沖縄県のおすすめ転職エージェント8選!現役のプロが厳選紹介!

沖縄県で転職したい人向けに、おすすめの転職エージェントを8選ご紹介します。

また、内定を獲得するための効果的なエージェントの利用方法や沖縄県の転職市場の動向についても説明します。

この記事を書いた人

アクシス株式会社 代表取締役

末永雄大

Suenaga Yuta

Profile 新卒でリクルートキャリア入社。その後、サイバーエージェントにて集客支援を行う。
2012年転職エージェントとしてアクシス株式会社を設立。
Yahoo!ニュース(個人)・オールアバウトガイドなどのメディアに転職のプロとして記事を寄稿している

沖縄に強い転職エージェント8選

沖縄での転職活動でもっとも大切なのは転職エージェント選びです。

例えば、どんなにキャリアアドバイザーにサポートの質が良くても、希望する求人がまったくなければ使い続ける意味はありません。逆に求人はたくさんあっても、キャリアアドバイザーのサポートが微妙なら転職活動は思うように進みません。

効率よく転職活動を進めていくためには、自分と相性の合う転職エージェントを選ぶ必要があるわけです。

そこで今回は沖縄県で使える転職エージェントを「サポートの質」「沖縄県の求人数」「得意分野」「拠点の有無」などの切り口から評価をまとめてみました。

得意な領域は、多い求人順に紹介をしています。ただ、求人の量は時期によって変わるので、参考程度に見てください。

サポート 求人数 分野 拠点
リクルート IT
観光
建築
不動産
なし
doda IT
観光
なし
マイナビIT IT あり
パソナキャリア IT
観光
あり
JTB沖縄人財バンク 観光 あり
アクシア沖縄 観光 あり
リージョナルキャリア沖縄 建築
不動産
観光
あり

沖縄の求人を多く保有しているのは、リクルートエージェントdodaといった大手転職エージェントです。

得意な領域はもちろんのこと、それ以外の求人も多く取り扱っているので、希望がなんであれ上記の2社は必ず利用することをおすすめします。

大手転職エージェントの他に、沖縄に密着した地域特化型の転職エージェントも一緒に利用すると良いです。地域特化型転職エージェントは、沖縄市や那覇市などの地元優良企業と強いコネクションを持っており、大手には掲載されないような求人を多数保有しています。

大手転職エージェント3社と特化型転職エージェント1社に登録すれば、沖縄県の求人をほとんど網羅できるのでおすすめです。

そこで沖縄県で利用すべき転職エージェントを4グループに分類し、それぞれの特徴について以下で紹介します。

沖縄で観光業に強い転職エージェント2選

沖縄県は観光産業が発展しているため、観光業界の求人が多いです。

沖縄で観光業界へ転職したい場合は、観光業界が得意分野で求人を多く持っている転職エージェントを選ぶと良いでしょう。とくに得意分野としている転職エージェントは、業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍している可能性が高いです。

そこで転職のプロである筆者が利用すべき転職エージェントを2社厳選して紹介します。それぞれの特徴については、以下で詳しく紹介します。

1.doda

dodaは大手転職エージェントの1つで、2019年12月時点で沖縄県の求人を約860件保有しています。この中で観光業界に関わる求人は約120件ほどあります。

大手転職エージェントの中でもdodaは観光業界への転職サポートに強いので、絶対に利用した方が良いでしょう。

サポートの質も高く、紹介される求人はキャリアアドバイザーが希望や経歴を加味して、一定数まで絞り込んでくれます。ぴったりな求人を選べるか心配な人におすすめです。

また、観光業界以外の求人も多数あるので、転職先を決めかねている人にもおすすめの転職エージェントだと言えます。

ただ、dodaは沖縄県に事業所がないため、サポートは電話またはメールで進んでいきます。

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 10万件を超える求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

2.JTB沖縄人財バンク

JTB沖縄人財バンクは有名な旅行代理店、JTB社が運営する「観光業界特化のエージェト」です。

2019年12月時点での求人数は約80件です。dodaより求人は少ないものの、旅行代理店事業で培われた強いコネクションがあるので、JTB沖縄人財バンクにしか掲載されない求人があります。

また、JTBが観光業界に精通しているのもあって、担当になるキャリアアドバイザーも沖縄の観光業界、転職市場に精通しているので、様々な情報を得ることができますね。

JTB沖縄人財バンクのバナー

ポイント

  • 沖縄の観光業界と強い繋がりがある!
  • Uターン・Iターン転職もサポート可能!

