ヤフーへの転職方法!中途採用の難易度・求人情報を徹底解説!

ヤフーへの転職方法!中途採用の難易度・求人情報を徹底解説!

    ソフトバンクグループのヤフー株式会社へ転職するコツを就職・転職支援のプロである現役転職エージェントが徹底解説します。

    また、中途採用の転職難易度や求人情報、採用倍率の高い企業から内定獲得するためのポイントも紹介します。

    あわせて企業文化や採用大学、面接で聞かれる質問や社員からの口コミも分かりやすくまとめました。

この記事を書いた人
末永雄大

末永雄大

新卒でリクルートエージェント(現リクルート)に入社。数百を超える企業の中途採用を支援。2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして人材紹介サービスを展開しながら、年間数百人以上のキャリア相談に乗る。Youtubeチャンネル「末永雄大 / すべらない転職エージェント」の総再生回数は2,000万回以上。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック
詳細プロフィールはこちら
ヤフー株式会社は、2023年10月1日にLINEヤフー株式会社になりました。当ページの情報は2023年9月30日時点の情報です。

ヤフーの転職難易度

ヤフーの中途採用は「ポテンシャル採用」「キャリア採用」「契約社員」によって、難易度が変わってきます。

それぞれの中途採用の難易度について、以下でさらに詳しく説明します。

ポテンシャル採用

ヤフーは2016年10月から「新卒一括採用」を廃止し、30歳以下であれば誰でも応募できる「ポテンシャル採用」をおこなっています。

転職エージェント末永 末永

有名大手企業の中途採用としては応募ハードルが低い分、ライバルも多く難易度は高いです。


しかし、平等な採用選考機会の提供でもあるため、将来のポテンシャルが期待できれば、経験やスキルがなくても採用される可能性は充分にあるでしょう。

しかし2023年6月現在、2024年10月入社までの募集枠が定員に達したことでポテンシャル採用での募集を中断しています。

ですので、最短でも次は2025年4月入社に向けての募集になります。

転職エージェント末永 末永

次の募集までに身につけられるスキルはしっかりとつけて準備を整えておきましょう。


Yahooのサービスに触れることや、面接対策を早くから始めるなどがおすすめです。

また、今から始められることの1つとして、ヤフーのポテンシャル採用での転職を考えている人は、第二新卒や既卒といった若手層の支援に特化したエージェントに登録しておくこともおすすめです。

今までたくさんの第二新卒・既卒をサポートしてきたノウハウをもとに「Yahooではこのようなことが言えると強い」といった面接のアドバイスや、自分の人柄や魅力を人事にどのようにアピールすれば良いのかを教えてもらえるため、内定獲得率をアップが期待できますよ。

特にUZUZは合計12時間もあなたの面接対策や転職のサポートに携わってくれるので、早めの面接対策にも適していると言えます。

正社員経験が少ない人におすすめエージェント

  • UZUZ
    平均12時間以上の手厚いサポート!高卒・既卒・フリーターからの正社員転職に強み
  • ハタラクティブ
    大手企業が運営している老舗の転職エージェント!未経験から挑戦できる求人多数
  • マイナビジョブ20's
    未経験OKの求人が7割以上!新卒支援実績No.1のマイナビによる20代向けエージェント

キャリア採用

キャリア採用は即戦力として活躍できる経験・スキル、資質が求められているため、中途採用難易度は非常に高いと言えるでしょう。また、リーダーやマネージャー職の場合は、マネジメント経験も必要となります。

転職エージェント末永 末永

基本的には30代以上の人を対象としているため、一定以上の経験・スキルを身につけた人材の応募が多いのが特徴です。


実績や成果を残した優秀な人たちがライバルとなるので、面接ではいかに即戦力として活躍できるのかをアピールできなければ、内定を獲得するのは難しいでしょう。

とはいえ、業界未経験でも2023年6月現在の募集要項では積極的に挑戦できる職種も多く存在します。

例えばカスタマーサクセス職の募集要項は以下です。

カスタマーサクセスの募集要件

  • パソコンの基本的な操作
  • コミュニケーション能力
  • 文章の作成や読み取りのスキル
  • 変化に適応できる柔軟性と変化を楽しむマインド
  • スマートフォンアプリやインターネットサービスなどの利用経験

読めばわかると思いますが、特に経験やスキルがないと挑戦できない職種ではありません。

むしろ面接対策をしっかり行っていれば内定を勝ち取りやすい職種であるとさえ感じます。

そこで、キャリア採用での選考を優位に進めるためにも、大手転職エージェントの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

