転職サイトの使い方・流れ!現役エージェントが賢い利用法を徹底解説

転職サイトの使い方・流れ!現役エージェントが賢い利用法を徹底解説

    転職サイトの使い方・利用の流れを現役エージェントが徹底解説します。

    賢く活用するコツや使う際の注意点もわかりやすく紹介していくので、転職を成功させたい人はぜひ参考にしてみてください。

この記事を書いた人
末永雄大

末永雄大

新卒でリクルートエージェント(現リクルート)に入社。数百を超える企業の中途採用を支援。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして人材紹介サービスを展開しながら、年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeチャンネル「末永雄大 / すべらない転職エージェント」の総再生回数は1,800万回以上。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック
詳細プロフィールはこちら

転職サイトの使い方・利用の流れ

基本的な転職サイトの使い方・利用の流れ

転職サイトの一般的な使い方・利用の流れは、基本的には以下の順で進みます。

それでは、具体的な内容について、それぞれみていきましょう。利用にあたってのワンポイントアドバイスも参考にしてみてください。

会員登録・利用申込

まず初めに、転職サイトの会員登録・利用申込をおこないます。

転職サイトによっても異なりますが、会員登録には名前とメールアドレスなどの情報を入力するだけなので、時間もかからずに簡単に登録をすることができます。

登録しないと求人を全て閲覧できない場合もあるので、まずは登録だけでもしておくと良いでしょう。

転職エージェント末永 末永

数多くの転職サイトがありますが、私としては下記の3社がおすすめです。とくにビズリーチはオファー内容から自分の市場価値も把握できます。

すべての転職者向けおすすめ転職サイト

  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!優秀なヘッドハンターからのスカウトが届く
  • リクナビNEXT
    求人数最大級の就職サイト!未経験歓迎の求人も多数掲載
  • リクルートダイレクトスカウト
    転職後の平均年収950万円!リクルートが運営するハイレイヤー向けスカウトサービス

履歴書・職務経歴書・レジュメの登録

転職サイトを活用して、企業に応募していくにあたって、履歴書と職務経歴書などのレジュメを登録していきます。

自分自身が準備した履歴書と職務経歴書をPDFファイルへ添付したり、サイトに直接レジュメを登録したり、登録方法は転職サイトによって違います。

案内に従って履歴書・職務経歴書を作成して登録すれば間違いはありません。説明文をしっかり読んで登録するようにしてください。

転職エージェント末永 末永

履歴書と職務経歴書の作成に苦手意識がある求職者も多いと思います。


転職サイトによっては履歴書と職務経歴書の作成をサポートしてくれるコンテンツが用意されています。ただ、それだけでは不十分な可能性があるので、不安な人は転職エージェントを頼ってみてください。


採用担当者の目に留まりやすい履歴書・職務経歴書の書き方をアドバイスしてもらえるため、利用すれば書類選考に通過しやすいです。

おすすめの大手総合型転職エージェント

また、履歴書と職務経歴書の書き方についてもっと詳しく知りたい人は以下の記事も参考にしてみてください。

求人検索・選定

転職サイトに履歴書・職務経歴書の登録が終われば、求人検索へ進んでいきます。

求人検索では転職サイトで用意されている検索機能を活用して、自分の条件に合う求人を選定していきます。

検索条件は、希望職種や勤務地以外にも転職サイトの「こだわり条件」などでかなり絞り込むことが可能です。

dodaの求人検索における絞り込み機能

転職エージェント末永 末永

転職サイトから求人を選定していく際に、「希望条件に合う求人が出てこない」「求人が多く出てすぎて困る」という状態になってしまう場合があります。


そうならないためにも、自分の希望条件は優先順位をつけて整理しておくと良いでしょう。譲れない条件の順位を明確にしておけば、求人検索もかなりスムーズに進められますよ。

転職エージェント末永 末永

自分で求人を絞り込めるか不安な人は転職エージェントを利用して、希望にマッチする求人を厳選してもらうのが良いです。専任のキャリアアドバイザーが希望にマッチする案件を一定数まで絞り込んでから紹介してくれます。

おすすめの大手総合型転職エージェント

応募・企業とのやりとり・日程調整

応募したい求人が見つかったら、転職サイトからエントリーをしていきます。エントリー後は、人事担当者は登録されたレジュメをもとに書類選考をおこない、合否を連絡してくれるため、その連絡を待ちます。

書類選考が通過したら、面接日程調整などを直接人事担当者と直接おこなっていきます。

転職エージェント末永 末永

今後のやりとりは人事担当者と直接おこなっていきます。人事担当者からの連絡は遅くても1週間を目安に送られてきます。


もし、合否の連絡が1週間以上ない場合は自ら確認の連絡をしてみると良いでしょう。

転職エージェント末永 末永

ちなみに転職エージェントであればエントリーや日程調整の代行、合否の問い合わせを代わりにおこなってくれます。


面倒なやりとりを代行してもらえるため、選考対策に集中できますよ。

応募書類の準備・面接対策

面接の日程が確定したら、面接に備え応募書類の準備と面接対策を進めていきます。

面接にあたり、履歴書と職務経歴書の提出を求められる場合もあるため、まだ履歴書と職務経歴書の準備ができていなければ、面接当日までに準備しておくようにしましょう。

もう1つ大切なのが面接対策です。面接はぶっつけ本番で望んでも、上手に受け答えをするのは難しいため、少なくとも以下の質問には答えられるように準備をしておく必要があります。

回答を考えておく質問

  • 志望動機
  • 転職理由
  • 自分の強み
  • 成果を出した経験 など

転職エージェント末永 末永

面接対策として求人先企業のこともしっかり理解を深めておく必要があります。企業によっては、企業研究を終えているという前提で面接も進むこともあるため、企業研究も疎かにしないほうが良いです。


企業情報は企業のWebページなどを参考にすると良いでしょう。企業理念や企業目標などがわかりやすく記載されています。

自分で企業研究や面接対策を万全にできるか不安な場合は転職エージェントの利用をおすすめしています。転職エージェントでは応募した企業に合わせた面接対策を実施してもらえます。

おすすめの大手総合型転職エージェント

正社員経験が少ない人におすすめエージェント

  • UZUZ
    平均12時間以上の手厚いサポート!高卒・既卒・フリーターからの正社員転職に強み
  • ハタラクティブ
    大手企業が運営している老舗の転職エージェント!未経験から挑戦できる求人多数
  • マイナビジョブ20's
    未経験OKの求人が7割以上!新卒支援実績No.1のマイナビによる20代向けエージェント

面接

面接当日は、面接のマナーなどをしっかり確認して、面接に臨むようにしましょう。

最近では対面面接だけでなく、オンライン面接を取り入れている会社もあるので、それぞれの面接にあったマナーを最終確認しておくと安心です。

面接当日は対面・オンライン共に遅刻はNGです。対面である場合は10分前に到着、オンラインは10分前には接続して待機しておくようにしましょう。

転職エージェント末永 末永

面接では、マナーなどもしっかり見られるので、きちんとしたマナーを心がけるようにしてください。


また、面接では第一印象が勝負となり身だしなみも重要です。前日にシャツにアイロンをかける、スーツのシワを伸ばしておくなど、見た目の清潔感も意識して準備しておきましょう。


当然のことですが、転職エージェントでは面接のマナーも伝授してくれます。コロナ禍以降、導入する企業が増えたオンライン面接の注意点も教えてもらえますよ。

おすすめの大手総合型転職エージェント

面接のマナーについてもっと詳しく知りたい人は以下の記事も参考にしてみてください。

内定・退職の準備・入社

企業から内定をもらうことができたら、企業から雇用条件などを記載した内定通知書が届きます。しっかり確認した上で合意するようにしましょう。

内定通知書を確認し入社日が決まったら、退職準備に入ります。退職は基本的に以下のような流れでおこなっていきます。

退職準備

  1. 退職の意向を上司に伝える
  2. 退職日を調整する
  3. 退職届を提出する
  4. 業務の引き継ぎをおこなう
  5. 社外への挨拶回り(退職2週間前)
  6. 社内への挨拶回り(退職当日)
  7. 備品の返却(退職当日)

退職日を迎えたら、いよいよ初出社です。持ち物などを確認して、遅刻しないように出社するようにしましょう。

困ったことや疑問に思ったことがあれば、内定先企業に連絡を取っておくのも大切です。

転職エージェント末永 末永

退職を伝える際は、会社規定にのっとり「直属の上司」へ申告するようにしましょう。


もし入社日を調整中であれば、退職日が決まったら内定先企業にも忘れずに伝えましょう!

転職エージェント末永 末永

転職サイトだと退職や入社の準備も自分でおこなわなければなりません。


しかし、転職エージェントなら円満に退職するコツや入社後の心得など、必要なアドバイスをしてもらえます。求人紹介だけではなく、入社までしっかりフォローしてもらえるのでおすすめです。

おすすめの大手総合型転職エージェント

転職サイトを上手に活用するコツ

転職サイトを使ってスムーズに転職活動するには、転職サイトを上手に活用していく必要があります。

転職サイトを上手に使うには、以下のような工夫をしてみてください。

それぞれ順番に解説していきます。

自分に合う転職サイトを利用する

転職サイトは自分に合う転職サイトを利用することが大切です。

転職サイトにはそれぞれ強みや特徴があるため、自分に合う転職サイトを利用しなければ、スムーズに転職活動をおこなうことができません。

以下のようなポイントを確認して、自分に合う転職サイトを見つけてみましょう。

  • 正社員として転職したいか?
  • どのような業界に転職したいか?
  • どのくらいの期間で転職したいか?
  • 未経験職種にチャレンジしたいのか?
  • スカウト機能を利用したいのか? など

転職エージェント末永 末永

転職サイトとしておすすめなのは下記の3社です。利用している求職者も多いので、まずは自分と相性が合うのかを確認する意味で登録してみてください。

すべての転職者向けおすすめ転職サイト

  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!優秀なヘッドハンターからのスカウトが届く
  • リクナビNEXT
    求人数最大級の就職サイト!未経験歓迎の求人も多数掲載
  • リクルートダイレクトスカウト
    転職後の平均年収950万円!リクルートが運営するハイレイヤー向けスカウトサービス

おすすめ転職サイトやランキングなどについて、さらに詳しく知りたい人は下記の記事も読んでみてください。

プロフィール・職務経歴書を充実させる

転職サイトに限ったことではありませんが、転職の際には自身のプロフィールや職務経歴書を充実させることは重要です。

人事担当者に興味を持ってもらえるようなプロフィールや職務経歴書でなければ、書類選考も通過しずらくなります。

転職エージェント末永 末永

魅力的なプロフィールや職務経歴書を用意するためには、以下のような内容を盛り込んでみてください。


人事やヘッドハンターの目に留まりやすくなりますよ。

  • 志望動機
  • 実績
  • 工夫した点
  • PCスキル
  • 自己PR
  • 転職理由(転職回数が多い場合) など

志望動機の書き方などもっと詳しく知りたい人は以下の記事も参考にしてみてください。

スカウト・オファー機能を活用する

転職サイトによっては、企業やヘッドハンターからスカウトやオファーを受け取れる機能を利用することができます。

スカウト・オファー機能を利用すれば、待っているだけで自分に興味を持ってくれた企業やヘッドハンターから連絡をもらえるため、自分で求人を選定しなくても、求人の選択肢を広げることが可能です。

また、企業によっては面接確約などのプレミアムなスカウトメールも受け取れるため、転職活動もスムーズに進めることができます。

転職エージェント末永 末永

自分の市場価値を知るためにもスカウトメール機能は活用できます!


自分がどのような企業から興味を持ってもらえたのか、どの経験やスキルが評価されたのかがわかるため、登録だけでもしておく人もなかにはいるようですよ。

スカウト・オファー機能を利用しながら転職活動を進めたい人は、以下の記事も参考にしてみてください。

求人情報は鵜呑みにせずに必ず企業研究をする

転職サイトを使って就職活動をする場合、プロの助言は得られないため求人情報がすべてになってしまいます。ただ、求人情報には企業が見せたい面しか記載されていません。

求人情報にはない情報は企業研究をする必要があります。企業研究をやらないと、入社後に「こんなはずではなかった」というミスマッチが生じる要因になります。

転職エージェント末永 末永

転職活動を失敗してしまう人の多くは、企業研究を疎かにしてしまい、入社後にギャップを感じてしまったという事例が多いです。


実際、求人票の情報だけを信用してしまい、ブラックな求人に応募してしまったというケースも少なくありません。

求人票にも情報が掲載されていますが、しっかり精査されて掲載されているわけではなく、なかにはブラックな求人も存在します。

求人情報だけを信用するのではなく、しっかり自ら企業研究をするようにしましょう。

転職エージェント末永 末永

企業研究をしっかりおこないたいなら、以下の3つのポイントを抑えておくようにしましょう。

  • 企業情報(企業理念・経営方針・社史など)
  • 競合企業情報(2〜3社ほど)
  • 顧客情報(サービス内容と顧客企業のニーズなど)

転職エージェント末永 末永

初めての転職の場合、自分だけで企業研究をしっかりおこなえるか不安ですよね。そういう場合はぜひ転職エージェントに相談をしてみてください。


無料で企業研究のやり方を教えてくれますよ。

おすすめの大手総合型転職エージェント

正社員経験が少ない人におすすめエージェント

  • UZUZ
    平均12時間以上の手厚いサポート!高卒・既卒・フリーターからの正社員転職に強み
  • ハタラクティブ
    大手企業が運営している老舗の転職エージェント!未経験から挑戦できる求人多数
  • マイナビジョブ20's
    未経験OKの求人が7割以上!新卒支援実績No.1のマイナビによる20代向けエージェント

企業研究のやり方などについて、もっと詳しく知りたい人は以下の記事も参考にしてみてください。

他の転職支援サービスも併用する

求人サイトは1つの絞るのではなく、他の転職支援サービスなど複数のサイトも併用していくほうが転職活動も成功しやすくなります。

そもそも転職サイトには、それぞれ独自の支援サービスや強みがあるだけでなく、サイトごとに独自の求人を持っています。

つまり、複数の転職サイトやサービスを使ったほうが出会える求人の数も広がり、選択肢を増やすことに繋がります。また、様々な転職支援サービスを利用すると、準備や対策なども取りやすくなり、転職活動もよりスムーズに進めることができるのです。

転職活動を短期間でスムーズに進めたい人ほど、複数の転職支援サービスの活用を前向きに検討したほうが良いですね。

転職エージェント末永 末永

他の転職支援サービスを併用する際は、同じようなサービスを複数使うよりも、異なるサービスを提供している転職サイトを併用したほうが良いです。


例えば、総合型転職サイト×特化型転職サイト、転職サイト×転職エージェントのような感じです。次に紹介する転職サイトと一緒に併用すべきサービスも参考にしてみてください。

おすすめの大手総合型転職エージェント

正社員経験が少ない人におすすめエージェント

  • UZUZ
    平均12時間以上の手厚いサポート!高卒・既卒・フリーターからの正社員転職に強み
  • ハタラクティブ
    大手企業が運営している老舗の転職エージェント!未経験から挑戦できる求人多数
  • マイナビジョブ20's
    未経験OKの求人が7割以上!新卒支援実績No.1のマイナビによる20代向けエージェント

ハイクラス求人が多い転職エージェント

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有
  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

おすすめの転職サイトと一緒に併用すべきサービス

転職サイトだけで転職活動ができますが、実はそれだけでは不十分であることが多いです。

転職サイトの利用の流れでも説明しましたが、転職サイトだけ利用すると以下のことを自分1人でおこなう必要があります。

  • 自分に合う求人の選定
  • 魅力的な履歴書と職務経歴書作成
  • 自己分析
  • 面接対策
  • 業界・市場調査
  • 企業とのやりとり
  • 面接日程調整
  • 内定通知書の確認
  • 入社準備 など

とくに自分に合う求人の選定や魅力的な履歴書と職務経歴書の作成、面接対策などは自分1人でおこなうには限界があります。

転職活動が初めてであったり、転職活動を失敗した経験があれば尚更、1人の視点より転職のプロなどの客観的な視点を加えて、転職活動をしたほうが成功しやすいです。

そこでおすすめしたいのが転職エージェントです。

専任のキャリアアドバイザーがキャリアカウンセリングを通じて求職者の強みやキャリアに合わせた求人の選定をはじめ、面接対策などの支援や条件交渉なども代行してくれます。

また、転職エージェントは求人先企業と直接やりとりをしているので、求人票にはない詳細な情報を把握しており、面接後のフォローなどもおこなってくれるので、転職サイトだけを利用するより内定の可能性を高められますよ。

転職エージェント末永 末永

転職サイトと転職エージェントを併用するなら、2〜3社へ複数登録するのが賢い転職サイト・転職エージェントの使い方ですよ。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

リクルートエージェント

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

doda

CMでおなじみ!顧客満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

doda

おすすめポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 20万件以上(2023年3月時点、非公開求人を含む)の求人から、厳選して紹介をしてくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

マイナビエージェント

20代の登録者数No.1!
20〜30代前半・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

マイナビエージェント

おすすめポイント

  1. 新卒サイトNo.1のマイナビが運営。若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 営業、メーカー、金融、ITなどの転職支援に強み
  3. 20〜30代など若手層の転職サポート・アドバイスの手厚さに定評あり

マイナビエージェントに
相談する

既卒・正社員経験が少ない人向けの転職エージェント

未経験OK、正社員経験ナシでもチャレンジできる求人を多数保有!20代で経歴に自信がない方向けに手厚い就職サポートを実施しています。
大手エージェントと合わせて登録しておきましょう。

UZUZ

多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

※サポートエリアが首都圏・関西圏に限られます。
愛知・福岡にお住いの人は、ニート/フリーター/既卒の求人を豊富に保有しているハタラクティブへの登録がおすすめです。

UZUZ

おすすめポイント

  1. 既卒・早期離職経験のあるカウンセラーが同じ目線でアドバイス
  2. 平均20時間の丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は96.8%!
  3. IT業界・Web業界の求人を数多く保有
※登録後、キャリアアドバイザーが電話にてご状況をヒアリングさせて頂きます

UZUZに
相談する

ハタラクティブ

18〜20代未経験OKの求人数は業界トップクラス!
人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け転職支援サービス

※対象エリアは東日本(渋谷、立川、秋葉原、池袋、千葉、横浜)と西日本(大阪、福岡、名古屋、神戸)となります

ハタラクティブ

おすすめポイント

  1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
  2. 20代未経験の方向けの求人3000件以上
  3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

ハタラクティブに
相談する

マイナビジョブ20's

20代・第二新卒・既卒の支援実績26万人以上!
新卒支援実績No.1のマイナビによる若手向け転職エージェント!

マイナビジョブ20's

おすすめポイント

  1. 全求人が20代対象で未経験OKの求人が70%以上!
  2. 転職後の定着率93.6%!
  3. 新卒支援実績No.1のマイナビのノウハウを活用!

マイナビジョブ20'sに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラス求人は全体的に少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

JACリクルートメント

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

JACリクルートメント

おすすめポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

ビズリーチ(転職サイト)

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ビズリーチ(転職サイト)

おすすめポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

マイナビIT AGENT

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

マイナビIT AGENT

おすすめポイント

  1. エンジニアがスキルアップできる求人多数
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビIT AGENTに
相談する

リクルートエージェント(IT)

エンジニアの求人も豊富に保有している
国内最大級の定番エージェント

リクルートエージェント(IT)

おすすめポイント

  1. エンジニア求人は業界最大の10万件以上!
  2. プログラマーや品質管理、社内SE、テクニカルサポートなど人気の職種を網羅
  3. 専門のアドバイザーチームがあり、IT・Web業界ならではのサポートが充実

リクルートエージェント(IT)に
相談する

ウィルオブテック

年収UPがデフォルト!ITエンジニアのキャリアアップに特化した転職エージェント

ウィルオブテック

おすすめポイント

  1. 専属2名体制による多角的な視点からのサポート!
  2. ハイクラス求人含めITエンジニア向けの求人が常時数千件以上!
  3. 年収UPを前提とした転職支援!過去に年収150万円以上UPした転職実績あり

ウィルオブテックに
相談する

レバテックキャリア

ITエンジニア経験者支援に特化した専門エージェント

※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます。
※エンジニア未経験者向けの求人は保有しておりません。

レバテックキャリア

おすすめポイント

  1. 保有求人7000件以上の約8割が年収600万円以上のハイクラスIT求人
  2. 大手IT系・Web系企業からスタートアップまで幅広く網羅
  3. WEB・アプリエンジニア、インフラエンジニア、PM、ITコン、SEなど多様な職種に対応

レバテックキャリアに
相談する

転職エージェントの評判やランキングについて、さらに詳しく知りたい人は下記の記事もチェックしてみてください。

転職サイトを利用する際の注意点

転職サイトを活用した転職活動では、何でも自分1人でおこなわなければならないため、以下のような注意点が出てきてしまいます。

これら注意点は転職を成功させる妨げになる可能性があります。あらかじめ把握しておくことで対策できるようになります。

非公開求人は閲覧できない

転職サイトでは、非公開求人を閲覧することができません。

非公開求人とは?

企業のWebサイトや求人サイトなど、一般には公開されていない特別な求人のことです。非公開求人は重要ポジションや急募などの理由から、高待遇である傾向があるのが特徴です。主に転職エージェントが保有している傾向にあります。

一般的な求人サイトのようにインターネット上などに公開されていると、求人に人が集まりやすくライバルも多くなりますが、非公開求人は限られた人にしか公開されないので、競争も少なくなります。

このように非公開求人に出会うチャンスを得るためには、求人サイトを活用するだけでなく、転職エージェントへ登録する必要があります。

転職エージェントの多くは、この非公開求人を数多く保有しており、紹介も積極的におこなってくれます。

おすすめの大手総合型転職エージェント

非公開求人についてもっと詳しく知りたい人は以下の記事も参考にしてみましょう。

プロのサポートが受けられない

転職サイトでは、求人の選定〜内定準備まで自分1人でおこなわなければなりません。

一方、転職エージェントを利用すれば以下のようなサポートを受けることができ、忙しいなかでも転職活動がスムーズに進めるだけでなく、自分の目的が達成できる転職を叶えやすくなります。

  • 求人の選定
  • 企業とのコンタクト
  • 転職相談・キャリアカウンセリング
  • 履歴書と職務経歴書作成アドバイス
  • 面接対策
  • 面接後のフォロー
  • 条件交渉
  • 入社までの準備サポート など

もし、転職サイトだけでの転職活動が不安なら、リクルートエージェントdodaマイナビエージェントも併用してみてくださいね。

転職エージェントについてもっと詳しく知りたい人は以下の記事も参考にしてみてください。

ブラックな求人などを自分で見極めないといけない

転職サイトにある求人の中には、ブラックな求人が混ざっている可能性もあります。

運悪くブラックな求人を引き当ててしまうと、入社後に後悔してしまうため、ブラックな求人を自ら見極めていかなければなりません。

求人に記載されている内容を鵜呑みにせずに、以下の求人内容に注意してみてください。

  • 給与が市場平均より高いすぎる/低すぎる
  • 募集背景が欠員補充の大人数採用でないか
  • 募集期間が長くないか
  • 福利厚生がきちんと明記されているか
  • 平均残業の記載があるか など

転職エージェント末永 末永

必ずしも上記に当てはまる求人がブラックだとは言えないので、企業研究や業界研究などを徹底的におこない、ブラック求人を見極めることが大切です。


転職エージェントを頼ればブラック求人を事前に省いて紹介してくれるので、手っ取り早いですよ。

おすすめの大手総合型転職エージェント

転職エージェント末永 末永

20代を対象とした転職エージェントになりますが、独自の基準を設けてブラック企業を徹底的に排除しているサービスもあります。


紹介される案件はブラック企業は排除されているので、安心して吟味することが可能です。

正社員経験が少ない人におすすめエージェント

  • UZUZ
    平均12時間以上の手厚いサポート!高卒・既卒・フリーターからの正社員転職に強み
  • ハタラクティブ
    大手企業が運営している老舗の転職エージェント!未経験から挑戦できる求人多数
  • マイナビジョブ20's
    未経験OKの求人が7割以上!新卒支援実績No.1のマイナビによる20代向けエージェント

ブラック企業の見極め方をもっと詳しく知りたい人は以下の記事も参考にしてみてください。

企業の情報を自分で収集する必要がある

転職サイトを利用して転職活動をするなら、企業情報を自分で収集する必要があります。

情報収集は基本的には以下のようなソースを活用していく必要があり、すべて自ら手を動かして情報を探していくほかありません。

  • 企業のWebページ
  • 新卒向け採用ページ
  • 口コミサイト(ONE CAREER PLUSなど)
  • ビジネス書 など

実際の企業の雰囲気や働く環境などは、求人票やWebサイトからの情報だけで理解するのは難しいです。

そんな時に役立つのが実際に従業員の感想を見ることができる口コミサイトです。実際に働いている人の率直な意見を見ることができます。しかし、あくまで一方で一個人の意見であることを忘れてはいけません。

口コミサイトの情報を鵜呑みにして、せっかくのチャンスを逃さないようにしましょう。

転職エージェント末永 末永

口コミサイトも大変参考になるので活用もおすすめですが、自分と同じ価値観を持った人が書き込んでいる内容とは限らないので、鵜呑みにせず参考にするのが良いでしょう。


もし、企業の詳しい情報をもっと知りたいなら、企業を直接訪問している転職エージェントを頼ってみましょう。転職のプロの目線で企業情報をしっかり共有してくれますよ。

おすすめの大手総合型転職エージェント

メールが頻繁に届く

転職サイトを利用すると、新着求人や企業・ヘッドハンターからのスカウトメールなど頻繁にメールが届きます。

情報がメールに届くことはメリットに感じるかもしれませんが、1日に届くメールの量が非常に多いため、大切なメールが埋もれて見落としてしまう恐れがあるので注意が必要です。

そういう場合は、転職サイトには普段使わないメールアドレスを登録するなど、使い分けをするとメールの見落としなどを回避できます。

登録審査がある転職サイトだと利用できない可能性がある

転職サイトによっては、ビズリーチなどの一部サイトでは登録審査があり、経験が浅いと利用できないものがあります。

基本的には転職サイトは誰でも利用することができますが、ハイクラス向けなどの転職サイトの場合は利用に審査があり誰でも利用できるわけではありません。審査があり利用できない可能性があることも覚えておきましょう。

転職エージェント末永 末永

リクナビNEXTなどの総合型の転職サイトであれば誰でも利用することが可能です。


またスカウトメール機能を利用したいならdodaなど誰でも利用できるものもあるので、複数登録して利用してみると良いでしょう。

ビズリーチなどの利用審査についてもっと詳しく知りたい人は以下のサイトを参考にしてみてください。

転職サイトを使う際によくある質問

転職サイトを使うときによくある悩みや疑問、質問をいくつかまとめてみました。

転職サイトを使って転職したい人はぜひ参考にしてみてくださいね。

転職サイトを利用するのに費用はかかる?

人物 転職者

転職サイトを利用するのに利用料などの費用はかかりますか?