JTB沖縄人財バンクに
相談する

拠点

  • 本社
    〒900-0029
    沖縄県那覇市旭町112番1

    沖縄都市モノレール 旭橋駅より徒歩5分

沖縄でIT業界に強い転職エージェント4選

ニアショア開発としてエンジニアやマーケティング部門を沖縄に置いている会社は多いです。このような事情から、実は沖縄はIT業界が盛んな土地だといえます。

沖縄県でIT業界への転職を考えている人に、おすすめの転職エージェントを4社ご紹介します。

1.マイナビIT

マイナビITは、マイナビエージェントのIT業界に特化した部門です。

IT業界への転職を専門的にサポートしているため、業界の転職市場に精通したキャリアアドバイザーが多く在籍しています。専門性の高い知識と情報を持っているので、将来のキャリアについても相談しやすいです。

ちなみに、2019年12月時点でマイナビITが保有しているIT業界の求人数は、公開求人が約40件、非公開求人が約25件です。

他の大手転職エージェントと比べると少なめですが、マイナビは第二新卒といった20代の転職支援を得意としています。そのため、沖縄でIT業界へ転職したい20代はマイナビITを押さえておくと良いでしょう。

ただ、マイナビは沖縄に拠点がないので、サポートは電話またはメールで進んでいきます。

大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業の求人が多数!
エンジニアからPM、コンサルタントまで幅広い求人提案が可能!

ポイント

  1. 実務未経験からでも挑戦できる求人を保有
  2. 大手からベンチャー企業まで、コンサル、SIer、WEB系の幅広い求人を保有
  3. 人気の社内SE求人も多数!働き方に合わせた多彩な求人アリ

マイナビITに
相談する

2.リクルートエージェント

リクルートエージェントは、業界最大手の転職エージェントです。様々な業界の求人を豊富に保有しています。2019年12月時点で沖縄の公開求人を約450件、非公開求人を約690件取り扱っています。

この中で、IT業界の求人は公開求人が約110件、非公開求人が約90件と他の転職エージェントを抜いてもっとも多いです。

沖縄県にあるIT業界の求人を網羅したいのなら、リクルートエージェントとマイナビITは絶対に利用すると良いです。

また、IT業界以外の業種も視野に入れたい場合にもおすすめです。

リクルートエージェントはマイナビITと同様に、沖縄に事業所はありません。サポートは電話またはメールで進んでいきます。

業界No.1!転職者の8割が利用している
国内最大の定番エージェント

ポイント

  1. 求人数が業界No.1!人気企業・大手企業の非公開求人を多数保有
  2. 数の強みを活かした幅広い業界・職種の提案が可能
  3. たくさんの求人の中から比較検討できる

リクルートエージェントに
相談する

3.パソナキャリア

パソナキャリアは、サポートの質が非常に良いと評判の転職エージェントです。

IT業界の求人は2019年12月時点で約30件保有しています。これ以外にも非公開求人も取り扱っています。

パソナキャリアの特徴としてあげられるのは、女性の転職に力を入れていることです。女性目線で転職をサポートしているため、女性のキャリアアドバイザーも多数在籍しています。

沖縄でIT業界への転職を考えている女性で、同性のキャリアアドバイザーからサポートを受けたい人におすすめですね。

また、今回紹介する大手転職エージェントの中で、唯一沖縄県に事業所があります。対面でサポートを受けたい人にもぴったりです!

パソナキャリア

  1. 女性活躍を推進する企業のため、女性の目線を理解している
  2. 女性に親身なコンサルタントが多い
  3. 「利益より社会貢献」という社風なのでホスピタリティが高い
  1. 大手企業なので、キャリアアドバイザーの能力にばらつきがある可能性はあるものの、他社と比較すると均質化している

こんな人がおすすめ!

  • 事務職の正社員への転職を希望している人

パソナキャリアに
相談する

パソナキャリアの評判って?転職エージェントによる徹底分析!

拠点

  • 那覇支店
    〒900-0015
    沖縄県那覇市久茂地3-1-1 日本生命那覇ビル5F

    ゆいレール県庁前駅より徒歩3分

4.アクシア沖縄

アクシア沖縄は地元密着型エージェントとして、沖縄県内の求人を多く保有しています。

中でもIT業界への転職サポートに強く、地元IT企業と強いパイプを持っています。そのため、大手転職エージェントには掲載されないような地元優良企業の求人と出会える可能性があります。

担当になるキャリアアドバイザーは沖縄出身が多く、沖縄の転職市場や風土を熟知しているので、様々な情報を得ることができます。

ちなみに事業所は那覇市にあります。那覇市まで行けるのであれば、対面でのサポートは可能です。

アクシア沖縄のバナー

ポイント

  • IT業界以外の求人も取り扱い!
  • 沖縄のIT業界や転職市場の知識が豊富!

アクシア沖縄に
相談する

拠点

  • 本社
    〒902-0075
    沖縄県那覇市国場1175−4

    ゆいレール壺川駅より徒歩45分

沖縄で建築・不動産に強い転職エージェント2選

沖縄は観光業が盛んなので、それに伴って建築・不動産業界も発展しています。なぜなら、観光客向けのホテルや施設などの建築需要が高いからです。

そこで沖縄で建築・不動産業界への転職を考えている人におすすめの転職エージェントを2社ご紹介します。

1.doda

dodaは観光業でも紹介しましたが、建築・不動産業界の求人も豊富に保有しています。

2019年12月時点で建築・不動産業界の求人は約260件を取り扱っていますね。

地元密着型の転職エージェントは、沖縄に根付いている中小企業の求人が多いのに対し、dodaは大手企業や有名企業の求人が多いです。

沖縄で大手企業への転職を考えている20代は、サポートが手厚いdodaの利用をおすすめします。

CMでおなじみ!転職者満足度No1!
豊富な求人数に加えて、専任アドバイザーの手厚いサポートが強み

ポイント

  1. リクルートと並ぶ、実績豊富な国内最大級の転職エージェント
  2. 10万件を超える求人から、厳選して紹介を紹介してくれる数少ないエージェント
  3. リクルートが保有していない有名企業の求人に出会える可能性が高い

dodaに
相談する

2.リージョナルキャリア沖縄

リージョナルキャリア沖縄は、沖縄に密着した特化型転職エージェントです。そのため、地元企業との繋がりも強く、大手には掲載されない地元優良企業の求人も多く保有しています。

とくに建設・不動産業界は大手企業よりも、地元の中小企業が多いので、リージョナルキャリア沖縄を利用するとぴったりな求人と出会える可能性が高いです。

また、沖縄に根付いた転職エージェントなので、沖縄での転職にも熟知しており、地元ならではの濃い情報を得ることができます。

ちなみに事業所は那覇市内にあります。対面でのサポートを希望する人はリージョナルキャリア沖縄がおすすめです。

リージョナルキャリア沖縄のバナー

ポイント

  • 地元企業とのコネクションで、優良な求人が豊富にある
  • Uターン・Iターンの転職にも強い!

リージョナルキャリア沖縄に
相談する

拠点

  • 本社
    〒900-0015
    沖縄県那覇市久茂地2-12-21 電波堂ビル 6F

    ゆいレール美栄橋駅より徒歩3分

沖縄に密着した転職エージェント3選

最後に沖縄に密着した転職エージェントをまとめてご紹介します。

沖縄に根付いた転職エージェントなので、大手転職エージェントでは得られない詳細な情報を得ることができますね。

地元に密着した転職エージェントにサポートしてもらいたいのなら、大手転職エージェントと合わせて、観光業界を希望する場合はJTB沖縄人材バンク、IT業界を希望する場合はアクシア沖縄、建築・不動産業界を希望する場合はリージョナルキャリア沖縄を利用すると良いでしょう。

大手転職エージェントも一緒に利用することで、沖縄の求人をほとんど網羅することができます。

また、上記以外の業界へ転職したい人は、リクルートエージェントdodaの2社には絶対に登録すると、理想とする求人と出会える可能性があります。

地元密着型転職エージェント

  • JTB沖縄人財バンク
    観光業界への転職に強い

  • アクシア沖縄
    IT業界への転職に強い

  • リージョナルキャリア沖縄
    建築・不動産業界への転職に強い

沖縄県で転職を成功させるためのエージェントの利用法

沖縄県で転職を成功させるためには、転職エージェントを上手く利用することが大切です。

その上で、押さえておきたいのは、以下の4つです。

  1. 嘘はつかず、すべて正直に話す
  2. 転職希望時期は遅くとも3ヶ月以内と答えよう
  3. 優秀なキャリアアドバイザーを見つける
  4. 非公開求人を紹介してもらう

適切な求人の紹介、選考対策ができるように、キャリアアドバイザーには嘘はつかずにすべて正直に話すようにしましょう。

これは信頼関係を構築するためにも大切なことです。信頼関係が確立されていれば、条件の良い非公開求人も多く紹介してもらえる可能性があります。

また、掲載されている求人は基本的に3ヶ月を目処に入れ替わります。転職希望時期が半年先だと、「転職する意思が弱い」と取られてしまい、キャリアアドバイザーの優先順位が下がってしまいます。

担当になるキャリアアドバイザーは基本的に選べないので、優秀な人と出会うためにも、複数の転職エージェントに登録することです。同時に複数の転職エージェントに登録していれば、担当のキャリアアドバイザーを比較することができます。その中で1番優秀だと思う人と一緒に転職活動を進めていけば良いのです。

転職エージェントを使い倒す方法について、さらに詳しく知りたい人は以下の記事も参考にしてください。

【プロ徹底解説】転職エージェントの使い方!賢く使い倒す方法は?

沖縄の転職市場の動向

沖縄の有効求人倍率ですが、2019年9月時点では1.21倍になっています。全国平均が1.59倍なので、全国よりも低いです。

簡単に言うと、全国と比べて沖縄は求人が少ないと言うわけです。求人が少ない理由としては、都市圏での仕事に疲れた人が本島から転職してくるケースも多く、沖縄県内に限らず多数の人が仕事を求めている状況だからです。

そんな沖縄でとくに求人が多いのは、観光業界、建築・不動産業界です。沖縄ではこれらの業界を狙うと比較的転職がしやすいです。

転職に役立つおすすめの関連記事

転職に役立つおすすめの関連記事をいくつかご紹介します。

気になるものがあれば、ぜひチェックしてみてください。

転職エージェントに使われるな!成功のための3つのテクニック
IT業界に強いおすすめの転職エージェント7選【職種・分野別】厳選!
女性におすすめの転職エージェントを徹底比較!使い倒すコツ大公開!

都道府県別の転職エージェント

都道府県別におすすめの転職エージェントについては、以下でまとめています。

この記事とあわせて読まれている記事 Related

おすすめ人気記事 Popular

運営会社

Axxis(アクシス)株式会社は「ヒトとITのチカラで働くすべての人を幸せにする。」という理念に基づきキャリア領域で複数のプロダクト・サービスを提供するHRテックカンパニーです。

人気の転職エージェント