大手転職エージェントはヤフーのような有名企業の支援実績が豊富にあり、面接のコツや有効なアピール方法を熟知しています。

おすすめの大手総合型転職エージェント

契約社員

ヤフーの契約社員の中途採用難易度は高くはありません

転職エージェント末永 末永

パソコンの基本的な操作、コミュニケーションスキル、インターネットの日常的な利用経験があれば応募すること自体は可能ですが、希望する職種に関連する業務経験があればより採用されやすくなります。

もし入社時の雇用形態にこだわりがないのであれば、契約社員から始めるのも1つの方法です。入社後の業績や貢献度によって、将来的に正社員へ登用されることもあります。

ただ、求人が常にあるわけではないので、リクナビNEXTに登録し、求人が出たらすぐに応募できるようにしておくと良いでしょう。

また、上記で述べたようにキャリア採用でもPCスキルさえあれば募集できるような職種もあります。

ですので、自分はスキルがないから契約社員からと考えている人でも一度ポテンシャル採用やキャリア採用からの応募を検討してみましょう。

転職エージェント末永 末永

とはいえ本当にキャリア採用で挑戦して大丈夫なのか?と疑問に感じる部分もあるでしょう。


まずはそのような悩みをキャリアのプロである転職エージェントに相談してみましょう。

正社員経験が少ない人におすすめエージェント

  • UZUZ
    平均12時間以上の手厚いサポート!高卒・既卒・フリーターからの正社員転職に強み
  • ハタラクティブ
    大手企業が運営している老舗の転職エージェント!未経験から挑戦できる求人多数

ヤフーへ転職しやすい人の特徴

ヤフーCEOのトップメッセージを見ると、社会貢献性を重視する人やユーザーファーストを追求できる人はカルチャーマッチしていると言えますね。

「良いサービスを提供し、社会に貢献する」「良い会社をつくって、社会に貢献する」という思いを持ち続けています。


そして、良いサービスを提供するためには、「ユーザーファーストに徹底的にこだわること」「そのサービスを支える社員と家族のウェルビーイング(幸福)の向上」が重要だと考えています。


これからも、本当に良いサービスを提供する会社であり続けたい。ヤフーには、その強い思いを持っている人財がたくさんいます。

YAHOO! JAPAN トップメッセージ

ヤフーでは、ボトムアップでフォロワーシップ型、つまり個が活躍する組織体制にある企業です。個々の成果もしっかり評価される環境であるため、自ら考え行動できる人にマッチしている風土を持ちます。

また、ヤフーでは、社員一人一人の才能と情熱を解き放ち成長できる機会が多いのが特徴です。実際に以下のような研修・育成制度があります。

  • 1on1ミーティング
  • ななめ会議
  • 人財開発会議
  • ポスチャレ!
  • Yahoo!アカデミア
  • Manaby など

いくら制度があるとはいえ、自ら学ぶ意欲、成長意欲がなければなりません。この制度を有効に活用し、自ら成長していく意欲がある人こそ、ヤフーに転職しやすいと言えるでしょう。

転職エージェント末永 末永

自ら成長をしていくには、まずは「今の自分」をしっかり分析する必要があります。そのために大切なのが「自己分析」です。


転職活動を機に、今後も自己分析がしっかりできるようにしておくことも大切です。自己分析のコツなどをアドバイスしてくれる転職エージェントに一度相談するものおすすめです。

そんなヤフーへ転職する方法

ヤフーは全国的に知名度が高く、転職でも人気の大手企業です。そのため、実務経験や実績豊富な人材からも応募が殺到します。

そこで、ヤフーに転職するためには、公式採用ページから自分で直接応募するのではなく、転職エージェントを利用することをおすすめします

自分で直接応募すると、優秀なライバル達を相手に一人で転職活動を進めることになります。しかし転職エージェントを利用すれば、プロから転職ノウハウを伝授してもらえるので、ライバルに差をつけることが可能なんです。

転職エージェント末永 末永

中途採用市場のルールなのですが、自分で直接応募すると転職エージェントからの応募はできなくなります。


あとになってプロにサポートしてもらいたくなっても断られてしまうので、直接応募する前にまずは転職エージェントに相談してみましょう。

また、「非公開求人」も含めて探すことで選択肢を広げられるのも転職エージェントの大きなメリットです。

ヤフーのような大手企業は、業界大手の転職エージェントにのみ求人を出していることがあるからです。そして非公開求人として、転職エージェント利用者のみに紹介されます。

それぞれのエージェントで保有する非公開求人が違うので、複数登録することでヤフーの求人に出会う確率を最大化できますよ。

おすすめの大手総合型転職エージェント

ヤフーの面接傾向・選考対策

ヤフーの中途採用は、どのような選考フローで進み、面接でどのようなことを聞かれるのでしょうか。選考フローから順に解説していきます。

  • 応募
  • 書類選考
  • 面接(複数回)
  • 適性検査
  • 内定

ヤフーでは、職種により回数が異なりますが面接は2〜3回実施され、エントリーから最短で1カ月~1カ月半程度で内定となります。

面接は和やかな雰囲気でおこなわれるケースが多いようですが、矢継ぎ早に質問されるという口コミもありました。

面接で聞かれる質問数も多くなることが予想されるので、入念な準備が必要です。

転職エージェント末永 末永

矢継ぎ早に質問されると回答もテンポよくしていく必要があります。準備不足だと回答することで一杯一杯になってしまい、会話のようにテンポよく答えるのが難しくなるでしょう。


面接に苦手意識を持っているなら、転職エージェントの力を借りましょう。プロのキャリアアドバイザーが面接対策をおこなってくれますよ。

ヤフーの面接でよく聞かれる質問

ヤフーでは、志望動機や自己PRなどの基本的な質問に加え、以下のような内容が面接で聞かれる傾向にあるようです。

  • ヤフーでやりたいことは何ですか?
  • 試行錯誤したことを教えてください。
  • あなたと正反対の性格の人と一緒に上手く仕事を進めるにはどうしますか?
  • ショッピングで実現したいことは何ですか?
  • ヤフーのどのサービスが好きですか?

ヤフーでは「会社文化」や「事業内容」を理解していないと答えられない質問がされるケースが多いようです。

ヤフーへ転職しやすい人の特徴でも紹介しましたが、ヤフーでは旧来の発想にとらわれないユニークな制度があり、柔軟な働き方をすることで創造性を高めています。

主体性や挑戦意欲が求めらえる傾向にあるため、この風土にマッチしているかを質問される傾向にあります。

また、ヤフーに関しての企業研究と自己分析をしっかりおこない、ヤフーの事業と自身のキャリアプランを照らし合わせながら、自分が何を実現したいかをしっかり答えられるように準備しておきましょう。

転職エージェント末永 末永

ヤフーの面接対策ではよく聞かれる質問を意識する必要があります。そのためには自己分析企業研究をしっかりとおこなうことが大切です。


自己分析と企業研究をしっかりおこなえば、ヤフーにマッチする志望動機自己PRが考えられるようになります。

転職エージェント末永 末永

自分で面接対策ができるか不安な場合は転職エージェントを積極的に利用してみましょう。


転職エージェントは企業の詳細な情報を持っているだけでなく、人事に刺さるポイントも把握しています。利用すれば選考通過率を高められますよ。

おすすめの大手総合型転職エージェント

面接で見られているポイントやよく聞かれる質問について知りたい人は以下の記事も読んでみてください!

ヤフーの適性検査対策

ヤフーの適性検査は簡単な計算問題と一般常識を確認する筆記試験がおこなわれています。筆記試験の詳細な情報は公開されていませんが、事前に問題集をやっておくと良いでしょう。

以下の記事で適性検査の1つでもあるSPIの対策について解説しています。事前に対策をしたい人はぜひチェックしてみてください。

ヤフーの企業情報・事業内容

ヤフーは、1996年に国内初の商用検索サイト「Yahoo!JAPAN」のサービス提供をスタートさせ、今ではインターネット業界のリーディングカンパニーとして、業界を牽引する存在となりました。

会社としての歴史は浅いものの、トップクラスのユーザー数PV数を誇っており、国内に与える影響力を持っている会社であると言えるでしょう。

会社名 ヤフー株式会社
本社所在地 東京都千代田区紀尾井町1-3
東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー
設立 2019年5月15日
資本金 3億円
代表者 代表取締役社長 小澤隆生
従業員数 8,305人
平均年齢 37.3歳
事業内容 イーコマース事業
会員サービス事業
インターネット上の広告事業など
親会社 Zホールディングス株式会社

2023年3月31日時点

ヤフーは、アメリカ法人「Yahoo Corporation」と「ソフトバンク株式会社」の合弁で設立されました。

そんなヤフーは、多種多様な事業を展開しています。

メディア事業 ○カーナビ
○carview!
○カレンダー
○きっず
○GYAO!
○クリエイターズプログラム
○検索
○スポーツナビ
○知恵袋
○テレビ
○天気
○ニュース
○ネット募金
○ファイナンス
○防災速報
○パートナー
○MAP
○メール
○Yahoo! JAPANアプリ
○リアルタイム検索
○路線情報
コマース事業 ○ebookjapan
○占い
○エールマーケット
○カード
○ゲーム
○ショッピング
○チケット
○トラベル
○PassMarket
○BEAUTY
○不動産
○プレミアム
○PayPay
○PayPayフリマ
○ヤフオク!
ビジネス事業 ○データソリューション
○プレイス
○マーケティングソリューション
○LODGE
○災害支援

私たちの生活にも定着しているサービスや、知名度の高いサービスを幅広く展開していますね。

ヤフーでは「情報技術のチカラで、日本をもっと便利に。」をミッションとして掲げ、「世界で一番便利な国へ。」をビジョンに事業展開しています。

大企業でありながらベンチャー気質な側面を持ち、フラットで従来のやり方にとらわれない環境が、ヤフーのミッションに大きく寄与しているのではないでしょうか。

そんなヤフーの売上業績と事業展望、また上記事業展開にも関わりの強い支社・グループ会社も見ていきましょう。

売上業績と事業展望

ヤフー親会社であるZホールディングス株式会社の売上実績を有価証券報告書から抜粋してまとめました。

実績は、2020年から年々右肩あがりとなっています。

2020年3月期 2021年3月期 2022年3月期
売上収益 1兆0529億円 1兆2058億円 1兆5674億円
営業利益 1522億円 1621億円 1895億円

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、キャッシュレスやIoT、ビックデータなどの価値が高まりを見せ、インターネットを介した新しいサービスが次々と生み出されています。

それに伴い国内でもベンチャー企業が次々と生まれ、インターネット市場は競争も激化、今後もどんどん環境が変化していくことが予想されています。

ヤフーでは、創業以来「ユーザーファースト」を信念に様々な利便性の高いサービスを展開してきました。

激化する市場競争の中、業界のリーディングカンパニーとしての優位性を活かし、利用者のニーズに合致した新しいサービスを生み出すことで、新たな利用者体験を創り出し、社会全体の価値を向上させることを目標としています。

支社・グループ会社一覧

ヤフーは、持株会社体制移行のため「Zホールディングス株式会社」とし、事業部門の子会社化していきました。ヤフーの事業を支えるグループ会社を一覧でまとめました。

メディア事業 ○PayPay株式会社
○LINE株式会社
○スタンバイ株式会社
○株式会社一休
○LINE Plus Corporation
○株式会社GYAO
○CRITEO株式会社
○スポーツナビ株式会社
○dely株式会社 など
コマース事業 ○株式会社ZOZO
○アスクル株式会社
○バリューコマース株式会社
○株式会社出前館 など
戦略事業 ○PayPayカード株式会社
○PayPay銀行株式会社
○Zフィナンシャル株式会社
○LINE Financial株式会社
○Zホールディングス中間株式会社 など

ヤフーのグループ会社・関連会社についてもっと詳しく知りたい人は以下の記事も参考にしてみてください。

ヤフーの中途採用・求人情報

ヤフーでは、中途採用を大きく分けてビジネス、エンジニア・デザイナー、ポテンシャルに分けて採用をおこなっています。

ヤフーの中途採用の求人情報をそれぞれみていきましょう。

ヤフーのビジネス系の中途採用・求人情報

ヤフーのビジネス系は、主に営業やマーケティング、コーポレートなどの職種を言います。

2022年11月現在、採用ページで募集されているビジネス系の職種を抜粋してご紹介します。

  • データ戦略企画・推進
  • プロダクトアナリスト
  • データガバナンスプロジェクト推進
  • データプランナー
  • プロジェクト推進
  • マーケティング担当
  • プロジェクトマネージャー
  • プロダクト企画
  • サービス企画
  • データ戦略企画・推進
  • 事業戦略担当(PayPay、LINE、ヤフーサービス横断プロジェクト)
  • 事業推進・開発担当
  • メールサポート業務
  • 経営管理・管理会計(FP&A)
  • 法務/政策企画 など

そのほか、ヤフーでは各職種で「オープンポジション」が用意されています。ただし、この「オープンポジション」はギグパートナー(副業)の募集になるので注意してください。

職種は各サービスや事業ごとに募集されています。今回は、【Yahoo!ショッピング】マーケティング担当の求人を例に募集要項をみていきましょう。

募集要項
職種 【Yahoo!ショッピング】マーケティング担当
仕事内容 Yahoo!ショッピングやPayPayモールといったヤフーの中核事業であるEC領域におけるマーケティングを担当いただきます。
新規のお客様にいかにサービスを使っていただくか、利用いただいているお客様のエンゲージメントをいかに向上できるか、という目的での施策において、立案・実行・検証・改善の全フェーズを担当します。
必須スキル ●ECサービスに携わった経験
●インターネットビジネスへの知見
歓迎スキル ●データ分析スキル、SQL利用経験
●プロジェクトマネジメントの経験
●マーケティング部門の管理職経験
●インターネットサービスをグロースさせた経験
勤務地 全国(居住地は日本国内であればどこでも可能)
勤務時間 フレックスタイム制(コアタイムなし)
給与 経験、業績、スキル、貢献度に応じて規定により優遇します。
昇級年2回、賞与年2回、時間外手当、通勤手当 、通信費補助、どこでもオフィス手当、スーパースター制度による報奨金、黒帯制度による一時金など

年収は詳細な記載はありませんが、転職口コミサイト「ライトハウス」を見るとクリエイティブ職の平均年収は約714万円(2023年8月時点)となっており、前職の年収もしっかり配慮してもらえるでしょう。

必須スキルで「インターネットビジネスへの知見」としていますが、高いレベルの知見が求められると考えられるため、自分のスキルや経験をしっかり棚卸しすることが大切です。

また、書類でもマネジメント経験や実績、工夫したポイントなどを記載しておくと採用担当者の目にも止まりやすくなるでしょう。

転職エージェント末永 末永

ヤフーのビジネス系職種が気になった人は、営業や企画、人事も含め全部で60万件以上の求人を扱っているリクルートエージェントを利用するのがおすすめです。


またエージェントによって保有する求人は異なるので20万件以上の求人を保有するdodaや大手転職エージェントのマイナビエージェントも登録しておくようにしましょう。

おすすめの大手総合型転職エージェント

ヤフーのエンジニア・デザイナーの中途採用・求人情報

ヤフーが2022年11月現在、採用ページで募集しているエンジニア・デザイナーの職種を抜粋してご紹介します。

  • ソフトウェアエンジニア
  • UIデザイナー/UXエンジニア
  • プラットフォーム開発エンジニア
  • iOS/Androidアプリエンジニア
  • 位置情報基盤SDKエンジニア
  • プロダクトマネジメント・企画
  • ブリッジSE
  • プラットフォーム組織におけるプロジェクト推進担当
  • データガバナンスプロジェクト推進
  • システムアーキテクト・開発
  • UI/UXデザイナー
  • UX・デザインエンジニア
  • ITセキュリティエンジニア
  • セキュリティアナリスト
  • データセンターファシリティエンジニア
  • データマネジメント
  • ネットワークエンジニア
  • 音声認識エンジニア・研究員
  • 自然言語処理エンジニア
  • ビッグデータエンジニア
  • 社内アプリケーションエンジニア(社内SE)
  • 研究開発エンジニア など

エンジニア・デザイナーも各職種、サービスや事業ごとに募集されています。

エンジニア・デザイナー職のなかでも、ヤフーの強みとなるビックデータに関わる、ビックデータエンジニアのを例に募集要項を見てみましょう。

募集要項
職種 ビッグデータエンジニア
仕事内容 ヤフー全社で利用されているクローラーと情報抽出システムに関連する開発、運用、技術調査などをおこないます。
必須スキル ■検索事業
下記いずれかの経験
●Java、Scala、Pythonのいずれかを用いた開発経験
●Hadoop、Sparkアプリケーションの開発、運用経験
●KVS(CassandraやHBaseなど)を用いたシステムの開発、運用経験
●Webクローリングやスクレイピングの開発、運用経験
歓迎スキル ●大規模システムのアーキテクチャ設計経験
●数TB以上のビッグデータの集計や関連する開発、運用経験
●ETLツールによるデータ開発の経験
●Teradataによるデータ開発の経験
●Hiveによるデータ開発の経験
●OpenStackの運用経験
●Storm、Flink等のストリーム処理エンジンの知識
●レコメンデーションエンジンの開発経験
●モニタリングツール(Prometheus、Grafana等)の導入、運用経験
●Apache Airflowの実務利用経験
●SQL クエリのパフォーマンスチューニング
●データベースオペレーション自動化の開発経験
●データワークフローシステムを用いたデータパイプラインの開発・運用経験
勤務地 全国(居住地は日本国内であればどこでも可能)
勤務時間 フレックスタイム制(コアタイムなし)
給与 経験、業績、スキル、貢献度に応じて規定により優遇します。
昇級年2回、賞与年2回、時間外手当、通勤手当 、通信費補助、どこでもオフィス手当、スーパースター制度による報奨金、黒帯制度による一時金など

ヤフーのビックデータエンジニアの必須スキルは事業ごとに異なります。

今回は例として「検索事業」を記載しましたが、その他に「広告事業」「コマース事業」「全社横断」があり、求められるスキルに違いが見られるので注意しましょう。

必須スキル、歓迎スキルがかなり細かく記載されており、ただ技術力があるだけでなく、プラスアルファでスキルが求められる傾向にあるので、実績や経験をしっかり職歴書や面接でアピールできるように準備しておく必要があります。

転職エージェント末永 末永

ヤフーのエンジニア・デザイナー職が気になった人は、エンジニア・デザイナー特化の転職エージェントであるマイナビIT AGENTを利用するのがおすすめです。


エンジニア・デザイナー特化のエージェントもそれぞれ保有する求人が異なるのでリクルートエージェント(IT)レバテックキャリアを一緒に登録するようにしましょう。

エンジニアにおすすめ転職エージェント

  • マイナビIT AGENT
    マイナビのコネクションを活かした、人気企業求人や社内SEなどの求人が多数
  • リクルートエージェント(IT)
    国内最大の定番エージェント!エンジニアやIT業界の求人も多数保有
  • レバテックキャリア
    ITエンジニア経験者向けのハイクラスIT求人が多数!キャリアUPを狙うエンジニア定番のエージェント

ヤフーのポテンシャル採用・求人情報

ヤフーのポテンシャル採用は、以下の3つのコースに分かれて通年募集をおこなっています。

  • エンジニア
  • デザイナー
  • ビジネス

ポテンシャル採用は、新卒、既卒、第二新卒など経歴問わず30歳以下であれば応募できる採用枠です。

ポテンシャル採用のビジネスコースの要件を例に、どのような募集要件なのかをみていきましょう。

募集要項
職種 ビジネスコース
仕事内容 ●提案営業
●データアナリスト
●コーポレート へ配属。
必須スキル 新卒・既卒・就業者
(応募時30歳以下かつ入社時18歳以上)
歓迎スキル なし
勤務地 全国(居住地は日本国内であればどこでも可能)
勤務時間 フレックスタイム制(コアタイムなし)
給与 ●高校・高専・専門・短大・学部卒 約427万円
●修士了 約468万円
●博士号取得者 約525万円
昇級年2回、賞与年2回、時間外手当、通勤手当 、通信費補助、どこでもオフィス手当、スーパースター制度による報奨金、黒帯制度による一時金など

ポテンシャル採用は、入社日が4月・10月と固定されており、給与もキャリア採用と違い、同一基準にて決定されます。

また、ポテンシャル採用では履歴書と職務経歴書と合わせ、エントリーシートの提出が求めらえるので、自分のスキルや経験などをしっかり書けるように準備しておく必要があります。

転職エージェント末永 末永

ポテンシャル採用では、自分のスキルや経験がヤフーでどのように役立てるかを具体的にアピールしていく必要があります。

ヤフーの平均年収・福利厚生

2022年6月に提出された有価証券報告書によるとヤフーの平均年収は1,074万円です。

dodaの業界別の平均年収ランキングをみてもわかるように、同じインターネット業界の平均年収405万円を大きく上回っています。

ヤフーでは、年齢や社歴、国籍問わず社員の成果を評価し、それが給与に連動する「Pay For Performance」の考えを基本としており、昇給や賞与も成果に大きく左右されるようです。

賞与は年2回、会社業績と個人の評価結果によって決められており、年5ヶ月分の支給がベースとなっています。

評判・口コミ

40代・男性<br>企画職

40代・男性
企画職

昇給は若い人は上がりやすいと思います。ある程度上がっている人はなかなか上がりづらいと思います。賞与は年2回です。その他通信費の補助や401K補助などが上がります。社食は無料で利用できます。

ライトハウス
20代・男性<br>エンジニア

20代・男性
エンジニア

給料はそこまで高くはない。昇給などの制度に不満を持っている社員も多い印象。ただし、給料よりも働きやすさを重視している人が多いため、その点で納得している方も多い。

ライトハウス

福利厚生

ヤフーの福利厚生は充実しているという口コミを多く寄せられていました。

実際にヤフーの福利厚生の一部をみていきましょう。

  • 確定拠出年金
  • 財産形成貯蓄制度(財形)
  • 株式累積投資制度
  • 総合福祉団体定期保険
  • 長期所得補償制度
  • マッサージルーム
  • オープンコラボレーションスペース・社員食堂・カフェ
  • 健康保険の保険給付
  • 保養施設
  • インターネット利用補助制度
  • 育児休暇
  • 介護休暇
  • 積立有給休暇
  • 勉学休職制度
  • サバティカル制度 など

休暇制度が充実しているだけでなく、社員の健康管理や柔軟な働き方ができる制度が整っています。

このように、ただ福利厚生や制度が整っているだけでなく、利用実績が高いのがヤフーの特徴です。

ヤフーの有休取得率は79.3%となっており、全国平均の58.3%(就労条件総合調査)を大きく上回っています。

実際にワークライフバランスが取りやすく、働きやすいと感じている社員も多くいるようです。

評判・口コミ

20代・男性<br>事業企画

20代・男性
事業企画

通信費補助やどこでもオフィス手当といった独自の補助制度がある。基本はどこでもオフィスという制度を採用しているので、出社が必須である社員を除いて、自宅での勤務になります。また、フリーアドレスになっているため会社でも好きな場所で勤務して良く、社食などでも勤務している人がたまにいます。

ライトハウス
20代・男性<br>エンジニア

20代・男性
エンジニア

在宅が基本となっているため補助として半年に一度三万ほどの補助が入るのは新しい。基本的に新幹線だろうと飛行機だろうと交通費は出る。どこに住んでも問題ないのでありがたい。

ライトハウス

ヤフーの年収・賞与・福利厚生について、さらに詳しく知りたい人は以下の記事も読んでみてください。

ヤフーの企業文化・働きがい

ヤフーの社風・企業文化・働きがいに対する評価を転職口コミサイト「ライトハウス」から集めてみました。

現役社員・元社員が社風・企業文化・働きがいに対して、どのように思っているのか、参考にしたい人はぜひ目を通してみてください!

社風・企業文化

ヤフーは、社員を大切にしている文化であることが口コミから見えてきました。

上司と部下で定期的に面談をおこなう「1on1ミーティング」や社内異動申告制度「ジョブチェン」などがあり、社員の挑戦の機会を与えてくれ、個々の主体的なチャレンジを支援してくれる社風が定着しています。

全体的に風通しもよく、組織もフラットなので上司部下でも話がしやすい環境であり、働きやすいという口コミも多く見受けられました。

評判・口コミ

30代・男性<br>営業

30代・男性
営業

テレワークが主体になり、同好会や雑談会、懇親会補助、シャッフルランチなど個人間の結びつきを推奨する制度が数多くできてきている。

ライトハウス
30代・男性<br>管理

30代・男性
管理

トップダウンが強い部署もありますが、普通の当たり部署であれば、ある程度やりたいことはやれると思います。ただ、エンジニアは案件を選んで開発できる可能性は低くなってます。ただ、社内研修や勉強の補助のようなものは充実していますので、自分の業務がしっかり調整できていれば学ぶ時間は作り出せると思います。

ライトハウス

成長・働きがい

ヤフーでは、業界でのリーディングカンパニーという立ち位置で多くの人に影響を与える仕事ができること、ダイナミックな仕事に関われることに働きがいを感じている人が多いようです。

実際にヤフーが提供するサービスは多種多様で、人々の生活に浸透しているものが多いです。

生活を便利にするサービスもあり、人々に強い印象を与える仕事ができることにやりがいを感じている若手社員の口コミが多く見受けられました。

キャリアをかさねている社員の中には、注目度の高い、規模の大きいプロジェクトに関われることに働きがいを感じている人もいるようです。

評判・口コミ

40代・女性<br>企画

40代・女性
企画

研修も充実しています。サービスマネジメント、ピープルマネジメント両面でのマネジメント研修をはじめ、部署内での勉強会の類もよく開催されている印象でした。また、有志による全社的な勉強会、ワークショップなども頻繁に開催されていました。ストレングスファインダーやマインドフルネスといったものから、子育ての悩み相談などに至るまであります。

ライトハウス
20代・男性<br>エンジニア

20代・男性
エンジニア

自分から積極的に成長しようとする人は成長できるが、受け身になってしまう人は成長がストップする環境。逆に言えば自分次第で成長できる機会はあるとも言える。ただスキル的なところでは、社内に閉じた技術が多いことから少し不安な面がある。

ライトハウス

ヤフーへの転職に関するよくある質問

ヤフーへの転職でよくある質問をまとめてみました。ヤフーへ転職を考えている人は参考にしてみてください。

人物 転職者

複数ポジションに併願することはできますか?

転職エージェント末永 末永

ヤフーでは、応募職種以外にも可能性を幅広く検討した上で選考を進めてくれるため、応募は1職種のみで併願の必要はありません。

人物 転職者

ヤフーへは未経験で応募できますか?

転職エージェント末永 末永

ポテンシャル採用は、30歳以下であるなら経歴不問で応募することができます。

人物 転職者

過去にヤフーに応募したことがありますが、再度応募できますか?

転職エージェント末永 末永

再度応募することは可能です。ただし、ポテンシャル採用応募から半年以上経過していることが条件となります。

人物 転職者

選考基準や結果の理由について教えてもらえますか?

転職エージェント末永 末永

合否に関わらず選考基準や結果の理由については教えてもらうことはできません。

人物 転職者

もっと詳しくヤフーについて知りたいです。

転職エージェント末永 末永

転職エージェントを利用すれば、求人などには公開されていない情報を提供してくれます。また業界に精通しており、プロの視点でアドバイスもしてもらえるので、転職エージェントを利用してみましょう。

ヤフーへの転職を成功させるコツ

ヤフーへの転職を成功させるコツは、ズバリ転職エージェントを利用することです。

ヤフーでは、変化を楽しめ、成長意欲・挑戦意欲がある人材が求められる傾向にあります。

つまり、選考では自分のスキルや経験がどのように活かせるかに合わせ、将来どのように活躍したいかを明確にアピールする必要があります。

転職エージェントを利用すれば、業界や職種に特化したプロのエージェントがキャリア相談にも乗ってくれるので、キャリア設計がしやすくなります。

大手や人気企業の求人を多数保有!大手エージェント

大手エージェントには、全業界・職種の求人が集まっています。さらに、大手企業や人気企業の求人を独占で持っていることも。
幅広い選択肢の中から求人を提案してもらいたい、大手企業や人気企業への転職を検討しているという方は登録しておきましょう。

リクルートエージェント

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

リクルートエージェント

おすすめポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

doda

CMでおなじみ!顧客満足度トップクラス!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

doda

おすすめポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 20万件以上(2023年3月時点、非公開求人を含む)の求人から、厳選して紹介をしてくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

マイナビエージェント

20代の登録者数No.1!
20〜30代前半・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

マイナビエージェント

おすすめポイント

  1. 新卒サイトNo.1のマイナビが運営。若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 営業、メーカー、金融、ITなどの転職支援に強み
  3. 20〜30代など若手層の転職サポート・アドバイスの手厚さに定評あり

マイナビエージェントに
相談する

年収500万円以上の転職を目指す人向け転職サービス

年収700万円以上はハードルが高すぎる…そんな人におすすめの転職サービス!

ビズリーチ(転職サイト)

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ビズリーチ(転職サイト)

おすすめポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)に
相談する

JACリクルートメント

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

JACリクルートメント

おすすめポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメントに
相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

マイナビIT AGENT

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

マイナビIT AGENT

おすすめポイント

  1. エンジニアがスキルアップできる求人多数
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビIT AGENTに
相談する

リクルートエージェント(IT)

エンジニアの求人も豊富に保有している
国内最大級の定番エージェント

リクルートエージェント(IT)

おすすめポイント

  1. エンジニア求人は業界最大の10万件以上!
  2. プログラマーや品質管理、社内SE、テクニカルサポートなど人気の職種を網羅
  3. 専門のアドバイザーチームがあり、IT・Web業界ならではのサポートが充実

リクルートエージェント(IT)に
相談する

レバテックキャリア

ITエンジニア経験者支援に特化した専門エージェント

※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます。
※エンジニア未経験者向けの求人は保有しておりません。

レバテックキャリア

おすすめポイント

  1. 保有求人7000件以上の約8割が年収600万円以上のハイクラスIT求人
  2. 大手IT系・Web系企業からスタートアップまで幅広く網羅
  3. WEB・アプリエンジニア、インフラエンジニア、PM、ITコン、SEなど多様な職種に対応

レバテックキャリアに
相談する

既卒・正社員経験が少ない人向けの転職エージェント

未経験OK、正社員経験ナシでもチャレンジできる求人を多数保有!20代で経歴に自信がない方向けに手厚い就職サポートを実施しています。
大手エージェントと合わせて登録しておきましょう。

UZUZ

多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

※サポートエリアが首都圏・関西圏に限られます。
愛知・福岡にお住いの人は、ニート/フリーター/既卒の求人を豊富に保有しているハタラクティブへの登録がおすすめです。

UZUZ

おすすめポイント

  1. 既卒・早期離職経験のあるカウンセラーが同じ目線でアドバイス
  2. 平均20時間の丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は96.8%!
  3. IT業界・Web業界の求人を数多く保有
※登録後、キャリアアドバイザーが電話にてご状況をヒアリングさせて頂きます

UZUZに
相談する

ハタラクティブ

18〜20代未経験OKの求人数は業界トップクラス!
人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け転職支援サービス

※対象エリアは東日本(渋谷、立川、秋葉原、池袋、千葉、横浜)と西日本(大阪、福岡、名古屋、神戸)となります

ハタラクティブ

おすすめポイント

  1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
  2. 20代未経験の方向けの求人3000件以上
  3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

ハタラクティブに
相談する

マイナビジョブ20's

20代・第二新卒・既卒の支援実績26万人以上!
新卒支援実績No.1のマイナビによる若手向け転職エージェント!

マイナビジョブ20's

おすすめポイント

  1. 全求人が20代対象で未経験OKの求人が70%以上!
  2. 転職後の定着率93.6%!
  3. 新卒支援実績No.1のマイナビのノウハウを活用!

マイナビジョブ20'sに
相談する

line

line

人気の転職エージェント