートを実施しています。
大手エージェントと合わせて登録しておきましょう。

急成長のベンチャーとして、多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

※サポートエリアが首都圏・関西圏に限られます。
愛知・福岡にお住いの人は、ニート/フリーター/既卒の求人を豊富に保有しているハタラクティブへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 既卒・早期離職経験のあるカウンセラーが同じ目線でアドバイス
  2. 平均20時間の丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は96.8%!
  3. IT業界・Web業界の求人を数多く保有
※登録後、キャリアアドバイザーが電話にてご状況をヒヤリングさせて頂きます

UZUZ
に相談する

18〜20代未経験OKの求人数は業界トップクラス!
人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け転職支援サービス

※対象エリアは東日本(渋谷、立川、秋葉原、池袋、千葉、横浜)と西日本(大阪、福岡、名古屋、神戸)となります

ポイント

  1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
  2. 20代未経験の方向けの求人2300件以上
  3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

ハタラクティブ
に相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント