IT営業から転職|評価されるポイントやおすすめの業界・職種を紹介

  • !

IT営業から転職|評価されるポイントやおすすめの業界・職種を紹介

    こんにちは!すべらない転職の末永です。

    IT営業から転職を考えている人のおすすめの転職先と評価されるポイントを、転職エージェントの立場から解説していきます。

この記事を書いた人
末永

末永 雄大

新卒でリクルートキャリアに入社。数百を超える企業の中途採用支援を経験。
2012年アクシス(株)設立、代表取締役兼転職エージェントとして年間数百人以上のキャリア相談に乗る。
Youtubeの総再生数は670万回以上、Yahooニュース・東洋経済オンラインでも情報発信。著書「成功する転職面接」「キャリアロジック」
詳細プロフィールはこちら

IT営業に多い転職理由

IT営業職の人が転職を考える理由は、ノルマがきついことや、長時間労働が続いてというのはよくあるようです。

IT業界の営業は、法人相手のことが多く、扱う要件も比較的規模が大きめです。

製品はエンジニアやプログラマーが創り出すものであり、その質が自社のリソースや規模に左右されることも否めません。

自分の営業力は仲介、もしくはサポート的役割が大きいです。どんなに頑張っても、肝心の製品の質が劣れば、他社との競争力が弱く、なかなか成約に結びつかないという悩みを抱えることもあります。

また、IT業界の仕事は幅広く存在します。業界に長くいて深く関わるほど、ピンポイントな職種の人たちとの接点も増えていくでしょう。

もともとIT畑に興味があって、ある程度の知識やスキルがあるという人ほど、その中で、自分が魅力に感じるある特定のIT領域に出会うこともあるようです。

前向きな転職理由のひとつともいえます。IT業界の進化も相まって、そういう「部分」に気付けることは、いい仕事をしていく第一歩かもしれません。

︎[完全無料]10年後、20年後の姿まで踏み込んだキャリアプランの提案が強み!弊社への相談はこちらから

IT営業経験者が転職の際に評価されるポイントって何?

IT営業職は、顧客とIT技術者をつなぐ役割を担っています。他の営業職と異なる部分が多く、契約を取ること自体がメインではないといえる重要な仕事です。

営業の持つITの専門知識が、プロフェッショナルな技術者と素人の顧客との橋渡しをしますよね。素人には理解しがたい専門知識を、わかりやすく説明することは意識しないと実践できないスキルです。

クライアントの目線に立つためのリサーチやヒアリングも重ねると思います。専門的な分野を顧客に理解しやすいカタチでプレゼンする能力はきっと培っているはずです。

逆に、顧客の問題、要望や理想をとことん聞き出し、「これが合うだろう」「あの技術で可能になる」という解決策に結びつけるという専門知識がなければ不可能な提案力もあります。

さらに、IT営業がすごいのは「これはあの人が得意だ」「この担当者に聞いてみよう」と自社のネットワークを無限に組み合わせて、顧客により良いソリューションを提供するためのチーム構築力も培っているはずです。

[完全無料]IT/Web系企業の採用事情について知る転職のプロが作成した想定質問集と蓄積された転職ノウハウで選考通過率UP!

IT営業経験者によくある転職先(業界・職種)

IT営業経験者によくある転職先としては、同じIT業界で他社の営業への転向です。扱う商材が変わるだけでも大きく働き方が変わってきますからね。

たとえば、ソリューション提供する営業から、ハードウェアの販売に転向する人もいます。営業からシステム開発企業への転職もあるようです。また、IT業界内で異なる職種に挑戦していく人もいます。

広報やマーケティング、ITスキルがもともとある人は、社内SEとかシステムインテグレータ―、ネットワークインテグレータ―などへの転職も多いようです。

幅広い職種、個々の業務内容が大きく異なる、成長分野という特徴もあるためか、IT業界内での転職を考える人が比較的多いようです。

︎[完全無料]現場の生の声を現場社員から聞いている弊社の転職のプロたちに自分に合う企業なのか聞いてみませんか?

IT営業経験者にオススメの転職先(業界・職種)

IT業界の営業は専門知識が必要な特殊業務のひとつ。近年は、IT業界の中でもさまざまな職種が生まれています。

IT営業経験のある人は、IT知識の必要なコンサルティング業務を狙っていくのも一策だと思います。さらに高度な知識を身に付けていけますし、先進性や今後のキャリアを考える上でも有効でしょう。

一方で、ITの専門知識しかないからIT業界から脱出できずに悩んでいるなら、少し転職のフィールドを広げてみてもいいかもしれません。IT営業で培ったものは専門知識だけではないはずです。

とくに、異なる業界の法人営業のある企業はおすすめです。

さらに、ソリューションを提供するために、クライアントの経営課題に向き合うことがあった人は、経営コンサルタント、人事コンサルタントなどの道も開かれているでしょう。

︎[完全無料]転職エージェントは企業の採用担当と繋がりがあるので、ネットには出ていない独自の求人を多数保有しています。転職相談はこちらから。

IT営業職から転職をお考えの人へ

IT営業職から転職するためには、転職エージェントを活用するのがおすすめです。

なぜなら、一般公募をかけているベンチャー企業の中には、転職者様がキャリアを築けないブラック企業が存在するにも関わらず、転職者様はどの企業がブラックなのか分からないことが多いからです。

特に、 すべらないキャリアエージェントは、中小エージェントならではの強みを活かして、転職者に紹介する企業の選別を行い、ブラック企業の求人を弾いているので、実質的に優良求人しか保有していないのが特徴です。

他にも、以下のような他の転職エージェントに負けない強みがあります。

  • 転職サイトに載っていない優良求人を保有
  • 志望する企業向けにカスタマイズされた面接練習の実施
  • 転職支援のプロによる転職者の長期的なキャリア設計のコンサルティング

本気で転職を成功させたいと考えている人は、ぜひ一度すべらないキャリアエージェントに相談ください

営業職のキャリアアップを支援する転職エージェント

ポイント

  1. 希望や適職にあった厳選した求人のみを紹介するので利用者満足度91%!
  2. 一人一人に向き合った丁寧なサポートにより内定決定率30%以上!(業界平均6%)
  3. 弊社の戦略的キャリアプランにより年収360万の人が年収700万の営業職へ転職成功!

【無料】転職サポート申し込み

転職に役立つ関連記事

IT営業以外の他の職種へ転職する際に役立つ関連記事をまとめてみました。

他の職種の仕事内容や働く上で感じやすい悩み・不満を把握できるので、気になる記事があればぜひチェックしてみてください。

  • ツイッター
  • フェイスブック
  • はてなブックマーク

line

line

  • すべらないエージェントとは
  • すべらないエージェントの強みとは
  • 弊社のイチオシ自律型人材とは
  • すべらない転職Q&A