転職エージェント末永 末永

転職サイトは無料で利用することができます。転職サイトは求職者から利用料金を受け取らない代わりに、企業側に転職サイトを掲載するにあたりサイト利用料として掲載料を受け取っています。


求職者は一切費用が掛からないので、安心して利用してくださいね。

転職サイトが無料で利用できる仕組みやビズリーチの有料プランについて、さらに詳しく知りたい人は下記の記事も参考にしてください。

転職サイトは登録だけでも大丈夫?

人物 転職者

すぐに転職しませんが、転職サイトは登録だけでも大丈夫ですか?

転職エージェント末永 末永

もちろん、まずは転職サイトの登録だけでも大丈夫です。実際に情報収集を先におこなう目的で登録だけしている人もいます。


dodaのように転職サイトと転職エージェントの両方のサービスを使えるようなサービスであれば、どちらを使うか自由に切り替えもでききるので、まずは登録だけして自分に合うサービスを見つけておくのもおすすめです。

転職サイトと転職エージェントの違い

人物 転職者

転職サイトと転職エージェントの違いってなんですか?

転職エージェント末永 末永

転職サイトと転職エージェントの大きな違いがキャリアアドバイザーによる転職支援の有無です。


転職サイトはキャリアアドバイザーの支援がなく、全て自分で転職活動を進める必要がありますが、転職エージェントでは、キャリアアドバイザーによる転職支援を受けることができます。


転職活動には客観的な視点があった方が成功しやすいため、転職エージェントの利用がおすすめですよ。

おすすめの大手総合型転職エージェント

転職サイトとハローワークの違い

人物 転職者

転職サイトとハローワークの違いってなんですか?

転職エージェント末永 末永

転職サイトは大手企業をはじめ、全国の様々な求人を取り扱っている一方で、ハローワークは地元企業に強みを持っています。


地元で転職したい人にはハローワークは向いていますが、様々な求人が揃っていることから基本的には転職サイトの活用がおすすめです。


また、ハローワークは職員の紹介状がなければ応募できませんが、転職サイトは応募フォームからすぐに応募できる使いやすさもあります。

すべての転職者向けおすすめ転職サイト

  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!優秀なヘッドハンターからのスカウトが届く
  • リクナビNEXT
    求人数最大級の就職サイト!未経験歓迎の求人も多数掲載
  • リクルートダイレクトスカウト
    転職後の平均年収950万円!リクルートが運営するハイレイヤー向けスカウトサービス

転職サイトにブラックな求人が混ざっている理由

人物 転職者

転職サイトにブラックな求人が混ざっている理由ってなんですか?

転職エージェント末永 末永

転職サイトは、企業が掲載料を支払って掲載されているという仕組みで運営されています。つまり、お金を支払えばどんな企業でも求人を掲載することができるわけです。


誰でも掲載できるため求人も精査されず、結果としてブラックな求人も潜んでいる可能性があるのです。


ブラックな求人を避けたい人は、あらかじめブラックな求人を排除して求人を紹介してくれる転職エージェントの利用がおすすめですよ。

おすすめの大手総合型転職エージェント

正社員経験が少ない人におすすめエージェント

  • UZUZ
    平均12時間以上の手厚いサポート!高卒・既卒・フリーターからの正社員転職に強み
  • ハタラクティブ
    大手企業が運営している老舗の転職エージェント!未経験から挑戦できる求人多数
  • マイナビジョブ20's
    未経験OKの求人が7割以上!新卒支援実績No.1のマイナビによる20代向けエージェント

転職サイトを利用しているのがバレない?

人物 転職者

転職サイトを利用しているのがバレない?

転職エージェント末永 末永

ずばり、転職サイトを利用しているのがバレる可能性は低いです。


人事担当者の公開されるプロフィールは、基本的に匿名(英数字)で公開されるのでバレる可能性は低いです。転職サイトによっては企業名も隠すことができるので、心配ありません。


ただし、個人と特定できるような情報(部署名、プロジェクトの詳細、具体的な業績など)を自ら記載してしまうと、個人を特定されてしまう危険性があるので、そういう情報の記載は避けると良いでしょう。

line

line

人気の転職エージェント