転職を成功させるために必要な4つの条件!見れば失敗しない!

    転職に必要なことを4つに分け、転職のプロが徹底解説します。

    他にも自分に合った企業の見極め方や、どんなスキルがあれば良いのか、失敗しないコツなどについても説明します。

この記事を書いた人

末永 雄大

新卒でリクルートキャリアに入社。数百を超える企業の採用支援を経験。
2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして年間数百人以上のキャリア相談に乗る。
Youtubeの総再生数は670万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」
詳細プロフィールはこちら

本当に転職すべきなのか?転職の必要性を考える

まず、本当に転職するべきなのか、そもそもその転職は必要なのかを実際に行動する前に考えることが重要です。

なんらかの理由で、今の仕事を辞め新しい環境で仕事をしたいと考えた場合、真っ先に思い浮かぶのはどこへ転職しようか、ではないでしょうか。

しかし、なぜ転職したいのかを明確にしないと、転職に失敗してしまうケースは非常に多いです。

転職で失敗してしまうと自分のキャリアにも傷がついてしまいます。転職の回数が多かったり、短期離職が続いていると面接官の印象が悪くなってしまうからです。

転職するときに必要な4つのこと

転職をする前に、やっておくべき4つのことを紹介します。

転職を決意するとすぐに退職してしまう人は、意外と多いです。しかし、これはおすすめしません。なぜなら、離職して転職活動をしたとしても、すぐに次の仕事が決まるとは限らないからです。

では、退職する前に何をすれば良いのか、以下で詳しく説明します。

1.在職中に次の転職先を決めておく

時間的に余裕があるのなら、退職する前に転職先を決めておきましょう。

退職してから、希望通りの会社に入社できるとは限りません。

転職先を事前に決めておくことで、収入源を失うリスクを避けることができます。

ちなみに離職期間が3ヶ月を過ぎると転職は不利になります。勢いで退職してしまうと、転職難易度が高まってしまうので気をつける必要があります。

以下の記事で離職期間の転職について詳しく書かれています。気になる人は読んでみてください。

関連記事空白期間(ブランク)があっても転職を成功させる方法!ケース別回答例付き!

2.退職の意思を1ヶ月前には上司に伝えておく

退職を決めたら、早めに上司に報告しておきましょう。

会社側はあなたが退職するための手続きや、後任の選抜などの処理をしなくてはなりません。円満退職をするためにも、いきなり抜けるというのは避けたほうが良いでしょう。

3.転職したい理由と転職先でしか出来ないことを考える

転職しなくてはならない理由を明確にしておきましょう。

部署異動などの変化で解決できないことなのか、また転職先でしかできないことなのか。その理由が現職でも解決できることなら、改善に取り組んだほうが良い場合もあります。

4.転職によるメリットとデメリットを理解しておく

転職をすることで必ずしも状況が好転するとは限りません。

給与や役職は下がり、人間関係も今よりも都合の悪い物になるかもしれません。逆の可能性もありますが、転職をする際のメリットとデメリットは理解しておきましょう。

転職するメリット

転職するメリットは大きく3つあります。

それぞれについて、以下で詳しく説明していきます。

1.自身のキャリア向上

転職先の企業や業界がはっきりとしていれば、自身でやりたいことについて、さらに追求することができますね。

専門的なものであれば採用をする側もより詳しい人材を求めているので、上手くニーズが合えば採用までのスムーズに運ぶ可能性が高いです。

2.待遇面での変化

前職の企業より、福利厚生などが良くなった、というのもよく聞く話です。

たとえばですが、現在の会社に勤めていて、評価は良いが給与面ではあまり反映されていなかった場合に転職をし、給料が上がったり、職場が近く出勤がしやすくなることもあるでしょう。

3.気持ちを入れ替えられる

職場環境が変化するのは、あなたにとって大きく変化をもたらしますね。

現在の職場環境では得られなかったことに対して、新しい環境になることで、より自身のスキルが活かせるなどの新しい発見ができる可能性もあります。

転職するデメリット

メリットがあるということは、一方で転職するデメリットもあります。

転職するデメリットは大きく以下の3つに分かれます。

それぞれについて、以下で詳しく説明します。

1.退職金が不利になる

退職金は必ずしももらえるものではないのですが、基本的に退職金は勤続年数に応じて支給される金額が変わります。

転職してしてしまうと勤続年数がゼロスタートなので、その分もらえる金額が減ってしまいます。また、転職先に退職金の制度がなければ、一銭ももらえません。

20代の転職なら、そこまで大きな影響はないのですが、年齢が上がれば上がるほど、退職金は少なくなってしまうのは覚えておくようにしましょう。

2.社内雰囲気などが合わない

選考段階では良い会社かもと思っていたのに、入社してみたら社内の人間関係や、経営理念が考えていたものと違った、と感じる人もよくいます。

たとえば、今後のキャリアアップを考えて大きな会社へ転職したものの、社員同士の張り合いがなかったり、逆にギスギスした雰囲気で仕事がしづらいといったこともあります。

入社後にギャップを感じ、すぐに離職してしまう人もたまにいます。早期離職は自分のキャリアを傷つけるので、企業研究はしっかりとおこなうようにしましょう。

3.環境が改善されるとは限らない

給料や福利厚生の面で、前の会社のほうが良かったと感じてしまうこともあります。

また、残業時間が前職よりも増えてしまい、プライベートの時間や精神的な余裕があまりないと感じてしまう人もいます。

このようにならないためには、転職する前に自己分析をしっかりおこなうようにしましょう。自分の希望がすべて叶う転職先はないので、転職で改善したいと思っていることに優先順位をつけ、そこから求人を選ぶと転職後に失敗しにくいです。

自分に合った企業の見極め方

転職のメリット・デメリットを理解した上で、実際に転職しよう!と思ったとき、次に浮かぶ疑問は「自分にはどんな業界・企業があっているのか」ということではないでしょうか?

企業研究自己分析をして自分の転職の目的や理由を明確にしましょう。その上でその目的が叶う企業を見つけましょう。と言われますが、実際どのように行動をすれば良いのかわからない人も多いと思います。

そんなときに役立つのは、転職エージェントを利用することです。転職のプロであるキャリアアドバイザーが面談を通してあなたの志向や方向性を棚卸しした上で、あなたに合った企業をマッチングしてくれます。

「そもそも転職すべきなのか」という疑問や悩みから相談に乗ってくれますし、相談したからといって必ずしも転職サポートを受ける必要はありません。まずは気軽に相談してみましょう。

求人数が豊富!大手転職エージェント

年収500万円以上のミドル・ハイレイヤー層に強い

  • ビズリーチ
    大手エージェントが持っていない独自の求人情報が手に入る。企業やヘッドハンターからのスカウトが受けられる
  • JACリクルートメント
    外資系や管理職、専門職などのハイレイヤー層に特化したエージェント

エンジニア・デザイナーに特化した転職エージェント

  • マイナビIT
    マイナビのコネクションを生かした人気企業のエンジニア求人多数
  • レバテックキャリア
    現役エキスパートエンジニアが転職を支援!業界トップクラスの求人数とサポート実績

このスキルがあれば転職できる!というスキルはない

結論から言うと「このスキルさえあれば、どの企業にも必ず転職できます!」と言えるスキルはありません。

なぜなら、企業によって求められる能力が違ったり、職種によっても求められる専門スキルはすべて異なるので一概に言えないからです。

ただ、「これらのことを準備しておけば、転職活動を有利に進めることができる」という意味であれば、現役の転職エージェントはアドバイスをすることができます。

転職活動を有利に進めたい人は、以下の3点についてしっかり考え、準備しておくことをおすすめします。

  • 転職理由を明確にする
  • 今回の転職で実現したいことを明確にする
  • 将来のキャリアプランを明確にする

転職に必要な資金

転職エージェントは無料で利用できるので、サービスを利用するという点では一切のお金はかかりません。

ただ、転職活動をする上での交通費など、一定の費用は必要となってきます。実際にどれぐらいの費用が必要なのか、以下で紹介します。

転職にかかる最低限の費用

  • 移動費(交通費などがメイン)
  • 衣服代(クリーニング費用など)
  • 生活費

この3つが、転職に最低限必要な資金や費用になっており、3ヶ月でおおよそ20万円以下で収まっているという人が多いです。

3ヶ月以内に転職活動が終われば20万円以下で済みますが、長引けば長引くほど必要なお金も増えてくるのは認識しておくと良いです。

転職に必要な書類

気持ち良く新しい職場でスタートをするためにも、以下の必要な書類等を理解しておきましょう。

退職先に提出する必要書類

  • 退職願
  • 健康保険
  • 雇用保険被保険者証
  • 健康診断書
  • 源泉徴収票
  • 年金手帳
  • 退職証明書

※すべて提出が求められる場合とそうでない場合があります

転職先に必要な書類

  • 入社承諾書(入社誓約書)
  • 雇用契約書
  • 扶養控除等申告等
  • 給与振込先の届書
  • 健康保険被扶養者異動届
  • 住民票記載事項証明書
  • 身元証明書(身元保証書)
  • 従業員調書

※すべて提出が求められる場合とそうでない場合があります

他にも前職で借りていた会社の物、たとえばパソコンなども勿論ですが返却しなければならないので、細かい物もしっかりと常に管理しておく癖を持っておいたほうが良いですね。

転職に必要な書類について、以下の記事で詳しく説明しています。気になる人は、ぜひ読んでみてください。

関連記事転職での必要書類を徹底解説!退職時にいる物についても紹介します!

転職で失敗しないためのコツ

転職で失敗しないためには、ズバリ言ってしまいますが、転職エージェントを利用しましょう

人生を左右する転職、自分でなんとなく自己分析をし、なんとなく転職先を決めるのよりも、様々な転職をサポートし、多くのノウハウを蓄積している百戦錬磨の転職エージェントを頼ったほうが転職を成功させられる可能性は高いです。

転職エージェントは無料で利用できますし、自己分析はもちろんのこと、自己分析をもとに求人の紹介、履歴書・職務経歴書の添削、スケジュール管理、面接対策など、転職に関わるすべてのことをサポートしてくれます。

ただ、エージェントによって保有求人や強みが異なるので、大手転職エージェントの中から2〜3社、特化型転職エージェントの中から1社程度複数登録することをおすすめします。

全業界・業種の求人を保有する大手エージェント

30代前半ぐらいまでの方で多いのが、自分の進むべき業界・職種が定まっていないケースです。
そういった方は幅広い業界・職種の求人を扱う大手エージェントにまず登録し、キャリアアドバイザーと壁打ちしながらキャリア相談をしてみるのがオススメです。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェント
に相談する

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 約10万件の求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

doda
に相談する

20代の登録者数No.1!
20代・第二新卒向けの非公開求人を多数保有

ポイント

  1. 新卒サイトの掲載社数No.1!若手層を採用したい企業とのコネクションが豊富
  2. 20代向けの全業界・職種の求人を網羅
  3. 若手層の転職サポート・アドバイスに強い!転職サポートの手厚さに定評あり!

マイナビエージェント
に相談する

第二新卒・既卒者に強い転職エージェント

18〜20代未経験OKの求人数は業界トップクラス!
人材業界で多数サービスを展開するレバレジーズが運営!若手向け転職支援サービス

※対象エリアは東日本(渋谷、立川、秋葉原、池袋、千葉、横浜)と西日本(大阪、福岡、名古屋、神戸)となります

ポイント

  1. 経歴よりも人柄を重視して積極採用する企業を紹介!
  2. 20代未経験の方向けの求人2300件以上
  3. ハタラクティブ独自の自分発見カウンセリングが無料で受けられる!

ハタラクティブ
に相談する

急成長のベンチャーとして、多くのメディアに掲載されているUZUZが展開する
第二新卒・既卒・フリーターに特化した就職支援サービス

※サポートエリアが首都圏・関西圏に限られます。
愛知・福岡にお住いの人は、ニート/フリーター/既卒の求人を豊富に保有しているハタラクティブへの登録がおすすめです。

ポイント

  1. 既卒・早期離職経験のあるカウンセラーが同じ目線でアドバイス
  2. 平均20時間の丁寧なサポートで内定率UP!1年後の定着率は96.8%!
  3. IT業界・Web業界の求人を数多く保有
※登録後、キャリアアドバイザーが電話にてご状況をヒヤリングさせて頂きます

UZUZ
に相談する

年収500〜600万円以上の転職を目指す人向け

ハイクラス求人は全体的に少ないため網羅するためにも、転職サイトと転職エージェントは両方に登録しておくのがオススメです。

年収600万〜1500万の優良求人を多数掲載している転職サイト

登録しておくだけでスカウト機能が使えるので、どんな企業からどんなスカウトが来るかで、気軽に自分の市場価値を確かめることができますよ。

ポイント

  1. 企業の採用責任者やヘッドハンターから直接スカウトが届く!
  2. 中小のエージェントとのコネクションも作れるので、大手エージェントと併用して利用するのがオススメ
  3. 大手エージェントで取り扱っていないような隠れた優良求人が見つかる

ビズリーチ(転職サイト)
に相談する

国内3位、高年収求人領域では国内No.1の転職エージェント
外資系企業やコンサル、管理職/専門職への転職サポートに強み(経験者のみ対象)

ポイント

  1. 年収600〜1500万円の高年収の非公開求人を大量に保有
  2. 30〜40代のマネジメント層や専門スキルを持った人向けの求人も多数
  3. 業界・職種別コンサルタントによるレベルの高いサポートを受けられる
※正しい連絡先・ご経歴を入力することで、より条件にマッチした求人のご紹介が可能になります

JACリクルートメント
に相談する

エンジニア・デザイナーの転職に特化した転職エージェント

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

ポイント

  1. 実務未経験からでも挑戦できる求人を保有
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビIT AGENT
に相談する

ITエンジニア経験者支援に特化した専門エージェント

※登録完了後、お電話にて転職活動のご状況をヒアリングさせて頂きます。
※エンジニア未経験者向けの求人は保有しておりません。

ポイント

  1. 保有求人7000件以上の約8割が年収600万円以上のハイクラスIT求人
  2. 大手IT系・Web系企業からスタートアップまで幅広く網羅
  3. WEB・アプリエンジニア、インフラエンジニア、PM、ITコン、SEなど多様な職種に対応

レバテックキャリア
に相談する

27万人の医師が利用する、医療従事者向けポータルサイト「m3.com」の運営元が展開する転職支援サービス。
利用者の96.1%が満足と答える質の高いサービスが魅力

ポイント

  1. 転職を希望する医師の登録実績 8年連続No1!
  2. 年間利用者数1万人以上!医師転職のスタンダード
  3. 医療経営士の資格を持ったコンサルタントが対応

エムスリーキャリア
に相談する

人材業界最大手のリクルートグループが運営する医師専門の転職支援サービス
常勤・アルバイト両方の求人紹介が可能!

ポイント

  1. 常時1万件を超える非公開の求人情報を保有
  2. 医師専門で30年。実績と実力のあるサービス
  3. 経験豊富な専任コンサルタントが親身にサポート

リクルートドクターズキャリア
に相談する


利用した看護師の満足度は業界トップクラス!
求人数も豊富で非公開求人を数多く取り扱っています。

ポイント

  1. 利用した看護師の満足度96%!
  2. 現場の看護師さんからヒヤリングしたリアルな情報が知れる
  3. 医療系転職サービスを複数展開しているので信頼できる

マイナビ看護師
に相談する

年間転職実績1万人以上!
あなたの希望にあった求人の紹介が可能

ポイント

  1. 住まいの地域に関係なく全国の看護師をサポート
  2. 応援看護師、訪問看護師、イベントナースなど、幅広い求人を保有
  3. webカウンセリングを利用可能、コロナ禍でも安心

医療ワーカー
に相談する

6万件以上の求人数を保有!
全国の求人を取り扱い。

ポイント

  1. LINEで気軽に相談可能
  2. 職場環境の情報収集に強みあり。長く働ける職場を探したい人におすすめ
  3. 情報収集だけでも利用可能

看護のお仕事
に相談する


薬剤師の登録者数No.1!
医療業界専門のエムスリーグループが運営する薬剤師に特化した転職エージェント!
最短即日・最大10件の求人紹介が可能!

ポイント

  1. 薬剤師を専任でサポートする転職エージェント
  2. 全国各地で求人紹介が可能!
  3. コンサルタントの満足度95%

薬キャリ AGENT
に相談する

薬剤師の転職満足度は業界No.1!
6万件以上の豊富な求人からベストな職場をご紹介!

ポイント

  1. 20~40代薬剤師の転職支援に強み!
  2. 業界最大級の求人数を保有!
  3. 登録者には転職サポートブックをお渡し中!

マイナビ薬剤師
に相談する

業界No.1の求人数を誇る転職サイト!
豊富な紹介先があることによって薬剤師の転職成功率は90%以上

ポイント

  1. 東証一部上場の日本調剤グループが運営
  2. 一つひとつの紹介先に足を運んでヒヤリングしている
  3. 紹介先の良いところだけではなく懸念点も正直にお伝えする

ファルマスタッフ
に相談する

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営者プロフィール



アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント