ヘイズ・ジャパンは対応が遅いって評判は本当?口コミから徹底調査!

ヘイズ・ジャパンは対応が遅いって評判は本当?口コミから徹底調査!

    ヘイズジャパンの評判について、現役の転職エージェントが本音でぶっちゃけます。

    また、実際に利用した人の口コミを元にメリット・デメリットやサービスの特徴、さらに賢く使う方法についても紹介しています。

ヘイズ・ジャパンの基本情報
運営会社
公式サイト
ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社
https://www.hays.co.jp/
得意領域 ITや医療領域、製造業などの外資系企業や日系グローバル企業
求人数 公開求人1,829件(2024年5月時点)
対応地域 全国(拠点は東京本社、横浜支店、大阪支社の3ヶ所)
登録免許 有料職業紹介:13-ユ-040495
労働者派遣:派13-300365

現役転職エージェントから見たヘイズジャパン

この記事ではヘイズジャパンを利用するか迷っている人向けに、現役の転職エージェントであり、弊社代表の末永雄大がヘイズジャパンについて本音で解説していきます。

一部では「キャリアアドバイザーの対応が遅い」「キャリアアドバイザーのサポートの質に差がある」といった評判・口コミもありますが、実際のところはどうなのでしょうか?

そこで、今回は実際にヘイズジャパンを利用した求職者に独自アンケート調査を実施して、リアルな評判や口コミを徹底検証していきます。さらに、現役転職エージェントだからこそ知っている裏事情をぶっちゃけで語ってもらいました。

ヘイズ・ジャパンの評判を語る末永雄大

末永雄大(アクシス株式会社 代表取締役)

新卒でリクルートエージェント(現リクルート)に入社。数百を超える企業の採用支援を経験。2012年アクシス株式会社を設立、代表取締役兼転職エージェントとして人材紹介サービスを展開しながら、年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeの総再生数は1,800万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」
詳細プロフィールはこちら

転職者

ヘイズジャパンはキャリアアドバイザーの対応が遅いって口コミを見かけたのですが、この評判って本当ですか?

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンのキャリアアドバイザーの対応が遅くて、転職までに時間がかかってしまったという評判は事実です。


というのも、ヘイズジャパンはハイクラス領域の転職支援を行なっているのですが、ハイクラスの求人は一般職への転職より難易度が高く、転職準備や面接対策を入念に行う必要があります。


また、ヘイズジャパンでは1人のキャリアアドバイザーで複数の求職者のサポートをしているため、キャリアアドバイザーのリソースが足りずに対応が遅くなってしまうこともあるようです。

転職者

その他にも、キャリアアドバイザーによってサポートの質に差があるという口コミもあったのですが、実際のところどうなんでしょうか?

転職エージェント末永 末永

転職エージェントではキャリアアドバイザーによってサポートをどれだけやるか変わることも多く、キャリアアドバイザーのリソースも限られているためどうしても優先順位をつけなければいけないこともあります。


そのため、ヘイズジャパンでも対応する優先順位が低い人や求人の紹介ができない人のサポートを後回しにしてしまった結果、キャリアアドバイザーによってサポートの質に差があるという口コミがあったのでしょう。

転職者

では、ヘイズジャパンを利用した際にキャリアアドバイザーの対応が遅かったり、サポートに満足できなかったらどうすればいいんですか?

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンで担当してくれたキャリアアドバイザーの対応が遅かったり、サポートの質に満足できないのであれば担当変更を申し出るか、他の転職エージェントを活用していくのがおすすめです。


そして、外資系企業や日系グローバル企業などのハイクラス求人を探しているのであれば、JACリクルートメントビズリーチを活用していくと良いでしょう。


特に、JACリクルートメントはミドルクラス・ハイクラス転職の顧客満足度5年連続1位を獲得しているためハイクラス転職において手厚い転職支援が期待できますよ。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有
  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

ヘイズジャパンの評判まとめ

ヘイズ・ジャパンの公式サイト ヘイズ・ジャパンの評判

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンはイギリスのロンドンで誕生した外資系転職エージェントです。


世界252の地域に拠点があり(2024年5月時点)、20の専門分野に特化した人材サービスを提供しています。

転職エージェント末永 末永

日本では外資系企業・日系グローバル企業への正社員・契約社員・派遣社員の転職支援を行なっています。


英語力を活かせる求人や年収1,000万円以上を目指せる求人も多いのが特徴です。

転職エージェント末永 末永

ですが、ヘイズジャパンは外資系企業やグローバル企業の求人が多い強みがある一方で、日本国内で事業を展開している日系企業の求人は少ない傾向にあります。


そのため、日系の大手企業や有名企業の求人も紹介して欲しいなら、ハイクラス転職に強いJACリクルートメントビズリーチも活用していくと転職を成功させやすいですよ。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有
  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

転職エージェント末永 末永

また、ヘイズジャパンは専門性の高い知識やスキルを持つ人向けの転職エージェントなので、経歴が浅い人にはおすすめできません。


そのため、20代で経歴が浅い人は、幅広いニーズに応えられる大手総合型転職エージェントを活用するようにしましょう。

おすすめの大手総合型転職エージェント

以下の記事では、大手転職エージェントから特化型転職エージェントまで幅広い転職エージェントの評判について解説しているので、転職エージェントの違いについて詳しく知りたい人はチェックしてみてくださいね。

ヘイズジャパンの良い評判・口コミ

ヘイズジャパンは外資系企業や日経グローバル企業の転職に強い転職エージェントですが、実際に利用した人の評判や口コミにはどのようなものがあるのでしょうか?

本項では、実際にヘイズジャパンを利用した人の良い評判・口コミをまとめたので、利用するか迷っている人はぜひ参考にしてみてください。

専門性の高いサポートが受けられる

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度5:★★★★★

30代・男性
満足度5:★★★★★

ヘイズ・ジャパンでは求人ごとに担当者が決まっていたので、応募や面接対策の際に詳しい話を聞けたり相談しやすかったのが良かったです。


他の転職エージェントだと、キャリアアドバイザーが求人の詳細を知らないこともあったので、他の転職エージェントよりも満足度は高いですね。

20代・男性<br>満足度4:★★★★☆

20代・男性
満足度4:★★★★☆

プロフェッショナリズムと経験豊かなコンサルタントのサポートが素晴らしく、私のスキルや経験を理解して、適切な求人を紹介してくれました。


また、迅速かつ効率的なプロセスが確立されていて、面接からオファーまでスムーズに進みましたし、コミュニケーションが取りやすくてとても良かったです。


最終的に希望に沿う企業に転職できたのでとても感謝しています。

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンでは求人企業ごとに選任のキャリアアドバイザーがついていて、応募や面接対策の際に求人企業の詳細情報を提供できる体制を整えています。


また、キャリアアドバイザーもプロとして求職者に最適な提案を行うことを徹底しているため、実際に利用した人の満足度も高いようですね。

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンは求人企業で選任のキャリアアドバイザーをつけて詳しい情報を共有できるようにしていますが、JACリクルートメントも同じように企業ごとに担当がついていて詳細の情報を知ることができます。


その上、JACリクルートメントは、ミドルクラス・ハイクラス転職の利用者満足度5年連続No.1の実績を誇っており、手厚い転職支援にも定評のある転職エージェントとなっています。


そのため、もしヘイズジャパン以外にも転職エージェントを併用しようと考えているのであればJACリクルートメントは優先的に登録しておくと良いでしょう。

外資系企業の中でもIT業界の求人が多い

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度4:★★★★☆

30代・男性
満足度4:★★★★☆

ヘイズ・ジャパンは外資系の中でもITや製造関連の業種が強くて、語学力が活かせる仕事が多かった印象があります。


なので語学力を活かせて給料がいい求人を探している人にはお勧めできますね。

30代・女性<br>満足度3:★★★☆☆

30代・女性
満足度3:★★★☆☆

ヘイズ・ジャパンはITに強くて、外国人のエージェントも多く在籍していて外資系企業の求人を多く抱えているので、外資系を目指す人におすすめかなと思います。


また、外資大手企業の求人も保有していたのでキャリアアップを目指す人には良いエージェントだと思います。

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンは外資系IT企業や日系グローバルIT企業との取引が多いため、IT業界の求人が充実している傾向にあります。


実際、2024年5月時点の取り扱いの求人の内549件がIT業界の求人となっており、それ以外には製造業・銀行/金融・小売/消費財の求人も比較的多い傾向にありますね。

転職エージェント末永 末永

ですが、外資系企業の求人は全体的に少ない傾向にあるため、求人探しの幅を広げたいと考えている人は転職エージェントの併用がおすすめです。


特に、JACリクルートメントビズリーチでは、ヘイズジャパンと同様に外資系の求人やハイクラスの求人も多数取り扱っているため登録しておけば希望に合う求人を見つけやすくなりますよ。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有
  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

年収1,000万円を超える求人も多い

評判・口コミ

40代・男性<br>満足度5:★★★★★

40代・男性
満足度5:★★★★★

ヘイズジャパンの求人は外資系企業が多いため、年収1,000万円を超えの求人も多い印象がありました。


年収が高いと転職難易度も高いですが、年収アップを目指したいと考えていたので1,000万円を超える求人を紹介してもらえたのはとても良かったです。

40代・男性<br>満足度4:★★★★☆

40代・男性
満足度4:★★★★☆

ヘイズジャパンを利用して良かったと感じたのは、外資系やグローバル求人を豊富に取り揃えていたことですね。


また、年収1,000万以上の求人も多かった点、登録後すぐに直接応募ができた点、IT業界の転職サポートが充実していた点は大変満足しています。

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンは年収1,000万円を超える高年収の求人の取り扱いも多いという口コミも多数寄せられています。


ですが、高年収の求人は求められるレベルも高く転職難易度は高いため、しっかりと選考対策を練っていく必要があります。

転職エージェント末永 末永

そのため、ヘイズジャパンも選考対策に力を入れていますが、もしヘイズジャパンのサポートでは満足できなかった人はJACリクルートメントの活用がおすすめです。


JACリクルートメントでは、手厚い転職支援に強みがありミドルクラス・ハイクラス転職の利用者満足度5年連続No.1の実績を誇っているため希望に沿ったサポートを受けることができるでしょう。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有
  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

英語の選考対策のサポートが手厚い

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度5:★★★★★

30代・男性
満足度5:★★★★★

ヘイズ・ジャパンは外資系に特化した転職エージェントということもあり、外資系求人の選択肢はかなり広い印象がありました。


また、英語の面接対策でもしっかりと的確なアドバイスをしてくれたので安心して利用できましたね。

30代・男性<br>満足度4:★★★★☆

30代・男性
満足度4:★★★★☆

ヘイズ・ジャパンは外資系企業に特化している転職エージェントだったので、英語力を仕事で活かしたいと思っていた私にはピッタリでした。


特に、英語のレジュメを作成する時に、表現の間違いがないかだけではなく誤解を生む表現がないかまでしっかりとチェックしてくれたのでとても助かりました。

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンは、イギリス生まれの外資系転職エージェントなので、日本人以外のキャリアアドバイザーも在籍しています。


そのため、英語を母国語としているキャリアアドバイザーが履歴書・職務経歴書(英文レジュメ)の添削や面接対策を行なってくれるため英語の選考対策のサポートが手厚いと評価している利用者もたくさんいましたね。

転職エージェント末永 末永

英語でレジュメを作成したり面接をする場合には細かい言葉のニュアンスで誤解が生じる可能性があるため、しっかり英語の選考対策をしてくれる転職エージェントはとても頼もしいと思います。


ですが、英語レジュメを作成する際には複数の人に見てもらい精査することで、より良いレジュメを作れるのでJACリクルートメントビズリーチも活用してアドバイスをもらうのもおすすめです。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有
  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

ヘイズジャパンの悪い評判・口コミ

ヘイズジャパンには良い評判・口コミも多かったですが、利用するか判断するためには悪い評判・口コミも見た上で判断していくことが大切です。

そこで、本項ではヘイズジャパンの悪い評判・口コミも紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

経験者向けの求人がほとんど

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度3:★★★☆☆

30代・男性
満足度3:★★★☆☆

ヘイズ・ジャパンはハイクラスの外資系企業への転職をメインにしているようなので、自分のスキルや実績に自信があってある程度のキャリアを積んでいないと即戦力としては雇ってもらえないように思います。

30代・男性<br>満足度3:★★★☆☆

30代・男性
満足度3:★★★☆☆

外資系企業の求人が多いだけあってハイレベルな求人がたくさんあったのですが、応募できる求人が限定されてしまうのかなと思いました。


ヘイズ・ジャパンの求人は日常的な英語の読み書きレベルだけではなく、ビジネスレベルで実践で活かせるだけの英語力が必要な求人は多そうだなと感じましたね。

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンは外資系企業や日系グローバル企業のハイクラス求人をメインで取り扱っているため、即戦力として活躍できるだけの経験・スキル・実績が求められる求人も多いです。


特に、英語力に関してはビジネスレベルでのコミュニケーションが取れないと即戦力として働くことができないため求人紹介のハードルも比較的高いと考えて良いでしょう。

転職エージェント末永 末永

外資系企業や日系グローバル企業で働く場合には英語力は必要不可欠ですが、年収アップやキャリアアップを目指したくてハイクラスの求人を探している場合にはJACリクルートメントビズリーチの活用がおすすめです。


ですが、もし自分の経歴やスキルに自信がない場合には大手総合型転職エージェントを活用することで、将来のキャリアを見据えた最適な求人を紹介してもらえるかもしれないので積極的に活用していくと良いでしょう。

おすすめの大手総合型転職エージェント

国内の日系企業求人は少ない

評判・口コミ

40代・男性<br>満足度3:★★★☆☆

40代・男性
満足度3:★★★☆☆

ヘイズジャパンは外資系企業や日系グローバル企業の求人に特化しているので、日本国内の日系企業の求人は他の転職エージェントよりも少ない印象がありました。


なので、国内の企業を探したいと考えている人は大手の転職エージェントを使った方が良いかなと思いました。

30代・男性<br>満足度2:★★☆☆☆

30代・男性
満足度2:★★☆☆☆

ヘイズ・ジャパンでは年収1,000万円を超えるIT業界の求人を取り扱っているということで期待していたのですが、日系企業が少なくて少し残念でした。


それでも、日本国内で働ける求人がほとんどだったので問題はなかったのですが、思っていたような求人ではなかったので結局他の転職エージェントを使って転職をしました。

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンはイギリス生まれの外資系転職エージェントで、日系企業との取引が少ないため日本の大手企業・中小企業・ベンチャー企業への転職を考えてる場合には他の転職エージェントを活用する方が良いでしょう。


日本の大手企業・中小企業・ベンチャー企業のハイクラス求人を探したい場合はJACリクルートメントビズリーチであれば日系企業の求人を見つけやすいですよ。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有
  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

対応が遅くて転職するまでに時間がかった

評判・口コミ

20代・男性<br>満足度3:★★★☆☆

20代・男性
満足度3:★★★☆☆

ヘイズ・ジャパンを利用した時に一部のコンサルタントのフィードバックが不十分であったり、対応が遅かったのが気になりました。


全体的には満足のいくサービスでしたが、コミュニケーション面は少し改善して欲しいと思いました。

40代・女性<br>満足度3:★★★

40代・女性
満足度3:★★★

求人の質は割と高いと思ったのですが、ヘイズ・ジャパンは他のサービスに比べると求人の数は少なかったので物足りなさを感じました。


また、求人紹介やその他のコミュニケーションを取る際に対応が遅くて思っていた以上に転職活動に時間がかかってしまったので残念でした。

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンの評判や口コミを見ると「キャリアアドバイザーの対応が遅い」という声も多かったです。


すべてのキャリアアドバイザーの対応が遅いわけではありませんが、対応が遅くて希望する転職時期にできなかったという人もいたようですね。

転職エージェント末永 末永

ハイクラス転職では転職準備を入念に行う必要があり時間がかかることも多いですが、キャリアアドバイザーの対応が遅いことで転職活動のスピードが遅くなることは避けたいですよね。


なので、スムーズに転職活動を進めたいと考えているのであれば転職エージェントを併用すること、大手転職エージェントも活用することを検討していきましょう。


特に、大手転職エージェントはスムーズに対応できるように業務フローが仕組み化されていて、サービスの質も安定しているためキャリアアドバイザーの質に左右されることが少ないですよ。

おすすめの大手総合型転職エージェント

海外勤務の求人の数は少ない

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度3:★★★☆☆

30代・男性
満足度3:★★★☆☆

ヘイズ・ジャパンは日系のグローバル企業や外資系企業の求人が多いとのことだったので、海外への勤務もあるのかな?と思ったのですが、海外勤務の求人は少ないようでした。


私を含めてグローバル企業や外資系企業で働きたい人は海外で働きたいと考えている人は多いと思うので、せっかく海外発の転職エージェントなのだから、海外勤務の求人ももう少し取り扱ってて欲しいと感じたのが本音です。

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンが取り扱う外資系企業の求人は日本国内勤務の求人が多く海外勤務の求人は少ないため、もし海外での転職を検討している場合には「ヘイズジャパンのグローバルサイト」を活用するのが良いでしょう。


また、海外赴任できる求人を探している場合は海外勤務の求人も取り扱っているリクルートエージェントdodaJACリクルートメントを活用するのもおすすめです。

キャリアアドバイザーのサポートの質に差がある

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度2:★★☆☆☆

30代・男性
満足度2:★★☆☆☆

ヘイズジャパンを利用した時に担当をしてくれた方は他にも何人かの求職者の対応も兼任していたようで忙しい時には連絡が取りづらかったです。


また、アドバイスを求めても的を射たアドバイスをもらえなかったですし、紹介される求人もなんとなく希望からずれているようなものが多かったので担当者には当たりはずれがあるなと感じましたね。

20代・男性<br>満足度2:★★☆☆☆

20代・男性
満足度2:★★☆☆☆

ヘイズジャパンで最初に担当してもらったキャリアアドバイザーが対応が遅かったり、こちらから催促しないと連絡が来ないといった感じで正直あまり良くなかったので担当変更をお願いしました。


後任のキャリアアドバイザーの方はしっかりと対応してくれたので、キャリアアドバイザーによってサポートの質には差があるのだということはよくわかりました。

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンに限ったことではないですが、どこの転職エージェントでもキャリアアドバイザーによってサポートの質にはバラつきがあるということは覚えておいてください。


転職活動を進める上ではコミュニケーションや連絡頻度などストレスなくやり取りができるかも重要なので、もし担当と合わないと感じる場合には担当変更を申し出るか他の転職エージェントを活用していく方が良いでしょう。

転職エージェント末永 末永

また、相性が良いキャリアアドバイザーにサポートをしてもらうためには複数の転職エージェントを併用してサポートの質やコミュニケーションの相性をチェックするのもおすすめです。


そして、サポートの手厚さの観点では以下の転職サービスは利用した求職者からの満足度も高いので、登録しておくと相性の良いキャリアアドバイザーと出会いやすくなりますよ。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有
  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

おすすめの大手総合型転職エージェント

他のおすすめ転職エージェントのランキングについて、詳しく知りたい人はこちらの記事もチェックしてみてください。

ヘイズジャパンのエージェントサービスの3つの強み

ヘイズジャパンは外資系企業や日系グローバル企業のハイクラス求人を取り扱っている転職エージェントですが、ヘイズジャパンにはどのような特徴や強みがあるのでしょうか?

本項では、ヘイズジャパンのエージェントサービスの3つの強みについて紹介していくので、利用するかどうか検討する際の参考にしてみてください。

20年以上の転職支援ノウハウで求職者に最適な求人を紹介

ヘイズジャパンはイギリス発の転職エージェントで世界で252地域に拠点があり、20の専門分野転職支援に特化しており、20年以上の求職者をサポートしてきた実績とノウハウを持っています。

そして、豊富な転職支援実績からくる求職者のサポートにも力を入れており、求職者のキャリアの希望に沿った求人の紹介や転職サポートを行っているのがヘイズジャパンの強みです。

ヘイズジャパンでは国内で働ける外資系企業や日系グローバル企業の求人を取り扱っていますが、外資系企業の転職では英語力が求められることも多く、英語のレジュメのクオリティや面接でのコミュニケーションが重要です。

その点、ヘイズジャパンでは外国人のエージェントも在籍していて、英語レジュメの添削や面接で受け答えに関する対策も充実しているため、英語力を活かせる仕事へ転職したいと考えている人にはおすすめの転職エージェントと言えるでしょう。

IT・製造・銀行/金融・小売/消費財の外資系企業への転職に強い

ヘイズジャパンでは20種類以上の専門分野の求人を取り扱っていますが、その中でもIT業界・製造業界・銀行/金融業界・小売/消費財業界の外資系企業の求人の割合が多いのが特徴です。

ヘイズジャパンの主な業界の求人の割合

  • IT業界...37%
  • 製造業界...12.7%
  • 銀行/金融業界...7.4%
  • 小売/消費財業界...6.8%
  • サプライチェーン/物流業界...4.9%
  • 保険業界...4.7%
  • ヘルスケア/医療業界...4%

他の業界の求人も取り扱ってはいますが、求人としてはIT業界の外資系企業の求人が多く、次いで製造業界、銀行/金融業界、小売/消費財業界の順で求人数が多いです。

特にIT企業は日本でも世界でも市場規模が年々拡大している業界のため、非常に需要が高く優秀な人材を求めていることから求人の割合も多くなっているのでしょう。

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンでは幅広い業界の求人を取り扱っていますが、外資系企業やグローバル企業に求人が限定されているため、より多くの選択肢の中からハイクラス向けの求人を探したい場合にはJACリクルートメントビズリーチも活用していきましょう。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有
  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

年収1,000万円を超えるハイクラス求人も多数取り扱いがある

ヘイズジャパンでは基本的に600円を超える求人の取り扱いが多く、最高年収で1,000万円を超える高年収のハイクラス求人も多数取り扱っています。

具体的な数は公開されていませんが求人検索から1,000万円以上の求人で検索をしてみるとヘイズジャパンが取り扱う求人全体の1割以上は最高年収1,000万円を超える求人でした。

日本でも1,000万円を超える求人の数は多くはなく、外資系企業やグローバル企業のみに絞って求人を取り扱っていることを考えれば、年収アップのために転職を考えている人にはおすすめできる転職エージェントだと言えるでしょう。

転職エージェント末永 末永

年収1,000万円を超える求人は通常の転職サービスではなかなか取り扱いがありませんが、ハイクラス向けの転職サービスであれば一定数の取り扱いがあります。


特に、JACリクルートメントビズリーチでは、年収1,000万円を超える求人も多数取り扱っているため、少しでも求人探しの幅を広げたい場合には併せて登録しておくと良いでしょう。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有
  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

ヘイズジャパンが提供しているサービス

ヘイズジャパンでは転職エージェントサービス以外にも求職者が転職活動を進めやすいように以下のサービスも提供しています。

特に、転職希望者向けのブログやお役立ち資料は転職する際にも役立つ情報が掲載されているので、興味がある人はチェックしてみると良いでしょう。

転職希望者向けのブログ記事の公開

ヘイズ・ジャパン 人気記事 一覧

ヘイズジャパンでは転職希望者向けに「転職アドバイス」「各業界の転職ノウハウ」など転職をする際に役立つ情報の発信をしています。

転職活動を進める際には事前の情報収集は非常に重要ですが、検索してみても信憑性の薄い情報しか見つけられないという人も多いため、ヘイズジャパンでは転職エージェントとしてのノウハウを活かして求職者に向けた情報を提供しています。

コラム記事などは隙間時間に気軽に読めるものも多いため、業界のトレンドや転職に関する疑問を解消したいと考えている人は一度チェックしてみると良いでしょう。

独自レポートやお役立ち資料の提供

ヘイズ・ジャパン お役立ち資料 面接を成功させるための攻略ガイド

ヘイズジャパンでは、転職ノウハウや業界情報に関する記事以外にも、独自でまとめたレポートやお役立ち資料も提供しています。

独自レポートやお役立ち資料には主に以下のものがあり、基本情報を入力するかヘイズジャパンに登録することで資料をダウンロードすることができます。

ヘイズジャパン お役立ち資料一覧

  • 面接攻略ガイド
  • 2023年ヘイズアジア給与ガイド
  • 2023年IT転職市場動向
  • 2023年サイバーセキュリティレポート
  • 最新15業界動向レポート
  • グローバルレポート:人材不足に対処する3つの鍵

いずれの資料やレポートもヘイズジャパン独自のもので、転職や市場動向を知るために役立つため、転職に関する情報収集をしたり、より具体的な転職ノウハウについて知りたいと考えている人はダウンロードしてみるのもおすすめです。

転職エージェント末永 末永

業界の転職市場や転職ノウハウは転職のプロに聞くか、転職エージェントが発信している情報を参考にしないと把握が難しいので、気になる人は一度チェックしてみると良いですよ。

年収査定ツールの提供

ヘイズ・ジャパン 年収査定

ヘイズジャパンでは15業界の1,000職種以上の職種に対応した適正年収をチェックできる年収査定ツールを提供しており、過去1年間の数千件の転職実績に基づくデータを参考にリアルな年収相場を確認することが可能です。

年収査定ツールでは専門分野や職種など6項目を入力することで「職種別の最高/最低/平均年収」「日本の給与水準」を把握でき、自身の年収が水準と比較してどうなのか、将来得られる可能性のある年収額がどの程度なのかを知ることができます。

また、日本の最新の平均年収から興味のある職種の平均年収と今後の年収上昇幅も把握もできるため、今後のキャリアプランを考えたり、転職における希望条件の設定にも役立てることができるでしょう。

年収査定ツールは情報を入力すれば誰でも気軽に使えるツールなので、興味のある人は一度試してみるのもおすすめです。

ヘイズジャパンのエージェントサービスを利用するメリット・デメリット

ヘイズジャパンは外資系企業のハイクラス求人を取り扱う転職エージェントですが、利用するメリットやデメリットにはどのようなものが挙げられるのでしょうか?

ヘイズジャパンを利用するメリット

  • 外資系企業やグローバル企業へ転職できる
  • 年収アップやキャリアアップの求人を探せる
  • 英語での選考対策のサポートを受けることができる

ヘイズジャパンを利用するデメリット

  • 外資系企業以外の求人探しには向いていない
  • 経歴やスキル次第では満足にサポートを受けられないこともある
  • キャリアアドバイザーの質にバラつきがある

ヘイズジャパンは外資系企業や日系グローバル企業のハイクラス求人を取り扱っており、年収アップやキャリアアップを目指す人にとっては魅力的な求人が多く、英語での選考対策のサポートも手厚いため安心して利用ができます。

その反面、外資系企業以外の求人の取り扱いがない点、経歴やスキル次第では後回しにされて満足なサポートが受けられない可能性がある点、キャリアアドバイザーによってサポートの質にバラつきがある点がデメリットとして挙げられるでしょう。

また、求人数に関しても特化型の転職エージェントの中でも中堅規模の求人数なので、幅広い選択肢の中から希望の求人を見つけるといった探し方が難しいのもデメリットとして挙げられます。

そのため、外資系以外の求人を探していたり、より多くの選択肢の中から希望に合う求人を見つけたいと考えている人はその他の転職サービスも併用するのがおすすめです。

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンと同様に年収アップやキャリアアップ目的で求人を探している場合にはJACリクルートメントビズリーチを活用してくと良いでしょう。


また、豊富な求人の中から希望の求人を探していきたいと考えている場合にはリクルートエージェントdodaマイナビエージェントを活用していくのがおすすめです。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有
  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

おすすめの大手総合型転職エージェント

ヘイズ・ジャパンを利用する際の流れ

ヘイズジャパンの登録から内定までの流れについて、詳しい使い方を紹介していきます。

  1. ヘイズジャパンへの会員登録
  2. プロフィール入力と職務経歴書アップロード
  3. キャリアアドバイザーとの面談の実施
  4. 希望に沿った求人の紹介と応募
  5. 書類選考の実施と面接日程の調整
  6. 面接対策と面接の実施
  7. 内定・条件確認及び交渉・雇用契約締結

ヘイズジャパンを利用する際にはまず会員登録してからプロフィールの入力や職務経歴書のアップロードをしてキャリアアドバイザーとの面談を実施していきます。

求人の紹介は入力したプロフィールや職務経歴書と面談の際にヒアリングした条件を参考に、希望にマッチする求人があれば紹介してくれるので連絡が来たら気になる求人に応募していきましょう。

また、ハイクラス向けの求人や外資系企業の面接では、入念な準備が必要なため選考に進む前に一度キャリアアドバイザーに相談して選考対策を練り、面接の打診を受けた際には相談しながらしっかりと面接対策を行うことが大切です。

そして、内定を無事にもらえたらキャリアアドバイザーが仲介して条件の確認や交渉をしてくれるので、ここでもしっかりと希望を伝えてキャリアアドバイザーにサポートしてもらうと良いでしょう。

転職エージェント末永 末永

転職エージェントの使い方は基本的にどこのサービスでも同じですが、より詳しい内容について知りたい人は以下の記事も参考にしてみてくださいね。

現役エージェントが教えるヘイズジャパンを上手に賢く使うコツ

転職者

末永さん、最後にヘイズジャパンを賢く使うコツみたいなのがあれば教えてください!

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンを賢く使うコツとしてはヘイズジャパンの求人とサービスの特徴を把握した上で、ヘイズジャパンの苦手な部分は他の転職エージェントも併用してカバーしていくことですね。


例えば、ヘイズジャパンではIT業界の外資系企業の求人が多く、英語のレジュメ添削や面接対策なども行っていますが、外資系以外の求人を探したりより多くの選択肢から希望の求人を探すのには向いていません。


そのため、求人保有数の多い転職エージェントを利用して選択肢を増やしたり、日経企業へ転職しやすいハイクラス向けの転職サービスを利用して希望の求人を探していくという感じですね。

転職者

なるほど!でも、転職エージェントを併用するにしても自分に合う転職エージェントはどうやったら見つかるんでしょうか?

転職エージェント末永 末永

自分に合う転職エージェントを見つけるために一番大切なのは「どのような目的で転職をしたいと考えているのか」「転職エージェントに何を求めているのか」を明確にすることです。


例えば、年収アップ・キャリアアップを目指したいならハイクラス向け転職エージェント、幅広い選択肢の中から希望の求人を見つけたい場合には大手転職エージェントを利用するのが良いでしょう。


そして、転職活動の進め方も自分のペースで進めたいなら転職サイト、転職に関するサポートをして欲しい場合には転職エージェントといった形で自分のニーズを明確にしていくのがベストです。

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンと同じようなハイクラス求人を探している場合にはJACリクルートメントビズリーチを活用していくと良いでしょう。


また、リクルートエージェントdodaマイナビエージェントは求人保有数が他の転職エージェントよりも圧倒的に多く、転職支援実績も豊富で安定したサポートを受けることができるので併せて登録しておくのがおすすめです。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有
  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

おすすめの大手総合型転職エージェント

転職エージェントを使い倒す方法やスカウトサービスについて詳しく知りたい人は、以下の記事もチェックしてみてください。

ヘイズジャパンとハイクラスに強いエージェント2社の比較

ヘイズジャパンと同じハイクラス領域に強いJACリクルートメントビズリーチを比較してみました。

3社ともハイクラス層向けの求人を扱っていて、外資系企業や日系グローバル企業、経営層に近いポジションなどの高年収帯の求人も多いのが特徴です。

早見表は→にスクロールできます。

ヘイズジャパン JACリクルートメント ビズリーチ
総合満足度 ★★★★☆
4.0
★★★★☆
4.1
★★★★☆
4.2
求人数 1,829件 常時15,000件以上 258,520件
特徴 ●外資系IT企業の求人が多い
●英語の選考対策が手厚い
●ハイクラス転職のオリコン満足度5年連続1位
●転職支援実績約43万人
●8割以上がスカウトで転職
●高年収帯の案件が豊富
おすすめ ●英語力が堪能で外資系企業へ転職したい人 ●満足度の高い手厚いサポートを受けたい人 ●スカウトで転職したい人
2024年5月時点の求人数

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンは、高年収求人領域では国内1位のJACリクルートメント、ヘッドハンティングサービスでは最大手のビズリーチと比べて保有している求人が少ない傾向にあります。


そのため、希望に合った求人を紹介してもらえない可能性も高いのです。

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンのように、ハイクラス領域は全体的に求人が少ない傾向があります。


理想に合う会社といち早く出会うためにもJACリクルートメントビズリーチの2社も利用すると転職を成功させやすいです。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有
  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

ヘイズジャパンと大手転職エージェント3社の比較

転職エージェントは他にもあります。ここではヘイズジャパンを含むの大手転職エージェントのリクルートエージェントdodaマイナビエージェントを比較してみました。

そこで、ヘイズジャパンを含む大手転職エージェント4社の違いを以下にまとめました。

早見表は→にスクロールできます。

ヘイズジャパン リクルートエージェント doda マイナビエージェント
総合満足度 ★★★★☆
4.0
★★★★☆
4.5
★★★★☆
4.3
★★★★☆
4.5
求人数 1,829件 613,800件 279,990件 求人多数
特徴 ●外資系IT企業の求人が多い
●英語の選考対策が手厚い
●業界No.1の求人数
●面接サポートが充実
●業界No.2の求人数
●求人を絞って紹介
●20代の転職エージェント満足度No.1
●業種に精通したアドバイザーがサポート
おすすめ ●英語力が堪能で外資系企業へ転職したい人 ●全年代
●未経験チャレンジをしたい人
●全世代
●未経験チャレンジをしたい人
●20代〜30代
●初めて転職する人
2024年5月時点の求人数

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンは海外生まれの転職エージェントのため、外資系企業の求人や高年収帯のハイクラス求人が中心です。


一方で、リクルートエージェントdodaは大手総合転職エージェントとして、さまざまな業界・職種の求人を豊富に保有しています。


対象者をハイクラスに限定していないため、経歴が浅い人から管理職ポジションを目指す人まで、すべての求職者が利用でき、おすすめできる転職エージェントでもあります。

転職エージェント末永 末永

さらに、初めての転職で手厚くサポートをしてもらいたいなら、20代〜30代の若手層に強いマイナビエージェントもおすすめですよ。

転職エージェント末永 末永

大手転職エージェントに比べるとヘイズジャパンは求人が少ないです。


幅広い選択肢の中から転職先を決めたい人は、リクルートエージェントdodaマイナビエージェントの併用も検討してみましょう。そうすることで、自分の希望にマッチする求人と出会える可能性を高められますよ。

おすすめの大手総合型転職エージェント

ヘイズジャパン利用者の評判・口コミ一覧

上記では紹介しきれなかったヘイズジャパン利用者の口コミをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度4:★★★★☆

30代・男性
満足度4:★★★★☆

ヘイズ・ジャパンは転職サポートも非常に的確かつ迅速で働きながらの転職活動をスムーズにおこなうことができました。求人内容も首都圏内のIT系が多く、希望通りに絞って探す事ができます。キャリアアドバイザーのサポートもよく、とても親身になって相談を聞いてくれました。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度4:★★★★☆

30代・男性
満足度4:★★★★☆

外資系の企業が充実しているので、私が求めている企業を多数紹介してもらえる事ができ、スムーズに転職活動を行う事ができました。ヘイズ・ジャパンには年収の交渉もしていただけたので、後悔のない転職ができ満足しています。

評判・口コミ

30代・女性<br>満足度4:☆☆☆☆

30代・女性
満足度4:☆☆☆☆

ヘイズ・ジャパンでは、登録する前に検索したり内容をチェックできる求人があるので一歩が踏み出しやすかったです。実際に登録した後には非公開求人も見れて、好条件なものもたくさんありました。コンサルタントが希望をきちんと把握してくれていたのも良かったです。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度3:★★★☆☆

30代・男性
満足度3:★★★☆☆

Hays Japanの紹介で応募した3社のうち2社から内定をもらうことができました。担当者は面接対策や交渉のサポートもしてくれたので、安心して転職活動を進めることができたように感じます。最終的には、自分のスキルや経験を活かせる外資系IT企業に入社することができました。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度4:★★★★☆

30代・男性
満足度4:★★★★☆

ヘイズジャパンは外資系企業への転職にとても強いので、外資系企業に転職したい人に向いていると思います。また、他の転職エージェントが扱っていない求人もたくさんあるので、ヘイズジャパンでしか見つからない求人も多数ありました。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度3:★★★☆☆

30代・男性
満足度3:★★★☆☆

Hays Japanの求人サイトで自分に合った仕事を探していました。しかし、サイトの検索機能が不便で希望する条件に合わない求人をすぐに見つけられませんでした。他にもサイトのデザインが古くて見づらく、情報が整理されていないと感じ、Hays Japanは自分に合わないと思いました。

評判・口コミ

40代・男性<br>満足度4:★★★★☆

40代・男性
満足度4:★★★★☆

ヘイズ・ジャパンは、他の外資系向け転職サービスと比べて求人数が少なく、外資系企業のみに特化しているため、日系も含む他の転職サービスと比べるとどうしても見劣りしてしまいます。また、求人も東京や大阪などの大都市に偏っているため、地方での就職を希望する人は条件が合う求人が見つかりにくいと感じました。

評判・口コミ

40代・男性<br>満足度4:★★★★☆

40代・男性
満足度4:★★★★☆

Hays Japanのキャリアアドバイザーの対応は遅いときがあり、転職活動がスムーズに進まないこともありました。もっというと、Hays Japanは条件に合う求人が少ないため、希望する求人もなかなか見つけられませんでした。

評判・口コミ

50代・女性<br>満足度3:★★★☆

50代・女性
満足度3:★★★☆

ヘイズ・ジャパンの専属担当者から何度か定期的に連絡をいただき仕事の紹介もしてくれます。担当者によってサポートの効率と迅速さがまちまちです。私の担当者は合わないポジションを推薦したり、後のフォローを怠ったり、間違って別の会社にレジュメを送ったりしてトラブルだらけでした。

評判・口コミ

30代・男性<br>満足度4:★★★★☆

30代・男性
満足度4:★★★★☆

ヘイズ・ジャパンのキャリアアドバイザーが日本人の時は素晴らしく良かったのですが、海外の方と変わった時は凄く変化に戸惑いました。対応の仕方がまるで違い、あまりにも意思疎通ができず不満を感じる点が多かったです。

ヘイズジャパンの口コミ調査概要

調査目的 ヘイズジャパンの満足度調査
実施者 アクシス株式会社
調査実施期間 2023年8月〜2023年9月
調査対象 ヘイズジャパンの利用経験がある10代〜50代の男女
調査地域 全国
調査媒体 クラウドワークス

ヘイズジャパンを利用する際によくある質問

ヘイズジャパンを利用する際に、よくある質問をまとめました。利用の際にぜひ参考にしてみてください。

人材紹介と派遣紹介の違い

人物 転職者

ヘイズジャパンには人材紹介サービスと派遣紹介サービスがあるようですが、それぞれの違いって何ですか?

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンは人材紹介サービスの他に、派遣紹介サービスも提供していますが、別々にサービスが分かれているわけではありません。


そのため、正社員を希望しているのに派遣社員の求人を紹介されることもあるので注意が必要です。


正社員のみに絞って紹介してもらいたいならJACリクルートメントビズリーチを利用することをおすすめします。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

  • JACリクルートメント
    国内3位の規模を誇る転職エージェント。年収600万〜1,500万円以上の案件を多数保有
  • ビズリーチ
    年収600万円以上の求人が多数!企業やヘッドハンターから直接スカウトが届く

利用に費用はかかる?

人物 転職者

ヘイズジャパンを利用するのに費用はかかりますか?

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンが提供するサービスは求職者であれば完全無料で利用することができます。


企業がヘイズジャパン経由で人を採用した際に報酬を支払われる仕組みなので、求職者は無料で利用できるのです。

ヘイズジャパンをはじめとした転職エージェントに料金がかからない仕組みについて、さらに詳しく知りたい人は以下の記事も読んでみてください。

ヘイズジャパンの拠点はどこ?

人物 転職者

ヘイズジャパンの拠点ってどこにあるんですか?

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンの拠点は2024年5月時点で東京・横浜・大阪の3ヶ所あります。

住所
東京本社 〒106-6038
東京都港区六本木1-6-1泉ガーデンタワー38階
TEL:03-3560-1188
横浜支店 〒220-6004
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-1クイーンズタワーA4階
TEL:045-326-3130
大阪支店 〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田2-2-2ヒルトンプラザ ウエスト・オフィスタワー11階
TEL:06-6457-7272

ヘイズジャパンの各拠点情報について、さらに詳しく知りたい人は公式ページも確認してみてください。

ヘイズジャパン以外でおすすめのサービス

人物 転職者

ヘイズジャパン以外でおすすめの転職エージェントはありますか?

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンと同じ領域に強い転職エージェントがおすすめです。次いで、幅広い業界・職種の求人を豊富に取り扱っている大手総合型転職エージェントが良いでしょう。


この際にどこか1社に絞り込むのではなく、複数に登録して比較することがエージェントを上手く使うコツです。そうすることで、求人やサポートの質を比較でき、自分と相性の合う転職エージェントを見つけやすくなるでしょう。

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

年収700万円以上はハードルが高すぎる…そんな人におすすめの転職サービス!

JACリクルートメント

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

JACリクルートメント

おすすめポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

ビズリーチ(転職サイト)

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ビズリーチ(転職サイト)

おすすめポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

リクルートエージェント

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

doda

CMでおなじみ!顧客満足度トップクラス!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

doda

おすすめポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 20万件以上(2023年3月時点、非公開求人を含む)の求人から、厳選して紹介をしてくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

マイナビエージェント

20代の登録者数No.1!
20〜30代前半・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

マイナビエージェント

おすすめポイント

  1. 新卒サイトNo.1のマイナビが運営。若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 営業、メーカー、金融、ITなどの転職支援に強み
  3. 20〜30代など若手層の転職サポート・アドバイスの手厚さに定評あり

マイナビエージェントに
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

マイナビIT AGENT

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

マイナビIT AGENT

おすすめポイント

  1. エンジニアがスキルアップできる求人多数
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビIT AGENTに
相談する

ウィルオブテック

年収UPがデフォルト!ITエンジニアのキャリアアップに特化した転職エージェント

ウィルオブテック

おすすめポイント

  1. 専属2名体制による多角的な視点からのサポート!
  2. ハイクラス求人含めITエンジニア向けの求人が常時数千件以上!
  3. 年収UPを前提とした転職支援!過去に年収150万円以上UPした転職実績あり

ウィルオブテックに
相談する

リクルートエージェント(IT)

エンジニアの求人も豊富に保有している
国内最大級の定番エージェント

リクルートエージェント(IT)

おすすめポイント

  1. エンジニア求人は業界最大の10万件以上!
  2. プログラマーや品質管理、社内SE、テクニカルサポートなど人気の職種を網羅
  3. 専門のアドバイザーチームがあり、IT・Web業界ならではのサポートが充実

リクルートエージェント(IT)に
相談する

レバテックキャリア

ITエンジニア経験者支援に特化した専門エージェント

※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます。
※エンジニア未経験者向けの求人は保有しておりません。

レバテックキャリア

おすすめポイント

  1. 保有求人7000件以上の約8割が年収600万円以上のハイクラスIT求人
  2. 大手IT系・Web系企業からスタートアップまで幅広く網羅
  3. WEB・アプリエンジニア、インフラエンジニア、PM、ITコン、SEなど多様な職種に対応

レバテックキャリアに
相談する

ヘイズジャパンを退会する方法

人物 転職者

ヘイズジャパンを退会する方法について教えてください。

転職エージェント末永 末永

ヘイズジャパンを退会をしたい場合は、担当キャリアアドバイザーに申し出るか、問い合わせフォームから連絡するようにしましょう。

退会を申し出る際の例文やマナーについては、以下の記事で詳しく解説しています。

他の転職エージェントの評判記事一覧

転職エージェントを利用して転職を考えている人向けに、役立つ関連記事をまとめてみました。

各転職エージェントの特徴や実際に利用した人の評判・口コミを掲載しています。気になる記事があればぜひチェックしてみてください。

line

line

人気の転職エージェント